2014年05月31日
1: 16文キック(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:11:54.56 ID:UlnJldUP0.net BE:404120227-PLT(13001) ポイント特典

カナダ在住の14歳の日本人少年が、この春カナダ国内のトップ大学5校に合格して、現地で大きな
ニュースになっている。

http://www.mapleridgenews.com/eeditions/?iid=i20140425070507891

翔君は中学高校と飛び級して、現在はブリティッシュ・コロンビア州にあるトーマス・ヘイニー高校の
3年生だ。

本来は受験資格年齢に満たないところを、システムを変えて受験できるようにした大学や、3学年
飛び級(平均点99%)を知ってわざわざスカウトに来た大学もあり、この3月までに“カナダのハーバード”
とよばれるマギル大学をはじめ、ブリティッシュ・コロンビア大学、トロント大学、サイモン・フレーザー大学、
ビクトリア大学に合格した。

しかも、すべての大学から返済不要の奨学金付きオファーが来ており、どの大学に入学するかを検討中
だという。

ちなみにサイモン・フレイザー大学は3万4000ドル、ビクトリア大学は2万6000ドル、トロント大学は合計で
1万ドルの奨学金を申し出ている。マギル大学は2万5000ドルの奨学金に加え給料付きの仕事を、そして
ブリティッシュ・コロンビア大学は3万ドルの奨学金に加え、リサーチ・アシスタントという給料付きの仕事
までオファーしている。

http://news.livedoor.com/article/detail/8884601/

4: フライングニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:15:47.01 ID:YMskL8HS0.net
こういうの突然変異なん?
育て方が知りたい



9: ハーフネルソンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:17:30.01 ID:U8PJ00Og0.net
>>4
学習できる環境もある程度必要だが、ここまでくると育て方
でどうにかなる問題でもないような

40: 超竜ボム(西日本)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:39:07.34 ID:4Hej+kkg0.net
>>4
ここまでくると突然変異じゃないか? 飛び級も自分と同じ年くらいの子と
すごしてないから世間からズレた変な人格形成したりする。
例だと、有名子役とかで常に大人としか接してない。

139: ミッドナイトエクスプレス(千葉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 15:49:17.86 ID:1xrMMWtA0.net
>>4
5年飛び級は天才だが、普通の中学生が外国にいくと二年飛び級がほぼ確定だから。
私立中学に受かった層なら三年~四年は飛び級できるんじゃね?

ただ、こいつの場合すごいのは、英語がちゃんと出来てるらしいこと。

159: アキレス腱固め(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 16:35:45.85 ID:jkop3f2O0.net
>>4
ほとんど遺伝だけど突然変異もいる
小さい頃から本しか読まない、夢の国行かないで変わった子だったて
兄は普通の国立で妹は理3余裕だったてさ

11: ハーフネルソンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:18:29.46 ID:U8PJ00Og0.net
スゲーけど、周りの期待や羨望がプレッシャーになって潰れない事を祈る

12: 腕ひしぎ十字固め(岩手県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:19:25.61 ID:JwMj9Kd20.net
昔から海外の大学に入っちゃう天才少年って取り上げられるけど、
その後ってどうなってるんだろうな?
卒業しても就職するには年齢が足りないし、研究室に残って
論文書いてるだけの人生なのかな?

13: かかと落とし(catv?)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:20:08.64 ID:I+KkK/R70.net
同じような天才少年「矢野 祥」くんもいたな


矢野祥 - Wikipedia

矢野 祥(やの しょう、Sho Timothy Yano、1990年10月22日 - )は、ギフテッドとして知られるアメリカ合衆国の医学者。 アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド出身。

http://ja.wikipedia.org/wiki/矢野祥


14: ムーンサルトプレス(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:20:14.57 ID:Ztbqv/Zb0.net
こういう奴は、そのまま海外にいたほうが将来幸せだろうな

22: ハーフネルソンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:24:09.77 ID:U8PJ00Og0.net
>>14
日本にいても良いことないだろうね

134: マシンガンチョップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 15:44:40.21 ID:N7p2Nk+30.net
>>14
海外もいじめは多いしなあ

15: 不知火(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:20:30.18 ID:tdYeM90n0.net
生まれつきの頭の良さもあるけど
モチベーションだよな
勉強したくなくなったらそこで終わり

26: パロスペシャル(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:29:22.21 ID:0mpmX6dV0.net
日本のクソ育成だと間違いなく潰される
こいつは帰国しなくていい

27: 頭突き(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:29:55.99 ID:ddHVJRCw0.net
優秀なやつは海外に行くしかないのか

32: リバースパワースラム(愛媛県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:31:48.37 ID:R+R7uwzC0.net
この手の飛び級のやつってほぼ全員が大成せずに埋もれていくよね

33: キドクラッチ(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:33:51.64 ID:JC5cE+ul0.net
日本に帰ってきても牛耳ってるのが利権まみれだし生意気と言われて潰れるのがオチ

34: ハーフネルソンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:33:53.53 ID:1HQV+pdQ0.net
ギフテッドの教育制度が有る国に居住していた事が幸いだったって事なんだな・・・。

35: ハーフネルソンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:34:04.41 ID:U8PJ00Og0.net
まあ、日本の教育は兵士を育てる為としか思えない教育だからなあ
もはや、訓練と言っても間違いではない
こういう天才君は(大学で学ぶのならともかく)中高の教育で学ぶ事は何一つないかもなあ
むしろ有害

38: タイガースープレックス(三重県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:35:28.65 ID:41oV9FJl0.net
日本にもいないことはないだろ
灘とかあのへん

39: サソリ固め(和歌山県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:38:48.38 ID:lDn51+Oa0.net
日本では出る杭は打たれるからな

43: スパイダージャーマン(西日本)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:40:12.48 ID:4qaf/o0v0.net
こういう天才って大抵大成しないよね
メンヘラーになるのが落ち

46: リバースパワースラム(愛媛県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:44:06.40 ID:R+R7uwzC0.net
>>43
ガキの頃は超天才でも成長するに連れて結局周りに追いつかれるからな
飛び級なんて過去の栄華を経験してる分ショックも大きいだろ

51: ハーフネルソンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:47:38.97 ID:U8PJ00Og0.net
>>43
勉強が凄いできるってだけの話だからなあ
それでも凄いし可能性はあるだろうけど
将来、画期的な発明や発見が出来るかというと全く別問題

179: 断崖式ニードロップ(北海道)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 18:25:56.03 ID:Zw/3finm0.net
>>51
何も理解してないな。
こういう逸材には、同種の天才が集まるんだよ。
それでいて、何かを成し遂げる可能性が高まるから、過去にも実績を作ってきた天才がいるだろ。

181: キャプチュード(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 18:33:24.83 ID:/7EQQtZo0.net
>>179
この子が才能を開花するまでに、持続的なモチベーションを保てるかどうか不明だから
なんとも言えない
主体的な実行力があるかどうかという性格的な面も分からんし

56: ジャンピングパワーボム(栃木県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 13:59:52.15 ID:LjIGz6K40.net
俺も小さい頃はこのくらいの神童だったんですけどね

58: ニールキック(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:00:54.21 ID:ZkT33hsh0.net
記憶力が凄いだけかもしれない
特定分野の知識欲が伴ってると期待出来るんだが

67: 目潰し(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:12:44.37 ID:1mXl6TZk0.net
子供の頃のIQは高く出るらしいねー

でもまー日本で働くなら、2年飛び級して阪大や早慶にいくなら、2年浪人してでも東大にいった方が生涯賃金としては高いと思うけどな
東大工学部より地方国立大の医学部、マーチ文系の男子の70%は看護師より生涯賃金低いんだしな

生涯賃金の為に働くかやりたいことをやるかだな

69: ニールキック(catv?)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:17:21.31 ID:Nhyz295T0.net
同じ年頃の友達ができない
それによってなんかおかしくなったりしないもんかね

102: ネックハンギングツリー(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:51:25.49 ID:7Br/24el0.net
>>69
飛び級とかとは少し違うけど・・・
ガキの頃から上下関係厳しい環境で剣道やって
(同僚の間でも実力行使の上下関係がある)
格闘技に転向してから入った道場は、自分以外みんな大人かおっちゃんだった。
学校行っても生活パターンとか生きてきた環境違うからすぐ疎遠になるし
同級生との関わりが全然ない環境で育ったよ。

人格にそこまで大きな影響はない気がするけど、やっぱり同じくらいの年の奴とは
今でも仲良くするの得意じゃないね。
あと実力や立場、年齢が同じくらいの奴に異常なまでに対抗心持つようになった。

70: オリンピック予選スラム(宮城県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:18:09.92 ID:NvrbSmhW0.net
うまいこと飛び級すると修学旅行に行けなくなっちゃうだろ!

80: 栓抜き攻撃(家)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:31:04.90 ID:BeT6owdT0.net
10歳で大学に入る超天才児が時々いるけど大変らしいぞ。周りは成人に近い学生ばかり。その中で一人だけ子供が混じってる。完全に浮いてしまって誰も近寄ってこない。はっきり言って苦痛らしい

81: ダイビングエルボードロップ(富山県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:32:26.93 ID:PJRyAdpe0.net
>>80
下手したら事案だしな
そりゃ怖いよね

132: フェイスクラッシャー(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 15:40:19.81 ID:BxodGn+T0.net
>>80
たしか昔アメリカで事件あったじゃん
サイコパスみたいに連続殺人かなんか起こして
原因が飛び級で周りが大人だらけで孤独だったので歪んだとかなんとか

86: ジャンピングDDT(東日本)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:35:59.06 ID:Y/+jGi5x0.net
成長がはやくても能力の限界はみな同じ。

87: タイガードライバー(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:36:41.20 ID:KC6WoctO0.net
選択肢の一っとして、有ってもいい
選択肢は多ければ多い程よいと思うな。

89: ニールキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:37:27.35 ID:vYGlZYQD0.net
早熟の天才ってみんな理系に進むよね

117: ラ ケブラーダ(catv?)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 15:12:50.35 ID:A6Zv15oK0.net
日本の小学校は落第を復活させるべき
最近は九九も出来ないような大人が増えてゾッとする

122: ナガタロックII(芋)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 15:22:45.85 ID:MtwoDZ3z0.net
子供の頃から天才的能力を発揮する人は大人になってから地道に同じ事を
繰り返さなければならない仕事に耐えられなくなって挫折し大成しない
ケースが多いらしい

123: ナガタロックII(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 15:24:50.00 ID:riIZllLf0.net
なんで日本には飛び級ないの?
小中学校も単位制にして、問題児童は停学、優秀児童は飛び級できる
ようにして本当の自己責任を子供のうちから学ばせるべきじゃね?

133: TEKKAMAKI(dion軍)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 15:43:17.84 ID:UpPVYT4e0.net
俺の14歳って
本屋でエロ本とかどうやって上手く隠れて見ようかで
頭がいっぱいだったのに・・・

144: トペ スイシーダ(中国地方)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 16:05:10.08 ID:hFaU/Gbw0.net
俺は神童ってほどじゃないがそれなりに成績優秀でやってきたしまあまあの企業で働いちゃいるが
天然つうかちょっと頭弱い兄貴のほうが人生楽しそうに見えるんだよなあ
人の悪意に鈍感だし人にも悪意をもたないから誰からも好かれてるし
要領良くはないけど人望が半端ないから自営で食っていけてる
勉強は出来ないよりできたほうがいいが、人生でもっとも大事になってくるのは
人とのコミュニケーション能力だ
そういう能力は少し頭が弱い人が持ってるんだよな…

164: ダイビングエルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 17:25:46.12 ID:8/32113o0.net
ここまで奪い合いされるってことは、他の3年飛び級の子とはレベルが違うんだろうなあ
何の研究をさせたいのか気になる

167: シャイニングウィザード(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 17:39:11.54 ID:r3yV6WMH0.net
なんで日本ってこういうのをしないの?
無駄に大学生ばっか量産してないで 優秀なやつにはどんどん金かけろよ

171: ハーフネルソンスープレックス(兵庫県)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 17:49:15.35 ID:ur7w/4jw0.net
現地生まれで現地の教育うけてるんだから日本人じゃねーだろ
少なくとも機会を奪われる日本じゃこの手の天才は絶対生まれない

172: ニールキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 17:52:51.75 ID:vYGlZYQD0.net
このレベルの天才って世界的には毎年何人くらい出現するの?

174: アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 17:53:42.49 ID:4gFGo3gT0.net
たぶん灘中のやつらがカナダの試験受けまくったら何人も飛び級できると思う

流石に14歳でここまでいけるかわからんが

178: ニールキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 18:18:37.75 ID:vYGlZYQD0.net
将棋の羽生名人とこの子はどっちのほうが天才度高いの?

182: 中年'sリフト(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 18:37:39.79 ID:NfZJm7rU0.net
以前読んだ雑誌によれば、こういう飛び級の学生でも、
8割はただの人で終わるそうだ(アメリカでの研究)。
ただし、残りの2割は「とびっきりの実績を残す」ので、
若手の青田買いが止められないって。

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401423114/



天才!  成功する人々の法則
マルコム・グラッドウェル
講談社
売り上げランキング: 4,870


おすすめサイト最新記事
最新記事
コメント一覧
1. 名無し   2014年05月31日 01:38
BC州が一番
2. 名無しさん@ダイエット中   2014年05月31日 02:26
海外の大学院に行ったが、寮のルームメイト(女)が飛び級で17歳で院だったお。

はっきりいって、女性は飛び級どんどんしたほうがいいと思う。子供の頃の発育は女児のほうが早いんだし。17歳で大学卒業で社会人だったら、二十歳になる頃には仕事も捗って、金も貯まり、子供産んでも問題ないしね。
3. 名無しの権兵衛   2014年05月31日 03:06
優秀な子供を伸ばす政策をする場合は選民意識を待たないようにする教育と能力の有る人を認める教育も行なう必要があるだろうね。
4. 名無しさん   2014年05月31日 07:58
こういうのは多分生まれつき勉強が楽しくて仕方が無い子なんだろうな
突然変異とかではなく1日のほぼ全てを勉強に費やしてる、勉強が趣味の子なんだと思う
それプラス家の環境も多少あるだろう
5. 名無しさん   2014年05月31日 10:13
放射能国家いたら同じCD大量購入癖という病気になるらしい
6. 名無しの権兵衛   2014年05月31日 11:58
日本もこれくらい出来るようにしたらいいのに。
将来研究したい事が見つかればこの子にとっても幸せだよね。
7. 名無しさん   2014年05月31日 12:12
朝鮮半島や大陸には絶対に現れないよねこういうの
まあ半島にはそもそも人間が住んでいから無理だけどw
8. 名無しさん   2014年05月31日 14:51
これが彼のブログ。
読んでるだけで頭いいんだなーと。

ttp://canada7.blog.fc2.com/
9. 名無しさん   2014年05月31日 15:32
>>182
>以前読んだ雑誌によれば、こういう飛び級の学生でも、
>8割はただの人で終わるそうだ(アメリカでの研究)。

早く理解する事よりも、深く理解する事の方が大事。
学問にとって早熟は必須事項でも何でもない。
10. 名無しさん   2014年06月02日 06:03
うちも、息子7才、3才の時にカナダに移民。残念ながらうちの子達は天才じゃなかった。
子供の教育に関しては、コッチの方が良い様な気がする、のびのび育って、好きな事にかなり集中出来る。
確かに、来た頃は英語が分からずベソかいて帰ってきたりもしたが、一ヶ月くらいすると慣れてきて、後は大丈夫だった。
その後フランス語も選択し、今ではバイリンガル。
職場で、カナディアンのパートの学生がいたんだけど、彼も天才だと言われてて、政府から年収1500万で誘われていたよ。
端から見ると普通の学生にしか見えなかったけど、コンピューターの凄いエンジニアって言ってた。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter

人気ページランキング
アンテナ新着記事

出会うためのライブチャット