2010年12月07日

ロールシャッハにありがとうといいたい

ロールシャッハは。

もう。
終わっている。

が。

3ヶ月も向き合った作品。

そう簡単に。
身体から。
心から。
抜けてくれるわけもなく。

次の仕事が
間もなく始まるので。
一応。
この作品に
感謝の意を表したい。

それで。
ひと区切りつけたい。
と思う。

まずは。

この作品への
オファーがあって。
そのうち。
共演者を知り。
愕然となった。

だってさ。

TAKE OFF の3兄弟じゃない!?

ボクは初演も再演も観てるから。
再演のときなんて。
客席で。
めっちゃノリノリで
手、たたいてたからね!

そんな3人にひとり加わる!
ってのは
正直、プレッシャーだったわけ。

どーしよー!
って、なってた。

そんで。
しばらくして。
稽古が始まり。
台本を読んで。

キッチリと
お芝居するだけだな。
って、開き直って。

そしたら。
稽古中は
あんまり余裕なくてさ。
緊張とか。
プレッシャーとか。
感じてる暇もなかった。
ような気がする。

本番前は。
毎回。
めっちゃ緊張したけどね。

ボクが演じた、
富山さんという人物。

彼の声を聞こうというつもりで
稽古してた。

なかなか難しくて。

なかなかウマくできなくて。

富山さんに
申し訳ない!
って気持ちだったけど。

最終的には。
富山さんと。
少しは仲良くなれてた。
かなぁ〜。
と。

実はね。

天王洲公演が終わって。
静岡に移動する前の日に。
とあるオーディションの結果が
残念な感じで。

twitterでは。
千載一遇のチャンスと書いたんだけど。
ボクにとっては
それくらいのチャンスでね。

でも。
ダメだったわけ。

けっこう。
ショックが大きくて。

翌日。
静岡への移動日。

事務所の代表と
その話してたら。
なんだか。
泣けてきてしまってさ。

俺。
こんなに悔しいんだ!
って、それで気づいたくらい。

新幹線でも。
野間ちゃんの励ましツイートで
また、涙。
みたいな。

でもね。

そんな状態から
救ってくれたのは
「ロールシャッハ」
であり。
富山さん。
であり。

賢太郎くんであり。
久ヶ沢アニキであり。
オレンヂくん(辻やん)であり。

スタッフの皆さんであり。

さらに。

お客さんであり。

そう感じられたことが
なにより嬉しい。

だって。
それって。
この作品の一部になれた!
ってことや!
って思うから。

「ロールシャッハ」よ。
本当にありがとう!

心からお礼を言わせていただきます。

そして。
2万人をはるかに超える皆さんに
ご覧いただいた。
という経験は。
ボクが俳優を続けていくにあたって
ホントに財産になるはずです。

ご来場いただいた、
すべてのお客様に感謝します。

本当に本当に。
ありがとうございました!!

aimaitekito at 23:59│Comments(64)TrackBack(0) 日々のこと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by いおりん   2010年12月08日 06:17
竹井さん、全45公演本当にお疲れさまでした。

本多、銀河、静岡で8公演を追いかけさせて頂きました。
日に日に研ぎすまされて行くのが
手に取るように分かる舞台で、2時間超えの長丁場も一瞬に感じる程に
のめり込みました。

竹井さんの演じる富山 塁はとてもカッコ良かったです。
TAKE OFF 3兄弟がロールシャッハ4兄弟に生まれ変わった瞬間に立ち会わせて頂けて
良かったです。

またこれからも竹井さんを追いかけて応援して行きたいと思います。

素敵な舞台、素敵な時間をありがとうございました。
2. Posted by 徳の子   2010年12月08日 06:35
5 『ロールシャッハ』はあの4人がいてこその『ロールシャッハ』だったと思います。

皆それぞれの人生でそれぞれの悩みを抱えて生きている。(と、思います。)
その人生の中で誰と出会い、経験をする事で何か少しでも光が見えるのでは・・・。
(う〜ん言葉足らずですが・・
なので私は人との出会いや経験、試練は自分にとって無駄では無いはず! (人との出会いに無駄と言う言葉は適切ではありませんが
と思うようにしています。

わたしは『ロールシャッハ』に沢山の感動という経験をもらいました。
この経験を大切にしていきたいです。

ありがとうございました。

アルバムはアマゾンで予約しました。
3. Posted by ゆうき   2010年12月08日 06:43
竹井さんこんにちは!初めてコメントさせていただきます^^
ブログやツイッターのつぶやき、いつも楽しく拝見させていただいております^^*

ロールシャッハ、本当にお疲れ様でした!
劇場に何度か足を運び、公演を観させていただきました。

私にとって、竹井さんのお芝居に出会えたことが、この公演を観ての一番の収穫です。断言できます。

今回、竹井さんのお芝居を初めて拝見しました。
率直に「好き!」と思いました。
いろんな表情を見せてくれる富山さん。
優しい言葉もつらい叫びも、ざくざく心に刺さってきました。
千秋楽では、富山さんのシーンでひとり号泣していました。帰り道で竹井さんのつぶやきを見て、また泣きそうになりました。
富山さんを演じてくれたのが竹井さんで本当に嬉しいです。本当に本当によかった。

ううん、うまく言葉にできないのがもどかしいのですが…
とにかく、竹井さん大好きです!ということをお伝えしたくて、コメントさせていただきました。

これからも、応援させてくださいね^^!
ほんとうにほんとうに、ありがとうございました!
4. Posted by あや   2010年12月08日 09:57
正直、ロールシャッハを観る前はあの3兄弟に加わる竹井さん、本当に大変だろうなぁと観る側もハラハラしていました。でも幕が開いたら、全然なんの問題もなく、富山さんは竹井さん以外に考えられないくらい嵌っていると感じました。TAKE OFF3兄弟も好きですが、ロールシャッハ4兄弟も大好きです。そして竹井さんのお芝居をもっともっと観たくなりました。
またどこかで竹井さんのお芝居に出会えることを楽しみにしています!!
5. Posted by haruka*K   2010年12月08日 10:42
5 素敵な日記に感動しました。

ロールシャッハは、TAKE OFFと全く異なる訳でもなく
かといって似ているわけでもなく、
兄弟作にして傑作!のように感じます。
きっと竹井さんのファンも沢山増えた事と思います!
(私もその1人です。)

舞台より人生の方がドラマ、ですよね。
だからこそ人間はお芝居を作る生き物なのだと思います。
役者さんって本当に素敵なご職業です。

これからも影ながら応援させて下さい。
それでは失礼します(^-^)
6. Posted by 白鷺   2010年12月08日 11:02
あの時間は間違いなく「 竹井さん」ではなく「富山さん」でした。
富山さんが居て、ロールシャッハです。
言うなれば竹井さんがいないとロールシャッハは完成しないです。そんな感じを受けました。

悲しい事も受け止めなければならないその分、自分にまたチャンスが巡ってくるんだと信じてます。
竹井さんの千載一遇のチャンス 終わりじゃありませんよ◎たぶん(笑)
ワタシモ出来るだけ未来に期待して生きていきたいと思うようにしてます。
7. Posted by isa   2010年12月08日 11:42
『ロールシャッハ』本当にお疲れさまでした!!
初めて生の舞台が、『ロールシャッハ』で、本当に良かったと思ってます。
こんなにも、舞台が素晴らしいものなんだ!!と、心から思えました。
で、『TAKE OFF』のDVDも購入しちゃいましたもん。とても素晴らしい作品でした。
でも、やっぱり『ロールシャッハ』も負けないくらい素晴らしい作品です!!
う〜ん、言葉で表現上手く出来ませんが…。笑
だって、私の中で何かが変わりましたもん。『ロールシャッハ』を観て。
それを観せてくれたのは、賢太郎さん、アニキ、辻本さん、そして竹井さんです!!
この4人でなきゃならなかったと、思います。
これからも、もっともっと竹井さんを観たい!!見つけたら、すごくテンションあがります。笑
頑張ってください。応援してます!!

8. Posted by ハツ。   2010年12月08日 12:37
竹井さん、こんにちは。
『ロールシャッハ』全45公演、本当にお疲れ様でした。

竹井さんが『ロールシャッハ』に関わる全ての事・人に感謝しているのと同じ…若しくはそれ以上の気持ちで、『ロールシャッハ』に関わった方々は小林賢太郎さんはじめ、九ヶ沢さん、辻本さん、数多くのスタッフさん、そして竹井さんに感謝していますよ。
本当に本当にありがとうございました!
より大好きになりました。


泣いて悔しがる事も、竹井さんの魅力です。
本気だからこその涙だと思うので。


次の公演も楽しみにして待っています。
9. Posted by ボブ   2010年12月08日 15:47
竹井さんの舞台に向き合う気持ちが溢れていて、ただただ感動です。ロールシャッハは終わったけど、みなさんの姿と台詞が今も頭の中駆け巡ってます。素晴らしい舞台ありがとうございました!これからも頑張って下さい。応援させていただきます。
親族代表のコントも見てみたいです。
10. Posted by Appy   2010年12月08日 17:41
5 舞台であんなに堂々と立っていらっしゃる裏で様々な思いがあるのですね。俳優って素敵だなと心から思います。ロールシャッハは紛れもなく、竹井さん居てこその物語でした!!あんな感動をともに過ごせて幸せです。そして、『あのロールシャッハの舞台』の方と、この場でほんのわずかながらコミュニケーションがとれていることが幸せです。この前、お一人お一人にコメントお返事されてるんだって気づいて感激しました!
実は今、竹井さんにとあるお手紙を書いています。ファンレターというものでしょうか俳優さんに書くなんて初めてでドキドキです。えへへ。←(笑)
blogのコメントでは収まりきれない想いを書かせていただいてます!
待っててくださいね♪
11. Posted by マキ   2010年12月08日 18:14
5 はじめまして。
このblogを読んで涙がとまらなくて…コメント書かずにはいられませんでした。
ロールシャッハの「富山塁」はもう竹井さん以外では考えられません。
そんな人々を惹き付ける魅力がある竹井さんですからチャンスは次々にやってくると思います。
次のおしごともこれからも頑張ってください!
そして…ロールシャッハの再演を切に願います。
12. Posted by 002   2010年12月08日 19:28
5 天王洲23日に観に行かせて頂きました。

竹井さん。緊張してる風にまったく見えなかったからびっくりです。


観させて頂いてから何日か経って想うのは、ロールシャッハは包み込むような優しい温かさ…例えるなら体温みたいな感じがするなぁって。

竹井さんのブログ見てその理由が分かりました。皆さんがロールシャッハを心から愛したからこそ、その温かさが伝わってきたのですね。


素敵な作品です。

ありがとうございます。


13. Posted by haiji   2010年12月08日 21:26
ツイッターで状況は存じておりましたが、いろいろありますね。
私事ですが静岡公演へ行く数日前に祖母が他界しました。
でも、無事に静岡に行けて皆さんと一緒にロールシャッハの感動や愛を感じることができました。
TAKE OFFの3兄弟はロールシャッハで4兄弟になりました。
KKTVで拝見していたので竹井さんが加わるのは私は楽しみでした。
結果素晴らしい舞台だったと思います。
日記を読んでいたらもらい泣きしちゃいました。
これからも応援しています!
がんばってくださいね。
14. Posted by コトラ   2010年12月08日 21:46
長丁場の舞台、本当にお疲れ様でした!
竹井さんのメッセージに感動して、初コメントさせて頂きます。

私は本多公演を観させて頂きました。恥ずかしながら、竹井さんのことは賢太郎さんのテレビで初めて知りまして…そのあとの舞台でした。なぜもっと早く出会っていなかったのか!と悔しくなったくらい、竹井さんの演技(富山さん)に心を打たれました。素晴らしいです。すっかりファンです。
私も『ロールシャッハ』からいろいろな刺激をもらいました。自分の悩んでいる事の解決策が、少し見えた気がしました。竹井さんたち皆さんのおかげです。本当にありがとうございました!
陰ながら応援しています。
15. Posted by わさび   2010年12月08日 23:28
こちらこそ、素晴らしい作品を作り上げてくださって本当にありがとうございました!
ロールシャッハを観劇し、竹井さんに、竹井さんが演じる富山さんにどれだけ励まされ、気付かされ、考えさせてもらえたたことか。
感謝しきれません。
これからも、素晴らしい作品をたくさんの方々と作り上げていってください。
応援させていただきます。
ありがとうございました!
16. Posted by りょう   2010年12月08日 23:49
竹井さん。
「ロールシャッハ」2万人の観客の一人として、
私からもありがとうを言わせてください。

生の舞台の素晴らしさは、まさにその場にいてこそ実感できるもの。
ただ「観る」だけじゃなくて
そこに観客として居ることで
その日その時上演されるその時だけの作品に
出演者・スタッフの皆さんと一緒に「参加」できてるんだな、と
「ロールシャッハ」を観て感じることができました。
観客として、とても幸せなことです。
銀河で観終わって3週間近く経った今も
まだまだ余韻が残っています。

竹井さんや作品に関わった皆さんの「本気」があったからこそ
私はお腹の底から笑えたし
2時間半もの間、日常から遮断されて
どっぷりとその作品世界に浸ることができたのだと思います。

このブログでの竹井さんの
人柄が滲み出るような文章と
私たちのコメントへの丁寧で温かいお返事にも
本当に(自分宛以外の文にも)癒されてきました。
ロールシャッハが育っていくのと並行して
ここを読ませていただくのが
とっても楽しみでした。

私にとって竹井さんの舞台を拝見するのは
この作品が入口となりましたが
まさに「入口」になったと思っています。
これからまたたくさんの舞台を見せていただくこと、
本当に楽しみにしています。

素敵な作品をありがとうございました!
17. Posted by 尾形   2010年12月09日 12:41
5 札幌でロールシャッハ見た者です!
私も竹井さんと同じくロールシャッハが抜けていません。
きっとこれからも抜けないし、忘れられません。
終演後、「もう見られないけど、ロールシャッハのメンバーはこれからも演じる側としてロールシャッハと向き合えて行けるから良いな〜」なんて考えてました。
ロールシャッハが本当に終わって、一番悲しいのはずっと長く向き合っていた竹井さん含めた皆さんですよね。
この竹井さんのブログを見て、それが伝わってきてコメントしました。
札幌でお芝居されるときは見に行きますね!
18. Posted by 茎良   2010年12月09日 17:15
5 竹井さんのブログにコメントするのは初めてなんですが、どうしても伝えておきたくてコメントさせていただきます。
本当は色々言いたいこともあるのですが、長くなってもしょうがないので、一番言いたいことだけ。
ロールシャッハ、ありがとう。
ロールシャッハに出会えたことは、私の人生で一番意義のある出会いでした。
本当に、ありがとうございました。
ゆっくり休んでくださいね。
19. Posted by ふふふ   2010年12月09日 17:46
竹井さん、こんにちは。
私もロールシャッハの出演者を初めて知った時
「あの3兄弟の中に新たに入っていくのって大変そうだなぁ…」と思い、そして
「竹井さんは一体どんな演技をされるんだろう」
と失礼ながら少し心配したりしました。
でも実際に演じられてる竹井さんを観てすごく安心しました。
あの3人に対するツッコミの入れ方、そして話の流れを邪魔しないアドリブ。
竹井さんに富山さんを演じてもらえて本当によかったと思います。
ありがとうございました!!

そしてこれからも竹井さんを応援します!!
20. Posted by しいな   2010年12月09日 19:25
お疲れ様でした!
2万分の1です。

竹井さん、まじ良かったです。
確かにTAKE OFF+1の感は否めないけど、富山さんは本当に素敵でした。本当に本当に舞台の上では竹井さんではなく、富山さんでした。

KKTVの竹井さんも大好きです。

私は岡山なのですが、ぜひ岡山にも来て下さい。
陰ながら応援しています。

素敵な舞台をありがとうございました。竹井さんにありがとうと言いたい!
21. Posted by のり   2010年12月09日 22:26
素敵でしたよ
最高でしたよ
感謝感謝です
22. Posted by はるまや   2010年12月09日 22:29
ロールシャッハお疲れ様でした!

本多劇場と千秋楽を観ました。
たった二回なのに、私も今だにロールシャッハの世界から抜けきれない感じがします。
富山さんと串田君との真夜中の会話のシーンがすごく好きです。
思い出しては、励まされ、がんばろうと思える一場面です。
ブログを拝見して、竹井さんの人柄がにじみ出てるような気がすごくしました。

これからも応援しています

本当に素敵な時間をどうもありがとう!!



23. Posted by 苑名   2010年12月10日 00:00
5 本当に、お疲れ様でした。
私は就職活動で本当にダメダメで、全然前向きになれなかった時に、チケットが手に入りました。
本当ならうきうきしながら公演を待つはずが、そんな間もなく。。。
でも、観終わった後は、頑張ろうって気になって、本当にめいっぱい元気もらいました。
それは富山さんであり、竹井さんであり。

本当に、素晴らしい作品です。
1度しかみれなかったものの、最後のシーンが、目に焼きついて離れません。

これからも、いっぱいいっぱい元気もらいたいです。

ありがとうございました!
そして、次もまた出会えることを楽しみにしています。
24. Posted by 律くん   2010年12月10日 00:42
大阪公演に行かせていただきました。竹井さんも富山指揮官もとても素敵でした!
「すごく一生懸命だ」と感じてました。
ロールシャッハは1回しか観れてませんがあれからもう一度、…何度でも観たくてたまりません。またあの作品に逢いたいです。沢山の元気や感動をもらいました。この時代に生まれ、素敵な作品に出逢えて幸せ者だと感じています。
心から感謝します☆
25. Posted by ちぇるすい   2010年12月10日 01:03
5 区切り、つきましたか?

ロールシャッハ、いい舞台でしたね。
観て良かったです。
お疲れ様でした。
富山さん。

2月の舞台ではまた新たな竹井さんの魅力を味わえますように。

広島から行きますよ
26. Posted by テヌ   2010年12月10日 14:00
5 お疲れさまでした!!そして、あんなに素晴らしい舞台と元気に勇気をありがとうございました。
私は、北九州を拝見させていただいたのですが、興奮冷めやらず、生まれて初めて(記憶あるだけですが)知恵熱を出してしまう始末でした。

福岡方面しか、舞台に行く事はできませんが、また竹井さんから元気を頂きに参りたいです。

これからも、がんばってください。
27. Posted by みわち   2010年12月10日 17:19
5 初めて聴いた裏話…
涙が出そうです。
私たちは、舞台上の4人しか観られないわけで、
実際に出演者の方のお話を聴くと、
苦労を重ねてたくさん悩んだりしてて。
ただ演じるだけじゃなくて、心身共にその人になりきるっていうのはそう簡単にできるもんじゃないですよね。
でもやればちゃんと結果はついてくるとはっきり思えます。
(偉そうに語ってスミマセン;)
私は今卒論と国試を控えてますが、すごく勇気と力をいただきました!!(・∀・)
私からも竹井さんにありがとうございますです^^

今回映像も撮ってないと聴いたので、きっといつかまたパワーアップしたロールシャッハと4人を観れるんだろうと信じてます☆

(あと千秋楽でアニキがに土下座したのは、ボールが顔に当たったからですか?)
28. Posted by ジャスミン   2010年12月11日 01:26
静岡公演2回とも拝見しました。そんな辛いことがあったこと等みじんも感じられない素晴らしい舞台でした。竹井さん、輝いていましたよ。ロールシャッハは何度か観に行くことができたのですが、毎回竹井さんの存在が大きくなっていっていることに魅せられました。このロールシャッハで竹井さんと出会うことができた、と思っています。これからも応援しています。千載一遇のチャンスはこれからやってくるのではないでしょうか!
29. Posted by るる   2010年12月11日 06:59
お疲れ様でした。
天王洲に見に行きました。
面白くって、じーんときて、考えさせられて、見ているだけなのに五感をフルに使った気がします。
竹井さんがいたから、あの収拾がつかない3人をまとめられたんだと思いますよ(笑
たった1回見ただけでも抜け出せないのですから、3ヶ月もロールシャッハと歩んできた竹井さん・・・凄い!
30. Posted by ぷるーでんす   2010年12月11日 19:25
5 竹井さん。「ロールシャッハ」本当にお疲れ様でした。公演時のアンケートにも書かせていただきましたが竹井さんの存在のおかげで舞台がしまっているように感じられてとてもよかったです。あの3兄弟のお相手はさぞ大変だっただろうと思いますがあの舞台は竹井さんあってのものだと私は思いました。下北沢、大阪、静岡と3公演観させていただきました。賢太郎さん目当てで行ったつもりが気がつくと竹井さんを目で追ってると言う状態でした。映像化を楽しみにしていましたが、ないとのことなので再演を期待しています。それでは長くなりましたがこのへんで…
お体を大切にお過ごしくださいね。
31. Posted by ましゃ   2010年12月12日 09:47
富山さんを
竹井さんが演じる事は、運命だったんですよ。

竹井さん以外ではありえなかったんです。

そう思えるほど、あの3兄弟に何の違和感も無く、入っていけた。
それはまぎれもなく、竹井さんだったからですよ。

オーディション、残念でした。人生思うようにいかないですよね。
私も今、色々悩み中です。
でも思い通りの人生も
楽しみが無いですよね。
ロールシャッハを見て、
串田発泡酒(w)と同じように
悩み、葛藤し、答えを見つけたい。って思いました。
正義の逆はもう一つの正義なんだ。
って思えるような世界になって欲しいし
これからも賢太郎さんにはステキな舞台を作って欲しい。
って思います。
脈絡の無い文章でゴメンナサイ(汗
32. Posted by kajapapaja   2010年12月16日 23:26
竹井さん、本当にお疲れさまでした
あの3兄弟に、あんなにナチュラルに溶け込んでいた竹井さんなのに、やっぱり大変だったのですね。そうですよね。。
でも彼らに竹井さんが加わることで相乗効果みたいにみんなの魅力が引き出されていて新しい楽しさやおもしろさを見つけられたし、4人のどの役にも、どの役者さんにも惚れ直してしまいました
ステキな舞台を、本当にありがとうございました。

私も最近残念なことがありましたが、今回の舞台を観て元気になりました。めげずに次のチャンスをしっかりわしづかみするべく努力を重ねていきたいと思います
33. Posted by たけい   2010年12月21日 10:23
>いおりんさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってしまってスイマセン。
8公演も観てくださったんですね!?
スゴーイ!
嬉しいです!!
4兄弟って認めていただけて、感激してます。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
34. Posted by たけい   2010年12月21日 10:27
>徳の子さん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
励ましのお言葉、とても嬉しいです。
がんばりますよ!
ボクも応援してくださる皆さんとの出会いを大切にしていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
35. Posted by たけい   2010年12月21日 10:38
>ゆうきさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
初めまして!
いちばんの収穫だなんて、なんというか、光栄です。
これからもがんばりますので、応援、よろしくお願いします!!!
36. Posted by たけい   2010年12月21日 10:41
>あやさん
コメントありがとうございます!!
やっぱりハラハラしますよね〜
でも、肯定的に見ていただけて、よかったです。
またご覧いただけるように、がんばります。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
37. Posted by たけい   2010年12月21日 14:08
>haruka*Kさん
コメントありがとうございます!!
兄弟作にして傑作!というのは、出演者として嬉しい限りです。
たくさんの方に知っていただけたと思います。
これからもがんばっていきますので、どうぞよろしくお願いします!!!
38. Posted by たけい   2010年12月21日 14:16
>白鷺さん
コメントありがとうございます!!
優しいお言葉、感謝です。
ボクとしては、ホントに大きなチャンスだったので、また、俳優をしていて映像作品としては初めて巡って来たチャンスだったので、千載一遇という言葉がしっくりきています。
基本的には、同じくらいのチャンスは、来ないだろうとは思っていますが、絶対に来ないとも言い切れないとも思っています。
まぁ、ボクには地道にやっていくことしかできないということです。
がんばりますので、どれからもよろしくお願いします!!!
39. Posted by たけい   2010年12月21日 14:21
>isaさん
コメントありがとうございます!!
初めての観劇で、舞台が素晴らしいと思っていただけて、ホントに良かったです。
そういう責任も、ボクら作り手にはあるんだなぁって、改めて思いました。
これをきっかけに、いろんな舞台に足を運んでいただけたら、舞台から俳優を始めた人間としては、嬉しく思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
40. Posted by たけい   2010年12月21日 14:26
>ハツ。さん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
ホントに素晴らしい方たちと、一緒にお仕事できたし、素晴らしいお客さんたちに観ていただいたし、充実の3ヶ月でした。
これからもがんばっていきたいと思います。
よかったら応援してやってくださいね!
41. Posted by たけい   2010年12月21日 14:29
>ボブさん
コメントありがとうございます!!
こんな気持ちになれたのも、いい作品に出会えたからなんです。
これからも、がんばっていきます。
親族代表とともに、竹井をよろしくお願いします!!!
42. Posted by たけい   2010年12月21日 14:37
>Appyさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
ボクもここで応援してくださる方とコミュニケーションを取れるのは、幸せなことと思っています。
お手紙、お待ちしてますね!
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
43. Posted by たけい   2010年12月21日 14:41
>マキさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
そんなふうに思っていただける「富山さん」という役に出会えて、ホントによかったなって思います。
これからもいろんなお仕事でがんばっていきます。
よかったら応援してやってくださいな!
44. Posted by たけい   2010年12月21日 14:45
>002さん
コメントありがとうございます!!
毎度毎度緊張してました。
出ちゃえば大丈夫なんですけど、出る直前がですねぇ、ドキドキなんですよ〜
あたたかい気持ちになっていただけたなんて、すごくうれしいですね。
そんな作品になってよかったなと。
これからもどうぞよろしくお願いします!!
45. Posted by たけい   2010年12月21日 14:53
>haijiさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
そうですか、おばあちゃまがお亡くなりになってすぐのタイミングだったんですね。
家族との別れっていうのは、ホントに身を切られるみたいで、辛いですよね。
ボクも何度か経験してますので、よくわかります。
辛い中、観に来てくださって、感謝です。
それでも、何かを感じていただけたみたいで、やってて良かったなって思いました。
差し出がましいですが、おばあちゃまのご冥福をお祈りしたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
46. Posted by たけい   2010年12月23日 10:17
>コトラさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
そんな、恥ずかしながらだなんて。
ボクがそんなに露出してなかったからですよ〜
テレビをきっかけに知っていただけて、嬉しいです。
これからもがんばりますので、どうぞよろしくお願いします!!!
47. Posted by たけい   2010年12月23日 10:19
>わさびさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなりスイマセン。
そんなふうに言っていただけて、ボクはホントに嬉しいです。
と同時に、舞台に立つ責任を感じます。
がんばります。
これからも応援よろしくお願いします!!!
48. Posted by たけい   2010年12月23日 10:27
>りょうさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなりスイマセン。
おっしゃる通りだと思います。
ボクは出る側の人間ですが、舞台というのは、お客さんがいて初めて完成するものだと思っています。
お客さんの反応や客席の空気を含め、その場の状況によって演じ手も少し変わることがなければいけないと思うからです。
だからお客さんが参加できる空気を、ボクらは作っていかなければいけないのかもしれません。
そういう魅力ある人物になりたいと思います。
がんばりますので、これからもよろしくお願いします!!!
49. Posted by たけい   2010年12月23日 10:32
>尾形さん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
そうですね、札幌は半分をちょっと超えたあたりでしたからね〜
3ヶ月を経て感じたのは、悲しさというよりかは、寂しさだったかもしれません。
でもそれ以上の充実感がありました。
また札幌で舞台に立てるように、がんばりますね。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
50. Posted by たけい   2010年12月23日 10:36
>茎良さん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
ロールシャッハとの出会いに意義を見出してくださって、とても嬉しいです。
そんな作品に関われたなんて、幸せです。
そういう意味でも、ロールシャッハに感謝したいと思います。
ロールシャッハ、ありがとう!
これからもどうぞよろしくお願いします!!
51. Posted by たけい   2010年12月23日 10:42
>ふふふさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
正直、ボクがいちばん心配でした(笑)
でも始まったらそんなこと考える余裕もなく、3ヶ月が過ぎていった感じです。
最後の3行、心に染みます。
やってよかったなって思えるお言葉をいただき、感謝です。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
52. Posted by たけい   2010年12月23日 10:47
>しいなさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
舞台だけでなく、KKTVも観ていただいたのですね。
ありがたい…
岡山には降り立ったことがない気がします。
マジで行ってみたいなぁ〜
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
53. Posted by たけい   2010年12月23日 10:55
>のりさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
スゴい。
3行、字数が、揃ってる!
こちらこそ感謝感謝です。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
54. Posted by たけい   2010年12月23日 11:00
>はるまやさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
確かに、あそこのシーンはいいシーンでしたよね〜
唯一といっていいくらいの、リラックスした素の富山さんでいる場面で、ボクも好きなシーンのひとつです。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
55. Posted by たけい   2010年12月23日 11:07
>苑名さん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
ボクはけっこう落ち込むことが多いので、そういうときのお気持ち、少しわかります。
苑名さんが少しでも前向きな気持ちになれたのだとしたら、そのお手伝いができて、とても嬉しいです。
ボクも、いただいたコメントで元気をもらってますからね!
なんというか、持ちつ持たれつ、みたいな。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
56. Posted by たけい   2010年12月23日 11:11
>律くんさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
いただいたコメントを読むと、ボクはスゴい舞台に立たせてもらったんだなって思います。
ボク自身も、共演者やスタッフやお客さんと同じ時代に生きて、こうして出会えて、良かったなと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
57. Posted by たけい   2010年12月23日 11:15
>ちぇるすいさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
そうですね、ひと区切りはついたかと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
広島から来ていただけるんですか!?
ニッポンの河川。
魅力が出るかどうかはわかりませんが、精一杯やらせていただきます。
東京は渋谷でお会いしましょう!!
58. Posted by たけい   2010年12月23日 11:22
>テヌさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
北九州はお客さんの熱が高かったような気がします。
こちらこそ感謝です。
1月には舞台ではありませんが、お仕事で福岡に行くかもしれません。
美味しい物を食べる時間があればいいのにと、1ヶ月ほど先のことを楽しみにしたりしてます。
これからもがんばりますので、どうぞよろしくお願いします!!!
59. Posted by たけい   2010年12月23日 11:29
>みわちさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
そうですね。
ひとつひとつきっちりやっていくこと、そうやって積み重ねていくことだけですね。
がんばります。
みわちさんも卒論、国家試験、がんばってください。
アニキが土下座したのは、おそらく、砲身を掃除する棒を客席の方にやってしまい、コワい思いをさせてしまったからではないかと思いますよ。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
60. Posted by たけい   2010年12月24日 03:30
>ジャスミンさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
もしかしたら、回を重ねて、少しずつ成長できていたのかもしれませんね。
そんなふうに言っていただけて、嬉しいです。
またチャンスがやってくるかどうかはわかりませんが、地道にがんばっていきます。
よかったら、これからも応援してやってくださいまし!!
61. Posted by たけい   2010年12月24日 03:34
>るるさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
ボクが3人をまとめたように見えているかもしれませんが、あの3人がそのように見せてくれているような気がしています。
それくらい、あの3人はスゴいです。
そんなまだまだなボクですが、これからもどうぞよろしくお願いします!!!
62. Posted by たけい   2010年12月24日 03:41
>ぷるーでんすさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
うわぁ、なんか恐縮ですぅ。
調子に乗らないように、気を引き締めて、がんばっていきます。
これからもどうぞよろしくお願いします!!!
63. Posted by たけい   2010年12月24日 03:52
>ましゃさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
運命…そうかもしれませんね。
俳優になってから、なかなか思うように行かないので、そろそろ…なんて思うんですが、甘くないですね、人生は。
でも、今はこれしかできないんで、がんばっていきます。
よかったら、応援してやってくださいまし!!
64. Posted by たけい   2010年12月24日 03:56
>kajapapajaさん
コメントありがとうございます!!
お返事遅くなってスイマセン。
そうですか、kajapapajaさんも残念なことがあったんですね。
でも、前向きなお言葉を綴ってくださって、ボクも勇気が持てました。
お互いにがんばっていきましょう!
これからもどうぞよろしくお願いします!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール

aimaitekito

竹井亮介

1972年6月7日生まれ
神奈川県横浜市出身
俳優
コントユニット親族代表メンバー
映画・TV・舞台・CMなど
ジャンルを問わず活動中!

所属事務所
イマジネイション

Topics
出演舞台、決定!
KOKAMI@network
「キフシャム国の冒険」

2013年5月18日(土)から!

今年も放送決定!
「小林賢太郎テレビ5」
2013年5月26日(日)
22時50分〜
NHK BS プレミアム にて!



出演情報
<<映画>>
「コドモ警察」
2013年3月20日(祝・水)
全国ロードショー!


<<TV>>
■「小林賢太郎テレビ5」
NHK BS プレミアム
5/26(日)22:50〜オンエア!

「戦国鍋TV
〜なんとなく歴史がわかる映像〜」

tvk 毎週土曜22:30〜23:00
チバテレ毎週金曜24:00〜24:30
テレ玉毎週月曜23:30〜24:00
サンテレビ毎週土曜24:00〜24:30
他、全国多数の局で再放送中!!
「戦国武将がよく来るキャバクラ」で、指名客としてレギュラー出演!


<<舞台>>
KOKAMI@network
「キフシャム国の冒険」

脚本・演出
鴻上尚史
出演
宮田俊哉(kis-my-ft2)
高岡早紀
伊礼彼方
竹井亮介
大高洋夫
ほか
東京公演
5/18(土)〜6/11(火)
紀伊國屋ホール
福岡公演
6/15(土)〜16(日)
キャナルシティ劇場
大阪公演
6/22(土)〜23(日)
森ノ宮ピロティホール

前売開始:2013 年 3 月 30 日(土)
料金: 8,400円

(前売・当日共通、全席指定・税込)
※U-25 チケット:4,200 円
(25 才以下限定・当日指定席引換券・チケットぴあのみお取扱い)
● U-25 チケット...
25 才以下のお客さまを対象としたチケットです(枚数限定)。
当日劇場受付にて開演 30 分前から、整理番号順で指定席券とお引換えいたします。引換時に、年齢明記の顔写真つき身分証提示が必要です。お一人様 1 枚までご購入いただけます。

その他詳細は、こちら




<<CM>>
■Jオイルミルズ
「AJINOMOTO 健康サララ」
(お父さん応援歌 篇)
※こちらのサイト内にて映像をご覧いただけます↓
http://www.j-oil.com/product/cm/index.html

■丸美屋
「のりたま」
(ふりかけるきもち篇)
※こちらのサイト内にて映像をご覧いただけます↓
http://www.marumiya.co.jp/

■JR東日本
「モバイルSuica」
(モバトクde新幹線
     東京to長野篇)
※こちらにて映像をご覧いただけます↓
http://www.jreast.co.jp/tabidoki/tvcm/index.html?code=suica06


<<WEB>>


<<その他>>
音楽ライブイベント
「うたう知人の会」
3/23(土)
新宿・URGAにて
サンソン狂うセダーズのサポートでドラム叩きます


<<DVD>>
親族代表
THE DVD「抜粋2」

bassui22
¥4,200

THE DVD「抜粋」
dvd-bassui
¥3,150

親族代表公式サイトにて
販売中!

ブルドッキングヘッドロック
vol.17
「ケモノミチ」

ケモノミチ
劇団オンラインショップにて
絶賛発売中!!

NHK-DVD
「小林賢太郎テレビ 1・2」

DVD(2枚組)6,000円(税込)
PCBE-63432
Blu-ray(2枚組)7,500円(税込)
PCXE-60014
発行 NHKエンタープライズ
販売元 ポニーキャニオン
絶賛発売中!