飛行機ちゃんねる(Aircraft Channel)

航空機関連ニュースや飛行機の2chまとめブログ


エンジン

韓国航空宇宙研究院(KARI)、新型7トン級ロケット・エンジン燃焼試験に成功。2020年までに月探査機打上げへ

KSLV3
1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 19:53:14.27 ID:CAP_USER.net
韓国航空宇宙研究院(KARI)は1月2日、開発中の7トン級ロケット・エンジンの100秒間の燃焼試験に成功したと発表した。同エンジンは液体酸素とケロシンを推進剤として使うガス押し式で、韓国の新型国産ロケット「KSLV-II」の第3段に使用されることになっている。KSLV-II(Korea Space Launch Vehicle-II)は、韓国が2011年から開発を行っているロケットで、2017年12月に第1段、第2段のみの構成での試験機を、そして2019年12月と2020年6月に第3段も追加した完成形での試験機を打ち上げ、開発を完了するとしている。また2020年12月までに、KSLV-IIを使い、月周回探査機と月探査ローヴァーをそれぞれ分けて打ち上げる計画もある。KSLV-IIの打ち上げ能力は、高度700kmの太陽同期軌道に1500kg、月軌道への打ち上げ能力は550kgほど。

ロケットは3段式で、すべての段で液体酸素とケロシンを推進剤として使用する。第1段には75トン級のロケットエンジンを4基装備し、第2段には第1段と同じ75トン級エンジンを、高真空用に改修したものを1基のみ装備、そして第3段には7トン級ロケットエンジンを装備する。すでに7トン級エンジンは開発はほぼ終わり、現在は燃焼試験が続けられている。2016年からは、ロケットの第1段と第2段に装備される推力75トン級のロケット・エンジンの開発と試験がいよいよ本格化する。これほどの規模のエンジンを開発した経験は韓国にはなく、開発が順調に進むかどうかが注目される。

■記事引用元:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00010000-sorae_jp-sctch




4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 19:56:23.95 ID:sA/fH4Ow.net
そもそも、第1段がそんなに早く使えるようになるなら
ロシアから買ってないのでは?



6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 19:59:09.69 ID:wtVlck4H.net
>>4
7tのはウクライナから買った設計図のまま作っただけでしょ。



8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 20:01:07.15 ID:T0wrRg77.net
びょーーーーって音出して
作業員が消火器で消したやつだっけ?



11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 20:02:11.62 ID:tfMjCA3f.net
>7トン級ロケット・エンジンの100秒間の燃焼試験に成功した
よくわからんが、これってそれほど難しい試験なの?



35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 20:12:25.38 ID:cWpQDTcq.net
>>11
正しい軌道に載せる為には、設定した推力で
設定した時間で正確に作動して貰わないとイカンから、入力に正しく応答するとか燃焼中ぶっ壊れないとか、基本的なことだけどエンジンとして使い物になるかどうかの大事な試験ですね。



14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 20:03:36.40 ID:cWpQDTcq.net
月探査迄に何一つの滞りが許されない
過酷なタイムテーブルだな…
取り敢えず、今回の試験の動画は出せるのか?



15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 20:04:02.95 ID:HfSgxdfx.net
燃料はトンスルを使うニダ!


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 20:05:40.91 ID:/ACifd0Y.net
スケジュール密度すごいよね


続きを読む

物質・材料研究機構、使用済み「タービンブレード」リサイクル技術を開発。ガスタービンエンジン材料コストを1/4以下に

Turbine-blade
1 :もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/12/25(金) 21:41:41.99 ID:CAP_USER.net
物質・材料研究機構の原田広史特命研究員と早稲田大学の鈴木進補准教授らは、航空機ジェットエンジンの耐熱超合金のコストを4分の1以下にするリサイクル技術を開発した。使用済みのタービンブレードを直接ブレード用超合金にリサイクルする。材料コストを下げ、発電用ガスタービンなどへの普及を目指す。

物材機構はこれまで耐熱性1120度Cのニッケル超合金を開発している。汎用超合金に比べて耐熱温度が80度C高く、ジェットエンジンに採用すると燃費が2%向上する。ただレニウムやルテニウムなど高価な金属を合わせて10%以上添加していた。従来は各金属を別々に抽出し、精製していたためコストが高かった。

研究グループは、酸化カルシウム製のるつぼで超合金を融解し、耐酸化性を損なわせる硫黄を吸着させた。これにより10ppm(100万分の1)だった硫黄の濃度を2ppmに低減した。さらに金属の配合を再調整し、合金化した。耐熱合金を試験で評価すると、強度は元の合金と同程度だった。今後、企業と連携して大型設備を使った製造工程の開発に取り組む。

■記事引用元:Yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00010003-newswitch-sctch



2 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/25(金) 21:55:45.13 ID:0046Anw3.net
超合金マジンガーも1/4の値段になるのかムネアツな話だな(T_T)


3 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/25(金) 22:05:14.17 ID:GUDHjbsb.net
チタン合金じゃないのか


13 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 00:07:24.87 ID:nT1//AXC.net
>>3
チタン合金の耐熱性はそれほど高くなく,せいぜい,700℃。
そのため,チタン合金は圧縮機や低圧タービンに使われている。
ニッケル基合金は,大体,900℃ぐらいまで使える。
内部に冷却流路を配して冷却したり,表面に耐熱コーティング
することで1200℃に晒されても使えるようにしている。
こちらは高圧タービンや燃焼器に使われている。

日本で新規にいい材料開発しても,メーカーも政府も実用に供
するほどの基礎的データ取りをやる気ないので,いい材料だっ
たんだけどなってことになるのが関の山。
なにせエンジンのホットセクションは外国に握られているからな。



14 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 00:11:37.96 ID:9VjEBJex.net
>>13
「今後、企業と連携して大型設備を使った製造工程の開発に取り組む」って書いてるじゃん
まあFAAが認証しないだろうけど



22 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 08:06:40.39 ID:vglUhjm1.net
>>4
この超合金使ったジェットエンジンはまだ無いんか?



29 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 13:37:55.68 ID:xQ3h+StI.net
>>13
日本はセラミックスでだいぶ研究が進んでるみたいだな。



31 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 17:02:33.86 ID:gYDgohnA.net
>>29
CMC素材を使っている
外側のシュラウドに使っただけでも劇的に効率アップ



21 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 07:17:11.29 ID:C9H8UzJH.net
>>13
実際はコストの壁じゃないの?
いくら性能良くてもアホみたいに高ければ民間では採用されない。



続きを読む

三菱重工・川崎重工、エアバス「A330neo」搭載用エンジン「トレント7000」共同開発・生産に参画

trent7000
1 :海江田三郎 ★ 2015/06/15(月) 20:13:28.16 ID:???.net
三菱重工業と川崎重工業は15日、英ロールス・ロイスと、仏エアバスの最新旅客機「A330neo」向けの新型エンジン「Trent7000」の開発・生産の参画契約を締結したと発表した。両社とも開発費などを一部負担し、共同開発に参画する「リスク&レベニューシェアリングパートナー(RRSP)」方式で契約を結んだ。

 Trent7000は、エアバスのA330neo向けで、従来品よりも燃費が向上し、騒音も半減する最新鋭のエンジン。同機に独占的に搭載されることが決まっている。2017年後半に初号機が納入され、商用運航する予定となっている。今回、三菱重工の子会社三菱重工航空エンジン(愛知県小牧市)が燃焼器部品と低圧タービンブレード、川崎重工が中圧圧縮機モジュールの設計・製造・組み立てを担当する。両社ともロールス・ロイスとの共同開発・生産で航空機事業の拡大を目指す。

■記事引用元:産経ニュース
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150616/bsc1506160500002-n1.htm



3 :名刺は切らしておりまして 2015/06/15(月) 20:18:28.28 ID:WCy1Rcie.net
これが製造業を捨てた国の行き着く姿か

戦中の三菱は液冷エンジンすら造れなかったのに



63 :名刺は切らしておりまして 2015/06/15(月) 23:42:01.60 ID:KazXxwyn.net
>>3
イギリスの製造業は、ドイツの製造業にボコボコにされた。

19世紀後半からドイツの製造業の追い上げが始まっていたけど、
WW2後に、いよいよ旧西独の製造業に徹底的にやられてしまったイメージ。



5 :名刺は切らしておりまして 2015/06/15(月) 20:21:44.81 ID:56nL1Kl4.net
大型旅客機はボーイングとエアバスの寡占状態で
日本は蚊帳の外と思われがちだが、機体の多部分と
エンジン部品でかなりの金額で食い込んでいる。



6 :名刺は切らしておりまして 2015/06/15(月) 20:22:43.01 ID:1LHifQyB.net
「共同」ってことにしないと、
全く食い込めないからな。



続きを読む

世界初、3Dプリンターで実用小型「ジェットエンジン」作成。オーストラリア「モナシュ大学」発表

3D-Print-Monash-University
1 :Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:01:35.65 ID:???.net
オーストラリアのモナシュ(Monash University)大学の研究チームが26日、3Dプリンターを使って作製したジェットエンジン2基を発表した。大手エンジンメーカー向けに商用展開できる高品質なもので「世界初」だという。2基のジェットエンジンは、豪ビクトリア(Victoria)州メルボルン(Melbourne)郊外アバロン(Avalon)で開催中のオーストラリア国際航空ショー(Australian International Airshow)で公開された。

モナシュ大の研究者らによると、航空大手のエアバス(Airbus)やボーイング(Boeing)にエンジンを供給する仏航空宇宙大手サフラン(Safran)のガスタービンエンジンの鋳型を使って作製したという。同大のイアン・スミス(Ian Smith)氏は、AFPの取材に対し「サフランやエアバスが、3D金属プリンターを使って航空機に使用できる品質の素材を作製できると認めたことは、非常に大きな意味を持つ」と語った。この技術を活用すれば、試作機やカスタム部品をより迅速かつ安価に作れるようになると述べている。

■記事引用元:AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3040861




3 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:09:07.78 ID:IPcxqmVF.net
核弾頭の3Dプリント待ったなし


5 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:15:05.44 ID:cSHhwuPI.net
練り歯磨きみたいにニュルニュル出てくるのとは違うんかい


6 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:22:40.23 ID:h8dkdhRL.net
焼き入れとか出来ないじゃろ

耐摩耗性とか部品ごとに最適化できるわけじゃなし
実用性はないだろうな

一回こっきりの実働模型にはなるのか?



61 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 12:58:58.16 ID:+2y8U6T9.net
>>6
試作が迅速になるだけでもメリット大だろ
本番移行の時間短縮効果だけでペイするな



7 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:23:27.93 ID:LZcPOQFq.net
また少しドラえもんの世界に近づいたな


8 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:34:58.17 ID:8sR7QrWl.net
部品じゃなく鋳型ならアリだな


9 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:36:37.11 ID:X0wURNjJ.net
稼動部品含んだものは一度には無理だから、
やっぱり部品毎に材料削って作るのかな?

結局、ロボットを使った自動工程を3Dプリンターと言い換えただけじゃないのか?



11 :名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 08:17:42.22 ID:VDSQy1JT.net
これなら少しずつ成分を変えていく傾斜素材化も出来るか


続きを読む

IHI、F-35搭載用ターボファンエンジン「F135-PW-100」組立工場を新設。防衛省と随意契約、総額243億円

IHI_PWF135
1 :北村ゆきひろ ★ 2014/12/09(火) 14:00:26.01 ID:???.net
IHIは航空・宇宙事業の瑞穂工場(東京都瑞穂町)に次期戦闘機「F35」に搭載するF135ターボファンエンジンの組立工場を新設する。米プラット・アンド・ホイットニー(P&W)によるエンジン製造に、下請生産として参画するために必要な基盤の整備と維持管理などに関する業務について、防衛省と随意契約した。契約額は243億円。

IHIは2013年10月に今回の契約前提となる、米国政府が認めた米P&Wとの技術援助契約を締結。有償軍事援助(FMS)契約で航空自衛隊が調達するエンジンの一部組立工場について検討を重ねてきた。機密性が高く、セキュリティー対策を施した別棟が必要になると判断した。瑞穂工場内に地上5階建ての工場を建設。エンジン組み立て、試運転場を整備する。

延べ床面積は約1万4000平方メートル、建築面積は5448平方メートル。すでに一部着工しており、16年3月末に完成する予定。防衛省は11年12月に「F4」戦闘機の後継機として「F35」42機を取得し、一部の完成機輸入を除き、国内企業が参画することを決定。米政府との調整を踏まえ機体の最終組立やエンジン部品、レーダー部品の一部製造参画を決めた。

■記事引用元:日刊工業新聞(全文)
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120141209aaam.html



2 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:01:44.36 ID:sLn9wS1R.net
本当は数が出ず儲からないのでやりたくないはず


5 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:07:56.87 ID:JCuwfKMC.net
それをこっそりホンダジェットに積み替えるのか


11 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:14:55.42 ID:iS9ISvPb.net
たかだかエンジン42個作るだけなのに大袈裟じゃないか?


12 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:17:19.01 ID:+6HRiXKp.net
日本はF35開発計画に遅れて入ったのに何でこんなに早くライセンス生産の工場を建てれたんだろうか
機体も結構早く入ってくる予定だったよね
他の初期段階から参入してた国は一体何やってるんだよ



20 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:22:42.56 ID:YWKElYS2.net
>>12
初期参加国は欧州各国でイタリアに拠点
日本アジア方面と在日米軍分の拠点



13 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:17:28.85 ID:sLn9wS1R.net
駐留米軍向けも請け負うかもしれない


19 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:21:29.16 ID:UZAtiqT3.net
在日米軍向けと、オーストラリアやインド向けも此処で作るって聞いたがどうなんだろね
ま、韓国向けはずぇーったい無いから安心汁



22 :名刺は切らしておりまして 2014/12/09(火) 14:25:52.72 ID:YWKElYS2.net
>>19
日本でオーバーホールなんてとんでもない
そのつど米本国に送り返すニダ!それも戦力の穴が開きすぎて問題大あり
って韓国の新聞が苦言出してたw



続きを読む

今月発売の新書・Kindle・DVD・ゲーム

J Wings (ジェイウイング) 2016年5月号
J Wings (ジェイウイング) 2016年5月号

航空ファン 2016年5月号
航空ファン 2016年5月号

航空情報 2016年 05 月号 [雑誌]
航空情報 2016年 05 月号 [雑誌]

AIRLINE (エアライン) 2016年5月号
AIRLINE (エアライン) 2016年5月号

AIR STAGE (エア ステージ) 2016年5月号
AIR STAGE (エア ステージ) 2016年5月号

MAMOR(マモル) 2016 年 05 月号 [雑誌] MAMOR (デジタル雑誌)
MAMOR(マモル) 2016 年 05 月号 [雑誌] MAMOR (デジタル雑誌)

丸 2016年 04 月号 [雑誌]
丸 2016年 04 月号 [雑誌]

モデルアート 2016年 04 月号 [雑誌]
モデルアート 2016年 04 月号 [雑誌]

軍事研究 2016年 03 月号 [雑誌]
軍事研究 2016年 03 月号 [雑誌]

MC ☆ あくしず 2016年2月号
MC ☆ あくしず 2016年2月号

MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2016年3月
MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2016年3月

Scale Aviation 2016年 03 月号 [雑誌]
Scale Aviation 2016年 03 月号 [雑誌]

航空旅行 2016年3月号
航空旅行 2016年3月号

ラジコン技術 2016年 04 月号 [雑誌]
ラジコン技術 2016年 04 月号 [雑誌]

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
  • にほんブログ村 動画紹介ブログへ


  • 人気ブログランキング

    記事検索
    スポンサード リンク




    スポンサードリンク



    月別アーカイブ
    スポンサードリンク
    アクセスランキング