f35cost
1 :海江田三郎 ★ 2016/03/12(土) 10:46:46.50 ID:CAP_USER.net
防衛省が取得を進めているステルス戦闘機F35Aは、最終的に42機を調達する計画だ。12年度に4機の完成機をアメリカに発注し、残りの38機は機体のパーツをFMS(※1)で買い付け、国内で生産する。三菱重工が最終組み立てを、IHIがエンジン、三菱電機がレーダーの組み立てをそれぞれ担う。しかしライセンス生産ではないため、高度な技術移転は望めない。軍事ジャーナリストの竹内修氏が言う。「F35Aはノックダウン方式といって、買い付けた部品をプラモデルのように組み立てるだけです。レーダーもほとんど完成品がアメリカから送られてくるので、技術移転にならない」

問題なのは、完成品を輸入するよりもノックダウン方式のほうが、ずっと高くつくということだ。12年度に4機の完成機を購入した時の機体単価は96億円。ところが、16年度は6機分を調達するが、機体単価は181億円にまでつり上がる。生産ラインの整備など、防衛省から3社に支払われる設備投資費は約1480億円に及ぶ。「為替レートが大きく円安になったことも影響していますが、予備のパーツなど装備品も買うことになるので1機当たりの機体単価は高くなる。それでも三菱重工など3社が生産できるようにしたのは、経団連の要請で安倍政権が国内メーカーに配慮したともいわれている。安倍政権になってFMSが増加し、国内メーカーの不満が鬱積(うっせき)していました」(防衛省関係者)

政府は本予算で米国の高価な兵器を“爆買い”しているが、そのしわ寄せは国内メーカーに及ぶことになる。軍事ジャーナリストの清谷信一氏が厳しく批判する。「補正予算で調達されるものを見れば、一目瞭然です。政府予算で落とされた国内メーカーのヘリや装甲車を購入しているのです。国内メーカーの不満をなだめるために、補正予算でバラマキが行われています。補正予算は、原油が高騰したとか、災害出動が増えて自衛隊員の手当など出費が増加したなど、当初予算では想定しなかった支出を手当てするものです」

さらには、三菱重工の小牧南工場(愛知)とIHI瑞穂工場(東京)に、F35Aのリージョナルデポ(整備拠点)が設置される。この問題を国会で追及した共産党の本村伸子衆院議員が語る。「米国の政府監査院が他の戦闘機と比べてF35Aのコストが高すぎると指摘しています。米軍はコスト削減のため、整備などを日本に下請けさせると考えられます。日本が調達するF35Aの42機のうち、これまで22機分で総額で6155億円を使い、その多くは米国に支払われた。その上、日本が貢ぐ関係になるのです」。(今西憲之、本誌・亀井洋志)

■記事引用元:週刊朝日
http://dot.asahi.com/wa/2016030800098.html?page=1



5 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 10:52:51.90 ID:P0I6RZ5W.net
完成品を買ったほうが安い、
まさにディアゴスティー二だな。w



34 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:31:53.67 ID:vBhNTxIm.net
>>5
隔週で部品を買うわけですね。。



6 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 10:54:01.50 ID:9Zhspcst.net
有効な代案を提示できない人間は批判する資格無し。

代案を書いてないなら
「F-4ファントムを使い続ける」が代案だとみなすが、それで良いか?



8 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 10:56:54.11 ID:jIIIaYgs.net
癒着・・・ムダ遣いの温床だな


9 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 10:59:19.25 ID:2I5ZYxEy.net
バカバカしい…
兵器に定価なんぞね~よw
液晶テレビと勘違いをしているのか?

米国政府が金を出して開発したモノを、米軍の調達価格で買える訳がない
当然だが開発費も含めて上乗せされるに決っている

そもそも日本での兵器生産なんぞ儲からねーから、下請けの部品メーカも含めて
辞めたいってのが本音だワ



12 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:01:00.18 ID:KwHi3YHm.net
アホは軍事費がアメリカのボロ儲けになっていると言いたいのだろうけど。
現実は違う。

アメリカに日本から製品を売っても、農作物くらいしかアメリカから買う物がない。
結局、単価の問題で日本の貿易黒字は広がる。これを抑えるためには、
巨額の取引をしなければならない。これが軍事費として利用されている。

昔はボーイング、ボーイングと飛行機ならボーイングだったけど、
最近じゃJALも民営化が進み、国が指示を出せなくなっていることも痛いところだ。



F-35ライトニングII 最新版 (世界の名機シリーズ)F-35ライトニングII 最新版 (世界の名機シリーズ)
青木謙知

F-22ラプター増補版 (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ) B-1Bランサー (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ) 世界の名機シリーズ F-15 イーグル (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ) F-14 トムキャット (世界の名機シリーズSE スペシャル エディション) F/A-18ホーネット/スーパーホーネット (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)

by G-Tools

元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1457747206/



17 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:09:17.90 ID:43nX5bim.net
整備を下請けしたら儲けが発生すると思うんだが
共産党内部では作業丸投して費用は自腹で払わすのが日常なんだろうなあ



20 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:20:03.39 ID:3QcEMdwn.net
日本が武器売って稼げれば保護してもいいんじゃないか?武器でアメリカと連携すれば中国・韓国への威圧にもなる。石器しか持ってない北朝鮮は問題外だけど。


21 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:21:32.44 ID:ER1lQ50O.net
ばかばかしい記事。
戦闘機を家電かPCなんかと同じに扱うなよ。
組み立てだけでも日本がやれば信頼性が上がる。
その他色々ノウハウは蓄積されて行くのだよ。



23 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:25:26.75 ID:Qup44RSG.net
朝日新聞の押し紙見たなもんだろ、押し紙の分でゴミ新聞の単価高いんじゃねーの


26 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:26:45.43 ID:cJ9dPlZa.net
>組み立てだけでも日本がやれば信頼性が上がる

コレに関してはあんまり影響がないよ。
そもそも第二次世界大戦の日本じゃあるまいし、組立工のレベルで性能差が出るような設計をしちゃいかん。



33 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:31:53.60 ID:doZ5hgQA.net
F-35なんて難産の末、なんとか産まれて来た虚弱児みたいなもん
多分15年も運用したら手放したくなる装備になると思うよ



36 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:32:54.61 ID:5uQbhyT3.net
プラモデルと違って生産ラインを作らにゃならんから
一機あたりのコストが高額になるのは仕方ない
戦闘機の生産はほぼハンドメイドに近い職人の手作業だし
その代わり整備や修繕すべて自前でできるのはかなりの強み



37 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:36:06.13 ID:8KCTvSTT.net
故障時に国内で対応できるのは兵器としては利点大きいと思うけどなぁ。
代替品がすぐ送られてくるのならいいけどさ。
韓国とか日本に送って修理とかんんだろw



38 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:37:12.08 ID:DgkwBhzD.net
そうか、共産党。 じゃ自主開発していい? それから他国に大量に輸出すると単価やすくなるんだけど、それもいいのか?


41 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:42:07.15 ID:5TRhyMts.net
以前、防衛・宇宙業界で働いていたけど、日本の部品・製品代は、平均3倍くらい。
アメリカは、各部品の性能・仕様の認定機関があって認定されれば互換品も使えるけど、
日本は、メーカー・型番指定されたものしか使えない。安くしようがないんだよね。



42 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:44:40.54 ID:r3tOORUy.net
たとえ、割高でも、
自国で整備できる利点は無視??



44 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:45:39.23 ID:jIP2sdzR.net
なんだかなぁ
こっちの都合の良い事ばかりの記事だけど、この件に関しては、日本は商品を購入するお客さんみたいなもんだし仕方ないだろ?
国内メーカーがの言い分は、国内メーカーが作れないから外から購入する訳で、作れないお金欲しいと言われても困る。



45 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:45:55.35 ID:X8mEi3es.net
よほどの無知記事なのか、意図して必要なものだけ抽出してるのか? ノックダ
ウンは最初の数台で、その後はライセンス生産ってのは無視なの? 三菱もIHI
もやるんだけど?



47 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:46:36.71 ID:bvhilOZ1.net
アジア地方のF35の整備は一手に日本が請け負ってるのじゃないのか?
その整備手数料を考えたらそれ以上に儲けられるだろ。



51 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:53:45.47 ID:bSOjntH+.net
要するにF2増産しとけばよかったんや

や石破許



52 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 11:54:35.23 ID:UCbJu1x4.net
F-2の時も高い房が居たけど、F-2と同様の性能のF-16はF-2より高いんだよね。
F-35購入より安く済む方法があるのかね?
ないだろうなあ~

それに今の日本は技術移転はあまり必要としていないんじゃないか?
現在のレーダーのスタイルはF-2で日本が初めて開発したものだしな。

大事ななのはF-4の代替が必要なわけだけど、この記事ではF-4の代替は配備するなとでも言いたげだな!
朝日は中国共産党新聞に名前を変えた方がよいんじゃないか?



53 :sage 2016/03/12(土) 11:54:40.27 ID:LXYYjtqm.net
部品供給が絶たれただけで、容易に機能不全に陥る兵器体系なんていらん。


58 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 12:04:02.79 ID:KaWl9WyF.net
何だこの記事は
朝日の記者が軍事評論家の言った事をねじ曲げて解釈したとしか思えない
ライセンス生産どころか、日本製の部品を輸出してアメリカ軍機に組み込む可能性もあるのに



72 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 12:37:51.90 ID:6AeFr2WZ.net
>>1

バカ記事、乙

製造コストの面ばかり書いてる低能wwww

戦闘機は、今後30~40年使用する。 故障、破損したF35を重整備するには

こういう組み立て工場(FACO)が無ければ、アメリカまで運び修理してもらうしかない。

F35を導入する韓国もオーストラリアもアメリカか日本に運び修理するしかない。

戦闘機の修理を外国に依頼するほど手間と時間がかかる。 国防には問題があるんだよ。

空自の戦闘機を日本で修理できなくてどうする? 低能記事がボケ!!!



74 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 12:40:12.60 ID:1OROMqMy.net
自分のところで作ることができないとこういう情けないことになるんだな。


75 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 12:41:29.00 ID:CefFU4bB.net
国防を保護して何が悪い
スパイに税金を使われるよりええやろ



78 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 12:50:46.27 ID:TgfS8sor.net
いくら軍事費を増大したところで、
海岸線に立ち並ぶ原発が破壊されたら日本は終わりじゃないか。
まぁ軍需産業の利権だけなんだろうが。



81 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 12:56:10.07 ID:qhd1mPj7.net
ラプたんが欲しい


84 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 13:08:51.56 ID:doZ5hgQA.net
F-2時の屈辱をバネに次こそはとなるどころか、むしろ後退した日本の造兵に
対する精神性w
痴人の夢、F-3w



J Wings (ジェイウイング) 2016年4月号
J Wings (ジェイウイング) 2016年4月号

88 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 13:22:59.64 ID:IoNk3pAW.net
本当に軍事ジャーナリスト? 偽もんじゃ無いの?


90 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 13:29:11.84 ID:5cWOJFIE.net
完成品を買う方が安いとしても
国内で生産する方が運用していく上でのメリットがある。

組み立てが国内なら改良は不可能であっても
弱い部分 トラブルとなり得る部分が把握できる。



93 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 13:33:17.71 ID:gBUXObUr.net
毎度の事ながら清谷って何を言いたいのか、何を目的としての発言か
よくわからない。
自衛隊に恨みでもあるのかな。



95 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 13:42:26.04 ID:jsqij4O/.net
まあ、PCのVGAもNVIDIAとAMDだし。

日本は中核部分の製造能力がないんだ。組み立てるだけ。



97 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 14:35:33.78 ID:n0G5ozpX.net
こういうのって、実践配備するよりも
一機を逆にステルス機を探知撃退する為のサンプルとして購入し、
F35一機を相手に探知したり実際にはF35に傷つけない模擬ミサイルが
命中するかどうかをテストしたり、そう言う事に使えばいいと思う



98 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 14:38:14.87 ID:n0G5ozpX.net
まあ、そのデータが中国やロシアへ流れたら意味がないけどな


106 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 15:21:28.73 ID:hVJxZlvQ.net
組み立てなら国内でやった方が精度良さそうだけどな
機械式腕時計見てるとそう感じる



113 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 17:12:16.89 ID://Z/tALi.net
また社会主義の罠に…
政府が甘やかしているだけの産業じゃ競争力はつかないぞ



114 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 17:19:27.59 ID:KykjZ3Ka.net
最近はおかしな報道ばかりまるで韓国メディアと同じだ!


118 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 17:54:39.05 ID:eUwOPRvM.net
>軍事ジャーナリストの清谷信一氏が厳しく批判する。

はい、解散



121 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 18:45:47.45 ID:Ax0rvGea.net
大規模メンテナンスの度に米国に送る必要がなくなり、稼働率が上がるメリットがある。


123 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 19:36:23.49 ID:cAt4Tpya.net
F35についてはほかに選択肢もないししゃーない
問題はオスプレイやAAV7、LCSだろ。政治判断で買わされてきた装備を予算純増で対処せず他を削るなんて防衛力の弱体化に他ならない
安倍が防衛力を強化してると勘違いしてる信者どもはいい加減目を覚ましたほうがいい



126 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 20:14:12.97 ID:qjwdopgS.net
調達分全部がフルノックダウンなの?
2,3機ノックダウン後にライセンス生産に移行するのが通例だが。



130 :名刺は切らしておりまして 2016/03/12(土) 21:24:19.53 ID:ULXmQSfX.net
ノックダウンは最初の評価用数機だけだ、後はラ国なのでは?


138 :名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 05:28:14.02 ID:n7JF2nXm.net
一度なくなると復活させるのは大変だから仕方ない。


142 :名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 14:07:51.88 ID:PIS992q6.net
しかもその案内をクリアファイルに入れているんだけど

◎◎さん退官記念お祝い会とか遊びの資料も一緒に入れてて、仕事の意識が低い
こういうのがマジで日本の国防の上層



145 :名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:06:20.53 ID:mdw8oEjF.net
F15Jの時もライセンス生産と言い張っていたが
IHIが買った部品を国内で組み立てれば国産エンジンになるマジックが裏にある



146 :名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:15:22.45 ID:l+6/xo/O.net
エンジンはF135-IHI になるんかね?
EO-DASはラ国許可されたみたいだけど。



147 :名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 20:55:31.43 ID:mdw8oEjF.net
実際には分解整備するための設備を使って練習目的で部品を組み立てただけで
ライセンスの許可が下りたこれは国産だとかいいはるんだろうなあ





スポンサードリンク