極東花嫁

Author:KmGS

2018年08月

アジア大会

こんばんは
最近は毎日夕方からアジア大会を見ながら飲むのが日課です


さて
先日、帰省した時に母が作ってくれた
イカときゅうりのバター炒めが
とっても美味しかったので
東京に戻ってから、もう3回も作っています

作り方は
イカときゅうりをバターで炒めて塩コショウと醤油で味つけするだけ!
(生のイカがない時に、冷凍のイカステーキを使って作ったけど生イカの方が美味い)


ここで声を大にして言っておきたいことがあります
私はこれまで
きゅうりという食材を好き好んでスーパーで買うことなどありませんでした
なぜならば、美味しくないからです
生のイカなんて、どう調理すべきか分からないしイカフライが大嫌いでした

しかし、この調理法と巡り合って人生が変わりました

きゅうりをバターで炒めるという、暴挙とも言えるこの衝撃的な調理法によってきゅうりはきゅうり以上の何かに昇華することができ、またイカの素晴らしいダシがバター醤油とマッチングしてもう平成史上最強の錬金術と言っても過言ではありません

まじで美味しいです!!!
世の中捨てたもんじゃないね!
親のおつまみテクまじ半端ない!
お試しアレ!

では!

「小さな英雄」(ちょっとネタバレあり、観てない人注意)

こんにちは!
東京におります!!
さて、昨日はスタジオポノックの「小さな英雄」を観に行ってきました
なぜならば、「透明人間」の音楽をヤスタカ様が手がけているからです!

正直楽しみで仕方なかった!
さっそく偉そうに感想を書きます!!

さて観た感想は
1「カニーニとカニーノ」
水面の描写がすごかった!
最後のシャケ?は本当怖かったです

2「サムライエッグ」
めっちゃ面白かった!
私もタイで謎の果物を食べてから、
果物全般にアレルギーが出て食べられなくなったので
人ごとではなかった

お母さんの尾野真千子も相当良かった
男の子の声優さんも本当に可愛らしくて最高だった
絵柄もすごい好き
この続編で長編作って欲しいくらい好きでした
エンドロールでちょこっと「その後どうなったか」のカットがあってジーンときました


3「透明人間」
個人的には
一番スタジオジブリっぽさのある作画で好きでした
透明人間の軽さの描写がすごかったです
あとパン食べてるところがすごかった
田中泯が渋すぎてカッコよかった!!
何度見ても飽きない系なのでまた見に行きたい

特に私が感動したのは
劇中のヤスタカ様の「透明」という曲です
最初に流れる曲なんだけど
曇った街並みと陰鬱な雰囲気と曲が最高にマッチしてて
天才なんじゃないかと思いました
始まりから鳥肌たつ
それだけで今日来て良かったなと思いました

つかこの「透明」って曲自体めっちゃ好きなんだが
永遠にリピートできるレベル
1分ちょっとの曲なので
hyper extended mix作ってくれないだろうか
そして
こういうニカニカしい曲だけを集めて
1000枚限定紙ジャケミニアルバムを作って売って欲しい

それだけでなく
とある切迫したシーンで流れていた「閃聴」も
映画館の迫力あるサウンドで重低音がドスンドスン聞こえてまるで心拍音が聞こえてるみたいですごかった
その前に流れている「諦観」とのテンポの対比もすごい内容にマッチしてて良かった
たまらなくなったのでiTunesStoreでサントラ買ってしまいました!!
よきーーーーーーーーーーーーーーー



そして

見た後に一番強烈に印象に残るのは
「あーそぼあそぼ♪小さな英雄あそぼ♪」です
私は小さい頃から木村カエラの声が苦手だったのですが
明るく楽しい印象で終わってすごくよかったです



ではまた!

Future Pop

いやはや、ご無沙汰してます!
みなさんお元気ですか?
私は風邪こじらせて咳が止まりません
 


さて、Perfumeの新アルバム来ましたねぇえええええ!!!!!
ネットで

「曲順見るな
1番いい音質環境で聴け
PCで聴くくらいなら聴くな」

という神のお告げを見ましたが
私はCDコンポ持ってないのでPCでいつもどおりのセッティングで聴きました
申し訳ありません
でもDAC使っとけばまあいいんじゃないの?!
あと持ち運び用にはiphoneはやめて、
Sonyのウォークマン引っ張り出してきてwavのまま転送したよ!!
最低限くらいで許可してほしい、これが精一杯だわ笑笑
家でも外でももちろんSE846で聴いてます!
最近買って1年くらい経ったしわりかしSE846を家から持ち出すようになった



さて感想は!
表題曲のFuturepopがドラムンで速攻テンション上がりました!!
まさかのドラムン!絶対クラブで聴いてみたい!!!!!
あとは超来輪が好きです!!
レザビ、Voice、ClingCling系の中華感あるソング系列
最高なんだよなーーーー

そもそも個人的に3人がハモってるのが大好きって点でも最高すぎるわ!!

最高だろこのアルバム!


あとは、結構昔からずっと言おうと思って言ってなかったことがある
それは、SweetRefrain かClingClingくらいから、なんとなくずっと音全体がフラットでのぺっとした印象だったのが
今回のアルバムで完全にパッキリ感が復活したよね、という点です

私は音楽作らないし波形とかよく分からないから聴いた感覚だけの話になるけど
パッキリ感だと雑すぎるので説明すると、
なんか、パキパキした音がすごい
エッジが効いてるというか
トゲトゲしいというか
カリカリした感じというか

センター試験のリスニングの時にもらえるイヤホンがすごく中音域がエッジが効いててアタックが強い音で
大学生の時とかギターの曲聴く時とかよく使ったりしてて
もはやピッキングの音まで聞こえてきそうだ、ってなくらいパキパキだったんだけど
そういう系列の気持ち良さがある!!!!

私はこういう音がまじで好みなのでまじで嬉しいです
こういうパッキリした音最高じゃないか
ちなみにSweetRefrain以前の楽曲はわりとパッキリ感というよりも3人の声自体がバキバキで聴いててスカッとするイメージだったな

素晴らしい!!!
生きててよかった!

 さて、夏休み後半戦も草津で手伝い頑張ります!
さいなら!

オクトパストラベラー感想

さてゲーム感想の続きです

2個めはswitchの「オクトパストラベラー」です!!
発売前から結構話題になってたよね!!!
とりあえず普通クリアだけしたので感想書きます
普通クリアまではゆっくりやって55時間くらいです
多分サブストーリーとか裏ボスクリアまでやったら80時間くらいになると思います



まじで!!!まじで面白かったです!!!!!!!
「やってよかったな」感ハンパないです!!!


そもそもなんで「オクトパストラベラー」って名前なのかというと
なんと!!
主人公が8人いまして、
『OCTOPATH』がその8人の主人公の名前の頭文字になっているのです!!
タコ足は8本だしね!よく考えるわ

そしてしょっぱなその8人から
自分の本当の?主人公を決めて、そのキャラクターの第1章から始まります
最初の導入(かトレーラー?)だと
「自分の主人公だけすすめるも良し、8人全員のストーリーをクリアするのもよし」
と言ってますが、現実的にはパーティー1人でクリアは不可能だし
レベル的な問題もあるので
実際は8人分のストーリーをやっていく事になります
仲間にするタイミングと順番は自分の好きな通り

8人の主人公にはそれぞれ全4章のストーリーがあって
全員分の4章をクリアすると、とりあえずのクリアです



結構ボス戦とか
まじでシビアなので
頭を使わない火力だけで押し通す脳筋プレイだと厳しい
私は結構火力でゴリ押しタイプで
バフとかデバフとかめんどくさいやん、ってタイプなので結構難しかったです
結局終盤は頼りきりになりましたけど
それでもバカなので推奨レベルよりはレベル上げしてから挑みました


個人的には盗賊の「テリオン」ってキャラが好きでした
弱ペダの青八木センパイの声優さんで、もう親近感しかなかったです
1言目で気づいたよね
主人公はサイラスにしたけど

私のパーティーは
サイラス(攻撃魔法系)
テリオン(回避高くて火力弱い系)
オルベリク(高火力の物理攻撃系)

はほぼ100%固定で
もう1人がストーリーで主役になる主人公を入れるって感じでした
安定した回復要因がいないパーティーだったな


ストーリーの感想としては
最終的にはもっとあからさまに8人の共通の敵みたいなのに集約していくストーリーでもよかったかなって思います
まあネタバレすると裏ボスはそんな感じだけど
もっとメインストーリーで
「最終的には8人の旅の目的はこの世界の大魔王Xに立ち向かう事となった!」
的な感じで
終章は全員がからむストーリーが1つだけあって終わってもよかったのかなと思う

ストーリーやフィールドの街の雰囲気が一番好きだったのはオルベリクです
とくにヴィクターホロウっていう街が好きでした

システム面の感想が全然なくてすみません
でも、とにかく!!
これドット絵のゲームだったっけ?
ってくらい壮大でやりごたえのあるゲームになってます!!
今30〜45才くらいの人なら嫌いな人いないと思うな!!!
みんなもぜひやってみてください!!!


そして
いろんなゲーム会社に言いたい!!!!!!!!!!!!!!!1
ぜひとも!!!!!!
どんどんソシャゲで稼いで、コンシューマーゲーに投資してくれええええええエ!!!!!!!
頼んだぞおおおおおおお!!!!!!!!
ソシャゲの課金がコンシューマーゲームで還元される仕組みにしてくれ!!!
ぜったいソフマップの中古買わないって約束するから頼む
まじで、たのむよおおおおお
逆に
コンシューマーのゲームに課金ガチャ要素がはびこりだしたら自殺します
まじで家庭用ゲーム機はたったひとつの正義であり聖域である



ではまた!!!!

WOFF感想

こんばんは
今日仕事だったのでロッキンは行けず;;


さて、立て続けに2本ゲームをクリアしたので感想
図らずとも両方スクエニのRPGです

今回はPS4の「ワールドオブファイナルファンタジー」
クリアまでは(たぶん)45時間くらい

結構前のタイトルだし、買ったのもだいぶ昔で積んでたんですが
ヤスタカ様もチョコボのテーマ流したしって事で
やってみました!!
(ヤスタカ様のチョコボのテーマはDJノブナガのFF15コラボの曲だった)

にしても!!!!面白かった!!!!!!
FFのポケモンバージョンみたいな感じ
エンカウントしたモンスターを仲間にして一緒に戦えるシステムです
そして、キンハーみたいに歴代のFFの主人公たちが出て来ます
その人たちも戦闘に協力してくれてかなり優秀なサポートしてくれます

なにしろ、ストーリーが最高だった
明るい話ではないけど、本当泣いた

戦闘システムもすごくサクサクでよかった!!
結構飽きてやめるタイミングないくらいストーリーがサクサク進むので
「クリア直前にやめる症候群」の人にはおすすめです
レベル上げも全然必要ないです
甘めなのでゆるゲーマーにもおすすめ

全体的にも
フォールドマップの作り、ダンジョンの広さ、街並みとかもすごくて
45時間規模のゲームにしてはすごいやりごたえあります
さすがFFの看板しょってるだけあります
街はたくさんあるけど入れる施設はとっても少なかったのは少し残念かな

個人的には好きな声優がたくさん出てて
特にスノウの小野大輔が最高でした!!!!!!!!!!!!!!
櫻井さんもいたよ!!!!!!

「あーなんかやるゲームないわー」って時にオススメ!
ニートたち!!おやりなさい!!


では次はオクトパストラベラーの感想書きます!
ではまた



Archives
  • ライブドアブログ