2011年01月31日

理想の伴侶…の、理想と現実…


ロミオとジュリエットの元となったと言われる逸話…

トリスタンとイゾルドの話がある…





お互い強烈に想い合うも、決して結ばれない運命にあり…

故に、死してなお、永遠に愛し合おうとする魂…

欧米では、誰もが知る…永遠の愛の象徴だそうだ…



主人公のイゾルドは…恋焦がれるトリスタンと…

政略結婚ながら、深く愛してくれるマーク王との狭間で…

深く深く、思い悩んだ末に…トリスタンを選んだ…



オンナは、愛するオトコと、愛してくれるオトコと…

どちらを選ぶ方が、より幸せなのか



イゾルドは…この、究極の選択をしたオンナなのだ…



フランス語の授業で、1年をかけて和訳したワタクシ…

物語にドップリ漬かった末の、ワタクシの理想は…

やはり、イゾルドと同じ…トリスタンである



愛する妻と、息子同然に信頼したトリスタン…二人の亡骸を…

隣同士に埋葬してあげた、マーク王の優しさも捨てがたいが…



理想は、やはり…トリスタン…だなぁ



…さてさてお次は、現実である

古代の二人に負けず劣らず()の、大恋愛()の末…

無事に結ばれた、あいこと、けいじである



…もしも、もしもである…

今から、二人が別れて…また、別の人と結婚する…

また子供が生まれ、二人で育てて行く…



…ハッキリ申し上げて…無理…なのである



第一、そんなエネルギーは、もう沸いてこない

一度全部をぶっ壊して、また一から家庭を作る

…考えただけで…おぉぅ…疲れてくるぜ

( 何回も経験する人って…ホントスゴい



…第二に…おとう以外のオトコの人に…

もう、自分や子供の全部を、さらけ出せない



りょ〜たの○○が○○した

こうの○○は○○やけどどうしよう

きょうは○○がチョ〜○○って言うけど

( 自分の ) ○○が○○…死ぬ



う○ちやゲロや…あんな事こんな事…

深刻な悩みや、クソッタレがっ系の愚痴…



こ〜んな事を、平気で言えるオトコなんて…

世界中探したって、他に誰も…いないではないかっ



…え〜と…ノロケるようで恐縮はござりますが…

現実の、ワタクシの理想の伴侶…それは…



ツルピカはげ丸君…あ、スマンスマン違った

寝る時もニット帽を外さない、おとう…であります



…最後に、本・映画情報〜 ( 新作にあらず



…人生やり直すかどうか…その悩みがある方は…

『 トリスタンとイゾルド 』 とゆ〜本か映画を…



倦怠期や加齢臭、その他諸々、伴侶への苦情が溜まっとる方は…

ブルース・ウィリス、ミシェル・ファイファー主演…

『 ストーリー・オブ・ラヴ 』 ( 原題 the Story of Us )



…を、観てみてくださいな

どちらも、号泣間違いなし



…前者は、切なくて切なくて、今の自分が贅沢に思え…

…後者は、うんっ…そのと〜りっ…これで良しっ

どちらも…涙ながらに、胸に染み入る、作品でございます




aikokasai at 10:25│Comments(2)TrackBack(0) お楽しみ イェイ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 錦ちゃん   2011年01月31日 21:21
あいこちゃんちは素敵だよねぇ

素敵な夫婦だし素敵な家族がよ〜くわかるよとても微笑ましいです

今度TSUTAYAに行って借りてきて観ます

我が家はやっと10年の節目を乗り切れたところなので・・・

2. Posted by あいこちゃん   2011年01月31日 22:33

錦ちゃんさん

素敵…とは、ほど遠いんざますのよ
バカば〜っかり

私も、TSUTAYAに行って…もう一回観ようかなぁ
どっちも、ずいぶん前に観たけんね

また号泣ですばい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: