DEATH NOTE映画版のキャストを勝手に考えてみた雑記


DEATH NOTE 集英社コミックカレンダー2006



『DEATH NOTE』

実写映画化決定!!



ゴルゴ31様経由
最後通牒様より


※続報※

協賛:日本テレビ・ホリプロ・コナミ他
プロダクション:日活
監督:金子修介
配給:ワーナー
第一弾の公開は6月
第二弾の公開は10月

あとは未定

※ソースは某巨大掲示板なので上記に変更点があるかも。




正直かなりビビッたんですけどね。
一晩経ったらちっとは冷静になれたので、
キャストを考えてみましょうか。

ほんの遊び心ですが。


すでに想像されていたキャスト



実写版メインキャスト
実写版にすると
(引用元:ラノベさくら様(大元))

実はこれ、2004年の夏にデスノコラの発祥板、デスノ板(仮)とその系統の掲示板でネタとして公表されたものです。私はこのブログを立ち上げる直前までこの板の住人だったので覚えています。しかし、まさか1年半経って本当に映画になるとはなぁ…。
てか、一昨年の実写版キャストを考えた人は預言者か関係者だったのでしょうか。




シータが予想するキャスト



空想論ではなく、希望も織り交ぜつつ、微妙に現実的に考えます。
遊びと言いつつ、本気で当てに行くつもりです。
でも外したらごめんなさいです。

デスノ板(仮)の職人さんの想像を参考にさせていただきましたが、
太字は私の予想です。


主役級想像キャスト


夜神月

天才肌のイケメン、年齢はかなり若め。
藤原竜也が濃厚で、その他成宮寛貴松田龍平窪塚洋介氷川きよしなどが候補に。
氷川きよしがこの作品で役者デビューってこともないと思いますし、松田、窪塚もちょっと違う気がします。

私の結論でもやはり、藤原竜也
根拠として、藤原竜也が協賛企業のホリプロ所属ってことからも、当確であるのではないでしょうか?古畑の時も面白い演技をしてましたし、ちょっと期待です。
あと第2候補で、成宮寛貴
独特の怖さがあるので、悪顔月は彼なら演じきれそう。



竜崎・L

現実にいたらドン引き間違い無しの容姿。年齢不詳ながら、見た目は若めで。
目の再現は不明、髪型は再現される可能性高し。
タクローとか、エレカシの人とかがノミネート。
なぜに役者ではなくアーティストなのですか?
可能性がかなり低いので、一から考えてみます。

おそらくあまり聞いたことない人が出てくるのではないでしょうか?
髪型的に松田龍平とか有名どころの起用も可能性はありますが、藤原竜也とのバランスでその手の役者を使ってこない可能性が高いと思います。
個人的には『ピンポン』のARATAとか?
すまん。
全然Lっぽくないことはわかってる。



弥海砂

ゴスロリの似合う若い女性。演技力不問。
映画は2部構成なので、少なからずミサは出てくることになるでしょう。
なにより、作品の華になる存在。かわいい子が登場するでしょう。

しかし、ミサを演じられる女優はたくさんいるからなぁ…。
石原さとみとか綾瀬はるかとかの今売り出し中の女優を使うか、
相武沙希とか今をときめくグラビア系を使うか、
はたまた新顔を使うか…。

私の中の第一候補は有力候補の深田恭子
ホリプロ所属だし。
でも、下妻物語でゴスロリ少女の役をやってるから、
今回はお断りの可能性もあるなぁ…。

ミサ候補は多いので、あっと驚くキャストとか面白そう。
栗山千明とか。

・・・・・・。
絶対に無い。
眼力はあるけど無い。

あと、サエコとかはやめて欲しい。
なんか知らんが観に行く気持ちが激減する。



夜神総一郎

仕事にくたびれつつも、やるときはやる中年男性。やや細身、メガネ。
なぜか田代まさしが有力候補なんですが(笑)。

どちらか言うと、部下に信頼されるタイプの男性の方がいいかも。
長塚京三とか蟹江敬三とかいい感じ。
逆に、ちょっとオトボケで頼りなさそうな感じもアリ。
小野武彦とか橋爪功とかいい感じ。
体型を重視するなら、ちょっと若いけど、
大杉蓮とか内藤剛志とかいい感じ。

総一郎繋がりで、北村総一朗とか面白そう。




脇役級想像キャスト


◆レイ・ペンバー◆


原作に忠実なら登場確実。
しかも、早々に退場する人物なので、有名どころも使用可。
候補は谷原章介とか藤木直人など、イケメン俳優が適役。

私は伊藤英明を推します。
目鼻立ちとかハーフっぽいし。
瑛太もいいなぁ。
あ、今『アンフェア』観てました。


◆南空ナオミ◆

レイと同じく、登場の可能性大。
しかも、レイと同じくキャストに迷うキャラ。
仲間由紀恵は大河ドラマに出てるから、まずないとして…。

菅野美穂とかいいのではないかい?
ちょっと豪華過ぎますかね。
じゃあ、私イチオシの女優、木村多江さん。
薄命な女性を演じたら右に出る者はいません。
適役でしょ。
あ、今『アンフェア』観てました。



ワタリ

藤村俊二以外に適役がいるのかって感じ。
彼が当確ではないでしょうか?

津川雅彦とかもアリですが、
オヒョイさんには敵わないです。



夜神幸子

普通のお母さんを演じられる人であれば問題ない。
大竹しのぶ岡江久美子はちょっと豪華過ぎ。

そんなこんなで十朱幸代あたりがピッタシです。


夜神粧裕

堀北真希を第一候補で見てきているデスノ板の予想。
見事に適役なんですが、デスノ板の予想は1年半前。
今となってはちょっと掘北真希が粧裕では勿体無い感じがします。

ココの役こそ、無名のホリプロ売り出しの少女を入れてくるべきですね。



相沢・松田・模木・宇生田


とりあえず、北村総一郎とのバランスで、
30代前半の俳優、タレント、お笑い芸人が適役。
だから、宇生田が石井正則ってのはアリです。

反対に、ここの配役に大御所を持ってくる可能性は皆無。
言うなれば、誰でもOKってことです。



◆ヨツバの8人◆

ヨツバが映画版に登場するかと言う問題がありますが、
原作に忠実なら、おそらく登場します。

配役は日本警察と同じ感じに
まぁ、紙村はココリコ田中で間違いないでしょう。
予想でもなんでもないですね。
でも、三堂がヨン様ってことはないでしょうけど。


◆その他の人間◆


出目川、渋タク、アイバー、ウエディなどなど。
シブタク=キムタクって「どうな予想だよ!」って感じです。
あとは適当に…。
まぁ、彼らを演じられる人は案外いるでしょう。


とか言って、日本警察、ヨツバ、その他にそこそこいい俳優がキャストしたりして…。



大問題


リューク・レム

リュークが有田哲平とかレムが井上和香とか言われてますが、
高い確率でそれはない。
死神を演じるためには、特殊メイクが必要になるわけです。
で、日本の特殊メイクの技術は、ハリウッドに匹敵するとも言われてますが、撮影の仕方によって陳腐に見えてしまう可能性が高いのです。
だから私は実写版はあまり芳しく思わないのです。

全面的にCGってのが希望なのですが…。
総制作費、いくら?





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


以上、終了。


まぁ、頭の中だけでキャスティングするのも面白いものですね。

まだ正式発表前。
あなただけの実写版デスノートを創造するのは今しかありません。




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. デスノート映画化  [ つきつき日記F ]   2006年01月26日 02:41
昨夜、第一部を読み終えたばかりの絶妙の?タイミングで「デスノート」実写映画化のニュース。全編・後編の2部構成で、6月と10月に公開予定とのこと。ぃや〜驚いた! 主演の夜神月??мр
2. デスノート実写映画化でリュークはやっぱ  [ 狼の皮を被った羊(S) 〜愛(libido)をとりもどせ!!〜 ]   2006年01月26日 06:57
某所でも書いてたのだが。 「デスノート」実写映画化はどうやらホントらしい。 ・早売り「週刊少年ジャンプ」8号からの情報&『デスノート』実写映画化決定 あの雰囲気を実写でいけるんかね。 セリフ(脳内)が多いし。 心理描写がキモかと。 そんなこんなでここ...

この記事へのコメント

1. Posted by ido   2006年01月19日 08:23
死神はCGや特殊メイクなしで普通の人間の格好でやってほしいです。
CGと現実の役者を共演させるとどうしても不自然になってしまうので、やるとしたら特殊メイクだと思うのですが、どちらにしても非現実的になりすぎる気がします。
2. Posted by 白いあ、熊   2006年01月21日 09:37
私としてはちゃんとした役者さんを使って欲しいです。ある程度演技力があるのならいいのですが棒読みの人もたまにいるので。
死神は…どうなるんでしょう?
テニスの王子様でも少しCGを使っているらしいのでデスノートでも使われるんじゃないかなぁと予想しています。
3. Posted by シータ◆管理人◆   2006年01月21日 14:26
≫idoさんへ


こんにちは〜。
コメントありがとうございました!

リューク・レムを敢えて人間の姿に!
一番自然ですが、おそらく原作にある程度忠実だと思うので、可能性は低そうですね…。大場先生や集英社が粋な計らいをしてくれれば有り得ないこともないですが。

そう言えば、TBS系ドラマ『天国に一番近い男』では”天使”は普通の人間の姿をしてましたなぁ。陣内孝則の天使。
ああ言う『DEATH NOTE』も見てみたいかもしれません。

では。
4. Posted by シータ◆管理人◆   2006年01月21日 14:31
≫白いあ、熊さんへ

こんにちは〜。
コメントありがとうございました!

ちゃんとした役者さんって…?
おそらくその点は大丈夫だと思いますよ。
素人は使わないと思います。
演技力うんぬんはしょうがないことです。

やはりCG説が濃厚ですかね。
てか『テニスの王子様』も映画化なんですね〜。
ジャンプで唯一スルーしている作品なので、このカキコで知りました、すいません。

ではでは。
5. Posted by いわぶち   2006年01月24日 00:10
 実写するんですね。作品が終わっていないのに、どんな結末を用意するんでしょう。そういうことのほうが気がかりです。
6. Posted by シータ◆管理人◆   2006年01月27日 21:32
≫いわぶちさんへ


こんにちは〜。
おそらくは、映画版は第1部で終わるのではないでしょうかね。一応、物語の節目になっていますし、メロ・ニアが出てきてしまうと収拾がつかなくなると思います。
続報を待て!って感じですね。


では。
7. Posted by ナナ   2006年02月08日 04:17
粧裕役が満島・・(ノд;)
深田はゴスロリちゃうって(-_-;
でもミサ役勘弁
栗山はミサヲタ疑惑浮上
藤原竜也高笑い・・・


Lが松山ケンイチ!(ToT)


深田×松山がみたい(関係ない)
8. Posted by シータ◆管理人◆   2006年02月08日 17:28
≫ナナさんへ

こんにちは〜。
書き込みありがとうございました!!

あれ、粧裕役に納得行ってないようで…。
てか、深田恭子がゴスロリじゃないって、どう言うことでしょうかね?下妻物語を御覧でないのでしょうか…。

しかも、最後に深田×松山を見たいって…。
支離滅裂な文章ですが、貴方は大丈夫でしょうか???
9. Posted by ナナ   2006年02月09日 12:48
下妻物語はゴスロリちゃうって
何回言っても判ってくれない_| ̄|○
松山と深田だと藤原が弱々しく見えるって事です
10. Posted by ナナ   2006年02月09日 17:08
松山と深田はふたりとも体格がしっかりしているから
敵役よりも恋人同士の役柄のほうが似合うかなと思って。

下妻物語は「ゴスロリ」じゃなく「ロリータ」で、それで深田がミサ役をやると前作のイメージが強すぎてゴスなのかロリなのか判らなくなると思うんですよ。なんかもうすでになにがなんだか判らなくなってきてますけど

粧裕役は黒髪美人の女の子が演じてくれると思っていたのでまさか茶髪とは・・・(ノд;)

栗山千明はミサ好きらしいです。ラジオで言ってました

藤原竜也の高笑いの演技は幼稚だなあと思っていたのが突拍子もなく文章になって現れた。

色々と突っ込みいれようとしてグダグダになったんです
11. Posted by シータ◆管理人◆   2006年02月11日 01:23
≫ナナさんへ


いやはや、わざわざもう一回コメントいただきましてすいませんです、はい。

栗山千明ってミサが好きなんですか!
では、是非眼力のあるミサを・・・(笑)。
てか、まだミサのキャストが決まってないですね(現段階で)。
どうなることでしょう…。

ではではー。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
おしらせ
ぷろふ
管理人:シータ

since 2004/10/14



 
きじけんさく
つきべつ
かてごり
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site