2020.05.19 追記

IMG_8354


たまたま巨匠が
『すべての夜』の絵を描いていたので
無理言ってコラボさせてもらいました!


最高過ぎますね、これ。
巨匠今回もありがとうございました!




以下、本文です。


歌詞考察するほど
難解な曲ではないんですけど。。


なので、歌詞考察というよりは
このタイミングでツイッターで
この曲の弾き語りを披露した
aikoの優しさと、この曲の歌詞を
リンクさせながら書きたいと思います。


色々なことが重なって
ものすごく深い意味を持っているので・・・


このタイミングで披露した
aikoの弾き語り『すべての夜』
はだいぶ深いです。



*********************
あなたが毎夜震えてしまう程
夜はこんなの辛く悲しいの?
飲み込まれて愛ある故に
二度と出てこれない様な気になるの?


それじゃまるでついこないだまでの
あたしみたい
だからついておいで


静かに黙って息を止めて
こんなに素晴らしく夜は輝くのよ
あなたの両手で計る未来を


知らないことを恐れたりしないで
新しい奇跡に涙を流そう
あなたの眉間の奥に流れる冷たい
水にあたしの熱をうまく混ぜよう


後ろ向けば過去は手招くでしょう
だけどあたしは今のあなたといたい


お願い気付いて暗闇から見つけて
あなただけに解る二人だけの世界を
二人だけの印を


静かに黙って息を止めてこんなに
素晴らしく夜は輝くのよ
あなたの両手で計る未来を
********************


歌詞はこういった感じで
はっきり言えば、すごくわかりやすいですね。


でも、この歌はポニーテールと同じで
優しいaikoがめちゃくちゃ出ています。
相手をとにかく思い遣るaikoの歌。


まず、ここの歌詞。


******************
あなたが毎夜震えてしまう程
夜はこんなに辛く悲しいの?
飲み込まれて愛ある故に
二度と出てこれない様な気になるの?
******************


相手に言葉と気持ちを投げかけている。
aikoの中で相手に疑問形で問いかけることは
歌詞の中ではよくある。


ねえ知ってる?
ねえ出逢ったこと後悔してる?


のように。
でも、こんな長文なのは珍しい。
そして、その問いかけが結構重い。


この主人公の彼は、夜に飲み込まれてしまうほど
何かあったか、夜が苦手か
それとも夜に変な夢を見るか。


でも実は・・・
多分これはaikoのことなんじゃないかと思う。
aikoは完全な夜型で
というかむしろ朝型で。
寝るのは太陽が出て、お昼になる頃。
その夜の間に、暗闇に飲み込まれそうになりながら
曲作りをしているわけで
そんな自分を誰かに救い出してもらいたいのか
それとも、大丈夫?って気遣って欲しいんじゃないだろうか。


飲み込まれて愛ある故に
二度と出てこれない様な気になるの


愛ある故に二度と出てこれない様な気になる


この部分がすごく引っかかる。


**********************
それじゃまるでついこないだまで
あたしみたいだからついておいで
**********************


ほら、優しい。
aikoの優しさの全てがこういう歌詞に
こっそりと詰まっている。
眠れないファンに対しても
aikoも起きてるから大丈夫やで
と常に言っているaikoと同じで
この震えている彼を気遣って
あたしみたいだから一緒においでと
手を引いて暗闇から出そうとしている。


何が優しいって、ついこないだまでの
あたしみたいだから
と、自分はさもその暗闇から
あなたのおかげで出れたんだよ?
と、罪のない嘘をついてまでも
彼に手を差し伸べているところ。


マリアか・・・


そうやって彼を暗闇から誘い出し
後ろからそっと抱きしめたaikoは
彼の未来は明るいと伝えている。


*******************
静かに黙って息を止めて
こんなに素晴らしく夜は輝くのよ
あなたの両手で計る未来を
*******************


今の世の中、ウイルス騒動で外出自粛。
もちろんエンタメ界も活動が制限されて
aikoは残り2公演で終わりだったツアーが
あと少しのところでストップさせられた。


そんな最中、明日に対する不安で
暗い気持ちになってる人は
日本全国たくさんいるだろう。
もちろんaikoもその一人だろう。


何が正解で、どんな行動が正しいのか
わからない昨今。


でもaikoは我々のために
ROCK別枠ちゃんを無料配信してくれて
ライブ映像をこっそり流してくれて
そしてこの『すべての夜』の
弾き語りをしてくれて。


この曲は、特定の震える彼に歌った曲なのに
今や我々aikoファンだけではなく
世の中全てのこの騒動に押しつぶされそうな夜を
向かえている人々に歌っているのだ。



*******************
静かに黙って息を止めて
こんなに素晴らしく夜は輝くのよ
あなたの両手で計る未来を
*******************


と。大丈夫、自分を信じよう!と。


そしてこれは・・・
実はもう一人、確実に誰かに向けて歌われている。
このタイミングで。
すべての夜が怖い人、それは誰か?


・・・そう、お気付きの通り
ナイナイの岡村さんだ。


aikoは岡村さんというかナイナイの
オールナイトのヘビーリスナーで
昔から欠かさず毎週聞いている。
ラジオ
なんて曲を作ったのも
aikoの中でラジオというものが
すごく大切なものだからだろう。


そんなaikoがリモート出演した日の
岡村さんのオールナイトで事件が起こる。
ちょっとした発言をきっかけに大炎上。


これは岡村さんも悪いところはあったと思うが
優しいaikoはきっと自分を責めたんだろう。


例えばもし、aikoがもっと出演の尺を伸ばして
そのきっかけのハガキが読まれない状況を
作っていたとしたら??
例えばその日、体調が悪くなって
リモート出演できていなかったとしたら?
など、自分が全然関係ないところまで
自分を責めて後悔しまくったに違いない。
それがaikoという人で、あの人の優しさなのだから。


そんな岡村さんに対しても
この『すべての夜』は歌われている。
それは歌詞を読めば、一目瞭然だろう。


岡村さんはこの歌が歌われた頃
この先の芸能生活がどうなるのか不安で
毎夜震えてたはず。
そのちょっと前、ウイルス騒動で
ライブやらがキャンセルになったaikoも
この先の不安で震えていたのだろう。


でも、岡村さんにもaikoにも
両手に余る才能と明るい未来がある。
それを信じられるか、どうかで未来は変わる。


だからついておいで


と。


そして、ここから2番にかけて
aikoの優しさはさらに増していく。


aikoが2番で優しさを急増させるのは
ポニーテールと同じ構造だ。


ポニーテールも
あたしも同じだから、あなたを助ける
と言った構造の歌詞になっている。
(ポニーテールの歌詞考察はまた別で行います)


1番で

笑顔はもういらないと背けたあたしを
諦めずにいてくれたから


あなたを忘れたりしない、と言っている。


その優しさが2番では


戸惑うなら明日も明後日も結ぶわ
だからいつも出来るだけ近くにいてね


と、爆発している。


戸惑っても、彼のために
明日も明後日もポニーテールにするaiko。
もう想像しただけで泣けてくる。


・・・いかん。話がそれてきたので戻ろう。



******************
知らないことを恐れたりしないで
新しい奇跡に涙を流そう
あなたの眉間の奥に流れる冷たい
水にあたしの熱をうまく混ぜよう
******************



優しい・・・
ここは要は、泣かないで。
泣くなら私を混ぜて中和させて
少しでも辛くならないでね、と言っている。



要はこの彼は前に進むのを恐れている。
もしかしたら過去の恋愛に何かあって
はたまた失恋をして
次の恋に億劫になっている彼と
付き合う寸前までいってるaikoが
彼の気持ちをポジティブにさせよう
としている曲なのかもしれない。


あなたの眉間の奥に流れる冷たい水
は涙を言い換えた言葉。
そこにあたしの熱、情熱を混ぜて
温めてくれるのがaiko。



そんな女神、世の中にいるのか・・・?
それがaiko。


そして、この歌詞がaiko史上で
トップ5に入る、名作とも言えるワンフレーズ。


*******************
後ろ向けば過去は手招くでしょう
だけどあたしは今のあなたといたい
*******************


もうずっと、aikoの歌詞の中で
どのフレーズが好きですか?
と聞かれたらポニーテールのフレーズと
間違い探しのフレーズ、瞬きのフレーズと
確実にこのフレーズと答えるだろう。


こんな優しい愛に溢れた歌詞を
どこの誰が他に描けるのだろうか。


やはりこの彼は失恋を引きずっていて
新しい恋に進むことをためらっているのだろう。


でもaikoは諦めない。
自分もそうだったから。
そんな自分を救ってくれたのがきっと彼だったから。


でも残念ながらあの
ツイッターの弾き語りでは
この2番は歌われていない。
でも、だから良いのだと思う。
1番だけの歌詞だと、岡村さん頑張れ!
みたいな優しさを
前面に出した歌詞になっているが
aikoの本音はいつも2番に隠されている。


透明ドロップも朝寝ぼうも
遊園地もあたしのせいも。


aikoがこの『すべての夜』で
伝えたいことは全部
*******************
後ろ向けば過去は手招くでしょう
だけどあたしは今のあなたといたい
*******************
に集約されているのだ。


後ろ向けば過去は手招くすべての夜
だけどあたしは今のあなたといたいすべての夜


この曲の何が恐ろしいって
このままこの曲を普通に歌ったら
おどろおどろしい曲になるところを
軽快に3拍子のワルツにして
まるで『すべての夜』は楽しくて輝いてる!
みたいな錯覚に陥らせているところだ。


まるでお城での舞踏会のような曲なのに
実際踊っている二人は
めちゃくちゃ悩んでいる・・・


******************
お願い気付いて暗闇から見つけて
あなただけに解る二人だけの世界を
二人だけの印を


静かに黙って息を止めてこんなに
素晴らしく夜は輝くのよ
あなたの両手で計る未来を
******************



もうもはやこの最後の歌詞は
その舞踏会での出来事なのだろう。
真っ暗な舞踏会でも、たくさんの人がいても
私を見つけて、そして一緒に未来を願って
踊りましょう!!!!


と。
あれだけ中盤まで
明るさが見えてこなかったのに
急に二人は前を向いて踊り始める。
ワルツに乗って。


それは最後の音程が
みらいをーーーーー↑と
最初の みらいをーーーー→
に比べて上がっているところからも明白。
そのあとのフェイクが全く暗さがなく
むしろ月夜の中、小躍りしてるかのように
リズミカルで
軽快なところからも感じ取られる。


なんて未来を明るく
変えていくのに相応しい曲。
こんな今だからこそ
aikoが伝えるのに相応しい曲。


こんな曲をシングルでもなく
こっそりとアルバムに入れておいて
曲の説明もなしに
あっさりと全世界に向けて
ツイッターで発信してしまうaikoに
恐れ入るばかりだ・・・




後ろ向けば過去は手招くでしょう
だけどあたしは今のあなたといたい



aikoがそういうのだから
我々ファンは誰一人ウイルスに負けることなく
またaikoに逢える日を楽しみに待ち
aikoと一緒に居られるように努めましょう。


みんないつもありがとう。