AX

2013年07月27日

最近のお仕事

imageみなさま夏ですがお元気ですか。
気づけば、ベトナム+シンガポール旅行記を放置してから1年近く経過。
甥っ子からの暑中お見舞いも届くほどの夏ですよー。


ところで最近は仕事のカオス化が進んでます。
転職しようとずっと活動をしていたのですが、給料アップで条件も悪くないところを!と探しているとなかなか難しくて。いくつか一時面接をするものの、落ちたこともあってモンモンとしてたのね。
まぁ、私自身の能力不足が主な原因なんだけど。
英語の面接とか、準備してもして全然だめだしね。考えてみれば日本語でも上手じゃないしね、私。

そんな中で仕事してるうちに、なんとIT担当者が突然の退社。
引継ぎもかなりの不十分。しかも本社の移動プロジェクトが進んでるこの時期の退社だから嵐のようでした。
なんで嵐のようだったかって?
巻き込まれたからですよ、その嵐に!

それ以降ITの窓口を兼務することになり、実作業は外注に出すことにしたのですが。。
自分が知らないことを作業依頼するのって、かなり上手くいかず。しかも外注先が英語でコミュニケーションだから、ゲッソリしているところです。
まぁ、この英語の部分は最近楽しくなってきたからいいんだけど。

で、引越しも近づいてきた時に経理の人がまさかの長期休暇。
疲れが心に来てしまったらしく、急な長期休暇になりこれまた引継ぎ不十分。
もうねー、なんだかなーという感じです。
そしてこの嵐にも巻き込まれている最中です。。

ITと経理って根幹なのにね。大変なことが起きたものだ。
そして組織図を見ても、私って何をやってる人なのか??という状況になってきました。
自分の思い描くキャリアプランからすると関係ない仕事がたくさんなんだけど、それでも負荷がかかるのは嫌いじゃないので。出来ることをしていこうかな〜という感じです。

そして10月には友達の結婚式のためにベルギーに行くのだぁ。
そしてMadridで友達に会って、できたらMoroccoかどこかにイギリスの友達とShort Tripするのだぁ。
と現実逃避しながら日々生きてる最中です。

2012年09月18日

バインセオ そして ベンタイン

バインセオ。
その名前をベトナムに旅行に行くと決めてから、初めて知った。
ガイドブックに「必食」と書いてあるぐらい食べておいたほうがいいらしい。
それならば、バインセオ専門のレストランまで足を伸ばそうと行ってみた。

P1060626
これがバインセオ。
人気だというキノコの物をオーダーしました。
ちなみにスモールサイズ。


これがね、すごく美味しいの!!
野菜で巻いてから、ソースをつけて食べるんだけどね、本当に美味しい。
キノコは珍しいキノコ入ってるかな?と思ったのですが、
残念ながらお馴染みさんオールスターズ。
しめじやえのきが確認できました。

野菜で巻くとこんな感じ。
ガブリって噛むと、ふわっと香草の香りがして最高です。
そういえば、ドクダミの葉っぱもあったのですがこれだけは少し苦手だったな。
嫌いってほどではないんだけど。

P1060627


そうそう、今日はベンタイン市場でお買い物もしました。
靴とかバックとか買いました。
価格はドンコイ通りと比べて安いのかな?
交渉が好きだったり、上手ければ安く買える人も居るのかな。
とにかく半値以下にはなるので、3分の1ぐらいから交渉を始めるといいのかな?という感じでした。

私はドンコイ通りで買うより、本当に若干安いだけだった(笑)

よほどまとめて買うか、交渉が上手くなければお店で気に入ったものをゆっくり選ぶほうがいいかな?と私は思いました。
市場では売り子さんが「おねえさん」と言って腕とかガンガン掴んでくるし、
チラ見でもしようものなら、売り込みかけがすごいからね。

まぁ、でも。
一度は行ってもいいかな?という感じの熱気で満喫できました。

P1060632P1060634

カオスなのか勢いなのか。

私は旅をするとできるだけ歩きたいタイプ。
歩くと距離感を掴めるし、何より楽しい。
でもベトナムを歩くのは時に、厳しかった〜。

なにより、信号がないのが怖くて神経を使う。
絶対に道を譲る気がないバイクや車は全くスピードを緩めず突っ込んでくる。
「オレが先に通るから、お前はゆっくり歩いて待ってろ」
という空気をだして、突っ込んでくる。
ちなみに彼らの運転の技術はかなりのもので、歩行者を避けるのも絶妙に上手い。
今日はもう私も慣れたもので、空気を読めるようにはなってきた・・・が。
それでも、何度か轢かれそうになった。

そして排気ガス。
もうね、許容範囲超えてるよ。。
若干喉や目が痛くなったぐらい。

今日通った通りが本当にすごかったので、どうぞご覧ください。



彼らにとって歩道は時に歩道ではなく。
道が混んでたら歩道すらバイクが乗り入れOK!
私にとってはカオスなんだけど、機能してるのがすごいわ。

旧市場と怪しいマレー女性

今日は朝起きて、またフォーを食べて。
それからブイビエン通りというバックパッカーの通りを目指して歩きました。

P1060622途中で旧市場があったので冷やかしてみる。
ここは野菜、魚、肉と本当に生活に密着した市場という感じ。
市場上の建物がカラフルでかわいい。
電線がな〜、すごく惜しい。



P1060620八百屋さんはさすが香草がいっぱい。
青物が中心で、トマトとかの赤い色のものは見えません。
なるほどねー、ここで売ってる野菜を洗ってそれでレストランで出してるわけでしょ。
お腹壊す人がいるわけだ。

ちなみに今のところ私のお腹事情は順調さん。

この旧市場を出たところで、変なおばさんに声をかけられる。
「その帽子ベトナムで買ったの?」と。
「いやー、違うよ」
「私も帽子持ってくればよかったわ〜」
などと勝手に話を進めてくる。

どこの国の人?と聞かれて、何人だと思いますか?と聞くとマレーシアだと言われた。
なぜなら彼女もマレーシア人だからとのこと。
なんか・・・。変じゃない?
アタシ、絶対日本人ルックスだよ。
中国人と言われるなら、まだしも・・・。

ブイビエン通りに行くと言ったら、彼女はなぜかついてきて。
そのうち、ちょっとお茶していかない?話がしたいわ、ときた。
本当は話しても良かったんだけど、その女性、Diorのサングラスをして肌が異常に吹き出物があって、
生理的にちょっと気になったので
「いやー、忙しくて無理」
と断って、とっととブイビエン通りを目指しました。。

これ、後でガイドブックを見たら洋服を褒めてくる東南アジア人に注意って書いてあった。
仲良くなった後、お茶をしてる時にトランプ詐欺にあうそうな。
ひえええ、危なかったんじゃない?
トランプ詐欺ってどんな詐欺だったんだろ〜、お茶してみれば良かった〜。
人の直感て当たるもんだな。


2012年09月17日

魅力的なんじゃない?

戦争証跡博物館でのグルグル思考を解消すべく、冷たいベトナムコーヒーを飲んでからバイクにおびえつつパスター通りへ。
昨日書いたIPA-NIMAはパスター通りにもあるので、チェックしてみる。

見てみると。
あら!
気になってたバックがひとつある!!

ということでお買い上げ〜♪
なぜか二つも買ってしまいました。
しかも気になってたバックは60%OFFになってた。
うれしい!

streetその後、アボガドスムージーを飲みながらストリート観察。
本当にバイクが多い。。
でも冷たいものを飲みながらぼやーと夜になるのを見ているとなぜか、みんな一生懸命なんだよな〜という気分になってきた。

基本的にこの国は(独断と偏見だけど)人の稼働率が低いと思うんだよ。
よく言えば余裕がある。
各お店にぼやーと座ってる人が必ずいるからね。
店番している間にディスプレイを改善しようとか、そういう意識は感じられない。
アウトプットがなくても許される国なんだろうか・・・。

しかし本来人の暮らしとはそういうものなのではないだろうか。
アウトプット良い人と悪い人がいて、それでも許される社会。
こういう遊びがある世界のほうが、生きやすい気がする。

いや、本当は言ってやりたい気もするんだよ。
歩道に信号があったほうが、システムとしていいんじゃないか?とか、
シクロの運転手には、このままでいいの?とかね。
トラブルばっか起こすから誰も乗らないんだよ!このままじゃ廃れるよ、と。

でも、なんかね。
それが魅力じゃない?という気分になってきた、そんな夜。

ちなみに今日の戦利品はこれです。
IPA-NIMAはパスター通りの方が品揃えいいねー。
店員さんも「日本人は皮よりも生地のが好きよね」とか言っていて、英語も通じたし。

P1060610


戦争証跡博物館

war remnants museum私のベトナム戦争に関する知識は、他の知識同様貧弱。。
ただ私は今回のように機会があると戦争に関する記録を見たくなる。
広島の原爆記念館しかり、ポーランドにアウシュビッツしかり。

まず3階でHistorical Truthsに関する展示を見てから、Requiemという展示に移っていく。
Requiemではインドシナ戦争で亡くなった134人のジャーナリストの写真が集められてました。
Rober Capaの写真もあって、素晴らしかった。

jpeg

農耕している人の近くをフランス軍が通り過ぎるとか


jpeg

フランス軍が通り過ぎる時に、ベトナム人が道の端に寄っていることとかね。



きっと当時は当たり前だったんだろうけど、それに着目して写真を撮るのってすごい。
Robert Capa、知らず知らず写真を目にしてた人だけど、この人は地雷でなくなってたのね。
知らなかったわ。。

あとLarry Burrowsという人が撮ったJames Farley Crew Chiefの写真。
何枚かCrew Chiefの写真があってね。
銃を運んでいる姿、負傷兵とヘリコプターにいるところ、そして泣き崩れてるところなどこの二人は人間的な関わりも深かったのかな?と想像させた。
見ていると感情移入しそうになった。

そしてもうひとつ。
不謹慎を承知の上であえて言わせてもらうけど。
戦場カメラマンの男の人ってあんなに格好いいの?
私、カメラマンの写真見てみんな素敵に感じたんだけどー。なんで?
めっちゃ好み!と思う人ばかりであることに、自分がビックリ。


そして2階の展示はもっと直接的な表現のものでした。。
色々な死に方をしている写真、枯葉剤の影響で奇形児だった子達の写真。
3百万人がベトナム戦争で亡くなり、そのうち2百万人が単なる市民であった戦い。
2百万人が負傷し、30万人が行方不明なんだそうです。

今なお枯葉剤の影響で顔が大きかったり、足が小さかったりという子が産まれているのだそうです。
枯葉剤の影響にもちろん国境はなく、当時ベトナムに居た兵隊の子供もまた深刻な影響があるとの事。
アメリカは現在アメリカ兵に対しては非を認め手厚く保障をしてていますが、ベトナム人に対しては保障を認めていないそうです。

最後に、印象に残った写真のひとつをご紹介。
フン君という男の子の写真なのですが、7歳のときマングローブの森で撮った写真です。
可愛い男の子が素足で入ってますが、この森は既に枯葉剤のダイオキシン汚染を受けていました。

IMG_1345


19歳。
フン君は脳性まひとパーキンソン病のような症状を発症してしまいました。
そして2007年、37歳。
彼の長男と撮った写真。
ダイオキシン汚染は遺伝するらしく、彼の長男も障害があるそうです。
IMG_1348


闘病の末、フン君は2008年に他界されたそうです。
無垢な存在がこんなに苦しみを背負わされて生きていかないといけないなんて。。
そして遺伝してしまうなんて。。。

何か、思い出しませんでしたか?
私は、日本の放射能は大丈夫なんだろうかって思いました。
もしかしたら私たちはフン君のように知らないうちに汚染されてるのではないだろうか、と。

10年後、今の子供たちが癌を発症することがあったらと考えると恐ろしい。。
しかも戦争でもなく自分の楽な暮らしの犠牲になるのだとしたら。。
絶対に許されることではない。

本当に写真は雄弁に語るわ。
ここには載せれない写真がたくさんありました。
写真という媒体は単なる垂れ流しにはならず、撮り手の考えや意思が伝わる優れた手段だったんだなぁ。
これからの世の中はニュースを伝える手段は動画がメインになるだろうけど、
同様な感動を(悪い意味も、良い意味も)与えられるのかしら。
深刻なニュースがパパラッチのように伝わることがありませんように。
そしてこのような事が繰り返されませんように。

どうか、平和に。

2日目 プチパリ的観光・・・

今回3日間お世話になるのはCATINA HOTELというドンコイ通りにあるホテルです。
ここ、口コミ通りコスパ良いです。
お部屋に窓がないものの、快適だし〜♪
何よりもこの立地でこの値段、素晴らしいです。

初めてのホーチミンの朝ごはんは、また麺類。
私、かなり米麺ラブです。
何がいいって、あの香草たち・・・うっとり。

P1060589これはフォーと呼ばず、ブン・ボーフエという名前なんだって。
色々お肉が入っていて、ピリ辛、そして少し麺が太いです。
朝からこれ?と来ておきながら、少しひるみましたが・・・。
完食! 美味しかった〜。

その後日差しが強く暑い中を観光。。
バイクが怖い、そしてシクロやバイクの客引きがうざい。。。
視界に入るように大きく手を広げたり、指を鳴らしてきやがる。
そして、
「のらない?」だの「どこいくの?」
だの進行を妨げながらついてくる。

本当はちょっと地図広げたいのに、やつらがうるさくて広げられない。。
も〜う、もうもうもう!
放っておいてほしいのに〜!!

Saigon Church
グッタリしてる間に見えてきましたサイゴン大教会。
おー、フランスっぽい。
植民地時代にフランス人はこの建物に癒されたのかしら〜、ついでに私も癒されちゃおうと内部に入っていくと・・・。
ステンドグラスもキレイでしたよー。
もう、ほっと一息って感じです。


Post Office
そしてお隣にあるもうひとつフレンチコロニアル建築の中央郵便局。
これもキレイ。



そしてまた暑い中歩く・・・
次の目的地は戦争証跡博物館。

2012年09月16日

ドンコイあたりをプラプラと。

P1060574ホーチミンでの初めての食事はフォー。
ホテルのすぐ近くのPHO24とかいう、ファーストフードっぽい雰囲気のとこで食べました。
このハーブの量!すごーい、爽やか〜。

生春巻きは、ふつー。
皮がね、日本で食べるより乾燥気味。
巻いてから時間たってる?と思いつつ食べました。

P1060577その後、ホテルがあるドンコイ通りを練り歩きして。
興味の赴くままにお店に入りました〜。
やっぱりベトナム刺繍とか、バックとかかわいいな。
これはアジアン雑貨のお店から撮った一枚。


そうそう。
今回の旅でIpa-Nimaというブランドのバッグを買うのを楽しみにしてたので、ドンコイ通りのお店に行ってみたんだけど。
なめてる?と思うぐらい品揃えが無かった。
っていうかあったバッグは全然可愛くなかった。

デザインをWEBで予めチェックした時に、2年ぐらい前のほうが好きなデザインあるなーとは思ってたし、今年のNew Designですごくいい!と思うものはあまり無かったんだけど。
それでもここまで「買うものない・・・」と思うほどだとは思ってなかった。
New Designでこれはちょっと気になるなぁと思ってた品物すらもない。
もう早々に退散するしかなかったよ、とほほ。


P1060586その後は少し街をプラプラしてみる。
もうね、原チャリの多さが半端なさすぎる。
そして歩行者の信号が無いから、渡るのが怖い!!
長縄跳びをずっと待ってるときみたいに、ずーっと待ってるの。




P1060581街並みはやはりフランスっぽいところがあったりして。
ライトアップが美しい。
ただ、今日はあまり目を楽しませる余裕が・・・


P1060587

あ、でもやっぱりキレイだな。


ベトナム ホーチミン 軽くジャブ

Departure Timeが10時だったので、8時前には成田空港に到着したものの・・・。
昨日の寝不足がたたって、既にグッタリ(笑)
一瞬、家で夏休み10日間眠ってたほうが疲れが取れるんじゃないだろうか?とよぎるが、
「いや!いやいやいや!」
と思い直す。

飛行機の中では見たかった白雪姫〜やMargaret Thatcherの映画がやっていて。
ほくほく。

・・・・してたつもりが寝てた。


P1060569あっという間に近づいてきたホーチミン。
メコンデルタ、幅が広いんだね。
本当にチョコレート色の川!



空港を降りたら独特な香りがするかな?って思ってたけど。
そういうのはなかった(笑)
ほら、韓国行くとキムチの香りしたりするからさー。
これは飛行機のとなりがベトナム人男性で、「おー、体臭が違うんだ」と思い続けてたせいかもしれないな。
すごく臭いとかじゃないんだけど、「あ、違う」みたいな感じだったのー。

ベトナムついてから両替してー、タクシーに乗ってホテルに向かったんだけど。
両替の時に手数料を取らないところで変えたつもりだったんだけど、手数料は取られてるしさ。。。
タクシーチケットを買ったからタクシー料金は払わなくてもいいはずなのに、空港を出るときのゲートで「金出せ」とタドタドしい英語で言われて、ボヤッとしてたらしく出してしまった・・・。

出した後にさ、「なんで出しちゃったんだろう!」って腹が立って。
「あれは何のためのお金なの?」
「私タクシーチケット買ったから出さなくていいんだよね?」
とか言ったけど、後の祭り・・・。

こっちも頭にきて、
「ねぇ、あなたの名前教えてよ。
 私ホテルに着いたら車番確認するからね。
 それで空港のタクシー乗り場に電話してやる。
 あなたからお金騙し取られたって言うからね。
 そしたら、あなたもまずいことになるでしょうね。」
と陰険に攻撃を続けていくと・・・。

「それではシェアしよう」
とドライバー、うんざりした顔でお金の半額を返してくれた。

あ。返してくれんだ?
と思って希望が見えたので

「なんでシェアしなくちゃいけないのよ。
 私は全額返してくれないと納得できない。
 今全額返してくれるなら、もう何も言わない。
 返さないなら、空港のタクシー乗り場にすぐに電話するよ。
 いいのね?」

と何度もしつこく言うと。。。
返してくれた(笑)

その後、「もう俺たち問題ないよね?」とか、「日本人はいいよね、中国人はだめだ」とか言われたけど。
私は一切笑わず、答えもしなかった。
本当はカモられた自分も悪いとは思ってたんだけどさ。
なんか、ここは怒っておこうと思って。

無事ホテルについた後は、なんか脱力した・・・。
アジアだよ、ここ。
少し気を引き締めていかないと、まずいかもと、少し緊張し始めた。

夏休みの準備は・・・

昔の同僚がシンガポールに住んでいるのですが。
彼女と共通の知り合いである会社のお友達が嫁とシンガポールにF1を見に行くというので、
勝手に企画に乗って、夏休みにシンガポールに行くことにしました。

ただシンガポール行っても十分楽しいだろうけど、
せっかくだから一度行ってみたかったベトナムとセットの旅として。
ベトナム航空を使うとシンガポールに行くだけどあまり価格は変わらなかったしね。

今回は個人手配なのでホテルを口コミを見ながら決めていったんだけど。。
安宿でいいか〜という自分と、安宿だと面倒な事多そうだなぁと二の足を踏んだりして。
面倒でもいいじゃんねー、と思えなくなった私は年をとったのかしらん。

そんなこんなでホテルを決定したのは、なんと出発2日前の金曜日。。
久しぶりに旅の計画を仕事と平行してたてていくのは、意外と楽しいというよりも、なかなか面倒な作業でした。
これは、私のエナジー不足が原因かも。

9/16(日)の今日から今回の旅は始まったわけだけど。
パッキングは全て9/15(土)に全てしたし、旅の間に百田尚樹の海賊と呼ばれた男の下巻を読もうと心に決めていたのでほぼ徹夜で上巻を読んだから。
なんとなく旅は15日から始まってた感じがするわ〜。

ベトナム・・・。
どんなところだろうね。
かわいいものたくさんあるといいな〜。

2011年10月17日

願いごと

そろそろモンスター上司が上映されるね!
さて、うちのモンスター上司の獅童も元の会社にバイバーイ♪となることになりました。
ひゃっほう。

今は明るく話ができるのですが、9月半ばまでは獅童とその愛人と働くのが辛くて辛くて。
しかもパワハラも受けるし、理不尽だし。
これは会社辞めないと精神的にもたないかも?と真剣に悩み
四国八十八箇所をの11番までまわってきました。
いや、お遍路は獅童が原因じゃなくてもともと興味があったんだけど(笑)

あと成田山で写経したりしてね。
「心穏やかな日常が送れますように」
と真剣に祈るような日々を送ってました。。。
まぁ、もちろんプラス努力もしてたわけですが。
毎日ビクビク仕事してたよー、いやぁ辛かった!

そしたらその直後、獅童の移動が決まり
このタイミングで移動ってほとんどありえない決定なので、もうひゃっほう!って感じです。
やったー!嬉しいぜぃ。

獅童が移動になるからと、愛人はけなげにも送別会を主催したんだけどね。
今朝になって、送別会中止のお知らせが・・・。
あまりにも出席者がいなくて、開くのやめたんですって(笑)
どんだけ人徳ないんだか。。。
ってか、愛人が開催しちゃうって時点でダメじゃない?
社員全員知ってるし、迷惑こうむってるんだから来ないでしょ〜と口には出さないけど唖然としてしまいました。

まぁ、とにかく獅童がいなくなるので
常に上から目線で、不機嫌な愛人ちゃんも少しは態度が軟化して
周りを不愉快にさせる度合いは低くなるでしょ。

あー、良かった!
不機嫌な同僚って、本当ストレスフルだもんなー。

2011年10月16日

眉山

bizann
最近さだまさしが気になるという友達に薦められて読んだ本です。
平井堅がライブで歌った「関白宣言」がかなり良かったりはしたんだけど。
さだまさし・・・・って特に、食指が動かんなと思ってたんだけど。
友人曰く
「徳島が舞台で、行ったところがたくさん出てきて楽しいよ」
というので読んでみたら・・・・

あんた、すごい!
ビンゴ!
ってぐらい楽しい本でした!

9月に徳島に行こうと決めてから、徳島の観光地について調べたからね。
地名とかはほとんど聞き覚えがあるし、大歩危とか行ったから感慨深かった。
主人公の母親が大歩危(オオボケ)というところにある老人ホームに入ってるんだけどね。
この母親が小股の切れ上がった良い女で、素敵なの〜。
最後まで魅せるんですよ、この方が。
阿波踊りのシーンも効果的だし、読んだあと感動して徳島に行きたくなると思います!

初めて旅行したのですが、徳島ってすごーくいいところなんだよ。
あのね、会った女性がみーんな可愛らしかった。。
少しおっとりとしてる感じで、温かくて。あんな女性っていいなぁって思う方ばかりでした。
私徳島なら住めるかも〜と思って帰ってきたぐらいです。

この本すごく良かったのでオススメです。

2011年05月08日

関税法1完了!

no title最近、お金かかってもいいやー!と休日の朝は近所のTully'sに行ってます。
なぜならTully'sに行くと逃げ場がないので、勉強するから。


今年の通関士試験は学校にいくのはちょっとなぁという事で、
ゆーきゃんの通信でお勉強してます・・・。
あまり継続して机で勉強するのが好きじゃないのですぐ飽きちゃう。。
でも関税法1のテキストが終わった〜。
予定よりも1週間遅れなんだけど、まぁ今後頑張ろう。

どうせ勉強しなくちゃいけないなら、
一番楽で一番効果があるといいなぁと常々思っていて。
そこでここ数週間頑張っているのが朝方生活。

朝の5:00に起きてすぐにコーヒーを入れて、1時間勉強してから会社に行くのが目標!なの。
もしこれができたら、なんて素敵なの!
爽やかでスマートな感じよね。

しかし現実は・・・
急に約2時間早起きするのは無理だと思って、毎日20分程度起床時間を早めてるんだけど。
休日でアッサリと、リセットされちゃうの!!
ちょっと、ちょっと〜!って感じです。

でも6時前に起きていると、休日も前みたいに起きたら10時!みたいな事はなくなりつつあります。
少しずつ前進してるといえるかな。
日照時間も長引く季節だし朝方生活を定着させたい!と心から思う今日この頃です。

朝の1時間の勉強は夜の3時間にも匹敵すると言う人も居るんだよ。
確かに仕事後にテキスト読んでも全く入ってこない時あるわ。
だったら、朝やったほうがよくない?
と思うのだけど、今のところ30分ぐらいしか時間が取れてません。
あー、あと30分が起きれない!

あとできることはやずやの黒酢?
黒酢飲み続けると早起きしやすくなるって友達が言ってた。。。
というわけで、試行錯誤中です。
試行錯誤っていうか、、迷走?

2011年05月07日

週末の野菜即売所

no title

今日は朝から加圧行ってきましたー。




実はこれが4回目の加圧。。
さすがに運動不足MAXになってきて、通い始めました。
加圧後は吸収がいいというので、プラセンタドリンクを一気飲みして。
それから少し遠い野菜即売所に行ってきましたー。

ここの野菜の即売所は家からはちょっと歩くのですが、
地元のお野菜が買えるところです。
地元の農家を応援する意味と、輸送費が低い分CO2削減になるということで、
お買い物をするときは地元のお野菜をできるだけ買うことにしています。
あ、でも。
最近は東北のを買おうかな〜って思ったりもしてるかな。
東北、応援したいですからね。

さて、今日の戦利品!
これ、これ↓

no title


すっごく美しいお野菜だと思わない!!?
これ、ふだん草という名前との事です。
どうやって食べるんですか?と聞いたら、サラダでもスープでも炒めても!と教えてくださったのですが・・・。

生で食べたら厳しい味・・・
ほうれんそうのエグみを強くしたような味が。。。
うむむ。。
このカラフルなところを生かすには生が良かったんだけどな。。

生で大量に食べるのは厳しいので、刻んでパスタにいれてみました。
うん、火を通すと美味しいです。
火を通しても赤い部分の色変わらなかったですよー。
おいちい、おいちい。

この即売所、お野菜のほかにもお花も売ってます。
価格もお安いし、ユリなんか葉脈がピカピカしてます。
活けてみたのですが、野の花っぽい感じでかわいいな。

震災の時に活けていた花瓶が割れてしまって、
それをきっかけにお花を飾るのをやめてしまったのね。
その後も余震でまた割れるかもと考えていたのだけど、再開しようかな。
やっぱり部屋に花があると潤ってる気がする。。
no title





=追記=
このお野菜、英語でRainbow Chardっていうんですって。
Facebookにも写真を載せたらお友達が教えてくれました。
うん、レインボーって感じよね!
血液サラサラ効果もあるんだって。

2011年03月31日

官房長官



枝野さんの会見がすき。
この人が官房長官で良かったと余震に震えながら何度も思ってました。
スーツより作業着が似合う人ですよね。

2011年02月27日

マクロビで痩せる!?カツカレー

DSC_0108お友達に誘われて、マクロビで痩せる!?カツカレーのお料理教室に行ってきました。






お友達のお友達がアメリカでマクロビを学んで帰ってきて、お教室などを開催しているとの事。
今回はなんと本場インド人のレクチャー付!
痩せるし、インドでカレーだし。
絶対いく!!と鼻息荒く習ってきました〜♪

日本のカレーはカレールーを食べる感じだけど、
インドのカレーは素材をカレー味で食べるから毎日食べても飽きないのだといわれました。
それに胃にもたれませんよ、と。

DSC_0111もちろんマクロビなので卵もお肉もNG。
これは大豆ミートというのですが、大豆ミートやお麩をだし汁に浸して。
その後卵の代わりに溶いた米粉をつなぎにして、小麦粉をまぶして揚げます。
これが今回のカツ。

意外にもかなりお肉な味で美味しかったです。
お麩は柔らかくて、お肉とはちょっと違う味かなぁ。
でも十分満足できる味です。

DSC_0109_copy今回はインディアンレストランでレッスンが行われました。
来てる子、みんな可愛かった。
そして性格がよさそうだった〜♪

できあがったランチはこんなに素敵。
はと麦のスープと海草のサラダも一緒に頂きました。
とっても美味しいランチでしたよ。
先生、最後に
「消化がいいからすぐお腹すくよ〜」
ってにやりって笑ってましたけどね。。
面白い先生でした。

DSC_0115


マクロビでティラミス

DSC_0107もちろん今日のレッスンはデザート付!
ティラミスを作りましたよー。
こんな風にスポンジを敷いてオーガニックコーヒー入りのシロップを塗ります。


マクロビは乳製品も食べないのかしら?
チーズを使わないティラミスでしたよー。
では、例のマルカルポーネ入りのクリームは何を使って作ったかというと・・・。

それはナッツ!
カシューナッツとピーナッツのクリームでした。

DSC_0114冷凍庫で冷やし固めると、こんな感じです。
切りにくいので水でぬらした包丁で丁寧に切っていきます。



もうね、美味しいの!
このティラミスすごく好き。
濃厚でナッティー!
優しい甘みで最高でっす。
絶対家でも作ろうっと。

DSC_0118


2011年02月26日

今週のお花

DSC_0122

今週のお花はひな祭りを意識して桃の花とチューリップ。
前のユリもエレガント!って感じで素敵だったけど、
ピンクの花もかわいいねぇ。
やっぱりこの季節はチューリップだな。





憧れのGMに週末も平日と同じ時間に起きるといいですよって言われたのに。
なんと起きたら9時。。
まぁ、全て上手くいくわけじゃないよね。。


DSC_0128


2011年02月24日

福岡のお友達から

DSC_0104福岡のお友達からお手紙が届きました。
中にこんなクッキーをいれてくれてました。
かわい〜♪
お手紙っていいよね。
メールより何倍も嬉しい!!


今日は会社のおじさまと飲んできました。
何か話をしたげ?と思ってお誘いしたのですが、
やっぱり爆弾をお持ちでした(笑)
会社って怖いな。

まぁ、でも。
希望するポジションにいけるよう頑張ろうっと。

2011年02月23日

よく頑張ったで賞

d7b74bb5.jpgユリが最後のつぼみまで開花。
頑張ったな〜
毎日眼と鼻が喜びを感じたわ。
かわいいなぁ。


訪問者数

Recent Comments