2019年01月19日

カンボジアシェムリアップの旅【一日目】

5年ぶりとか(笑)

今はサッカーは参戦できず
フットサルも仕事の都合で
ボチボチになってきてしまい
情けないいちファンになってます。

さて、今日からカンボジアシェムリアップに
飛びます。本田圭佑選手がカンボジア代表の
監督になり何かと身近なカンボジア。
(猫ひろしさんもw)

で、ちょうど滞在中にアンコールタイガーFC
がホームで試合があるとのこと。
日本人の方がマネジメントしていて
日本人の選手もいるとのこと。

http://angkor-tiger.com/
是非タオルマフラー振り回して
応援してきたいと思います〜。IMG_20190119_071021キャセイドラゴンで一路香港へ。
ほぼ寝ていないので富士山をかろうじて撮ったあと機内で爆睡。
IMG_20190119_120359
今は香港空港のラウンジでまったりしてます。
14:50フライトでーす。

ail2007 at 14:14|PermalinkComments(0) 日常 

2014年07月26日

vs名古屋戦(参戦)

(試合内容は無しw)

マイ開幕戦

シーチケは買わなかった、弟が半分くらい来れないっていうから

その半分を譲ってもらった。

だって、今井選手もいないしw・・・いやそれだけじゃないけど

どうも・・・応援したい!!っていう雰囲気ではなくなったのは確か。

勝ったら違った?スタDJがアクツさんじゃなかったから?

そうでもない、何かが違う。


こう、ゾクゾクさせてくれる気合いが選手に無い感じ。

純也さんが戻ってきてくれたのは、素直に嬉しいけど(2007〜のサポだから)

やっぱりそれを上回る何かが足りない。


ふと弟が「うちの太鼓(サポ席)なんだか元気ないね、前期とは違う」

と言った。

あぁ。それだ。それもある。あっちの席からの鬼気迫るオーラがなくなってる。


試合後、負けたのに拍手?今までだったらありえない。

とても心配になって・・・・色々調べたら、私自身としてはとても悲しい事実を知った。



色々な人がいて色々な意見があって。

でも明らかに違う雰囲気になったあそこに、私はまた立ちたいと思うかな・・・・。

無いな。w

そう感じているのは、私だけじゃないと思う。

近場のawayでも、どこでもまぶしく、私の太陽だった人。本当にリスペクトしている。

とても人見知りで今まで声をかけられなかったけど、今度は勇気を出してみようと思う。

ail2007 at 11:42|PermalinkComments(0) ベルマーレ | footsal

2014年04月03日

2013から2014雑感F

放置しすぎてました。
すみません。

シーズン前半は本当に幸せで、上位
狙えるなんて今までになかったことで
興奮したのを思い出す。

それから選手の相次ぐ怪我
勝てない試合が続きモチベーションも
保てなくなって。

選手層が厚くないというか、明らかに
体のメンテが微妙な選手を使い続けて
いたのはどうなのかなと。

監督が退場した後グダグダだったのを
見るとやはり監督は絶対なんだなあ
と感じました。

若手が育ってきてましたが、
シーズンも終わってしまいました。

ここで若手の大量退団。 
個々の理由とか解雇だかわかりませんが
もう少しこのメンバーでみたかったな。

審判にも若干苦しめられたシーズン、
ただそれは結果がでて時間がたつと
言い訳にしか聞こえなくなる。

○阪のマリーシアに屈しない選手に
なってくれるのを期待します。


ail2007 at 12:42|PermalinkComments(0) ベルマーレ | footsal

2013年08月18日

vs北海道戦

5-0
完封勝利!

ボールをキープしているときの
選手の安定さが素晴らしい
今までこんなにワクワクしたこと
なかったよ。

実は9-1の大勝は私は仕事で参戦できず

ニヤニヤしながら
説明してくれる弟は羨ましかった。

「今までさあ、ハイテンションで明るくアリーナを
出たことの方が少なかったよね?。」

確かに。

私はFリーグ開幕から見守ってきて
だからあなたの倍、怒っては泣き、悲しくて泣き
悔しくて泣き、地面ばかりみて家路についたことを伝えた。

もう悲しい思いは沢山だよ
今度は嬉し涙オンリーを希望だな。


ail2007 at 22:00|PermalinkComments(0) ベルマーレ | footsal

2013年07月27日

vs浜松戦

浜松の選手・スタッフ・サポーター・関係者の皆様

久光選手へのお心遣い、本当にありがとうございました。


試合は、0−3で勝利。

ディフェンスミスから何度も危うい場面があったけど

浜松のミスに助けられてなんとか勝った感じ。

結果的に勝ったことは素直にうれしい。

いくらミスをしても勝てば勝ち点を得られるし。

ミスは次まで修正すれば良いし。


曽根さんに突破されたときは冷や汗でした・・・。

やっぱり上手・素敵ー!


東名高速にのった帰り、御殿場あたりでゲリラ豪雨に遭遇。

一番早くワイパーを動かしても、視界が数メートル、

車線なんて見えなくて、直ぐ目の前に雷は落ちるし・・・・

トラックのテールランプ頼りになんとか帰宅しました。




ail2007 at 08:00|PermalinkComments(0) ベルマーレ | footsal

2013年06月30日

起き抜けに

母から電話。

「○月○日から5日間空いてる?」

「?今まで寝てたんですけど・・・
多分空いてるよ。」

「じゃ、グアム行くわよ!!○万円ね!」

「・・・・・えっ?(自分ではまだ夢を見ているかと思った)」

ガチャリ と速攻切れました。



数分後また連絡有

「ツアーとれたから!!じゃっ!!」

じゃ!っじゃないって。w

誰が行くかもどこからフライトなのかも

ホテルさえもわからないのに。

えーっ、さすが私の親だわ。

勝手すぎ。(苦笑)



ail2007 at 00:53|PermalinkComments(0)

vs府中戦(参戦)

代々木二日目のVS大阪は仕事の為、見に行けず。

残り数秒ってやられたってことは、サポも選手もすごく悔しかったんだろうな・・・。


で、府中戦。

初めて行きましたが、駐車場がわかりづらく、雨だし、人身事故で

踏切は開かず、せっかく余裕目で出たのに、試合開始ギリギリ。。。。


刈込選手の一点を守りきり、無失点で勝利。

で、今首位よ!!首位!!!

なんか・・・信じられないけど、聞くと顔がにやついてしまう。w

ちょっと思ったこと・・・今回ある特定の選手に絞って

in とかoutのタイミングをずっと見ていたんだけど、

監督の采配もいい感じ、それだけ選手をきちんと普段から

みているってことなんだろう。

でも、ボラと今井選手が一緒にコートに立つのも

観てみたいなぁ。



ail2007 at 00:46|PermalinkComments(0) ベルマーレ | footsal

2013年06月26日

vs神戸戦 

開幕戦。

対戦は、エトーさんと徹さんのいる神戸でした。

悪いけどあんまり負ける気はしなかったです。

神戸もこれから調子を上げてくると本当に怖い。


貴重な開幕戦の勝ち点3、素直にうれしい!!

今年はいろいろやってくれるチームになるのかな、期待です。


※近くに座っていた、名古屋サポの男の子が

最後は一緒になってチャント歌って飛び跳ねてくれてなんだか嬉しくなりました。

私は体調の関係で、サポ席で応援できる時とできないときがありますが、

うちの応援って、惹きつけるパワー(魅力)があると思うの、いつも。

すごいな、本当にリスペクトですよ。

ail2007 at 15:24|PermalinkComments(0) ベルマーレ | footsal

2013年06月16日

浜松の曽根田選手

代々木セントラル 一日目

少し早めに行って、浜松サポの近くで名古屋vs浜松の

試合を見ていました。

結果 2−1で負けてしまったんですが

その1点をとったのは、ソネさん。


ゴール後、これ以上ないくらいの笑顔で

ユニフォームのエンブレムをつかみながら

サポ席まで来てくれた。

なぜか 喜べない 自分。

本当は 「やったーーーー!!」と

叫ぶ予定だったのに、ぽかーんと。

その時に気づいたよ・・・。



ああ、私は浜松サポーターではない



そして、そのソネの笑顔は、もう私達(湘南サポ)への

笑顔ではないんだ・・・と悟った。



ゴールは素直に嬉しいんだけど喜べない

少し悲しくてさみしくて、感情がいろいろ

混ざって結局泣いてしまった。

周りから見ると変な人にみえただろう(苦笑)

喜ぶ浜松サポ、ソネのチャントまで用意して

誇らしげに歌ってた。

浜松でも愛されてるって感じたよ。

ail2007 at 14:35|PermalinkComments(0) footsal 

2013年06月08日

フットサル プレマッチ vsヴォスクオーレ仙台

※試合内容は無いです。w

早いですね、もうプレです。

点数は 前半 3−0 後半 4−2  7−2 

試合開始、ファースセットは固く、ありえないミス連発。

「あと一週間しかないけど、ホントどうするの??」と

とても不安になりましたが、そのうちボラがin

ボラがバランスとってるわ・・・成長したのね…なんて言っていると

今井選手の初ゴール


もうね、今季の推しメンは 彼 


弟と一緒に彼のこれからの成長と栄光を見守ることにしました。

レフティだから、多分ボラとも相性いいと思うの。

猛君への柔らかいパスも、的確な位置にすっと通り

はたき方もきっと一番うまいんじゃないかと。

ソネさんがいなくなってずっとメソメソしていたあたし達に

希望を与えてくれた。


随分若返りして大丈夫かな?なんて不安も少し落ち着いて

今年は若者はどんな面白い試合を見せてくれるんだろう?っていう

期待に変わったプレマッチでした。

試合終了後、エントランスで、酔っぱらいのごとく今井選手に絡んだ 私と弟

(ごめんねー、おばちゃんとおじちゃんでw)

悪気はないので、許してほしい。

代々木、もちろん行くよ!! 頑張れーーー!!

仙台の6番が魅せたパワープレーからのゴール。

ああいうゴールが欲しい。

もう私たちに「うちのパワープレーは(苦笑)」なんて言わせないで欲しい。

頼むよ、監督!

ail2007 at 22:23|PermalinkComments(0) ベルマーレ | footsal