父と娘、枝川親子の愛がいっぱいの贈り物

お父さんと一人娘の枝川真理 いつまで経っても子離れ出来ず 親ばかお父さんの枝川泰士 思った事、お仕事の事、感じた事そのままに

「愛がいっぱいの贈り物」 https://edagawa1.com/ 私達父と娘、枝川親子のホームページです。 お時間がございましたらご覧下さいね

2013年08月


まず最初は
この練習作品です。
どうぞ
まだまだこれからお上手になられることでしょうね

jyosei

そして前回ご紹介した
タバコに火をつける男性です。
まだ途中です。

tabakowosu2

上の作品と同じ方が描かれている
葡萄です。完成が楽しみですね

Grape


そして前回ご紹介した
作品からここまで進みました。
髪に毛に苦心したそうです。
髪は根気が要りますし
流れが難しいですね
リンスをしたようにイメージして描くといいかも知れませんね


Woman2


そして、練習作品です。

Woman

それから
老いた男性
途中までの作品です。
完成が楽しみです。

Oldman

いかがでしょうか
皆さん
お上手になられています。

Face

ライターの炎
バックを真っ黒に塗る練習をされました
カメラで撮影のため
光が入っていますが
真っ黒く塗られていました。
ひたすら
手順通り黙々と描きこんで行ったそうです。

Flame

細密鉛筆画は
根気が要る絵ですが完成の楽しみや

そして技法を次々に覚えて
自分がこれぞ!と思うモチーフに
全神経を、ゆっくりでも何ヶ月かかっても
1年かかってあきらめずに描かれると
その間に
色々な事に気が付かれる事と思います。

試行錯誤の連続と思いますが
その為に
枝川真理の細密鉛筆画講座で
その試行錯誤を少しでも短縮し
お役に立たせて頂ければ幸いと思います。

そして今日の教室から
外を見た風景です。ポートアイランド
そして左の下に見えるのは
兵庫県立美術館です。
神戸にとっては久しぶりの恵みに雨になりましたが
他地域では警報も

simabun13fkara

そしてBBプラザを出た時に
友人から
今 明石海峡の東側にいる

今からハーバーへ戻るから
魚を取りにおいでと
電話があり
そのまま娘と姫路の手前まで行き
80cmもある鰆と鯵をたくさん頂いて
帰ってきました。
刺身が美味しかったです。

Thank you

今日は、お仕事お休みさせて頂こうと思います。
流石 スーパーマンでも 少々疲れました。
明日頑張ろうと思います。

遠くから
講座へお越し下さる皆様ありがとうございます。

次回お会いできる日まで
お元気で!

9月8日から 9月14日まで開催されるそうです。
BBプラザに来られる事がございましたら
いかがでしょうか。

img645

1925年生まれの方です
83歳ですね

img646


兵庫県立美術館では
ルノアール展が開催9月1日まで開催中です
img647

img648



僕は、おかげさまで
スケジュールが大変込み合ってきていますので
暑さに負けず

さて頑張ります。

今日の第2土曜日の鉛筆画講座は
3Fで行いました。
東京からもお越しくださいました。

部屋の横には
クラッシックカーが展示しています。

CIMG4550

1930年代?かの
プジョーだと思います。


CIMG4539

そして部屋の前です。

CIMG4542

入り口には
僕の心のことば絵をずっと展示させていただいています。

CIMG4541

そして
80歳のおじいちゃんが描かれた
メキシカンの男性

CIMG4548

そして女性です。
とってもお上手ですね。

CIMG4545

第2土曜日は人数が少ないので
マンツーマン的にさせて頂きました。

僕も娘の描くところをあまりジッと見た事がないのですが
黒い塗り方など1から描き始めました。

途中描きながら
濃いかどうか 薄い所などは鉛筆から伝わる
手の感触で解るのです。と ポツリと娘が言った。

帰りに僕は改めて聞いてみた
解る?
娘、曰く そういえば今までそう感じながら
描いていたのだが
講座で描いている時 感じたのでポツリと言ったそうです。

今まで
色々な事を教えてきましたが
鉛筆画については
親が教える事も出来ずコツコツ親ばかですが
よく頑張って来たと思います
まだまだ これから
どんな絵を描いていくのが楽しみです

現在はありがたい事で
お客様からのご依頼の作品が切れ間なく
頂いていますので一生懸命描かせて頂いています。

鉛筆画講座では
皆さんとってもお上手になられて
これから とっても楽しみです。

展覧会なども開けそうです。
いつかこのビルで・・・そうなればいいなぁ~~と思います。

兵庫県立美術館へは
皆さん
このビルの前を通って行かれますので
沢山の方にご覧いただけると嬉しいですね

好きこそ物の上手なれ との ことわざがありますように
楽しんで描くのが一番ですね
 
鉛筆画は年齢に関係なく
いつでもどこでも描けるので
お好きな方は楽しいご趣味としていいですね
手指を動かすのも脳によいとか言いますね

さて
今日はこのへんで
遠くから
本当にありがとうございます。

これからもお越し下さる道中くれぐれもお気をつけてと
思っております。





昨日
夜10時仮眠に入り
深夜 丑三つ時に目が覚め
朝まで しないといけないことをしていた。

昼 疲れたので少し仮眠
いつもは1階に置いてある老人用の携帯電話
この時は古い親友から電話があったので
枕元に置いて仮眠した

突然 携帯のバイブレーターが
ブーブーブーブー
疲れがたまっているのか
しんどいながらも
娘のいる1階へ

マッシュの緊急用バッグ
鉛筆画講座の道具を入れているバック
自分のバッグ
玄関に並べていて
足が震えている。

僕は
なになに???
すぐに地震警報と気がつき
僕のカバン

などまとめ玄関に

6時に気象庁からの会見で
どうやら誤報の可能性が
近畿、東海一円に震度7を越える
真っ赤なマーク

本当に怖かった またかと思った。
パニックになった方も多かったと思う

とりあえず何もなくて本当によかったと思います。
いつ何があるかわかりません
いつもそう思ってます。
毎朝 無事に目が覚める事にも嬉しく感謝の思いです。

そしてあの女川町、針の浜屋さんから
またまた 大吟醸のお酒が届きました。

お礼の電話をすると
いつも まず挨拶は
はははは!で始まるのです。その事が
僕にとって 嬉しいのと 人生こうでなければと
いつも勉強させて頂いています

お話しさせて頂く間 ほとんどが 笑いなんです。



daiginjyou1

短時間のお電話で学ぶ事多いです
女川町 針の浜屋さん 本当にありがとう!

そして ご縁を頂き 私達に係わって下さる皆様に
ほんまにありがたいと思っています。


8月に入って
1週間 暑い日が続きます
今日は ゴロゴロ 雷の音はすれども 雨降らず
カンカン照りの毎日です。

そういえば
ばあちゃんが 濡れたタオルを肩にかけ
扇風機を回して暑さをしのいでいた事を思い出します

気化熱で体温を下げる 昔の知恵なんですね

試してみると やはり涼しい

今週の土曜日には
暑い中 大阪 東京から
鉛筆画講座にお越しくださいます。

前回の講座で思わず
宮城や愛知、東京から 何時間もかけてお越し下さる
こんな
絵画教室ってないと思うと
つぶやきました。

ないと思うと受講生の方が

娘は幸せだと思います。

私と妻がず~~~~と 家で外に出ないでいるよりも
外に出て社会勉強と多くの人に触れ合って・・・

その事から始めさせて頂いた鉛筆画講座

妻の言う事は100%聞きます。^^
僕の事は選んで聞きます^^

その事から始めさせて頂いた鉛筆画講座

おかげさまで 多くの皆様にご縁を頂き
皆様、すごくお上手になられています。

講座を受講され下さったいます方へ
皆様おとなしい方ばかりなのと

娘は家でも黙々と絵を描く静かな子ですので
どんどんご遠慮なくご質問して技術を学んでくださいませ

遠い遠い所からお越しくださっていますので
いっぱい技術をお持ち帰りくださいませ

よ~~~~く
冷えてます
グラスも凍っています
冷たいです

暑かったでしょ
ささっ

今湯がいたばっかりの
群馬県産の 枝豆です。
美味しいですよ

ご遠慮は要りません
何杯でもどうぞ

肴が少ない場合 我が家にお越しくださいませ
時折 鱧の湯引き 梅肉で頂きますよ

鱧は 私が料理しますから
村上の魚屋さんでとっても安価でお売りくださいます。
お気兼ね無用でございます。

natuedamame

それでは
召し上げれ!


今年の夏は
格別に蝉が鳴いているように思います。
我が家の庭にも蝉の抜け殻が

ジ~~ジ~~ジンジンジンジン

semi
蝉の声で目が覚める

ごめんなさい
朝早くから

いいよ いいよ 思いっきり鳴けばいいよ
気もすっとするでしょ
遠慮なんてする事ないよ

あなた達が教えてくれる
夏の到来 



↑このページのトップヘ