2010年11月8日
自転車(私) VS  車 の交通事故に遭いました。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
膝を骨折し、手術3回
総入院日数81日、通院日数46日
後遺障害併合11級に該当
2013年2月より示談交渉開始
2013年8月 交通事故紛争センターの裁定にて示談成立。
慰謝料金額: 約1400万円
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


交通事故に遭うなんて、ほとんどの人がそうだと思いますが、遭った時が初体験で、
何をすればいいかなんて 全くわからないんですよね。

私もそうでした。

入院中から 事故関連のサイトを見てはいましたが、具体的に何をすれば良いのか・・・

“弁護士に依頼するべき?”
“地裁基準で慰謝料貰いたいけど、どうやって交渉したら貰える?”
“私の怪我って後遺症認定されるレベル?”
“慰謝料請求っていつから始めるの?”

もう???で、ちんぷんかんぷんでした。
 
ただ、保険会社が出し渋ることや、何も知らなければ貰える権利のあるものまで貰えないと
いうことは分かっていましたので、自分なりに勉強しました。

初めは手探りながらも 保険会社と交渉を開始し、最終的に交通事故紛争センターを利用し
示談に至りました。

途中で、加害者側実況見分調書の嘘により、最初当方の過失は0を認めていた保険会社が
過失35を要求。
弁護士は雇っていなかった為、自分で過失0を立証しなければなりませんでした。
図書館で調べて陳述書のようなものを作ったり、無料の専門家に意見を聞きに行ったり、
ホントに自分でも良くやったな〜と思います。
そして結果的に100%得のいく金額で示談することができました。
保険会社の提示金額の3倍もの金額です!!

このプログでは、私と同じように交通事故の被害者となり、何をすればいいの?と
悩んでいる人の為に、後遺症申請時の出来事や、交通事故紛争センターでの様子などを、
ポイントや反省点を踏まえながら日記に綴りたいと思います。

少しでも被害者となってしまった方のお役に立てますように☆彡




 
交通事故 ブログランキングへ