月刊アーカイブ
2011年01月16日15:23「だからあなたは、婚活を卒業できないんです!」  第1章 「指名数 NO1!になるためには〜男性編〜」 ★自分の良さ・売りを知る
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
出来る男性は、トータル的にマメで一途でデート時にどんくさくありません。

デートのポイントとなるのは、そんなに難しくないと思うんです。
食事場所の選定に始まり、注文の仕方やお追加。お食事中の話題提供や食事後から帰宅迄の空間づくり・・・そのあたりだと思います。

出来る男性(モテル男性)は、はっきりいって良い意味で強引で自分のペースを崩しません。だからといって、ほったらかしにはしないのが、マメなところなんです
例えば、デートの途中に今度行きたいところや食べたいものをさりげなく尋ねます〜次に出会う日時を一週間以内と提案し、詳しいことは、連絡すると言いますね〜もちろん、出会う時は、こちらの最寄り駅までか自宅迄、車でお迎えですよ〜デートの帰りももちろん、送るのが大原則です

会わない時も、電話かメールで何らかのアクションはありますね。
自分は、君のことを忘れてないよ!という表現は忘れてはいけないと思います

女性って、自分にない面をもってる男性にやはり惹かれると思うんです。
だから、ただ、優しく、なんでもはいはいっていうのではなく、相手の得意や生活のリズムを早い時期に掴んで、今、相手がどんな安らぎや発見等を求めているかを掴む必要があると思うんです。
そこからが、心ゲットの始まりですよ!ご自身の経験や性格を考慮して、相手が楽になるように、楽しくなるようにホット出来るように・・・一生懸命さを相手に見せることだと感じます。最後は誠意ですよね。

俺と一緒にいると、他とは違う「何」を感じさせてあげられるのか、そこがポイントになると思います。

今日は、吉田愛弥と盛り上がる「新年会」です!
皆さんと盛り上がれれば幸いです!

婚活プロデューサー   吉田 愛弥






2011年01月11日15:58ママになるということ!
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
先日、野田聖子議員が、子どもをご出産されましたが、本当に良かったな〜と思います。おめでとうございました。

しかしながら、子どもが二十歳の時は70歳だとか、世間の独身貴女たちにとって、子どもを授かることに対し、喜びより、大変なことが多い様に・・・表現されることに、私は、少々疑問を感じます。

子どもって、親が育てよう!・・・と意気込まなくても、親のスタンスさえきちんともっていれば、自然に、勝手に大きくなってくれます。

最近、私の世代の女性の半数以上が、ママになってないというデーターを目にしました。
正直、驚きましたが、私の周りも独身貴女がほとんどなので、納得はしました。でも、それと同時に、なぜ、結婚をしないのか?その原因と今後の対策についての方に意識がいってしまします。仕事柄、その原因は理解出来ますが、政治の中にもそれらの原因が沢山あると思います。

経済状態・家族形態・教育・環境の変化等・・・結婚適齢期の世代にとって不安材料ばかりなんでしょう!マイナス要因ばかりがクローズアップされるようにも感じます。
でも、家族をつくるということは大切ですし、自身のDNAを残し、繋いでいくこと・・・子孫繁栄は本当に大切ですし、子どもたちの将来を考えると何よりも早急に手を付けるべき対策だと思います。

昨日、この4月で5年生になる愛娘の書き初めの練習に深夜まで付きあっていましたが、去年にもまして、娘の忍耐力や泣かずに頑張る心の成長に私の方が学び、ヤル気をもらいました。
努力すれば、結果はついてくる・・・そんな原理原則を娘が感じられる評価につながって欲しい親ばかながら、強く感じた時間でした。娘に有難う!の気持ちでいっぱいです

最近、自立している女性が増えつつあります。
是非、家族をつくること、ママになることを真剣に考えてみて下さい。
何よりもの生きるエネルギーであり、心の癒しになります。
本当に、子どもって可愛いですよ
           婚活プロデューサー 吉田愛弥


2011年01月01日19:22「だからあなたは、婚活を卒業できないんです!」  第1章 「指名数 NO1!になるためには〜男性編〜」
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
   法則1「指名数の多い男性はアピールし過ぎない!」

見た目はいたって普通・・・顔も別に男前ではなく、真面目で誠実系。どちらかというと、大人しくて物静か。でも、少し、夢をもっていて、趣味もそこそこ〜休日に一人で過ごしても特に寂しくはなく、それなりに楽しんでいる。つまり、切羽詰まった感がないタイプ。
婚活女子には、こんな雰囲気が一番良さそうだ( ´∀`)つ

会話の雰囲気を見ていると、相手の話をしっかり聞き、随所で知識を出し、知性や専門性をアピールし、自己主張する仕事の話も聞かれればするが自分から言い過ぎない。
しかしながら、いざという時に自然な会話が出来るよう、他人とは違う、ご自身の専門知識や得意分野を少し、整理しておいた方が良さそうですね

それから、彼らに共通するのは、会話時の笑顔!柔らかい雰囲気を忘れず、相手に質問系で会話を引き出すことではないでしょうか自分の話(自慢話を含め)ばかりしがちな婚活男子は、一番、気を付けないといけないポイントだと思います(・◇・)ゞ

相手の会話を引き出す為には、それなりに自分の引出しも多くてはなりません。偏った話題ばかりではなく、旬な映画や、街のイベント、美術館の出し物に流行りの食べ物等など・・・相手がどんな内容の会話をしてもそれなりに交わせるように、お勉強が必要です

しかし、知らない話題になった時は、分かったふりをするのではなく、正直に知らない旨を相手に伝え、教えてもらいましょうね!恐れず素直に尋ねることが、以外に素直さをアピールすることに繋がり、そんな前向きな態度も好感度アップのポイントだと思いますよ

指名数の多い男性は、基本的にレディーファーストを演出し、これという時に、自己主張できる、メリハリの利いた男性だと言えそうですね。

最後に、頑張り過ぎず、自信がリラックスして相手に接することが、相手をもリラックスさせるポイントだと思います
  
          婚活プロデューサー 吉田 愛弥

           


         では、次回をお楽しみに





2011年01月01日18:072011年 新年のご挨拶
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
 
      新年明けましておめでとうございます(^∀^)

昨年は、私にとって大きな転機となる貴重な一年となりました。
夏の参院選への急遽の立候補は、私を大きく成長させ、沢山の出会いと未来への可能性を更に切り開いてくれた貴重な時間でした

まだまだ、未完成の私ですが、多くの方々から頂いた笑顔と「頑張って!期待してるから。」のお言葉を大きな励みに、今年も輝いた吉田愛弥を皆さまに表現したいと思っておりますいつも本当に有難うございます。

さて、昨年で3年目を迎えた私の婚活事業は、お陰様で、大盛況で、55組/1年のカップルを成立させました

私の同世代の皆さまと深くふれあいながらの婚活事業は、未来の日本を創造し、本当の意味での少子化対策を担うべく、大切な取り組みと位置づけ、日々楽しく、真剣に関らせて頂いております。

そこから見えてくる、若者世代の結婚観や、将来への不安、それらを含め、婚活世代が、結婚に踏み切れない現実・・・現場事情に直面しながら、それらの原因究明を私なりに考える今日です。

今年も、愛ある辛口トーク満載(^∀^)で、ガンガン皆さまの幸せをサポートして参りたいと思います

又、プライベートでは、日本酒党からめっきりワイン党になってしまい、新年は、赤ワインで乾杯最近は、ワインの魅力探しに、新たな楽しみを見つけ・・・少し、癒されております(⌒〜⌒)

昨年の暮れは、ワイン好きの仲間と、お勉強を兼ね、シャネルやフェラガモ、カルティエのワインを飲み比べるという至福の贅沢を体験致しましたが、改めて、各ブランドの違いや主張を違った角度から感じれたと思います。でも、私は、やっぱりコッポラワインが好きだな〜
お薦めのワインがあれば教えて下さい。

しかし・・・昨年の某ホテルの日本酒の会で、久々に心奪われた福寿さんの「吟醸酒」に出会いました
その時は、やっぱり日本酒だなと感じ、ほっこりしておりました。

最後に、皆さまからのご要望にお応えし・・・・・(^_^)ニコニコ

「だから、あなたは婚活を卒業出来ないんです!」と題し・・・

吉田愛弥の婚活攻略〜ブログエッセイを始めますので、楽しみにご覧ください!





2010年09月02日14:06心機一転
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
今日から9月ですね。
今年は、とにかく暑い暑いの毎日〜まだまだ続きそうですのでくれぐれもクーラー病には気を付けて下さいね(*゚∀゚)っ
 
突然のお知らせとなりました、此の度の参院選におきましては、短い選挙期間にも関りませず、多くの皆様からのご支援を頂きましたことにまずは、心より、有難うございますの気持ちでいっぱいです。

しかし、皆様のご期待に答えることが叶わず、大変残念ではありますが、今回の結果は次につながるべく力強い発信だと信じ、くじけずに再び進んで参りたいと思います。今後も、私らしい道、私らしい選択、皆様からの応援にお答えできる方法はなにか?をきちんと考え良き選択をしていきたいと思います。

気になる政局は、民主党の代表選の動向に躍起となっていますが、とにかく景気を回復させること、世界の中での日本の立ち位置を凛と示すこと、世界に通用するたくましい子どもや若者を育てるべく教育を見つめ直すこと。これから、日本が進むべく道をきちんと示し、導けるぶれない政治家。愛情をもって、日本を元気に出来る強い政治家。私は、それだけを注文したいと思います。

今回の参院選を通じ、神戸・兵庫の未来ある素晴らしい魅力を改めて感じました。兵庫は、広い・個性・自然・文化・商業・特産物・・・素敵がいっぱいでした。益々、好きになりましたもっと上手にこの「素敵」をアピールすべきです。

これからも明るく、元気に頑張ります(*゚▽゚*)
又、婚活イベントで、街中で、お会いしましょう!いつも有難うございます。

吉田 愛弥


2010年06月21日10:137月11日 参議院選挙 立候補!
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
長雨続きの今日この頃、皆さんお元気ですか?!

此の度、吉田愛弥(あいみ)は「新党改革」の公認候補として、来月の参議院選挙に兵庫選挙区から立候補することになりました!

事務所開きは6月23日(水)予定しております。
住所: 神戸市中央区加納町4丁目4番12号 松屋フラワーロードビル

付きましては、吉田あいみを応援下さる「ボランティア」を大募集いたします!ポスター貼り、ドライバー、うぐいす嬢など、いろいろな形で“政治参加”くださる心意気の高い方々の集団を目指します。兵庫県在住の方、近隣の方大歓迎いたします!

どうぞよろしく応援お願いいたしますね!