一番近くにいた君が一番大切でした◆SEED DESTINY 第38話 私見◆


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7


●一番近くにいた君が一番大切でした


「大丈夫…、インパルスは絶対、オレが守るから…」

「シン…」



うーむ。シン×ルナか…。
なんか、「お互いに組む人がいないから付き合っちゃう?」みたいな感じなんですが。そんな、大学のサークルとかじゃないんだから。

でも、シンはマユとステラ、ルナマリアはメイリンとアスランと言う、お互いに大事な人(妹と思い人)を失った悲しみを共感しあって近づくと言うことはありうるかもです。似ている者同士がくっつく、しかも今までは距離が近すぎて気付く事が出来なかったとくれば、このシン×ルナの関係も完全になしとは言い切れません。

で、このシン×ルナのカップリングをある伏線と考えるとちょっと面白。

シンの”想い”は「守る」と言う概念から成立しています。それはマユを守れなかったから”力”が欲しかった。そして力を手に入れた。
しかし、”力”を手に入れたのにも関わらず、ステラを守ることが出来なかった。”力”があったはすなのに。しかし、実際は”力”があると思い込んでいただけだけ。
大事な人を2人も失った。なので、これからは決して失わない、守りきるんだと誓う。
シンの気持ちはこんなところでしょう。

で、ふと想うのが、シンが本当に守りきれるのか、と言う問題があります。
シンは成長は既に終了し、完成している状態の主人公です。つまり挫折がない。挫折となると、やはりマユとステラの存在だと思うのです。しかし、成長が終了しているからといって、このまま終盤に突入し、そのまま物語が終わるとは考えにくいのです。もう一回、なにかのきっかけが必要なのではないか。そこで出てくるのが、”守ると誓う者を守りきれなかった”と言う概念。

つまり、”シンが「守る」と誓う相手=死亡フラグ”と言う流れがシンの成長過程の根底で存在している場合、ルナマリアの死の可能性は高くなるのです。

私が当初から予想していたルナマリア死亡説が有力になってまいりました!!
わーい。

死亡説を唱えてるからって、
別に私はルナマリアが嫌いなわけではないのですよ。
私はルナマリアが被弾する姿が好きなんです(笑)。


●一番近くにいた君にもう一度逢いたかった

「あ・・・いたか・・・た・・カガ・・リ・・・キラ・・も・・・・・・」

「アスラン、もういい。今は喋らないで。 僕たちはまた話せる、いつでも…」



この作品において、””と”想い”は主人公の重要2大要素です。その現状の中で、シンは『SEED DSETINY』において、キラ・アスランを凌ぐほどの”力”を持っています。しかし、”想い”は「大事な人を守る」という事で停止している状態です。

キラはラクスの危機をきっかけに平和な未来のために戦っています。
アスランも父親の呪縛や国を想うきっかけからザフトに戻り、そして脱走して、新たな場所から戦いを終わらせようと奮闘しようとしています。
一方でシンはまだきっかけのところで止まっているのです。

で、シンがきっかけのままで終わっているのは、”想い”が過去回想型だからだと想います。いつまでも過去にやらかした失態をトラウマの如く引きずっています。
一方のキラとアスランは未来展望型。未来をどうするのか、見えてはいませんが見えていないにも関わらずそこにあるモノを目指しています。
この違いがシンの弱さ、シンの稚拙さだと思います。

シンが未来展望型に変わるのには

・軍依存からの脱出 (力=軍という考え方を改める)
・敗北 (一旦、自信を砕く)
・守る者を失う (自分の非力さを再度痛感)


のいずれかだと思います。
可能性としては、下から順番にありえると思います。
結局ルナマリア死亡説かよ、みたいな話になってますが、ルナマリアが生き残るには、シンの成長がルナの死以外で変わる必要があるのです。このままだとルナマリアは本当にシンの成長に影響を与えた一人として消えてしまいます。

がんばれ、ルナマリア!(てか、むしろシンか)



●世界を牛耳るものは消えやしない


「我等を討ったとて、只奴等が取って代るだけじゃが…」

「正義の味方や神のような人間など、いるはずも無いということを我々は知っていますがね…」



ロゴス自体はたいしたことない爺さんたちですが、言ってることはさすがに年の功
デュランダルはロゴスを敵に指定しましたが、それは反対に言えば自分がロゴスに変わると言っているのと同じ事です。
民衆やザフトは全くそのことに気付いていないのが何より問題。つまり、デュランダルの言葉を信じていない人間が彼を倒すしかないのです。

そう言った意味でも、キラが最初からデュランダルを敵と認識していた(少なくとも信じられない)のは流石。


さて、難しい話はここまで。
あとはツッコミばっかりっす。



●平和なアークエンジェル医務室


「キラ・・・・・お前、死んだ・・・・」

「大丈夫だよ、アスラン。 キミ、ちゃんと生きてるって」



ここのアスランて絶対にキラの生存に驚いているのに、そっちに解釈してないキラに笑いました。

戦いの最中に細かくアークエンジェルサイド(非戦闘集団)を映している手法は初めてですね。たぶん、凄まじいはずのヘブンズベースの戦闘を1話で終わらせる為、戦闘を細かく描写するために合間にアークエンジェルサイドを利用した節が見られます。ちょっと流れを遮るようで私は面白くなかったのですが…。

あと、もう一つ。
元気なのに寝てるネオにも笑いました。
起きてなさいよ。


●面白すぎるヘブンズベース攻防戦


幾つかに細かく分けました。


◇死者の復活!? いや、死んでなかっただけか。


「ふへへへ・・・さぁ、行くぜぇ!!」

「はっはっはは、最高だぜこりゃあ!」

「なに・・・オレが・・・・・・・・」



スティング、出てキタ―――(゚∀゚)―――!!
あのままステラやネオと同時に消えて頂いた方がよかったと思います。
そして今度は完全に沈黙したようです。

連合軍のパイロットが誰もいないからって再登場させるのはやめて下さい。



◇デストロイが5体も出てきましたよ、艦長!


木偶の坊の捨てモビルスーツじゃん。



◇新兵器・ニーベルングがでてきましたよ、艦長!


ジェネシスじゃん。



◇メイリンの後釜は誰ですか、艦長!!


アビー・ウインザーって言う娘ね。



◇シャイニングフィンガー!!


アレは不発ですよね?



◇かわいそなルナマリアなのです


「ルナマリア・ホーク、コアスプレンダー、行くわよ!!」


ついに言ってくれた!
なんかルナマリアがカッコよく見えた。


「やれる、私だって!!」

「迂闊だ、ルナマリア! 飛んでんだから下からも撃たれるぞ!」

「く…」



あれ?
あんた、守るって言ってくれたじゃん。



「やるなルナマリア、たいしたものじゃないか!」

「忘れてた? 私も赤(服)なのよ!」



視聴者は忘れてた。


散々なルナマリアさんです。
かわいそなのです。
なでなでしてあげるです。


こんな記事書いたからって、
別に私はルナマリアが嫌いなわけではないのですよ。
私はルナマリアが被(略)




OP、EDのツッコミは少なめですが続きに書きます。


●先週の私見はこちら


●余談ですが、他のブログさんも是非御覧ください。
バナー

OP『Wings of Words』



歌っているのはCHEMISTRY
あのケミストリーの新曲が主題歌です。
はっきり言って、世界観とマッチしてない(汗)。

OPと言えば、絵の使いまわしが多いことで有名ですが、今回はかなり多かったっすね。
気になったとこだけピックアップ。

・主人公はキラでいいんですね?(誰に対してでもなく確認)

・やっぱ、最後はミーティアです。

・虎ムラサメではなく、完全な百式登場。黄金です。しかもオーブ製です。

・黒い三連星が登場。なんか期待できない…。

・シン×ルナ。今更ながら、ルナマリアのこのポジションが合わない…。

・シンvsレイは可能性低いのではないでしょうか…。(運命vs伝説ならアリかも)


最後のOP映像かと思うと、ちょっと物足りないかも。



●ED・『君は僕に似ている』


歌っているのはSee-Saw
『SEED』の第1クールED曲『あんなに一緒だったのに』からの返り咲きです。
やっぱ、SEEDのEDはSee-Sawでしょうと知らしめる位の素晴らしいED曲。

曲名から、これはキラがシンに言うセリフなのではないかと推測されるにですが、シンはキラに似てますかね? 今後の議題になりそうです。

映像は流れるパターンに戻りました。ただし今回は斜めへ(初)。

気になるのは、オーブ関係者。

・ネオが服装から予想通りアークエンジェルクルーになってるっぽいです。

・メイリンがザフトの緑服で登場位置がアークエンジェルより。彼女の行く末はまだわかりません。

・キラが初めてラクスから離れて、アスランとくっ付く。愛情より友情でしょうか??

まさか、ラクス幕引きではないですよね??



______________________


以上。
今週はここまで!

あと、CMでハイネが出てきたのに笑った。
あれも新曲かい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ガンダムSEED DESTINY PHASE-38 強さのインフレ  [ アホ理系青年の主張 ]   2005年07月09日 23:48
ガンダムSEED DESTINY38話…話の詳細は他のブログに任せるとして、今回、強さのインフレと、アノ人が生きていたことについての脚本にケチをつけてみました。
2. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-38  [ + SERAらく日記 + ]   2005年07月09日 23:56
PHASE-38 「新しき旗」  信頼していたものに裏切られた。遺された少年と少女は、喪ったものに涙する。  戦場に立ちはだかる破壊の魔神の群れ。 死と破壊の戦場の空に、怒りの翼が舞う・・・ ヘブンズベースに向かうザフト・連合艦隊。 ロゴス引渡しの返答を待つ
3. GUNDAM SEED DESTINY その14(PHASE-38)  [ にんじゃハムの本村 ]   2005年07月09日 23:56
新OPのネタバレは カガリ の新しい機体 アカツキと シン が第3勢力に合流?ぐらいか 曲は、意外と平気だった(-_-;)(期待値が低かったから) 新EDはネタバレなかったような 曲は、d(゚∀゚)bイイ!! さてと、感想いくかヽ( ´ー`)ノ まずは、キャラ オクレ兄.
4. GUNDAM SEED DESTINY  [ ゼロから ]   2005年07月09日 23:58
ザク、グフ、ドムに続き、今度は百式ですか? 参りましたよ。 もう、ネタ切れなんですね。
5. 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第38話  [ salty blog ]   2005年07月09日 23:59
第38話「新しき旗」今日から新曲で〜す!♪あ〜た〜らしい旗が来たっ!…それは「旗」じゃなくて「朝」ですから〜!真面目な話…オープニングのテーマ曲が、CHEMISTRYの「Wings of Words」に変わりました。ガンダムのオープニングでここまでゆったりした曲って、森口博子の「
6. 機動戦士ガンダムシードデスティニー「新しき旗」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2005年07月10日 00:11
気になりましたら、クリックどうぞ♪ [10秒で分かる、今日の「きどうせんしがんだむしーどですてぃにー」] ルナマリア、そのあまりの変わり身の早さ ジブリール、余裕過ぎの超布陣 ミネルバ3人組、戦況への影響力デカ過ぎ デストロイ、あまりの脆さに泣けてきた
7. ガンダムSEED DESTINY : #38 新しき旗  [ 蛙・鳴・蝉・噪 ]   2005年07月10日 00:12
新OP微妙〜。これからストーリー佳境に入っていく(はず)のに、この曲じゃ熱くなれませんヨ。一部画は前回OPの使いまわしですし・・・。テーマが翼ならどんな歌でもいいってもんじゃないゾー。ロゴスメンバーの身柄引き渡し要請に何の返答もなく、ロゴスは、デストロイ5機でい
8. ミリタリーバランスの欠片もねぇ。(ぁ  [ しんやの日記 ]   2005年07月10日 00:15
さ〜て、ガンダムSEEDデスティニー「新しき旗」の感想に行きます。
9. ミリタリーバランスの欠片もねぇ。(ぁ  [ しんやの日記 ]   2005年07月10日 00:16
さ〜て、ガンダムSEEDデスティニー「新しき旗」の感想に行きます。
10. ミリタリーバランスの欠片もねぇ。(ぁ  [ しんやの日記 ]   2005年07月10日 00:17
さ〜て、ガンダムSEEDデスティニー「新しき旗」の感想に行きます。
11. 機動戦士ガンダムSEED DETINY 第38話「新しき旗」  [ ぷらすまいなす研究所・夢幻 ]   2005年07月10日 00:26
え〜と、以前からさんざん言ってきましたが、やっぱりOPが酷かったです。 曲合ってない、バンク多数、タイトルバックがストフリ、キラがセンター・・・。 せめてラストはシンをセンターに持ってきてあげようよ。 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7矢立肇 富野由悠季 福田己津
12. PHASE-38 「新しき旗」  [ あっちゃblog ]   2005年07月10日 00:51
スティングの叫び。(By管理人)折角生き延びても、OP映像を2期飾っても、俺って…俺って、結局ステラの添え物だったのかよぉ!!!だから、ブロックワードも明かされないんじゃなくて…ブロックワードの設定事体、考えてもらって無いんだぁ!!!ジブリールが逃げられたの
13. PHASEー38 新しき旗  [ 星屑の記憶R ]   2005年07月10日 00:52
おいおいお前らちょっと待て。レイはともかく、シンとルナマリアよ発進管制がメイリンじゃなくなったことになんで何も思わない(怒)少しぐらい回想しろよ、と思いました。デスティニー・レジェンド・インパルスが戦闘に加わったとたん戦況が変わるんだから、ちょっと無理があ
14. ガンダムSEED DESTINY 38話雑感  [ 月の砂漠のあしあと ]   2005年07月10日 00:53
 信じられないくらい新作カットの少なく、しかもシンがあの世に逝きそうな新OPが初お目見えです☆あとは、ドムドドーと、やっぱりすぐ死んでしまいそうな方々が☆  ドムじゃないかって?いえあれは、ドムではありませんドムドドーですぞ!☆  ザクも正式名称はザクク
15. 新しき旗  [ tune the rainbow ]   2005年07月10日 00:56
悪夢が現実になってしまった!!       赤男・アスランのオーブ服!!         って事で「新しき旗」
16. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY  新しき旗  [ 卵の殻 ]   2005年07月10日 01:19
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第38話 新しき旗あらすじザフトと有志地球連合軍は、ロゴスの本拠地ヘブンズベースに迫る。しかし戦闘はロゴス優勢に展開する。ヘブンズベースに逃げ込んだロゴスメンバーの引渡しを要求するデュランダル。その勧告期限が迫る中
17. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-38 「新しき旗」  [ MIND ESCAPE ]   2005年07月10日 01:21
TBさせていただきます。今週のガンダムSEED DESTINYの感想をば。
18. 『DESTINY』第38話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2005年07月10日 02:27
今日からケミストリーの新OPですが、どうなんだろ、コレ?イマイチなような・・・。 歌だけでなく当然バックの画も変わる(あんまり変わってないけど)ワケで。相変わらず裸多し。で、そのOPを観ててもやっぱり主人公はキラな感じ。主役機はストライクフリーダム。まぁ今
19. SEED DESTINY 38話  [ CODY スピリッツ! ]   2005年07月10日 02:28
最近、脱走したアスラン(メイリンオプション付き)を新機体で撃破して、絶対デステニーガンダムだけは買ってやらねーと思って、「アスランとメイリンのファンこそグフを買え!」と思っている全国のS−Dファンの皆様感想に行くしかないじゃないか!
20. SEED DESTINY PHASE 38  ジブリールの大脱出イリュージョン  [ ボーっとしてても時間は過ぎてゆく ]   2005年07月10日 02:51
PHASE-38 「新しき旗」OPが変わりましたOPだけでレビューお腹一杯になりそうですまず↑のやつ・・・あれ?デスティニーは?_| ̄|○そしてコレ・・・ミーティア・・・HG 1/144 ミーティア + フリーダムガンダム by G-Tools「またミー手ィアを売りたいのか!あんたたちは!
21. ガンダムSEED DESTINY 第38話 「新しき旗」 感想  [ 蒼穹のぺうげおっと ]   2005年07月10日 03:29
ついに新OP・EDになり、最終クールに突入したガンダムSEED DESTINYですが、残り12話となると妙に切ないものを感じたりして。 それにしてもEDは個人的にかなりストライクで、このエンディングは個人的なガンダム史上でもベストじゃないかなと思ったりもし
22. 第38話「新しき旗」〓さよなら兄さん〓  [ 〓SEED・エスカフローネに愛を注ぐ〓 ]   2005年07月10日 04:49
感想の前に前回の記事中のダジャレ(オヤジギャグ)個数の答えの発表です。 正解は、 11個  でした。 残念ながら正解者がおりませんでした。 薫子さんの10個が惜しかったですね! 希望者多数であれば、解説をいたします(笑) えー
23. ガンダムSEED DESTINY PHASE-38 7/9  [ サブカルチャーに感想を ]   2005年07月10日 09:33
「新しき旗」 今日から新OPと新ED。 OPから拾ってみよう。 ・ケミストリー(笑 ・故ウズミの残したらしいMS『アカツキ』が金色 ・黒い三連星とパイロットお披露目 ・ネオがオーブ服着用 ・キラが主人公に昇格 他に何かあったっけ。 あ、使い回しが多すぎたこ
24. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-38「新しき旗」  [ (仮)みつきちゃん親衛隊 ]   2005年07月10日 09:50
OP変わりました!もう、ね・・・・(;´Д⊂) それとシン×ルナで行くようです しかも主人公はキラになってますね^^; もうラブラブですね君たち^^ いつの間にそんなにすすんだんだ? アスランとキラの再開です ちょwwwアスランしに
25. ガンダムSEED DESTINY第38話「新しき旗」  [ Refuge ]   2005年07月10日 10:04
オクレ兄さん生きてたー!でもすぐ死んじゃったー!意味ねぇえええええ! シンルナ急展開に困惑。急ぎすぎ。ああ?もう第4クールですからね! いろいろと激しく萎えてテンションあがりません。 今回の作監さんはしんぼ氏。微妙。でも酷い崩れは無かったので許す。(何様?
26. デス種 PHASE-38 「新しき旗」  [ 虚辛会日報 ]   2005年07月10日 10:58
某埼○県某研究所 『今ヘブンズベースでは・・・』 「うっわー『D』量産しちゃってますよ。違法コピーですよ博士〜クレーム出します?」 「もう関係ないもーん」 「子供みたいな開き直り方を・・・にしては新規で仕事請けたじゃないですか?例の小型の」
27. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-38「新しき旗」キャプ感想  [ 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】 ]   2005年07月10日 11:58
どうも、種デスを見るのは35話以来の男、jagiです。つうか、今までに種デスをまともに見たのは数回しかないから、うちの感想には期待するな。3週間ぶりに見るシンちゃん、いかがお過ごしでしたか?うはww いい表情www変わらぬそのキチガイさ、大好きです。おれのルナ
28. スティングっ  [ 咎人が踊る異界の地にて ]   2005年07月10日 12:05
 新OP ・・・・・・・・・・・・い、居ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・。    あぁん。何でよ・・・(´・ω・`)  さて。本編。新しき旗。  本編にイザ!!!!  攻撃は最大の防御なり。でしょうかね?ロゴスが
29. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第38話 「新しき旗」  [ スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる) ]   2005年07月10日 12:33
あらすじ:ヘブンズベースに逃げ込んだロゴスメンバーの引渡しを要求するデュランダル。その勧告期限が迫る中、シンはルナマリアと対峙していた。愛する者を失う痛みを知るシンは、ルナマリアに誓う。「絶対俺が守るから」と。そこへ突然地球軍が先制攻撃を仕掛けてきた。デ
30. DESTINY感想!PHASE−38 新しき旗  [ 『日々見聞きしたもの…。』 ]   2005年07月10日 12:41
ガンダム SEED DESTINY PHASE−38 新しき旗 の感想です。OPとEDは別記事で。さて、どうしよう。ここまで見続けたのだから、この物語の行く末は見届けなければならないという思いしか出てこない。ようするに、もう如何でもいいという事ですよ。色んな気
31. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY #38 「新しき旗」  [ 師匠の不定期日記 ]   2005年07月10日 13:46
とりあえず新OPに萎えました。デス種の最終クールなんですから、ここで種御用達のTMさんかタマキン投入で良かったと思うんですよ自分は。よりにもよってケミストリー・・・冒険し過ぎじゃね?あとアレだ、金色のアレ凄いな。百式よりドギツイ金色してる気ガス。オーブ製だ.
32. 運命 第38話◆なりふりかまわず  [ ターリクの剣 ]   2005年07月10日 13:58
●シンとルナマリア  なぜか急に距離が近くなって何するかと思えば…もう、A、エー
33. 種運命 第38話「新しき旗」  [ Ez8の気さく気ままな日常模様 ]   2005年07月10日 14:46
新OPとEDの感想はコチラ   OP明けCM サモンナイトエクステーゼ。マジ欲しくなりました!テーマソングが(・∀・)イイ!!です   ヘブンズベースにロゴスを明け渡すよう要求した議長 しかしヘブンズベースからの応答はまだない ジブリール「守る?ハァン?何を
34. ガンダムSEED−D 38 「新しき旗」  [ 凡ての道はガンダムに通ず ]   2005年07月10日 15:20
もう第4期のOPとEDなんですね。早いなぁ。とうとうこれで最後ですか。起承転結でいう所の結にあたるわけですよね。そこに来てこのOPってのも、正直肩透かしな感じが・・。ガンダムのカッコよさとか、力強さはあんまり伝わらない方向でやんわり行くのですね。  
35. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY #38 「新しき旗」  [ 俺のタイムラグ ]   2005年07月10日 15:34
今回はめんどくさいので手抜きで というか最近手抜き。時間無いのです。では感想 ミネルバにて シン×ルナマリアのフラグが完璧に成立 はい、おめでとう AAにて キラ×アスランのフラグが成立? アスラン、おめでとう そしてカガリは完璧スルー ホントにアスラ.
36. 第三十八話「新しき旗」  [ Blue Channel ]   2005年07月10日 16:05
OP、EDの歌が変わりました。今までの中で一番フィットしてないと思う。ケミストリーはガンダムには向いてないんじゃないかな。あのトロ〜ンとした歌声がマッチしてないし、歌詞が合わなさすぎ!!結果的に最初のTMの曲が一番良くって、だんだんとイメージに合わなくなってい
37. ガンダム第37話感想 シンとルナマリア、キラとアスランがラブラブです♪  [ 快楽ぱんだと二次元 ]   2005年07月10日 17:16
ロンドンのテロ、敵がいれば守ってくれるものに頼るもんですね。さあ、民衆から頼られたデュランダル議長の戦いがスタート。ガンダムSEED DESTINY 第37話 「新しき旗」オープニングがCHEMISTRYに変わってる!なんかエンディング曲みたい。   空は飛べないけど〜 翼なら
38. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-38 「新しき旗」  [ いろいろ☆雑想ノート ]   2005年07月10日 17:43
ひと言でいって「さっぱり分からん」。 シンとルナマリアが抱き合った瞬間「えーっ!
39. PHASE-38「新しき旗」  [ ごったでざったなどぶろぐ ]   2005年07月10日 18:40
早いね、一週間は。 脱走したのはつい…。 ポンポン漁船で良く脱出できたな。 モビルスーツに、というかモビルスーツから変形するんだろうな。 あれ?いきてたんか。兄さん。 あんなのがこんなに! ソロモンやア・バオア・クーでも光
40. 7/9(土) ガンダムSEED Destiny 第38話 「新しき旗」 感想(?)  [ てっきぃ〜社長のブログ ☆彡 ]   2005年07月10日 19:35
おっぱじまりましたね。ヘブンズベース戦。 結果は見ての通りの地球側の敗戦。 ジブリールゎ逃げちゃうし… ってか、逃げる仲間に気付かないロゴスのおじいちゃん方もボケーっとし過ぎです(笑   ネタバレでは「ロゴスのジブリールがオーブに逃げ込んでいる」とい
41. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第38話 「新しき旗」  [ 吠刀光 ]   2005年07月10日 21:16
 二日酔いで頭がガンガンするでありますよ。 エウレカ見ながらデス種の更新?んな無茶な・・・  「僕の出番がなくなるじゃないか!」  やべぇww、本編の印象が吹っ飛んだ。  続き→
42. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第38話「新しき旗」感想 4点/10点  [ ガンダムSEED DESTINY感想ブログ - T-station ]   2005年07月11日 00:37
最後のデュランダル議長とラクスの表情が対照的。これからラクスサイドのアークエンジェルとエターナルが、全てを自分の引いたレールの上で走らせようとしている議長との対決になることが揺るぎないものになってきました。あまりにも最初からの予想通りなのでもっと捻って...
43. 機動戦士 ガンダム SEED DESTINY PHASE-38 新しき旗  [ 俺のものはきみのもの、きみのものは君のもの ]   2005年07月11日 04:51
機動戦士 ガンダム SEED DESTINY PHASE-38 『新しき旗』 企画 サンライズ 音楽 佐橋俊彦 原作 矢立 肇、富野由悠季 キャラクターデザイン 平井久司 監督 福田己津央 メカニックデザイン 大河原邦男、山根公利 シリーズ構成 両澤千晶 製作 毎日放送、サンライズ
44. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-38「新しき旗」  [ EL CLASICO ]   2005年07月11日 08:06
OPで,アスランの制服も 変わったところで, ロゴスからの 返答をまつ デュランダル議長と ザフト連合軍. ミネルバも 戦闘準備. で,ルナマリアが,インパルスに 乗ることになった らしい. 不安がるルナマリア...いつの間にか洗脳?されて..アスランを 恨むルナマ
45. ガンダムSEED DESTINY〓38話 新しき旗  [ 夢の軌跡・雑記ページ ]   2005年07月11日 14:31
新OP&EDの感想は こっちです では、本編行きます! ルナマリアとシンが!! ま、、、まさか、ルナとシン、キス、いきなりキスかよーー!!! もうちっとなんかあってもいいんじゃない〓? (話数がもうないから) ルナも議長に丸め込まれたみたいで、というか
46. 今週のガンダムシードディスティニー  [ アフィリエイトで目指すは月収100万円 ]   2005年07月12日 14:20
第38話「新しき旗」 OP&EDテーマが変わりました。 でもOPがケミストリーってなんかEDみたいだった。 さて本筋です。 連合軍のヘブンズベースへ進攻していくザフト軍、ロゴスメンバーを出せば攻撃しないという議長の警告を無視して先制攻撃をかける連合軍w
 「僕たちはまた話せる、いつでも」(キラ)  対話、相互理解の前作の正義死なず。  「発せられた言葉がそれを聞く人にそのまま届くとは限らない 受け取る側もまた自分なりに勝手に受け取るものだからね」(デュランダル議長)  の言葉の性質を最大に利用して相互
48. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第38話  [ Cosi Cosi ]   2005年07月13日 08:14
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 【新しき旗】 新OPに新ED、ようやく見る事ができました。 OP曲『Wings of Words/CHEMISTRY』は、今までにない感じのOP曲のような気がします。 歌の上手さには文句のつけようがないですね。 前ク
49. 第38話「新しき旗」  [ 機動戦士銃自由種運命 ]   2005年07月14日 02:35
ザフト軍はヘブンズベースに対して期限内のロゴスメンバーの引渡しを要求。ミネルバを旗艦とした艦隊を待機させていた。ジブリール以下のロゴスメンバー達に降伏の意志はなく、彼らは勧告への返答などせず準備が整い次第先制攻撃を仕掛けるつもりであった。正義の味方なんて
50. GUNDAM SEED DESTINY PHASE-38(1)  [ kasumidokiの日記 ]   2005年07月15日 18:46
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-38(1) アスランとメイリンがザフト軍から脱走した後、地球連合軍とザフト軍が真っ向勝負になるのかと思いきや、黒猫の飼い主ジブリーヌは言い放った。
51. DESTINY 主題歌「Wings of Words」 を勝手に解釈する  [ アニメをレビュってこ〜 ]   2005年07月21日 23:43
先日この記事でも取り上げた「Wings of Words」の歌詞が確認できたので勝手に解釈したいと思います。 慰めながら不謹慎だけど、泣いてる顔も綺麗で焦るよ 友達の距離少し縮めたら、君は愛しい壊れものだった。 此処の部分は、ルナマリアとシンの情景を描いているような気が.

この記事へのコメント

1. Posted by えのっち   2005年07月10日 00:04
今週のルナマリア…隊長気分でMS隊率いたり、デストロイ墜としたり、主人公とチューしたり…各方面で大活躍でした。
しかし、この作品…活躍した人が近々死ぬというジンクスも…。
ってことで、死亡説を支持してみました。
来週はメイリンも具合悪そうだし、姉妹揃ってピンチか?
個人的には、もうこれ以上死んで欲しくないですけど…。
2. Posted by シグレ   2005年07月10日 02:15
トラックバックわざわざありがとうございます=(゚ー゚*)
>>「大丈夫…、インパルスは絶対、オレが守るから…」
彼の言葉は信用できませんねwなにせ約束破ってますからw
ああ、ルナが死ななければいいな。
3. Posted by nashi   2005年07月10日 13:25
ベッドの上でのアスランのせりふは
「守りたかった カガリを キラも」
のように聞こえます。(聞き取れないデス...石田さん熱演しすぎ!(笑))
その後のせりふからしてもそのあたりが順当かと思います。

ルナマリアを守りきれなくてシンが成長、というのはどうでしょう。。。
個人的には結局あのOP映像は最終的に三人の共闘を指してると思うので、単純に議長の本音にシンが気づいてしまう、等のイベントがあるのではないかと思うのですが。
4. Posted by nashi   2005年07月10日 13:26
シンはアスランとメイリンを討ってから、不安定ですよね。
ルナマリアの涙のシーン、シンとしては自分の力が誰かを泣かせてしまったのを初めて見たことになるわけです。アスランが「戦士の条件」の回で言ってたアレですね。今後そのあたりがシンの成長のキーワードになるのではないかと。今は議長の言ってることが正しい、自分はそのためならどんな敵でも討ってみせる、と自分に言い聞かせてる感のあるシンですが、戦士として才能があれば、戦士として生きるのが果たして幸福なことなのか、議長の考えに疑問を抱くきっかけになりうるはず。
レイとの対戦、楽しみにしています。
5. Posted by nashi   2005年07月10日 13:26
あと、キラとシンは似ていると思いますよ。
前作SEEDでアフリカに降下した前後のキラは精神的に不安定で、「守る」というキーワードのもと、ただ目の前の敵を倒すしかない、という考え方に凝り固まっていました。もしバルトフェルドと出会い、闘うことがなければ、そしてラクスがいなければ、キラはシンになっていたかもしれないと思います。シンの目を本当の意味で覚ませるのはキラではないかと。「ジャンクション」以来の邂逅がきっとシンを変える、そんな気がします。

OPだけでの判断ですけどね^^ でももしかしたらこの作品はZを踏襲して、このまま主人公に救いを与えないラストに突き進むのではないかと本気で思っていたので、あのOP映像は希望を持たせてくれる、というだけでもよかったです。あの曲がイメージ的にしっくりくるかは…別問題として(笑)
6. Posted by シータ◆管理人◆   2005年07月10日 16:50
>えのっちさんへ

お久しぶりです!
最近コメントしてなくて申し訳なかったです。

ルナマリアは当初からチュドーンを期待しています(笑)。
前作対比を比べると、ルナマリアの位置はムウ・ラ・フラガに近いものを感じたりしてます。
(実績はあるのにやられやすいとか、主人公機を受け継ぐとか)
その上、シンの「守る」を死亡フラグととると、
「やっぱ私って、不可能を可能に…」チュドーン
と言う可能性が(笑)。

楽しみです。
ではでは。
7. Posted by シータ◆管理人◆   2005年07月10日 16:52
>シグレさんへ

初めまして。
こちらこそTB、そしてコメントありがとうございます。

しかし、ルナマリア死亡説を唱える方が多いですね〜。
どれだけシンの「守る」と言う言葉の力があるのやら…。

ではでは。
8. Posted by シータ◆管理人◆   2005年07月10日 17:00
>nashiさんへ


相変わらずnashiさんの意見は他者とは別の考え方をされてますね〜。
あいばさんと話が合うのではないでしょうか…。

ルナマリア死亡によるシンの成長は一つのパターンです。
しかも一番有力な可能性としての一つでだと思います。
軍=力の考え方を考え直すのがシンにとって一番最善ですが、一番可能性が低いと言うのが現状だと思います。シンはキラたちと比べて考えるタイプの人間ではないからです。

キラ=シンはまだ私の中ではビジョンが出来上がってませんね…。
どうしても最初っから比較してみているので、同じでした〜と言う事に戸惑いすら覚えます。しかし、最後にその比較を同一存在と帰結することで、物語を終結させるのは大いにアリだと思います。

ではでは。
9. Posted by シグレ   2005年07月11日 00:33
初めましての挨拶忘れてました・・・ごめんなさい<(_ _)>
ルナはどうなりますかね〜。私の予想では、瀕死の怪我とかで、一生ものの障害が残る(Vのカテジナさんみたいな)とかはありそうですが、多分死にはしないと思いますよ。ここでルナが死んでしまえば、もうシンに救いは残されてませんし。一生絶望したままか、更なる力を求めて暴走していくでしょう。
ありそうな流れとしては、シンが自分に近しい人を殺してしまう(メイリン?)→シンに近しい人が、ルナを瀕死にさせる(アスラン?)→本当にこんなことで争いはなくなるのか?→キラの言うことに耳を傾ける→シン、考え方を改める 見たいな感じがたぶん一番自然なのかなー。う〜ん。
10. Posted by nashi   2005年07月11日 09:57
>>キラ=シンはまだ私の中ではビジョンが出来上がってませんね…。
>>どうしても最初っから比較してみているので、同じでした〜と言う事に戸惑いすら覚えます。

そうですか〜
個人的には前作SEEDを見ていたときに、ちょうどキラがおかしくなっているところあたりで、この主人公はこのまま狂っていくのではないかと辛い思いをしてみていた記憶があります。
シンと完全に同じタイプとはいいませんが、戦いを通じて、大切なものを守るには力を振るうしかない、という強迫的な観念に陥ってしまったあたりが共通しているように思います。

あとは前にも書きましたが、シン自身も「最高のコーディネイター」である可能性ですね。次回、ラクスたちがコロニーメンデルを調査し、重要な情報を見つけてくるようですが、そこに何らかの鍵があるのではないかと思っていますよ。
11. Posted by nashi   2005年07月11日 10:03
あと、シグレさんが書かれているとおり、ルナが死ぬとシンに救いがないんですよね。

シンはこれまで守りたいと思った対象二人を亡くしていますが、そのたびに、成長するどころか、自分の殻に閉じこもっていったに過ぎません。もちろん、力の面では大きく成長しましたが、それは彼に自己過信を植えつけ、増長させただけです。
今や彼がまともに受け入れるのは議長の言葉のみ。
となれば、いまさらルナが死んだとしても、シンが何かに気づくとは思えないのです。。。
それどころか、救いのない狂い方をしかねないです。カミーユのように。
12. Posted by シータ◆管理人◆   2005年07月15日 22:29
>シグレさんへ

シンは既にメイリンを自分の手で殺したと自覚が無意識下に存在すると思いますね。その自覚を棚に上げてルナマリアにくっ付くという彼の神経について各所で叩かれてますが。
でもその流れが既に始まっているのなら、近いうちにルナマリアは被弾します(笑)。
あと、シンは本当にこんなことで争いはなくなるのか?と当初から一人で嘆いています。そのことをアスランにも聞かなかったシンが、いまさらキラの言葉を聞くのは怪しいかと思います。
なにせ、誰の話も聞かないのが彼の特徴ですから。
私はそう思ってます。

ではでは。
13. Posted by シータ◆管理人◆   2005年07月15日 22:36
>nashiさんへ

この意見はシグレさんへの返答にもなるのですが、実は私、シンに救いがないまま物語が終わるのではないかと踏んでいます。というのも、彼の成長の流れからいくと、あと10話たらずで彼の心境を最善のところまで持っていくには、少しばかり話数が足りないような気がします。

今の状態から成長するためには、やはり挫折が必要です。
しかし、そこから立ち直るのも時間がかかります。
なので、最後にルナマリアに幕を引いて、暴走するシンをキラが止めて、そこで対峙…、みたいな展開を望んでいます。

ま、これはあくまで私の希望であり、妄想であり、楽しみです。
どんな結末だろうと、結局は物語が終わるので、そう言った終わり方もいいのではないかと思ってます。

ではでは。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
おしらせ
ぷろふ
管理人:シータ

since 2004/10/14



 
きじけんさく
つきべつ
かてごり
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site