mrjprice
1 :海江田三郎 ★ 2016/02/16(火) 09:13:38.84 ID:CAP_USER.net
三菱航空機が手がける国産初のジェット旅客機MRJの開発費が、当初予定の2倍を超える3300億円程度まで膨らむ見通しになった。親会社、三菱重工業の資料から分かった。開発の遅れで人件費や改修費などがかさむためで、新たな受注を急ぐ。

開発を本格化させた2008年当時の見込みは1500億円。その後、設計の変更や試験計画の見直しで昨春までに3千億円近くに膨らみ、さらに今月には3300億円程度に増えた。開発費の一部は国も負担している。三菱航空機は昨年12月、主翼の付け根の補強などのため、納入開始の時期を従来の17年春から18年半ばに先送りした。当初計画の13年からだと5年ほどの遅れとなり、人件費などが膨らむと判断したもようだ。

■記事引用元:朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ2D3HK8J2DOIPE004.html



5 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:20:23.91 ID:DVdT4WJC.net
最終的にあと1000億円は増えそうだな


7 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:20:53.29 ID:wsQat3cW.net
モノが出来ただけマダましや!(元IT土方


8 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:22:44.84 ID:ztshJemq.net
国が出資してるってのが酷いよな
中小企業のプロジェクトならわかるけど大手の三菱重工業様だぞ
全額自己負担させろよ



245 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 21:59:09.42 ID:nVoownNt.net
>>8
ボンバルディア「」
エンブラエル「」



10 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:24:59.63 ID:q5nAauf1.net
大企業で国が出資しているような状態だからいい加減なん?


11 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:25:06.03 ID:H9SbN8fS.net
客船とか米国原発訴訟とか、兆に届きそうなぐらいの赤を出しているよな
どうするんだよ、これ



12 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:26:12.68 ID:J63vEvv3.net
最初は軍事用輸送機を作ってから民生用に変更というパターンが楽でしょうね。
航空機で新規参入は難しいだろな、けど頑張ってもらいたい。



13 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:27:37.71 ID:vhF4W+qZ.net
採算ラインはどんくらいだろ?売れなきゃ大赤字だな


36 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:48:42.03 ID:S3ZsF+wO.net
>>13
へたをすれば売るほど赤字が増える状態になる可能性もある。
損益分岐点までは一定数の生産が必要だから。



14 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:27:59.48 ID:oVEmj9lh.net
どんぶり勘定とはよく言ったもんだわ


15 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:29:13.64 ID:ZvilEAuN.net
国の補助金があるから余裕


236 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 21:19:34.16 ID:KWXPkJhw.net
>>15
正しくは助成金な



三菱航空機MRJ三菱航空機MRJ

登録記号から見た日本の旅客機 (JAナンバーに秘められたロマン) AIRLINE (エアライン) 2016年3月号 AIRLINE (エアライン) 2016年1月号 旅客機年鑑2016-2017 (イカロスmook) AIRLINE (エアライン) 2016年2月号

by G-Tools

元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1455581618/

16 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:29:37.98 ID:DVdT4WJC.net
これってちゃんと採算取れるのかな
国費も入ってるのにどう回収するつもりなの



29 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:42:13.35 ID:S3ZsF+wO.net
>>16
採算なんて絶望的だろ。
当初予算の2倍も掛かってたら損益分岐点も2倍に跳ねあがるんだぞ。
中止した方が損害は少なくて済むんじゃないかな。



17 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:31:30.92 ID:U/W6OffX.net
完成したところでエンブラエルとかに勝てるの?


24 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:38:45.45 ID:ecGw/YYo.net
最初から誰もが分かってたことを恐る恐る報道しないといけないから大変だな
飛行の時に前途はかなり悲観的でしょうなんて言ったら発禁処分食らいかねない雰囲気だったしなw



25 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:39:28.45 ID:UAQHjLsd.net
国は追加で負担しなくていいよね?
かかったから追加で負担もお願いwなら、遅れたりムダ遣いすりゃいいよね?

爆撃機とかに転用する計画なら分かるけど、自衛のための戦力にならないよね?



26 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:39:36.35 ID:DVdT4WJC.net
普通は1500億円の予算を見て3000億円に超過すると
プロジェクトは中止になるよね
だれも責任を足らないし国費もどんどん注入されるから中止されずに赤字がどんどん増す
こんなのばっかりだな



30 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:42:30.97 ID:qnMGBo73.net
人件費何割占めてんの?
給料高過ぎなんだよ舐めてんの?



31 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:43:36.28 ID:DVdT4WJC.net
YS11の二の舞になりそうだな


33 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:44:21.29 ID:Gqo9cy0y.net
まぁ、F35も遅延遅延の大赤字だから
最新の航空機はそんだけ難しいってことじゃね?



34 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:44:46.92 ID:9qqhvgDK.net
基礎技術など研究費用と考えればこんなものだろう

それらのリスクも含んで始めると予算下ろさないし
一度始めたら途中で投げ出すには相当な覚悟が必要だし
完成させれば技術的に得るものは大きいが
途中破棄となるとね



37 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:50:52.52 ID:S3ZsF+wO.net
>>34
これは研究開発のプロジェクトじゃないんだよ。
考え方が甘いね。



48 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:59:29.22 ID:9qqhvgDK.net
>>37
初期プロジェクトなどそんな物だよ
初期プロジェクトは完成させる事に意味があるからな
後は、それらで得た物で採算ベースに乗せられるように改良する

これらが別に受注などの実績に出来るからな
そこまで先を考えてやらないと意味が無い
作って終わりなどの浅はかな考えでは無いだろう?



38 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:51:02.59 ID:as2kTI9Y.net
なあに造船の6000億に比べればまだまだ


45 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:57:41.16 ID:xuA6ZZCw.net
1機あたり2億円ずつ開発費を回収するらしい、この調子だと4000億円はかかるから2000機売らないと元がとれない、
売れてもせいぜい500機くらいだから確実に大赤字だな、



49 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 09:59:34.71 ID:Qfn+wauX.net
アビオニクスや操縦系統一式からエンジンまで
自己開発せずにアメリカ製を買った割になぜここまで高くなるんだよ。
これでは100機売れたとしても1機当たり33億円価格上乗せになるので
B737MAXやA320neoが買えてしまうな。



59 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:12:52.03 ID:S3ZsF+wO.net
しかしよ、あり得ないことだけどねもしこの会社の社長だったとしたら重圧で夜も眠れなくなるよ。
そもそも、当初の計画が危うくなれば中止を申し出て受け入れられなきゃ辞めるけどな。
それがプロフェッショナルだと思うし。
今の経営者って甘いと思う。
そもそも何でもっと小さいので試験機とか作ってからやらなかったんだ。



65 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:21:02.29 ID:rLByF1tf.net
航空機甘く見てるやついるなあw
経験豊富なボーイング、エアバスのみならずボンバルディア、エアカナダですら開発は死にものぐるいで失敗を繰り返し、その中で名機を産んで投資を回収している。そもそも極めて博打的かつ国策的な案件。

たかが開発数年遅れたぐらいでガタガタ言ってたら飛ばせんよ。

プロジェクトの管理が甘いというが、逆にまともに推進できるやつなんているのか?数百万の部品を当初納期内に遅延なく設計し組み立てられたら神だぞ。おまいらがやってるような誰にでも引き継げる程度のものとは違うのだから。



飛行機設計入門3<旅客機の形と性能> -どのような機体が開発されてきたのか-
飛行機設計入門3<旅客機の形と性能> -どのような機体が開発されてきたのか-

67 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:23:19.61 ID:D8eWIprf.net
でも今は大赤字でもいつか普通に作って売れるようになる事が大事なんじゃないの?
民間企業の商売というより半分は国家プロジェクトみたいなもんだよね。



71 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:24:54.63 ID:W/2Qayl+.net
蓮舫が邪魔をしなければ、世界一のスパコン「京」を使って、
MRJの開発費が削減でき、開発期間も短縮できたのに



74 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:28:26.49 ID:U/MpxuK6.net
単純に予算通すために低く見積もるのは常套手段だろ。


78 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:32:11.43 ID:XCJPbNPV.net
ロケットですら、民間化されてる今日この頃
MRJが市場参入しようとする場は、競争が激烈
みなさん、真剣勝負
そこへ、のこのこと「大名行列」して何がしたいの
大道芸で笑ってくれ、そういうことでしょうか?

このまま行くとマジ世界の物笑い
既に物笑い状態なんだよ



80 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:37:47.86 ID:Jc5rEM9Z.net
どうなのかな?
オレなら、2000億払って、日本が旅客機を作れる国になる方を望むな。
そのくらいの補助をしてやっても良いような気もする。



84 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:44:13.88 ID:7i/O+xvI.net
むしろ航空機で見積もり通りに出来たら怖い


89 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:52:24.35 ID:EgorAq/7.net
思ったより少ないんだな。
昔ソニーがcellに投資したときが2000億だった気がする



92 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 10:54:49.35 ID:+3gxUoM6.net
航空機製造業界って以外に小さい市場
世界最大のボーイング社でも売上9兆円
中堅自動車メーカーより少ない



102 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:03:25.29 ID:ssuTRR9m.net
コンテナ船は折るし、長崎製作所の艤装中の建材を焼却するし
すごいね、この杜撰な生産管理スステム
舐めトンか?
真剣勝負出来てないよな、どう見たって?



105 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:05:23.08 ID:KfrDZCf4.net
350機も売れば黒字化するからとプロジェクトを通過させておいて
それが400機になり500機になり750機にまで膨れ上がり、そしてこのニュース。
一体全体何機販売すれば赤字解消できるのか全く見えない泥沼化。
年間100機の生産体制らしいが、順調に進んでも赤字解消されるのが10年15年先では
プロジェクトとしては破綻してると評価せざる得ない。



115 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:14:49.16 ID:0OEG8Nxw.net
>>105
本音は、たぶんMRJを手離したいのだろうね、三菱は。年々赤字が増えるだけのプロジェクトだから。
ボーイングあたりに売っぱらう積もりなのかねぇ。
国としては「日本が開発した」というイメージだけは残したいから、どういう形がいいか審議中かもね~



118 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:18:55.34 ID:xuA6ZZCw.net
>>115
MUー300もビーチ売り払ったらアメリカで馬鹿売れしたんだよな日本で飛行機は売れないから
ホンダがやってるように三菱の航空機部門はアメリカに移転しろ



143 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 12:03:55.61 ID:HGuvthqp.net
>>118

MUシリーズは勿体無かったよね
いまのMRJよりも
将来性は上かも知れないのに
今のうちに買収し返せばどうかね?



113 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:10:53.34 ID:ssuTRR9m.net
戦後日本がここまで大発展したのは、自動車と電器屋の御陰です

ホンダとソニーにそれが象徴されたわけだ

両社とも「大企業病」にただいま罹患中でフラフラしてます
情けないけど・・・仕方ないがね



116 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:14:57.97 ID:ssuTRR9m.net
日本戦後の経営史にホンダとソニーの躍進は外せません
それくらいこの両社が日本経済に与えたインパクトは大きかった
それはGDPへの貢献度もさることながら、思想的な意味においてもです

しかし、その創業者の長男坊がいずれも嵌められたというのも、いとおかし



117 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:17:47.91 ID:KfrDZCf4.net
旅客機販売は儲からない、赤字で売って保守で儲ける
コピー機、プリンタと同じビジネスモデル。
既に多くの飛行機を販売している先行企業はそこから上がってくる
保守メンテの収益をバックにして新型機体を安く販売して新規参入を阻止する

保守メンテの収入がないMRJは値下げ余地がないので高燃費の開発して
機体価格の不利を埋めようとしたけど、開発にもたついている間に他社が
同じエンジンを積んだ競合機を開発してきたからビジネスモデルは崩壊。

赤字垂れ流しの価格で売り続ける泥沼地獄になる。



120 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:22:34.47 ID:+aP2n/9D.net
相変わらず三菱関連の話題になるとID真っ赤にして
ルサンチマン全開にして三菱叩きしてくる奴が湧いてきて
笑えてくるw
何処の国の人なんだろうな?



121 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:25:32.79 ID:KfrDZCf4.net
ロッキードでさえも旅客機は採算に合わないと撤退したくらいだからな
後発参入のMRJは開発費回収分を除外しても持ち出しの赤字が続きそう。



122 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:26:08.65 ID:8cWgvpHc.net
家電製品は簡単に作れるけど
日本は他国に真似できない飛行機とかを作って生き残るしかない



日本企業はモノづくり至上主義で生き残れるか---「スーパー現場」が顧客情報をキャッシュに変える
日本企業はモノづくり至上主義で生き残れるか---「スーパー現場」が顧客情報をキャッシュに変える

127 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:29:32.33 ID:17revv2Y.net
いくら税金投入したんだ


130 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:39:10.80 ID:KfrDZCf4.net
エアバスの独仏英西の国家共同開発体制ならば販売の問題もクリアできるけど
日本1国で後発参入はあまりにも無策無謀と評されても反論できない。

零戦のように不可能を可能にできると自己欺瞞に堕ちたのか。



131 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:40:32.96 ID:AwqqHSGC.net
昨年までの受注分で採算ラインギリギリだったはず、
そして昨年は新規受注無しで、開発費が当初予想の2倍て詰んでるでないの?



134 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 11:46:13.12 ID:yqbAioBY.net
日本は国土が狭いし、規制はうるさいし、飛行機開発にはトコトン向かん所だから…

戦前までなら、軍部も頑張ってたし、民間的にも、道路整備が不十分だから、近距離でも飛行機を使う用途がありました。

国内需要で少なくともペイする状況が有ってこそ、海外展開が期待できるのですよ。



145 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 12:05:30.35 ID:EcUPRXVR.net
新規の物作り経験が無さそうな奴が
こんな赤字だしやがって!
とか、吠えてるんだろうな



151 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 12:14:11.67 ID:cTcT0B3e.net
世界中の航空機開発で計画通りの開発費やスケジュールで出来たためしは無い
だから買う方もわかってるから問題ない
がんばれMRJ



154 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 12:18:01.76 ID:yqbAioBY.net
戦前ぐらいまでは、陸続きでさえ船で行き来せなならん所が無数に有った。
その当時であれば、国内移動に水上機というのは十分、妥当な選択肢でしたよ。

今の国土は、ただひたすら自動車交通だけに特化して開発されている。
中途半端な飛行機の活躍する余地が少ない。



158 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 12:20:48.34 ID:WgZo7w1r.net
日本って何やっても予算超過するじゃねえか
民間企業だったら普通に倒産だろ
馬官僚いい加減にしろ!



170 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 12:58:54.25 ID:x9thl19G.net
回収無理だろこれ


175 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 13:03:49.64 ID:RdcIq5ML.net
国が絡む事業は最終的に予算の3倍は行く印象がある


184 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 13:28:44.46 ID:izQkDkug.net
こういう場合の開発費の明細がどうなっているのか、資料はないのか?


185 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 13:31:47.07 ID:HRPHKjus.net
採算取れないだろ


202 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 16:59:04.62 ID:izQkDkug.net
あのう、何か批判的な人ばかりなんですけど、波及効果を考えればこんなの大したことないでしょ?

計画的に進むのはある意味規定路線がある分野。
この先、航空産業で日本が謳歌するための産みの苦しみではないのでしょうか?



208 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 18:47:12.59 ID:8DU00RD2.net
ネ20たしかに偉業ではある
が、俺が飛行士であってもネ20搭載の飛行機には乗りたくない
その程度の物だよ



217 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 20:24:20.61 ID:/Hz1Sv/F.net
推測するに「三菱重工」としては、パーツについては、いままで散々製造してきた
しかし、最終完成品が無いのだ
防衛省に納入してる戦車は完成品で三菱重工
でも所詮、死の商人扱いで後ろめたい
ここで、平和産業の製品を一発決めたい
だからか、一種の焦りを感じるな~



238 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 21:24:55.91 ID:VFyWqfwU.net
恐らく納入は100機位に留まるんじゃないかな。開発費を乗っけると
一機あたりの価格はA330並みになりそうだw



241 :名刺は切らしておりまして 2016/02/16(火) 21:45:04.25 ID:r/Dtgdqc.net
採算ラインは3000機くらいか?




スポンサードリンク