敬老の日



9/18は、敬老の日。 

大好きな、おじいちゃんとおばあちゃんに
絵はがきを作ったので、みんなで近くの郵便局まで
はがきを出しに行きました。


   


ポストって、子どもにはとても高い。。。

みんな、自分たちで作ったはがきを
一生懸命、ポストに投函しました!

 


おじいちゃん、おばあちゃん

だいすき

いつまでも。元気でいてね!





モンテッソーリ幼児教室 バンビーノ
http://bambi-fuchu.com

183-0053
東京都府中市天神町3-15-11 2
080-5004-1922(
セガワ)


ブログランキングに参加しています
ポチッ
よかったら、おねがいします

 

 

 

 

 



人気ブログランキング

アップルクラス、手打ちうどん

 

アップルクラス、夏のお楽しみ教室は、手打ちうどんと、デコパージュを体験しました。


うどんは、何からできているのか、知っているかな?
「おこめ?」「こな!」

いろいろな答えがでてくる、でてくる    

「うどん、は、小麦粉で作ります。
では、小麦粉から、うどんの他に、何を作れるか知っていますか?」

「ピザ!」「ケーキ」「ラーメン」「パン」「たこ焼き」「餃子」「粘土!」

子どもたちから、次々と答えが出てきます。
小麦粉って、すごいね~

さて、小麦粉をボールにあけて、実際に触ってみます。
どんなかんじかな?
さあ、うどんを作りますよ!

「ここに、食塩水を入れます。食塩水と言うのは、水に塩を溶かしたものです。」

ひとつまみずつ、塩を子どもたちの手のひらにのせ、舐めてもらいます。
これが塩です。

「すっぱい‼️」
意外と、多かった答えでした

「しょっぱいっ、といいます。では、水に、このしょっぱい塩を混ぜたら、どうなるかな?」

まず、真水を一口飲んでもらいます。
「…うん、おいしい」

これから、食塩水を作りますね、水の中に塩を計って入れて、よく混ぜます。

「あれ?塩なくなっちゃった⁉️」
「不思議ね、お塩はどこにいったかな?」
「じゃ、この水も味みしてみよう‼️」

手の甲に、少しだけ食塩水をつけます。
「(ペロ)うわあっ‼️」
「しょっぱい‼️」

思わず固まる子どももいて、その反応の純真さに、保育者としては(大成功!)
見た目はお水と変わらないのに、不思議~
            
 初めての体験に、子どもたちは興味津々!こうして楽しくうどん作りは進んでいきました。     
生地をまとめたら少し冷蔵庫で寝かせてから、みんなで30回ずつ踏みました。 生地の変化を確認しながら、次は伸ばしていきます。
           








               


                      
















































自分で打ったうどんは、どうだったかな?






























   
                       

うどうんを寝かしている間に、デコパージュを体験したり、
スーパーボールをすくったり、ゲームをしたり。
カキ氷も自分で作りました

盛りだくさんのお楽しみ会、普段のお仕事とはちがう体験もできて
笑いあふれる楽しい時間でした

さあ、二学期!
お仕事も深めていきましょうね~






モンテッソーリ幼児教室 バンビーノ
http://bambi-fuchu.com

183-0053
東京都府中市天神町3-15-11 2
080-5004-1922(
セガワ)


ブログランキングに参加しています
ポチッ
よかったら、おねがいします


                       


人気ブログランキング

ふうせんかずらの種を、植えました🌱



五月の半ば、ばんびくらすでは「ふうせんかずら」の種を植えました



去年収穫した種を、水にひたして、発芽させてから土に植えます。



まずは、ひとりずつ、去年収穫したふうせんかずらを配りました。
手に乗せて、転がして音を聴いてみたり、匂いをかいでみたり。。。

「カサカサ、音がするね?」
「中に、何か入ってるみたいだ?」

そうそう、なんだろうね、不思議な風船。
やぶいていいですよ!



「なんかでてきた!」
           



「先生、種にハートがついてるよ!!!」

そうなんです、ふうせんかずらの種には、ハートの模様がついているんです
なぜ、そんな模様になったのでしょうねぇ。自然の神秘です


         
「ムシメガネって、おおきくなるんだね。。。!」      

ふふふ、みんなの「初めて」体験に、先生たちもなんだかニコニコしちゃいました
大きくなるんじゃなくて、大きく見えるだけなんだけれどね。。。
お菓子も、ムシメガネで大きく見えたら、おなかいっぱい食べられるかしら
     


あまり深く植えすぎたら、芽が出てこなくなるので、慎重に指で穴をあけます。



種を、穴の中にそっと入れたら、上からやさしく土のお布団をかけてあげました
みんなで、自分が植えた種に、お水をあげます。
たねさーん、ごはんですよー!
 
               

種をまいてから一週間後。。。

「あ!芽が出てきた!」



                
種の帽子をかぶって、元気な双葉がたくさん顔をだしてくれました!
           


「おおきくなぁれ!」


 
一緒に育てている、ミニトマトにも、お水のごはんです
ありがとう、トマトの実も、たくさんついてきました!
でも、まだ青いので、こどもたちは、「これ、トマト?じゃないよ!」と言います



日に日に、成長していく子どもたちに負けないくらい、ふうせんかずらも大きく成長してくれています
さぁ、明日は、なにをしようかな~

               

モンテッソーリ幼児教室 バンビーノ
http://bambi-fuchu.com

183-0053
東京都府中市天神町 3-15-11 2
080-5004-1922(
セガワ)


ブログランキングに参加しています
ポチッ
よかったら、おねがいします


               



           
                
           


人気ブログランキング
ギャラリー
  • 敬老の日
  • 敬老の日
  • 敬老の日
  • 敬老の日
  • 敬老の日
  • 敬老の日
  • 敬老の日
  • 敬老の日
  • 敬老の日
カテゴリー