父と娘、枝川親子の愛がいっぱいの贈り物

お父さんと一人娘の枝川真理 いつまで経っても子離れ出来ず 親ばかお父さんの枝川泰士 思った事、お仕事の事、感じた事そのままに

「愛がいっぱいの贈り物」 https://edagawa1.com/ 私達父と娘、枝川親子のホームページです。 お時間がございましたらご覧下さいね

カテゴリ: 食事

さてさて朝方に炊いたご飯
僕は料理も趣味 
そうだ 今日は 寿司飯を作って!

そして今晩の おばんざい!
娘に 平目の握り10貫 
わさびが 効き過ぎて あわあわ 言ってました。

そんなに入れた覚えないよ と
でも いくつかに 多く くくっ!


CIMG2173

後は ドでかい巻き寿司

ご馳走様でした。
ありがとう 平目さん

僕は
お寿司が すきなんだなぁ~~
おにぎりも すきなんだなぁ~~ 

太い 大きな巻き寿司を巻いたんだなぁ~~

出汁まきの太さが半端じゃない
2,5cmはあるでしょう

美味しそう あなたもいかが??

美味しいですよ。
susu


今日は娘と 15年ぶりに釣り道具屋さんへ行って来ましたよ

思えば このお仕事をさせて頂いてから

ここ10年以上 
制作やメールのお返事で
家からPCから6時間以上離れた事がないように思います。
確か娘のスマフォにメールは転送できると思います。

今年、時間を作って思い出をたくさん作ろうと思っています。
釣りは明石海峡大橋を渡って淡路へ行きます。
または ジェノバラインで冨島まで行きます。

魚釣りは 15年の間に 随分 釣り方が変わったですね

僕が行っていた頃は

餌をつけて釣っていましたが

今はなんと オレ オレ・・何とかのような釣り方なんですね
えさはなし ゴムのようなもので 俺 餌 俺 餌 そうして
詐欺のように釣る これも時代?・・・と思いました。

僕は餌をつけてと思います。

 

今日は
天婦羅です。

ご紹介する為に少しだけ盛り付けましたが
本当はこの5倍はあります。

材料は
CIMG1673

娘の一番好きな チーズの天婦羅
そして 海老 今日は 節約してバナメイ海老でした
マッシュルーム
まいたけ
ごぼう
ブロッコリー
大葉
たまねぎ
ソーメン
南京

今日は揚げなかったけれど

菜の花
しいたけ
レンコン
白み魚
などなど

僕が揚げる場合 揚げた順に娘と妻の前のお皿に盛り付けていきます
そして揚げたてを 天出しに じゅじゅ と音がするくらいです
まるで高級天婦羅屋さんです
僕は
前に立った2人の為の板前さん

贅沢でしょ ささやかなお金のかからない贅沢です
家族サービース よかったらどうぞ!

時間と日にちさえ合えば大丈夫です。

そうそう

天出しは 通常 4:1:1

つまり 鰹だし4 キッコーマン1 みりん1 後は好みで微調整です。
これは通常プロの一般的な割合です。

あなたも いつかお越し下さいませ。






 


こんな大きな
ニラハンバーグ・・・

CIMG1668

娘が好きな一つですが
フライパンの大きさ

どでかいハンバーグ 

これだけでお腹いっぱいになったそうです。

妻は何でも徹底的!

僕は仕事の時間上 別メニューで先に頂きました。


今日の夕食は僕が作りました。
簡単な握り寿司 ネタはマグロ、剣先烏賊、サーモン
烏賊のゲソ巻き、玉子巻き
いつも沢山作ります。
 
このお皿の10倍ほどなんです。
お腹が出るはずですね。
 susi
我家では白い砂糖は使わないのです
沖縄の黒い砂糖です。
 
ですから 寿司のシャリも黒いです。
今度は天ぷらを揚げますねごいっしょできれば
いいですね。
 
お勘定は無料です。
 
巻きの中心がずれているでしょ
これは の巻きといって
の の字になって
悪い見本です。^^

我が家の近くには
ラーメン店がたくさんあります。

最近出来た 「中華そば」と書かれた 看板
昔は 支那そば と言っていた事も

名前に魅せられ ちょっと大げさですが
行って見る決断をしました。

ブブ~~ 車に乗っています。

行く途中 いつも心の中にいる
幼友達の事を僕が話をしました。
よく妻には話をします。
名前は喜代冶といいます。



このブログにも何度か書いた事があります。
もう 15年になりますが 頭の片隅にはいつも彼の思い出があります。

仕事の都合や色々で長い間会っていなかったのです

そして 偶然 僕を発見した時の あの顔は

なんともいえない 
愛おしい人に やっと会えたと言うニコニコした あの お顔は

私 負けた! やきもちを やくほどだったといいます。

あのお顔は はっきり覚えてると妻は言います。

そして 僕に パパ一生の間に今津さんのような親友が1人でもいて
パパは幸せだと いいます。

続いて 娘が 私も そう思って聞いていた と

時々 ウルウル来る時があります。

以心伝心の最高の友でした。

話がそれてしまいましたね。

そう

中華そば

出てきたのは 小さめの丼 に 豚とねぎ 支那筍が入っていました。
美味しかったです。
娘も美味しかった!と
何年振りでしょうね 久々のささやかな外食です。

ねぎを もうちょっと ねぎだけが材木のようでした。

心を込めて切っていればいいのになと思いました。

心をこめたねぎって どんな ねぎ と思われるかもしれませんね

それは よく手入れした切れる包丁で 料理に合った 
細さで切るということなんですね

そのようにして切ったねぎは
切り口が ピカっと光る 切り口が乾いていない

時々 お料理の お皿を傾けると大きくて乾いていて
コロコロと転がるような ねぎが料理に
僕は
次を頼まないで お店を去ります。

粘りが強くて香りがきつすぎいると さらしねぎといって
水に少し 半さらしにします。

時々 レモンがついてくる料理でも
切り口が乾いて・・・ いつ切ったのという事も

後の料理が どんなか 判断がつきますね

高級食材でなくても
心を込めてた料理は美味しいですねぇ~~

中華そばと 親友の話でした。


昨日は鉛筆画講座でした。

そして、今日は母の日
朝早く庭を見ると
先日から膨らんでいた薔薇の花のつぼみが・・・

きれいな赤 カーネーションではないのですが
まだまだいっぱいつぼみをつけているので
一輪を仏壇へお供えしましょう


CIMG6135

CIMG6137


黄色い薔薇もいっぱいつぼみをつけています。

CIMG6136


そして、薔薇の下の方に
こんな花が 

CIMG6138

この花もきれいです
小さな花びら 目立とうともせず・・・・

裏の庭に 先日 青紫蘇の種を蒔きました。
今日見てみますと

CIMG6139

ほら
双葉が出ています。。

大きくなるかどうか解りませんが
楽しみです。
お刺身のつまに出来ればいいなと思います。

今 明石の前の瀬戸の海では 鯛や鰆が昼網で
上がっています。

今頃の鯛は美味しいです
皮のついたまま
サッと熱湯をかけて すばやく 氷水にドンと 落とす。
鯛の松皮造りです
これが また美味しいのです。

今日はいつも行くお魚屋さんが 休みなので
近いうちに 行ってみましょう。
値段はそんなに高くありません。

そして 僕は鱧が大好きで
骨切をして 湯引きし 梅肉で頂きます
これが 最高です。

自分で料理しますから 安価で手に入ります。
魚は体にもいいです。
これから 魚が楽しみです。

さて 頑張りましょう 

 

我が家の近くに
地の野菜を売っている
農家の方がおられます。
車で前を通った時
なにか野菜を買おうかな と 思って
車を止め
お店を覗きました。

すると 奥の方に 大きな大根が
僕は一番大きなのを指さして
あれを!

目方を量ったら5kg以上でした。

妻の足より太い大根はこれで2回目 ははっ


CIMG3218

娘に持たせたら喜んでいました。
さてさて 、今日の晩ご飯のお味噌汁を

娘に作るように言いました。
最初から作るのは初めて 

何を入れれば? と聞く

さぁ~~
冷蔵庫の中からお好きにどうぞ!

すると目の前のこの大きな大根を指さし
これで作る!

ははっ 簡単に具を見つけた娘です。
味付けは 言うと 合格!でした。

料理も妻から少しづつ
僕からも少しづつ

先日は親子丼を作りましたが

娘が ぽつっと 言いました。

なぜ?親子丼と言うんだろう
なんか いやなネーミングと言う

親子で食べられるイメージがいやだったのでしょうね そう思いました。

牛肉と卵で他人丼 これも面白い なるほど他人です。

牛肉と豚肉といいますが
鳥は後に鶏(かしわ)といいますね
名前が変わります。
焼き鳥を焼きかしわとは言いませんね
面白いですね

娘に聞きました
まな板の上に

鶏と牛蒡とコンニャクと蓮根と人参がある
さてさて 何を作りますか? と 問うてみた

・・・あれあれ そのその お母さんがよく作るの・・・ えぇ~~と

筑前煮!と言う 正解!

明後日は僕とマックの誕生日を兼ねて
ケーキを作ります。

娘に色々なデコレーションできるように
今日、
クリームの出る先の形が色々なものを妻と買って来ました。
さて どうなる事やら 

明日はBBプラザシマブンビルで鉛筆画講座
今月と来月は
会議室が詰まっている為
特別に6Fのワンフロアの大きなお部屋を準備して下さいました。
ちょうど明日は岐阜から大分からお越しくださいます。

宮城県からも
お越しくださる予定だったのですが
胃腸炎になられたそうで次回お越しくださる事になりました。
お大事になさって下さい。
原画は車に積んで用意しています。
今日はそろそろ
寝ましょう
とっても神戸も寒いです。

前 記事に続き
鉛筆画講座をさせて頂いています

BBプラザにあります
美味しいお店をご紹介!


神戸吉兆(日本料理のお店です)

img313


リストランテ ピピ(イタリア料理のお店)

img315

オーベックファン(フランス料理のお店です)

img314

はなたけ(和食のお店です)

img312

食べ物以外では
フラワーギフトの
ガレ ローズ

そのほかは
クリニックなど
ウクライナの名誉大使館もあります。

阪神電車岩屋駅すぐ
JR灘駅すぐ
兵庫県立美術館との
間にございます。

是非どうぞ

私達は、第4土曜日午後1時から3時半頃まで
3F、きもとクリニックの前のお部屋にいますので
よろしかたら、見学もOKです。

今日は風があり
二階の私の部屋の
窓を全開にして

少し仮眠していました。

足が冷たいと思ったら
大型台風の影響でしょうか

雨が!

慌てて起き

クーラーをかけて
お布団が乾くまで

記事を書いている次第です。

季節が少しずつ秋に近づいているようです。


↑このページのトップヘ