天空から降りて来た戦の女神◆SEED DESTINY 第42話 私見◆


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9


戦うしかないじゃないか


「ジャスティスか…。 俺は…」 


「何であれ、選ぶのは貴方ですわ」 


「キミも、俺はただ戦士でしかないと、そう言いたいのか」 


「それを決めるのも貴方ですわ」
 



とりあえず、今回の『SEED DESTINY』はかなり面白かったです
完全にアークエンジェルが正義、ミネルバが悪という系図で展開されましたね。
シンの台詞、実力など全てが主役の座から、敵役(しかも小物扱い)にまで降格しました…。スティングと変わらないのではないか?

まぁ、主役降格のシンは置いておいて。
先週も言いましたが、結局この『SEED DESTINY』の主役はアスランだと思います。
どん底まで挫折したり、それをバネに成長したり、さして強くなかったり、主役としていいアイデンティティを持っています。

アスランが悩んでいるのは、”力”のあり方。ただ単にMSを手に入れたところで、それは”力”でしかないのです。アスランは今作でセイバー、レジェンドと2回MSを譲り受けました。今回で3度目になるわけです。しかし、その”力”を与えられることに戸惑いを覚えるアスランなのです。
前作の彼もイージス、ジャズティス(旧型)に乗っていましたが、前作アスランのその”力”を譲り受けてから心境の変化がありました。今作は前作の心境の変化後に”力”を与えられたので、その”力”を手に入れるまでに心の葛藤がありました。

特にレジェンドの時のアスランの心理状況は最悪で、”力”を与えられる時にためらいがあり、結局、脱走という形でその”力”を拒絶しました。

その直後、今回のジャスティスの受け渡しです。
こんな状況で、そんなり”力”を譲り受けるアスランではありません。

しかし、”力”を持つ者はその者の”思い”でその力をどうにでもできるのです。キラもシンも力を持っていますが、それぞれの”思い”は違います。それ故に立場も違います。つまり、アスランも自分の”思い”で”力”を使えばいいのです。それを諭すラクスなのでした。

「力を自由に使ってよい」と言う貰い方はセイバーの時にも通じます。
あの頃はまだアスランはデュランダルに対しての疑念もなかった上、戦争を終わらせるという思いがあったためにセイバーなる”力”を手に入れたわけです。
今回のジャスティスも、その”思い”のもと、自分のいるべき場所のために、再び手に入れたものだと思います。

アスラン復活、燃え展開でした。



●”力”を託す戦の女神



「怖いのは閉ざされてしまうこと、こうなのだ、ここまでだと終えてしまうことです」

「”力”はただ”力”です。そして貴方は、ただ戦士なのかもしれませんが、アスランなのでしょう?」

「きっと、そう言うことなのです」
 


前作のフリーダム、今作のフリーダム、ストライクフリーダム、インフィニットジャズティスを託した人物、ラクス・クライン。彼女の受け渡しの心境も実に興味深いです。

前作のフリーダム初登場の時は、平和への思いでキラにフリーダムを託しました。
ここが起点です。

次は今作になって、ラクス暗殺の時、キラにフリーダムへのキーを渡す時。
この時は、先の戦争での結末=フリーダムという力がありながらも間に合わなかったという悔いがあるので、すぐにフリーダムを渡すことを躊躇います
なぜ、再び”力”を使わなくてはいけないのか。本当に”力”が必要なのか、
ラクスは悩んだと思います。

そして、ストライクフリーダム。
またしてもあまり表情がよろしくないラクスでしたが、あの時の状況として、危機的状況だったことに加え、キラが”力”を失っていたこと、キラの”思い”が既に完成していたことが受け渡す理由として成立したのだと思います。

そして今回。初めてアスランに”力”を与えました。
アスランを説得して、結果、ジャスティスを託しました。

思うに、彼女の思考ルーチンはキラに影響されているのだと思います。
キラを心配する気持ちと、キラに賛同する気持ち。その2つで揺れ動いているのです。今回はキラの言葉を使って、ラクスはアスランに”力”を託しました。
彼女が思う気持ちは、世界の平和へと、そして一人の男性の思いへと繋がっているのだと思います。


タリアの想いは…


「離水上昇急げ、面舵10、これよりアークエンジェルを討つ!」 


「ミネルバが来るわよ、いいわね!」
 




アークエンジェル討伐の際は、投降を促したり、それほど深追いしなかったりと、アークエンジェルに対してそれなりに敬意を称してしたタリアですが、今回は全力でぶつかってます。悪役の戦艦丸出しです

これはジブリールを匿っているオーブへの怒りなのかとも見えるのですが、彼女がそんな感情に任せたままの浅はかな考えをしているとは思えないので、ただ単に、全力でアークエンジェルと戦いたいだけなのではないかと思います。前回の討伐の際は、ミネルバ側が圧倒的有利でしたが、今回はほぼ五分です。正式な交戦としてミネルバ艦長の任を真っ当したいのだと思います。

と、彼女もまた正義であることを望んでいたり…。

続きます。


●先週の私見はこちら


●余談ですが、他のブログさんも是非御覧ください。
バナー

●真剣白羽取りフリーダム 



「これがビームだったら、もう終わってるって、そう言いたいのかよ、アンタはぁ!!」 


ストライクフリーダム、カッコよすぎ。
シンが小物に見えます…。

てか、最初の登場の時、カガリを狙ったのかと思いましたよ…。
まぁ、アカツキを知らないキラなら、撃っても仕方ないですが。
(実際は爆風で吹っ飛んだだけでした)


●天空から降りて来た戦の女神 


「私を此れで?」 

「うん。誤魔化せるし、一石二鳥じゃない?」 



最初、ジャスティスがフリーダムに連れられて大気圏から降りて来たとき、ジャスティスは無人かと思いました。
って、ラクスが乗ってるじゃん!
この場面、かなり好き。

ラクスも帰艦するぐらいの軽い操縦はできるんですね。
てか、オートか?


●黒い三連星、現代に復活!


「まずはあれだ、いくよ」 

「おう!」 

「行くのかよぉ」 


「ジェットストリームアタック!」  


「彼らは私達のお見方下さる方々ですので、どうかそのように…」
 


グフやザクなどが押してきたなぁと思ったら、
ドムトルーパーが降下してきました。
いいね、黒い三連星。
しかも、ジェットストリームアタックも繰り出してくるし。
是非これからも活躍して欲しいですね。

そういえば、もう既にHGのガンプラを見かけました。
発売するの、早すぎだろ


不可能を可能にキター!


「大丈夫、アンタラは勝てるさ。 なんたって俺は不可能を可能にする男だからな」
 


ディアッカと同じ経緯を辿るネオなのでした。
しかもよりにもよって、スカイグラスパーに乗って、この名言も言ってしまうとは…。
やはりネオ=ムウなのか??

あと、よく考えたらネオは何度もミネルバと戦って、一回も勝てなかったんですよね〜。最近、ネオがムウであるという描写が多いので忘れがちでしたが。


●妹メイド属性が付きました


「大丈夫ですから、私、大丈夫ですから…。 だから、置いて行かないで下さい…」



健気なメイリンに萌え。
アスランの世話役で定着です。
彼女はアスランについて来てよかったのかもしれません。
ただの背景キャラのままより全然いいと思います。


________________________


以上、終了。



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 自由と正義と  [ 木下クラブlog ]   2005年08月06日 22:05
感想少し遅くなっちゃいましたがようやく出来ました。 とりあえず、今週は良く頑張りました、と褒めておきましょう。 30分の間によくコレだけ詰め込めたなぁ、と。てかコレを継続していただかないと、収拾つきませんよ、と。 まあ、色々なサイドが描かれていたので、面
2. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第42話「自由と正義と」 投稿者:たまら  [ 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜 ]   2005年08月06日 22:14
  うひょーー   またやっちまった!       今日は1時間早めの5時から放送のデス種。 テレビをつけたら「世界陸上」だった人達もいると思いますが、安心して!色んな意味で、いつも通りのデス種だったよ!!    ◇キ
3. PHASE42 自由と正義と  [ 南の島からガンダムを作れ! ]   2005年08月06日 22:15
ハイサイ!今回は時間帯が早かったわけですがドンドン書いていきます〓・前フリオーブVSザフト 〓戦闘中〓 スタートアークエンジェル修理完了!アスランも復活!(よろよろしてるけど・・・)ネオ(ムゥ)開放!「あなたはムゥじゃない・・・ムゥじゃないんでしょ・・・
4. SEED DESTINY 42話  [ CODY スピリッツ! ]   2005年08月06日 22:20
最近、ザクザクキャンペーンにハガキを送ったのに紹介されなかったり、あっても無くてもいい総集編にイライラするんだよ(仮面ライダー王蛇)と思っている全国のS−Dファンの皆様暑くてHEAT CAPACITYだけどさっそくヘルシンキにじゃなくて感想に行くしかないじ
5. ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 8/6  [ サブカルチャーに感想を ]   2005年08月06日 22:49
「自由と正義」 うわ、ほんとに出た。 何がって、先週の記事ですよ。 正直…ここしか見所なかったなぁ。 マリューさんに「ムウではない」と断言され、スカイグラスパーをもらって地球軍に帰れと言われるネオ。 そしてマリューさんはAA艦長として戦場へ、ミネルバとの
6. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 「自由と正義と」  [ MIND ESCAPE ]   2005年08月06日 23:00
TBさせていただきます。今週のガンダムSEED DESTINYの感想をば。
7. ガンダムSEED DESTINY : #42 自由と正義と  [ 蛙・鳴・蝉・噪 ]   2005年08月06日 23:00
ネオの「なんたって俺は不可能を可能ににする男だからな。」聞いたときには、涙出そうになりましたよ!(´Д⊂ カガリはオーブの国防本部に戻り、ラクスもAAに合流、そしてジャスティスがアスランの手に。やっと役者が定位置についたって感じですかね。ここから一気に反撃 魅
8. ガンダムシードデスティ二ー 第42話  [ アニメアニマ ]   2005年08月06日 23:14
オーブの遺産をかけたカガリVSシン!! シンの攻撃ビームガン!! ヒット・・・・・いや、跳ね返した!! こ、こんな効果が・・・だてに光っていないっす!! また、シンの攻撃。 「お前が大将か。」 いや、光っているんだよ。どう見たって大将じゃん!!これで、「
9. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42  [ + SERAらく日記 + ]   2005年08月06日 23:23
PHASE-42 「自由と正義と」   オーブの危機に宇宙より降り立った二降りの剣。  『自由』と『正義』の名を継ぐもの。  ぶつかり合う青と赤の翼。『自由の翼』と『怒りの翼』  そして・・・甦る正義の剣。 ザフトの猛攻に陥落寸前のオーブ。 『暁』で出たカガ
10. ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 ラクスの忍者祭り?  [ アホ理系青年の主張 ]   2005年08月07日 00:07
 さて、今日は1時間早く、ガンダムSEED DESTINY42話「自由と正義と」鑑賞である。とはいえ、詳しい内容は他ブログでさんざん語られると思うので割愛する。私はただ心に響いたことを叫び、ちょこっと感想を述べるだけである。  今日語りたいのは、導入部でいきなりメイリ
11. ガンダムSEED DESTINY 第42話 『自由と正義と』  [ カトゥーの日記 ]   2005年08月07日 00:07
やっと本編再開ですね。 AA発進前の出来事が文頭に追加。 ネオにスカイグラスパーを与えて釈放するラミアス艦長。 別れ際は涙。まだ記憶が戻らない。 シンVSカガリのバトル。 やっぱり完璧ビーム弾く、跳ね返しますねアカツキの装甲。 それでもやっぱり接近戦はダメだ
12. 機動戦士ガンダムシードデスティニー「自由と正義と」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2005年08月07日 00:24
気になりましたら、クリックどうぞ♪ [10秒で分かる、今日の「きどうせんしがんだむしーどですてぃにー」] デスティニー→アカツキ嬲り ストライクフリーダム→デスティニー嬲り カガリ→ユウナ嬲り ラクス→アスラン説得 ムウ→マリュー艦長大泣かせ レイ→ル
13. ガンダムSEED DESTINY 42話雑感  [ 月の砂漠のあしあと ]   2005年08月07日 00:39
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8  オーブに危機に、無敵の再生戦艦アークエンジェルがついに出航、間に合う、間に合わないとか言えることすら、信じ難い事なんですが、もうすっかりキレイサッパリ直ったようです。40話では、かなり無理っぽくマードックが報告してたのが
14. アスラン復活? 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42「自由と正義と」改訂版  [ 『ピヨぼんBlog』〓ガンダムSEED DESTINY・エウレカセブンな日々〓 ]   2005年08月07日 00:41
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42「自由と正義と」 今日のデス種は面白かったですね いろいろと 作画も良かったですし (いつもの大貫さんよりは不調でしたね。 デス種のスケジュールの厳しさが伺えます(×_×)) じゃとりあえず
15. 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第42話  [ salty blog ]   2005年08月07日 00:46
第42話「自由と正義と」ザフトの攻撃で総崩れのオーブ。始動するアークエンジェル。ブリッジに入って来るアスラン、肩を貸しているのはメイリン…着ているのはオーブの赤服だぁ!…メイリンがこんな形で「赤」を着ることになろうとは…。アスラン「もう大丈夫です。CICに
16. 自由と正義と  [ tune the rainbow ]   2005年08月07日 00:59
藤原はシンちゃんを応援します!! レボレボの羽根萌。
17. 今日のネオ・ロア・ローズ  [ プチおたく日記 ]   2005年08月07日 01:16
TBさせて頂きます!
18. 機動戦士ガンダムSEED Destiny 第42話 『自由と正義と』  [ ぷよぷよトトロの杜 ]   2005年08月07日 01:24
<b> ブリッジへやってくるアスラン。傍には、メイリンがアスランを支えている。ネオを解放するマリュー艦長。 『貴方はムウじゃない。ムウじゃないんでしょ?』 愛する人に似ていても、愛する人ではない。悲痛な想い。ブリッジでは泣きながら帰ってきたマリュー
19. GUNDAM SEED DESTINY その18(PHASE-42)  [ にんじゃハムの本村 ]   2005年08月07日 01:31
不可能を可能にする男 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! あの状況で スカイグラスパー なんて   真のエースだよ(´▽`*) ジェットストリームアタック キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! AAの人々 艦長 と ムウ の髪型が一緒に見えたのは俺だけ? ん?AAが.
20. 【PHASE-42 自由と正義と】感想  [ Gundam SEED Fun!! ]   2005年08月07日 01:32
機動戦士ガンダムSEEDデスティニー第42話「自由と正義と」の感想です。先週のまさかの総集編でかなりテンション下がってたのですが、今回は戦闘あり、キャラ描写ありで面白かったです。あとたった8話ですから、どうか...
21. DESTINY感想!PHASE−42 自由と正義と  [ 『日々見聞きしたもの…。』 ]   2005年08月07日 01:50
ガンダム SEED DESTINY PHASE−42 自由と正義と の感想です。あー!録画時間を間違えたー!!!再生してみたら世界陸上で織田裕二と中井美穂が何か喋ってたよ_| ̄|○っていう事にして、今回の感想をサボるのは無しですか?無しですよね、と言う訳で時間も間
22. ガンダムSEED DESTINY 第42話 「自由と正義と」 感想  [ 蒼穹のぺうげおっと ]   2005年08月07日 02:22
これを待っていたんだよ!と言わんばかりの熱い展開に大満足の第42話「自由と正義と」。 前半をシンとキラのリベンジバトルで熱くエンタメ作品万歳と言わんばかりに盛り上げ、後半にはアスランの決意の瞬間を前作、そしてザフト復隊の回想を交えつつ物語のテーマ部分を大い
23. 第四十二話「自由と正義と」  [ Blue Channel ]   2005年08月07日 02:34
ひさびさに戦闘その他もろもろ良かったんじゃないでしょうか。良くも悪くもドムに注目していました。予想どおりあのセリフを言ってしまったんですけど…。
24. [アニメ] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42「自由と正義と」キャプ感想  [ 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】 ]   2005年08月07日 04:49
どうも。ストーリーわかってないからシンを応援するか能がない男、jagiです。シンちゃんVSカガリ様の続きだー!!シン「たいした腕もないくせにぃ!!」やっぱシンちゃんの方が圧倒的につええ!!カ、カガリ様、ぴんちっ!
25. 今週のガンダムシードディスティニー  [ アフィリエイトで目指すは月収100万円 ]   2005年08月07日 04:59
第42話「自由と正義と」 2週間待たされたオーブ戦の続きです。 導入部分がなんかいい感じに作られてました。 デスティニーvsアカツキまでに、あれだけのことが起こってたなんて! ネオにスカイグラスパーを与え釈放、「あなたはムウじゃないのでしょ」ってマリュー
26. 第42話「自由と正義と」―おーてーてーをつなぎましょー―  [ ??SEED・エスカフローネに愛を注ぐ?? ]   2005年08月07日 06:37
第42話「自由と正義と」―おーてーてーをつなぎましょー― 噂で聞いたんですけど、夫妻はもう種をやめたがっていて、早くサイバーの新条の話に着手したいそうな。。。 って、あれの続きを作るってこと!? 無理でしょー。今作ったらますますハヤトとキラの区別つかな...
27. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第42話 「自由と正義と」  [ スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる) ]   2005年08月07日 08:43
歴然たる力量の差に窮地に陥るカガリ。その危機を救ったのは、あの人物だった・・・・。感想:今週は「結局ジャスティスは出撃して終わりかい!!」な42話。それでは早速感想にいってみます。
28. GUNDAM SEED DESTINY PHASE-42  [ オタミチ ]   2005年08月07日 09:06
やっぱり、忘れてました。今日は早いって。16時半に思い出した。 今回は、良かったですね。前回が前回なだけに・・・。 タリア: 「あのたぬき、やりづらいのよっ」って 思ってるかもしれません。レイやシンに命令できないから。 でも、ルナには指示できるよね? ...
29. PHASE―42 自由と正義と  [ あっちゃblog ]   2005年08月07日 09:26
ガンダムSeedDESTINY PHASE−42 自由と正義との感想。まず。いっやぁ〜、今週は楽しかったですねぇ。−−世界陸上が?それも(笑)スタッフの休養の賜物でしょうか?−−原画は書いてないものの、作画監督が違うと。。あと、絵コンテも監督が加わって、ラストスパートで
30. 機動戦士ガンダム SEED DESTINY PHASE-42 『自由と正義と』  [ 王様の耳はロバの耳(FC2支店) ]   2005年08月07日 09:43
今回は3主人公のうち、再びアスラン中心となった回でした。が、その周りの人たちにとっても重要な回だったんじゃないでしょうか?「あなたはムウじゃない・・・。ムウじゃないんでしょ」(マリュー)「でも・・・あたし。大丈夫ですから、だから、置いて行かないでください。」...
31. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第42話「自由と正義と」  [ 布達の橋 ]   2005年08月07日 09:59
TBさせてもらいます〜。 今回は突っ込みどころ・・・じゃなかった、見所満載だなぁ〜。 1つ1つ片付けよう。 メイリンはアークエンジェルに残る。積極的なアピールで。
32. PHASE-42「自由と正義と」  [ 一日一音。 ]   2005年08月07日 09:59
それを決めるのも、あなたですわ。 恐いのは、閉ざされてしまう事。 こうなのだ。ここまでだと終えてしまう事です。 力はただ力です。 そしてあなたは確かに戦士なのかもしれません。アスランでしょ。 最 高 だ。 アスランのジャスティス受領に意味があったのに
33. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第42話「自由と正義と」  [ ぷらすまいなす研究所・夢幻 ]   2005年08月07日 11:31
こちらに移って来てこれが100個目の記事になります。 それがまさかSEED DESITNYになるとは思いませんでした。 そう、これが俺のデスティニーw 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8矢立肇 富野由悠季 福田己津央 鈴村健一バンダイビジュアル 2005-09-23売り上げ....
34. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第42話  [ Cosi Cosi ]   2005年08月07日 11:44
5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8 【自由と正義と】 そうそう、オーブにザフトが攻めてきたところでしたね。 総集編が入ってすっかり真っ白になってしました。 ●ネオはやっぱりフラガマン!!? AAが戦うことになれば、艦が落ちることも想定される。ネオを拘束する理...
35. ガンダムSEED DESTINY42話  [ PanoramaParalell ]   2005年08月07日 11:59
いやー。怒涛の展開。楽しくて笑いが止まりませんー!!やれば出来るじゃん。あと残りの展開もこの調子でよろしく!シンVSキラとミネルバVSアークエンジェルの戦闘にもうハラハラ。何より、いきなり冒頭でマリューさんが直接ネオさん解放してるし。後ろから覗いてるネオ...
36. TBS「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第42話:自由と正義と  [ 伊達でございます! ]   2005年08月07日 13:20
キラとシンは、わかりあえる日が来るのか? どちらかが倒れるまで(シンが成長するまで?)、戦いの連鎖(私怨の連鎖?)は切れそうにありません。そんな風にも見えます。
37. 「アスラン・ザラ。ジャスティス、出る!」/#42 自由と正義と  [ 徒然日記〜TS紀行〜 ]   2005年08月07日 13:45
 オープニング前は先々週のおさらいを兼ねつつ、カガリがああして動いている間に裏では何が起きていたのか、というのが流れていました。  AAも出航可能になったようで、アスランとメイリンも加えて(メイリン残留のところでは、アスランの優しさが相変わらず見当違いの方
38. GUNDAM SEED DESTINY  [ ゼロから ]   2005年08月07日 15:13
アスランをヘタレから開放したラクスは、流石だね。 でも、このままだとメイリンがラクスに嫉妬か? ラクスとミーアの違いにメイリンは、気付いた? 気付かないと、メイリンの修羅場になりそう! 頑張れ、メイリン! アスランを精神的に支えるのは、あなたしかいない! ...
39. ■TVレビュー-機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42『自由と正義と』  [ ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ) ]   2005年08月07日 18:22
・ほーら、行くよ♪やろうども…ラクス様のために!…
40. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 『自由と正義とアスラン復活と』  [ (仮)みつきちゃん親衛隊 ]   2005年08月07日 20:24
5 シン『ビームがだめなら斬ってやる!!』 やはりカガリではまったく歯が立たない・・・このまま死んでしまうのか そう脳裏に浮かんだ時 うざいテロップとともにキラさま光臨 シン『な、何で生きてるんだ、あんたが!』 キラ『教えてあげるよ・・・キラだから....
41. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第42話 「自由と正義と」  [ 吠刀光 【遊撃】 ]   2005年08月07日 20:58
 ラクス色のオーラに包まれ、ドムの初陣です。 ジェットストリームアタックと共に劇的に発進!! (嘘):この番組は焼きたてジャぱんです。  再洗脳されたアスランと一緒に叫びましょう。 「ラクス様のために!」ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
42. PHASE42「自由と正義と」   [ pinacolada ]   2005年08月07日 21:34
メイリンにささえられてブリッジに現れたアスラン♪ とうとう着てしまったオーブ軍服の似合わないことといったら・・・ 怪我人ゆえ、仕方がないとはいうものの・・・ 何か、こうだらしのないアスランっていうのもある意味新鮮? (と、苦しいフォロー) ラウンドネック...
43. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42「自由と正義と」  [ ハンター日記 ]   2005年08月07日 21:35
メイリン「私を置いて行かないで・・・」 アスラン「・・・わ、分かったよ」 相変わらず押しに弱いアスランであった・・・ それにしても、2週間ぶりだというのに、また使い回しですか。 ま、2週間ぶりだからこそなのかもしれませんが。
44. ガンダムSEED−D 42 「自由と正義と」  [ 凡ての道はガンダムに通ず ]   2005年08月07日 22:43
先週がしょぼ〜ん・・だっただけに、今回のバトルは熱かったです!いよいよ役者が揃ったって感じでしょうか。   しょっぱなから続きのシンvsカガリ。ビームを弾きました。さすがは金ピカ御本尊様。因果応報ちっくなビーム返し。あれが噂のミラーコーティング。でもや
45. ガンダムSEED DESTINY 42話感想  [ 日々の戯言 ]   2005年08月08日 02:19
PHASE-42「自由と正義と」 盛り沢山でオモシロカッタヨー(^o^) でも、実家に帰ってた為リアルタイムで見損ねたのが無念(><;)
46. PHASE-42 自由と正義と  [ DESTINY追跡日記 ]   2005年08月08日 02:32
本来ならアスランファンの私など復活祭だと浮かれていても不思議はないところなのだが、どうにもそんな気にならない。本編はいよいよ最終局面に向かって、総集編でだらだらと時間を食った分急ピッチで進んでいるところなのだが。 細切れの画面構成のせいなのかあるいは単に...
47. ガンダムSEED DESTINY PHASE-42「自由と正義と」の感想  [ ガンダムSEED DESTINYとテクニカルサポート奮闘記 ]   2005年08月08日 15:39
今日は仕事はお休みです。 そして土曜日といったらアレの感想を書くしかないジャマイカ(笑。 というわけで今日は種死の感想を書く日です。 例によって以降の内容はネタバレですので注意願います^^;。 さて、2週間のインターバルも明けようやくカガリたんとツンの一騎打ち...
48. 種デス PHASE-42 自由と正義と  [ PAWA-TYPE ]   2005年08月08日 19:52
前回の総集編も終わり今週からは安心して種デスが鑑賞できます。 と思ったら今回の放送は5時から。 危うく見逃す所だったぜw
49. 久々のラクス語り/第42話「自由と正義と」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想  [ ランゲージダイアリー ]   2005年08月08日 21:35
 前作第3クールのラクス→キラ語り、ラクス→アスラン語りを彷彿とさせるラクス語りがラクス→アスランで炸裂。超越者ポジションだった前作第3クールまでから、前作のラストを受けて下ろされ、行動に迷い、逡巡が見られ、積極的なスポットがあたってこなかった今作。実....
50. ガンダムSEED DESTINY第42話「自由と正義と」  [ Refuge ]   2005年08月09日 05:08
お手々つないで仲良く自由と正義が大気圏突入してきたよ。こえーよ。きもいよ。 ラクス様の趣味悪いピンクパイスーが衝撃。ほんとにあの女帝はピンク狂だ。 今回の作監は大貫氏。麗しい。ああうるわしい。 以下、詳細感想いきます。
51. ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 「自由と正義と」  [ SEEDs ]   2005年08月09日 22:32
祝ムゥ復帰。^^/ え、主な話の中身と違うって? ちょっと話の展開を見誤っていました。ここでミネルバvsアークエンジェル全面対決とは。 まあ話の残りも少ないし、
52. ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 「自由と正義と」  [ SEEDs ]   2005年08月09日 22:36
祝ムゥ復帰。^^/ え、主な話の中身と違うって? ちょっと話の展開を見誤っていました。ここでミネルバvsアークエンジェル全面対決とは。 まあ話の残りも少ないし、
53. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42「自由と正義と」  [ EL CLASICO ]   2005年08月10日 03:20
やっと アスランが 立った!立った! あんだけ胸を押さえて 苦しんでいたのに,もう直ったの?! でも,アスランが復活です.
54. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY #42 「自由と正義と」  [ 俺のタイムラグ ]   2005年08月12日 15:48
やばっ!! 種デスのレビュー書きわすれていたorz 最近どーでもイイ展開ばっかりだから忘れてたよ 気がつけば明日放送か もうすぐ終わりだからいろいろ詰めしこんでくるんだろうな

この記事へのコメント

1. Posted by 海   2005年08月06日 22:37
初めまして。コメントさせて頂きます。
>今回は全力でぶつかってます。悪役の戦艦丸出しです。
何故でしょうか?
ミネルバは戦争をやっているのです。仕事です。それに戦争に膳も悪魔もないですよ。
敵と見なした相手には全力で向かう。当たり前の話です。
それから何故ミネルバはAAに敬意を示さなければなりませんか?
戦場に乱入し混乱させ、先にタンホイザーをぶち抜きクルーを多数殺害したのはキラ達です。
甚大な被害を受けて、むしろ前回は見逃してもらったとAAサイドの方が感謝すべきかと私は思います。
そしてその上でのガチンコ勝負。
これはお互いが認め合っている、戦うものとしての儀礼ではないでしょうか。

2. Posted by 海   2005年08月06日 22:39
誤字かありましたので訂正いたします
>膳も悪魔
善も悪も
ですね。失礼致しました。
3. Posted by シータ◆管理人◆   2005年08月06日 23:07
>海さんへ

初めまして!
コメント有難うございました!

まぁ、この『SEED DESTINY』は誰が悪役で誰が正義なんて立場は、その者の立っている場所で変わりますからね。今回はアークエンジェルサイドから見た展開だったので、シンやミネルバが悪役に見えただけのことですね。

でも、海さんの考え方だと、なぜ討伐の際、タリアはアークエンジェルに投降を呼びかけたり、深追いしなかったり、安堵したりしたという描写は引っかかるんじゃないでしょうかね。私は、その前回のタリアの描写が好きだったので(敬意を称しているように見えたくらいですし)、今回の攻撃的なタリアの表情にちょっとばかしショックを受けました。

ま、今回の戦い方も”戦い”としていい展開ではあったと思います。

ではでは。
4. Posted by Take   2005年08月09日 06:18
久しぶりにシータさんのコメントを楽しむためにDestenyを最初から観賞。小ねたなんですが、29話FATESで議長とクルーゼの会話でのBGMって今のEDのインスト版だったのですね。(レイ子供Verがピアノを弾くところ)。 Desteny話の展開とかいろいろ論議ありますが、BGMの使い方はやっぱうまいと思いますね。 シータさんどう思われますか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
おしらせ
ぷろふ
管理人:シータ

since 2004/10/14



 
きじけんさく
つきべつ
かてごり
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site