父と娘、枝川親子の愛がいっぱいの贈り物

お父さんと一人娘の枝川真理 いつまで経っても子離れ出来ず 親ばかお父さんの枝川泰士 思った事、お仕事の事、感じた事そのままに

「愛がいっぱいの贈り物」 https://edagawa1.com/ 私達父と娘、枝川親子のホームページです。 お時間がございましたらご覧下さいね

2018年03月

1年 力を蓄えて 一気に咲いた 桜です

一昨日、
伊川のほとりの東屋にて撮影
マッシュの散歩道です。

ほぼ満開ですね

DSC_0002

今日の この風で・・
散るで あろう 桜花
そして あの歌を思い出す。

僕の心臓と 同じ歌
そう あの歌
動悸の桜を ♪♪ 貴様と俺とは・・・ ♪♪
子供の頃
よくラジオで流れていましたよ

久々に
行ってみた。

お昼 3時半過ぎに
淡路 冨島漁港に到着

僕と同じ
お年頃の方が3名さん 
釣り場におられました。

須磨から との事で

みなさん 穏やかな方で
初めてお会いしたのに 楽しい お話が出来ました。
お一人は 絵描きさんとの事でした。偶然ですね。

DSC_0011


夕日と潮の香りと
初めての出会い

これから
また お会いする事もあるでしょう
人との出会い 素敵な方と会えると嬉しいですね。

釣りは
水温が低いので
釣果は0でしたが 
それだけで気分満足 心地よい疲れで
満足 満足でした。

帰りは夜の
明石海峡大橋の夜景を眺めながら 
いつ見てもすばらしい夜景でした。

妻と娘は ほっとした様子
心配なんですね。

ライフジャケットにロープを装備

テトラには絶対に行かない。若い頃とちがいますからね

次は 水温が上がる 5月頃まで待つことにします。

今日も
とっても楽しい講座でした。
皆さん遠くから
ありがとうございます。

さてご紹介です
NMさんの作品
すごく お上手になられました。
洋服の細かな部分を忍耐強く描かれましたね
すごいです!

CIMG3484

益々楽しみです。


さて 
SSさんです。
完成いたしました。

CIMG3486

すごいでしょ
原画は 本当に 驚くほどに繊細です。石垣一つ一つ表情が違います
そして もう一つの見所は 
天の川 ミルキーウエイ の中に
火の鳥が羽ばたいております。

本当にすごいでしょ。

長い日数をかけて コツコツ コツコツ 

そして
最古参の
ASさんの作品です


CIMG3482


この作品もすばらしいです。額装するとどこかの美術館にでも飾れそうですね。

皆様の作品に 努力に
頭が下がります。


徒然草であったか 万丈記だったかに 記していました。
努力をず~~と続ける人は 
やがて 名人 達人といわれる人になるであろう と

さぁ~~ 鉛筆画を皆様と共に楽しみましょうね

2時間半も あっ!という間に・・・・

次回も 楽しい時間を共に!

さぁ~
雨が上がりました
冬と春との空気の入れ替えが
終わったようですね。

ご依頼のお仕事の方が
少し落着いて来ました。
昨夜は朝5時まで
眠い事もなく しんどい事もなく
このうような生活リズムです。
深夜は頭が回るのですね
めまい ではありません。

娘に対して絵は
手伝う事は出来ないけれど
高齢で
いずれ できなくなるであろう
手間ひまかかる 下ごしらえなどなど
する事は山ほどあります。
今の内に と 思っています
明日は誰にも解りませんからね。

料理屋で言えば
仕込みです。
そこで花板さんが登場し
素敵な料理を作る 陰のお手伝い。

とは言えども
少し 
僕も息抜きをしたいものです。

来週いけるか?
七福神の島 淡路島

CIMG3476

準備万端 です。


昨日 黒糖を買ってくると夜に車で出かけ
帰りが1時間半も なったので

娘が 携帯電話は持って行ってないし
お母さんが そして お父さんまで もし と
相当心配したようでした。
釣具屋さんで商品探索研究していました。店長さんが
話しかけ 話しが途切れないんです

よう しゃべりはる店長さん チャンスを見計らい
帰宅
怪我や事故は 慣れた時 起こる事が多い
改めて 気を引き締めました。

捕獲した海老も1000匹はいるでしょう
いっぱい獲れます。

CIMG3474
一般に関西ではブツ海老です。

今週土曜日は
兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー鉛筆画講座です
今回も 岐阜 名古屋 岡山 大阪
遠くからお越しくださいます。
いつも遠くから本当にありがとう!ございます。
ペットの絵も 学べますよ


enpituga-kouza


PCに常時、繋がっている
32Gbの2本のUSBがあります
その内の1本に入っていた

娘がずっと 前に鉛筆画を描く為の
エネルギーを
リセットする為だろうかこんな絵を描いていました。

自分でデザインして
これ 
定規は使っていないのですね

cop

futari
ice
imag777
image333
image375
image4884
image7878
Witch


今は娘の収納ボックスに
お蔵入りです。

こんな時期もあったんだと

思い出します。

近くの池の用水路に
玉を持って行ってみた。

藻があるところを
ガサと すくってみたら
一回で 網の中にいっぱい
こんな海老が 
ike-ebi

調べても なかなか解らない
ミナミヌマエビという種類かも
すくった時は
黒っぽい色でしたが
今は半透明です。

今 午前1時45分

ひと段落して
お風呂に入ります。

jyounetu

入る前に作ったこの作品

冗談が好きな私です。
面白い事 笑顔 笑い声 好きですから

よかったら
印刷OKですよ。

kanreki

大きな画像にしています。
明日も
いい日でありますように!

言うまいかと 思いつつ

皆 平等と いいつつも
歳をとりました。 

自分の写真に 愕然としました。

hiroshi500-1


今まで
この歳になるまで
多くの方の お世話になって
僕に係わって頂き 
ありがとうございます。

これからも お世話になりますが

どうぞよろしく お願い致します。
すみません
しみは少し薄くしました。

少し温かくなったと思えば正に
三寒四温ですね

さて今日も
岐阜から
奈良から 
大阪から遠くからお越し下さいました。

講座の帰りに
小さなワンカップ焼酎を買って
久々に
3分の1飲んだら寝てしまいました。

ほっとしたいが為の お酒だったですが
もう 飲まない する事 沢山  時間が 惜しい

ブログも遅くなり
仕事もいっぱいなのに・・・

ごしょうかいです。

奈良からお越しの
NHさんです
まだ途中を撮影させて頂きました。

CIMG3350

毛が柔らかそうで可愛いでしょうそして43歳くらいの女性の手 
完成が楽しみですね。

続きまして

KYさん
もうすぐカナダへホームステイにいかれる
相手のご家庭の子供さん
プレゼントとして描かれました
額装してプレゼントされると お喜びになられると思います。
良かったですね。 今度10月迄お元気で カナダを満喫し
お土産話を楽しみにしています。
CIMG3354


それから
3月末に完成する鉛筆画美術館 館長
YSさん

ホワイトタイガーと 少女
物語があるそうです。
楽しいですね。

CIMG3347


続きまして
FJさん
6月で1年になられます。
すごくお上手になられました
コツ コツ コツ コツ 頑張られています。
首の辺りが光っているのはライトの反射で
ここにも鉛筆画の撮影が難しい事を物語っています。
本当に 難しくてね

皆さんの絵は 原画で見ると それはそれは すごいんですよ

CIMG3351


そして
MYさん
この方もすごい絵を描かれます。
途中を撮影させて頂きました。

CIMG3349


みなさんの上達には 本当に驚きます。
まだまだ これから もっと もっと天井知らずです。

桜の花のつぼみも膨らんで来ました
益々楽しみ膨らむ 鉛筆画

楽しい仲間と 楽しい一時を!!

皆さん ありがとう!

そろそろ僕の  出番かな
早く出ておいで
大好きだから


takenoko500


春の風 

やわらかくて

やさしい風が

harunokaze

僕の頭を そっとなでる

母の手のように思う

おかあさん!・・

僕は簡易カメラ変わりに
娘の使わなくなった
スマフォを持ち歩いています。

未だ僕は 普通の携帯電話 

大昔のセルラー電話からの引継ぎで
機種は変われど電話番号も そのままです。

いつも立ち寄る大蔵海岸

夕刻 明石海峡大橋から1枚

DSC_0001

ここが好きです。

あの立っていられないほどの寒さはない むしろ心地よい
気温
潮の香り が プ~~ンとする
雨の前の日は この淡路島が
くっきり すぐそこ 泳いで渡れるほどに 見えます。
そして まぜ(漁師言葉) と言って南の風が吹くと
雨の知らせ です

撮影時は どんより 霞が かかったようです

霞といえば 淡路から明石、神戸を見た 
大橋少し右 明石から少し神戸よりに

霞が丘という山陽電車の駅が あります。
結構
霞が丘という名前の駅は多いようですね

さて
レンズを西に角度を変えて 2枚

DSC_0002

海に沈む 夕日 


もう一枚 それ 
DSC_0003

綺麗でしょ

松が いいシルエットです。

機会があれば お越し下さい お声かけ ください。

私の家から
明石海峡大橋が見えます。

akasi-bridge_600


以前は毎週
淡路へ釣りに行ったものです。


bridge_022


夜景です。

15年も止めていた 釣りが再燃いたしました。
面白いです。健康にもいいかも
無理をしないで気をつけて楽しみたいです。

明石海峡大橋を渡って
今はETC料金でさらに近くなった淡路島。



awaji-hitifukujin1000


実は 淡路島には七福神ゆかりのお寺があります
これから
少しずつ ご紹介させて頂ければと思います。

先日取り急ぎ
私の開店お祝い絵画専門HPへ

七福神の島淡路島をご紹介ページを作りました。
これから
どんどん情報を
バージョンUPしていきます。


淡路島七福神めぐり のページです。

釣りに行ける日も 少しずつ近づきました
楽しみにしています。

3月3日ひな祭りですね

我家の近くは
野鳥の宝庫
昔描いた絵にPCで


kamonofuufu

小学校の頃 おひな祭りの日
東屋があるような
大きな家のお友達のお家へ
遊びに行った時

菱餅や鉛筆や
お菓子をいっぱい貰った思い出が
彼と会いたいのですが
その家はもう無くて 解りません
名前は田島君でした。

娘と買い物中
若い頃 確か 同級生??と思いながら

声をかけて みた
もしかして 僕と 同級生?? 

お名前は?と 尋ねられる

枝川です!

あっ!

私 
毎日 
枝川の おばあちゃんの
お店に行っていたよ と

大きくなってと 言われる
それは 肥満でしょう 55kg
だった頃ですからね。

ばあちゃんを 知っていいる 人は
僕にとって 貴重な人なので
懐かしく
丁重にお礼を言ってわかれました。

50年前の同級生と 面影はあっるのでね

不思議に 僕は昔の事を よく覚えているのですね
一種の得意技です。

懐かしい方とお会いした 昨日でした。


空気が入れ替わる
春の嵐
雨戸の戸袋 ガタガタと
katuo-haru500

春になれば
動き出す・・
何もかも
良い事 動けと思います。


↑このページのトップヘ