父と娘、枝川親子の愛がいっぱいの贈り物

お父さんと一人娘の枝川真理 いつまで経っても子離れ出来ず 親ばかお父さんの枝川泰士 思った事、お仕事の事、感じた事そのままに

「愛がいっぱいの贈り物」 https://edagawa1.com/ 私達父と娘、枝川親子のホームページです。 お時間がございましたらご覧下さいね

2013年12月

遠く愛知、和歌山、京都、大阪からお越しくださいます
その他の方も1時間はかけてお越しくださいます
ありがとうございます。
これから道路に雪が積もったりしますので
お気をつけてお越しくださいますよう願っています
愛知の方は関が原という雪がよく降る地域がありますので
少し心配しています。

それでは

作品をご紹介させて頂きます。
愛知から受講して頂いている方の作品です
猫ちゃんをお描きするのがお好きなようです
以前の猫ちゃんも素晴らしかったのですが
更にバージョンUPされています
原画はまだ完成ではありませんが驚きの作品です。

cat500

この作品も同じ方
sakura-cat

下の方に猫ちゃんを描こうとされていますが
この作品はもう描かれないそうです。
桜の花びらはとっても細密です。

そしてもう一作品
椿です この絵もとってもお上手です。
tubaki400

そして
老人の絵この方は
4~5回目くらい受講された方です。
roujinn

そして この絵は
とっても細密に描かれています。
少しずつ丁寧にお描きになりました。
jyosei-bara

写真で撮影した作品は
原画と異なりなかなか写真では
そのままご覧頂く事が出来ません。

それから80歳で一生懸命お描きになられ
楽しまれていたおじいちゃん以前からご病気されていたのですが
急にお亡くなりになられました。とっても悲しく辛く思っています。
おじいちゃんのあの控えめなお人柄と
笑顔は忘れる事がないです。
ですのでHPの鉛筆画講座の
80歳のおじいちゃんお作品とご紹介させて頂いています
鉛筆画は ずっとずっといつまでも掲載させて頂きます。
おじいちゃん ありがとう!

いくつになっても何についても学ぶ事、学ぼうとする心を
改めて教えて頂きました。
90歳のおばあちゃんも受講して頂いていますが
無理せずゆっくりとお楽しみ頂ければと思っています。

鉛筆画講座で
私達も学ぶ事が多々ございます。

受講生の皆様には改めて御礼申し上げます。 文章(枝川泰士)

                                           枝川真理・泰士


世界的なヒット曲スティービー・ワンダーが歌いました。
映画「ウーマン・イン・レッド」の主題歌にも使われた
アカデミー賞主題歌賞を受賞した曲です。
この曲も大好きで
僕のエレクトーンで弾く曲の一つです。

少し早いテンポで 素敵な曲です。

僕は以前からネルソン・マンデラ氏をすごい人だと思っていて
いました。
27年間も投獄されそれでも恨みをもつことなく
看守にも寄添う心で接したと聞きました。
世界の宝物、偉大な方がなくなられました。
けれどネルソン・マンデラ氏の心の愛は
永遠に・・・。


kokoronoai


マンデラ氏追悼式に僕達が絵によって
ご縁を頂いた方も
TVのニュースで写っておられました。

この曲を知って20年ほどなぜか
特に心に沁みる曲だと思っていました。

ご縁とは不思議だと思います。

今のこの時代に生きる私達も縁があると
思います。
計算してみれば1900年から2120年
この間220年 の間に生きる私達

平和な世であってほしいと思います。

こんな話があります。

よくご存知の
とんちの一休さん
この方は室町時代の僧侶
とっても頭がよく賢かったそうです
今の時代に伝わる一休さんは
江戸時代に入り200年その頃に町民が
賢かった一休さんをモデルにしたそうです。

この一休さん
ある時に 争い事ばかりする二人
思い余って
一休さんに相談に行ったそうです。
この頃は室町時代の事。

すると、一休さんは 紙に2つの頭蓋骨の絵を描いて
手渡したそうです。

その意味は 争っても 争っても いづれは
このように頭蓋骨
並べても争う事が出来ないと諭したそうです。

人は自分が一番正しいと思うから
自分だけと思うから

話は大きいですが
平和に暮らせる地球であってほしいとつくづく思います。
平和でありますように!

ネルソン・マンデラさん安らかに

僕がうわさのマック ワンよ
初めての方はよろしく
時々これから登場します。


PA0_0684

真理ねえちゃんにデザインしてもらった僕の
オリジナルシャツ ワンよ今も
あるワン!

GRP_0178
僕の弟分の
マッシュ ワン
同様よろしくワンね


こんなに大きくなりました。
マッシュです よろしくワンね
maltusyu-2


僕は耳が大きいでしょ
ですから良く聞こえるワンよ

maltusyu-1

チーズが大好きワンなぁ~~~
パパしゃんが いつも買って来てくれるワンよ
真理ねえちゃんの所へきた時は少し細かった僕
今は太りました。
マッシュの写真もこれから増えていくと思います。

マックの膨大な写真のデーターから
最後に1週間くらいの写真が何十枚かあります。
真理が撮影したものです。

マックの画像を探しているとNEWと描いたファイルが
開けてみるとその写真でした。

涙がこぼれて どうしようもありませんでした。

永遠にわが子のマックです

縁が合って我が家に来たマッシュも
幸せな犬生をと思います。

ワンちゃんに学ぶ事もあるように思う事があります。

純真無垢という言葉通り

黒いワンちゃんでも心は真っ白のように思います。

偽装もしません
愚かな計算もしません
他のワンちゃんの誹謗中傷もしません
他のワンちゃんの生活をねたみません
何より嘘をつきません
しらじらしい言い訳もしません
お財布も持っていません


お腹いっぱいご飯を食べて
走って遊んで 寝ています。

そのように思うのです。

人間とはもちろん違いますが
時々思うのです。

僕もご馳走を食べて走って思う存分寝てみたい

ちょっと疲れていますので
何を書き出すか解らないので
この辺で・・・・

2階へ上がり仕事をして参ります。

マックと マッシュをよろしくお願いしますです。

あっという間の1年
お正月が今年も迎えられそうです。

田舎のご両親、おじいちゃん、おばあちゃんに会いに行かれる方
さまざまです。

今年は
年末年始に海外旅される方が

昭和44年からJTBが統計をとっていた記録から
過去最高だそうです。

すごいですね

ジングルベルの音楽が流れ
すぐお正月です

我が家では
近くのお寺の除夜の金が ゴ~~~ン ゴ~~~ン

2013年の終わりと 新しい2014年を迎える 心にしみる音です。

今年も元気で何事もなく つつがなく暮らせた事に ありがたいと思う音です。

少し早い話のようですが もうすぐです。でも油断は出来ませんなにが起こるか解りません
12月は特に要注意 みんながそわそわ忙しい油断禁物

幼稚園お時になくなった
僕のおじいちゃんの言っていた事 
「細心の注意」大昔 第一製薬の工場長でした。

娘は今年までにお届けさせて頂く作品のご予約は、ほぼ終了です。
コツコツ コツコツ 描いています
マッシュと散歩するくらいの他 描き続けています。

マックの時のブログ画像は
マックママがブログをしていたので頻繁にUPできたのですが
マッシュの画像は僕の携帯はメールが出来ないので
なかなかUPする事が出来ません
娘のブログはほとんど更新していません。

マッシュはマックと違い 体も小さいのと
面白いのは よくなにやらしゃべるのです。

顔はマックは絵になるのですが
マッシュの場合 声が面白いのです。

2~3日前神戸の動物保護センターの事をTVのニュースで放映していました。
身勝手に捨てられた犬や猫達の事を
おじいちゃんが言っていたもう一つの言葉です。
「犬はものが言えない」 だから ・・という事を

マッシュを見て真理ねえちゃんに見つけてもらってよかったねと思います。
一生懸命 世話をしています そして遊んでいます。

パパ ほら見て かわいい格好なんて喜んでいます。

鉛筆画講座へ時折連れて行かなければならない時
車の中ではブルブル震えています。

最近は慣れてきましたが、この子の生い立ちからなんだろうかと
愛おしくなります。

運転席から後ろに手を伸ばし触れてやります。

ビルの駐車場の車の中で待つ時は
腹をくくったのか 震える事もなく
我慢しているのでしょう ま~~るくなって寝ています。

時折、そ~~と覗きに行くと
外を見て真理ねえちゃんを探しています。

マック兄ちゃんの場合ママがいないと
1分でも駄目だったマックでしたが

マッシュの場合腹がくくれるワンちゃんだと思います。

マックのリードは今も玄関に掛けています。そのままです。
auブログでは 本当に毎日すごいアクセスを頂いていました
1万の日も と言っていました。

いまだにHPのまったりマックの面白画像
沢山のアクセスを頂いています。

あの子も永遠に 皆さんにご覧頂いて 幸せに思っている事でしょう
ありがとうございます。

auブログ休止から移行したライブドアのブログですが

これからマッシュの写真を娘に転送してもらいUPしますので
見てやってくださいね

それでは
僕も腹をくくって頑張ります。

↑このページのトップヘ