終わり、今年の終わり◆ARIA The ANIMATION #13◆

≪その まっしろな朝を…≫



ARIA The ANIMATION Drama CDI BLUE
ARIA The ANIMATION Drama CD II RED



正直、1クールで終了だとは思わなかったので、
今回の最終回はかなり悲しかったです…。

このアニメは最後まで私を癒して下さいました…。



●あらすじ


「これから始まる1年が幸せに包まれますように…」


アクアの大晦日。
灯里の元にアイが訪れ、一緒に年越しをすることに。
集う顔ぶれはいつも通り。

友達。
先輩。
仕事仲間。
すごい人。
過去に出会った人。
過去で生きる人。
再会する人。
初めてアクアに来た人。
みんながみんな、同時に新年を迎える…。


新年を迎えたアクアは、新しい世界を生み出していくのだった…。




●総括・感想



「恥かしいセリフ禁止!」

「ふぇぇえええ………」

「灯里先輩はでっかい最後まで突っ込まれてましたね」

「あらあら、うふふ…」

「まったく…」

「…………」

「ばいにゃぁああ〜〜」


最終回にタイムリーな「年末年始」ネタを持ってきたのは、
実に素晴らしいかと。
今回は語ることは少ないですね。
てか、このアニメはレビュー向きじゃなかったと思います。
このアニメを考えちゃいけないですよ。
この作品は観て楽しむだけでいいのです。

一応、コミックスにも手をつけたのですが、1巻だけを読み終わった段階でアニメ放送の方が終わってしまいました。この『ARIA』の世界観は、やはり映像として、音楽がついている状態として楽しむのが一番だと思います。そう言った意味でも、この作品の1クール終了は実に寂しい限り。2クールじゃマンネリしてしまうと言う意見もあるかと思いますが、映像で映える作品である『ARIA』だったら、もう少しアニメを放映して頂いてもよかったかと思います。

個人的に、この作品でよかったと思うのは、映像処理・音楽効果のほかに、キャラクターのかけ引きがしっかりしていたことだと思います。少人数の登場に抑え、それぞれキャラの口癖で外壁を固めて、そのスタイルを一貫させて作品を動かしていく方式だったのですが、これはよい効果があったと思います。自分の中で想像できるんですよね、ここで藍華がツッコむとか、ここでアリシアさんが「あらあら」というとか、ここでアテナがボケるとか…。わかりやすく、予想もしやすいので、難しく考える必要もないのです。
その一方で、物語の中には過去からの手紙を手に入れたり、過去に飛んだりといった摩訶不思議な世界も展開されました。けれど、これらの現象も理論では考えずに「あ〜、アクアって不思議な奇跡で包まれているんだなぁ…」「恥かしいセリフ禁止!」で片付くのです。
こんな考察放棄のアニメ、最近じゃ少ないですよ。


そんな意味でも、本当に我々を癒してくれた『ARIA』。
またすぐに、帰ってきて下さいね!



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上、終了。

てなわけで、とりあえず『ARIA』感想を終わりにします〜。




過去ログリンク


◆ARIA The ANIMATION #1◆
◆ARIA The ANIMATION #2◆
◆ARIA The ANIMATION #3◆
◆ARIA The ANIMATION #4◆
◆ARIA The ANIMATION #5◆
◆ARIA The ANIMATION #6◆
◆ARIA The ANIMATION #7◆
◆ARIA The ANIMATION #8◆
◆ARIA The ANIMATION #9◆
◆ARIA The ANIMATION #10◆
◆ARIA The ANIMATION #11◆
◆ARIA The ANIMATION #12◆


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ARIA 最終話「その まっしろな朝を・・・」  [ 九郎の日々 ]   2005年12月31日 02:37
いよいよ最終話ですね。 ここ最近は感動しっぱなしだったので、期待大で視聴しました。 では、最終話の感想です。
2. ARIA The ANIMATION #13 その まっしろな朝を… はヤバいっすよ  [ シュールストレンミングとかヤバいっすよ ]   2005年12月31日 02:46
『宝物のように、きらきら輝いてたこの一年が、もうすぐ終わっちゃうんだなぁ??って思ったら、何だかとっても名残惜しいです。』 まあ社長の野郎……、 あぁ、もういいです。 勝手にやっててください。 AQUAではクリスマスは家族と、正月はみんなと過すの...
3. ■ARIA The ANIMATION【第13話】その まっしろな朝を・・・  [ 此方彼方-コナタカナタ- ]   2005年12月31日 03:09
そうか!前回はこのための前フリだったのか! アウグーリ!ボナーノ! ↑さぁポチッとな
4. ARIA The ANIMATION 第13話「その まっしろな朝を・・・」(最終回)  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年12月31日 03:11
ARIA The ANIMATION アニメ・パプリカ 24月31日。 もうすぐ大晦日だけに、最終回は大晦日のエピソード。 何と、観光で再度やってきたアイちゃん、山から降りてきたグランマをはじめ、アニメではエキストラ+α程度の登場だったアルも含めての全員集合! 暁兄ま...
5. ARIA The ANIMATION 第13話「その まっしろな朝を…」  [ ひとりでもいくぞ ]   2005年12月31日 03:21
今週のARIA あらすじと感想 唯一毎週感想を書き続けてきたARIAも今回が最終話 今まで水の惑星アクアとご一緒出来たことを喜ばしく思います。 今回は最終回に相応しく全員集合!(一人を除いて) 声のみの出演ながら灯里とアリア社長以外で 唯一皆勤賞だった...
6. 『ARIA』第十三話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2005年12月31日 03:23
まったりアニメも最終回。作画が微妙だった気もしますけど・・・。 出演キャラ総登場。歴代ライダー総出演みたいだった。ウルトラ兄弟揃いぶみでも可。 アルの存在意義はあったんですかねぇ? ウッディ&アカツキは年の瀬でも薄着。その格好でうたた寝すると風邪引きま....
7. 【ARIA The ANIMATION】最終回「その まっしろな朝を…」感想  [ 鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜 ]   2005年12月31日 04:49
5 【ARIA The ANIMATION】(TV東京) 予想外のラムネの盛り上がりに今宵は涙腺緩みまくりなボクです、こんばんわ。 ARIAを見て、果たして無事で居られるかさっぱり分かりません。 では、嬉しい知らせも含みつつの、ARIA最終回感想です ⇒
8. ARIA最終話「その まっしろな朝を…」  [ ここはチラシの裏 ]   2005年12月31日 07:04
う〜ん…なんか微妙だったなぁ… 11話12話の出来が良すぎたからそう感じるのかもしれませんが… それでもアリシアさんと灯里とアリア社長のシーンはよかったですね 第二期も決定し??h??
9. ARIA 感想 アオグーリ・ボナンノ  [ ラムネブログ ナナミ〜 -NOSTALGIA- オリジナル笑顔で更新中 ]   2005年12月31日 07:42
テレビ東京にメールを送ってみました。 その内容です。  テレビ東京系列で放送していたARIA Theanimetionが終わりました。 このアニメは水の惑星アクアを舞台にした 船の案内人 ウンディーネの物語です。 アクアは開拓星 水に囲まれいます。  この星の人たちは水が風...
10. ARIA 13話  [ 時空階段 ]   2005年12月31日 08:14
'''いよいよ最終話!!!''' 年越しイベントを祝う為にサン・マルコ広場で全員集合となるんだが{{{サプライズが!}}} === なななんとアイちゃん登場〜!!! === {{{「皆と年越ししたくて来ちゃいました」}}}って軽く言うな〜アイちゃん。 ...
11. ARIA(13)最終話  [ 小さな刺客の大きな野望 ]   2005年12月31日 08:58
心にしまったステキはいつまでも消えないから・・・ 恥ずかしいセリフ禁止っ!!
12. ARIA The Animation 最終回「その まっしろな朝を…」  [ 暗宙飛躍 ]   2005年12月31日 09:00
はあ…(ため息)。終わっちゃいましたねえ。 最終回を湿っぽくしなかったのは良いと思います。 「次」があるんだぞ、って思える感じで。 シリーズ通して、過酷な制作現場なのかなーと想像してしまう画も時々ありましたが…。 某軍曹さんアニメみたいに、一度リセットして再...
13. ARIA THE ANIMATION・第13話「その まっしろな朝を…」を見て&総括  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2005年12月31日 10:09
 今回は、新年を迎えるお祭りに集まった、灯里が今まで出会った登場人物との触れ合いのお話。  今までの癒し系展開を裏切らず、そしてリアルと連動する年越しのお話を持ってくる辺り、タイムリーすぎて賛辞を送らずには居られない。  アイがやってくるシーンでは、たっ...
14. ARIA 最終話 感想&妄想??大晦日だヨ!全員集合??  [ 現代文化と心の科学 ]   2005年12月31日 10:11
ARIA The ANIMATION 最終話(第13話)『その まっしろな朝を…』 の感想&妄想いきまーす。 今回で最後のNG大賞は\(´▽`*)(*´▽`)/!! アリシア 「そういえばアイちゃん、何か投げるものは持ってきた?」 アイ 「なげるものぉ?」 晃 「ネオ・ヴェ...
15. ARIA最終回  [ くろまるブログ ]   2005年12月31日 10:24
「そのまっしろな朝を」いつも灯里からメールをもらっていたアイが登場。毎回声だけだったからね。大晦日、街じゅうの人がサンマルコ広場に集まり、年越しのカウントダウンの後、夜明けまでお祭り騒ぎ。実際にイタリアもそうなんでしょうか?海外にはこういう風習多いよね...
16. ARIA The ANIMATION 第13話 「その まっしろな朝を…」  [ Anime Watch ]   2005年12月31日 10:34
☆今回イチオシの台詞 灯里&アリシア「これから始まる一年が、幸せにつつまれますように、、、」 コメント:声との相乗効果でとても美しく聞こえた。      本当にこの作品の雰囲気が現れた終わり方だったと思う。      視聴者への付け焼刃的な主張ではな....
17. ARIA The ANIMATION  最終回 「その まっしろな朝を・・・」   [ 現代視覚文化研究会「げんしけん」 ]   2005年12月31日 11:10
 第13話の心、温まるラストストーリーは「【水無 灯里】が「アクア」に来て、2度目の大晦日です。ネオ・ヴェネツィアでは、家族でクリスマス、大晦日はみんなで年越しが主流。だから、街中のみんなが外に出てとっても賑やか。【灯里】も、【アリシア】さんに【藍華】に...
18. ARIA The ANIMATION 第13話  [ ホビーに萌える魂 ]   2005年12月31日 14:57
5 ARIA The ANIMATIONは、第1期の最終回。サン・マルコ広場に皆が集まって年越しです。
19. ARIA The ANIMATION 第13話「その まっしろな朝を・・・」  [ 今日もコレクト! ]   2005年12月31日 16:10
ARIAもついに最終回。 このアニメに何度癒されたことか。 さて・・・ 大晦日から元日の話ですごくタイムリーな内容でした。 灯里「宝物のようにキラキラ輝いてたこの1年が     もうすぐ終わっちゃうんだなぁって思ったら     なんだかとっても名....
20. ARIA 12月29日付 第13回「その まっしろな朝を・・・」  [ 第23軍日常報告 ]   2005年12月31日 17:20
ARIA 12月29日付 第13回「その まっしろな朝を・・・」 ついに、ARIAも最終回だ。今期、優先的に感想を書いていた3作品のうち、2作品が終わったって事か。まあ、いい。今回は、原作どうりかと思いきや、ほぼオリジナルでや...
21. ARIA the ANIMATION「その まっしろな朝を・・・」雑感  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2005年12月31日 17:47
5 【10秒で分かる、今日の『ありあ じ あにめーしょん』】 ほんわか〜♪ ういうい、んでは「ARIA the ANIMATION」を見ての感想なんかをありありと・・・。 「恥ずかしいセリフ、解禁!」 このテの発言に耐性ない方は、以下の文章はご遠慮ください(笑)。
22. ARIA The ANIMATION 第13話(最終回)「その まっしろな朝を・・・」  [ ハンター日記 ]   2005年12月31日 18:44
5 アイちゃんが第1話以来の出演です。 戯れてるアリア社長ともども、どちらも凄く可愛いですw 「アイちゃんにとっては、小説の登場人物に会うみたいなもの」 凄く上手い例えですね、灯里。 実際会ってみた方々は想像通りだった模様w 灯里は晃さんたちをどのようにメー...
23. [終]ARIA The ANIMATION #13「その まっしろな朝を・・・」感想  [ endlessspace-無限空間 ]   2005年12月31日 18:54
これで終わり・・・ショボーン(´・ω・`)・・・と思ったら! コミックブレイド公式サイト COMIC BLADE ONLINE 第二期制作決定!キタ━━━(゚∀゚)━━━ ヤホーイ! 公式だからガセじゃないよねっ! 期待していいんだよねっ! これで心おきな...
24. ARIA 第13話 (最終話) 「その まっしろな朝を…」  [ 仕様ですにゃ ]   2005年12月31日 20:49
今やっていたアニメの中で一番まったりしていたと思ってるARIAも ついに最終回〜。 第一話で登場したアイちゃんキター。 というか、最終回ということで今まで登場した人が全員出????x ?? 
25. ARIA The ANIMATION 第13話 「その まっしろな朝を…」  [ けん太のアニメ・コミック徒然草 ]   2005年12月31日 21:11
この素敵な星を作った人達に この素敵な星で同じ時を生きる人達に この素敵な星アクアに そしてこれから出会うあなたに 心いっぱいの感謝を込めて アウグーリオ・ボナーノ これから始まる一年が幸せに包まれますように… ネオ・ヴェネツィアの一年の最後そして一年....
26. ARIA #13 「その まっしろな朝を…」  [ 師匠の不定期日記 ]   2005年12月31日 21:17
大晦日という事もあり、タイムリーなレビューでもしましょうかwわざと大晦日まで残しておいたとかそういった意図は全く無く、消化できなかったのでようやくです。大晦日ぐらいはゆっ
27. ARIA The ANIMATION 第13話(最終回)  [ パズライズ日記 ]   2005年12月31日 21:20
第2期も決定したARIAの第1期最終回の今回は、アウグリーオ・ボナーノで新年を迎える話。 最終回という雰囲気はここ2話の方が濃かったですが、この時期にふさわしい、ARIAらしいお話でした。 不満があるとすれば、最終回なのに作画がいまいちだったこと。 折角第1話....
28. ARIA The ANIMATION 第13話  [ MADの日々 ]   2005年12月31日 21:42
ARIA The ANIMATION 第13話 「その まっしろな朝を・・・」 今日は24月31日ってな訳でアクアの大晦日。 サンマルコ広場に集まってみんなで年越しがお決まりらしい。 アイちゃん、グランマ
29. ARIA The ANIMATION 第13話 「その まっしろな朝を…」  [ 萌えるアニメは好きですか? ]   2005年12月31日 23:52
ARIA The ANIMATION 最終回 「その まっしろな朝を…」 灯里「今年も素敵な一年だったね♪」 アリス「やはり今年の最後にアレを決めときますか。」 灯里「えっ?」 藍華「決める?」 ア??form
30. ARIA The ANIMATION13『PRIDE男祭り2301inネオ・ヴェネツィア』  [ いまはむかしな物語Voyager ]   2006年01月02日 03:57
今年ARIAと出会えた奇跡に感謝して… 「Augurio Bonanno!」 ついに終わってしまった… (今月のコミックBLADEの方に第二期制作決定のニュースが掲載されてます) AQUAも世間も年越し目前! (年内にこの感想を仕上げられなかったら来年ダメ男決定) ...
31. その まっしろな朝を・・・  [ tune the rainbow ]   2006年01月07日 10:50
公式のタイトルが「その カーニバルの夜」 なんですが、どうなんでしょう・・・?
32. ARIA The Animation 第13話「その まっしろな朝を・・・」  [ Blu Luna ]   2006年01月09日 09:59
風邪でだいぶ遅れてしまいましたが.. ARIA第13話 (最終回)「その まっしろな朝を・・・」の感想をUPしていきます。 それでは、素敵な一時をご一緒に☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
おしらせ
ぷろふ
管理人:シータ

since 2004/10/14



 
きじけんさく
つきべつ
かてごり
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site