December 25, 2004

アルマイト加工

アルマイト加工とは、薬品により、アルミ表面に、耐蝕性の酸化アルミニウム被膜を作ることだ。硫酸処理では白色アルマイト、シュウ酸処理では黄色アルマイトとなる。

こんなブログがあった。

>取引先はたいがい機械や器具を製造している会社なのですが、たまに個人のお客さんがアルマイト処理を頼みに来ます。
>今日も一人来ました。(たぶん)ガンマニア(だと思われる)のYさん。
>よくエアーガンの部品を持ち込んで、色を変えたりするのを頼んでいきます。

よく使われるプラスチックであるABSに直接アルマイト加工をすることはできないので、プラスチックの上にアルミニウム蒸着をしたものか、アルミニウム金属部品と思われる。

いずれにしても、安っぽいプラスチック素材の表面性を変えるのには、面白い方法と思う。



「エアガンブログ」を新しいウィンドウで開く







エアーガンについて語ろう「エアガンブログ」のTOPに戻る

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/airgun/11291045
この記事へのコメント
はじめまして。トラックバック有り難うございまた。

私の勤める会社では、アルマイトの染色もしています。主な色は黒・赤・青ですが、エアガンに赤や青の色をつける人はいませんね^^;

あと、ツヤなども処理の方法によって変えることがある程度出来ます。

ただ、90℃から100℃ぐらいの高温の薬液を通す過程があるので、プラスチックの上にアルミニウム蒸着をしたものだと変形などの心配がありますね。
それと、表面を溶かしてそこに薬品を沁み込ませる(という言い方が一番近いかな)ので、アルミニウムにそれなりの厚みがいると思います。

詳しいことは、私もいえないのですが参考までに。
Posted by tipo at December 25, 2004 12:44
コメントありがとうございます。
やはりABSではアルマイトはムリでしょうね。。。ということは、アルミフレームのみ対応ということでしょうか。
Posted by エアブロガ at December 25, 2004 15:40
今晩は、はじめまして。
俺はね。大阪に住んでる、56歳の男。ブティック経営してます。一応ね。^^
貴方のコメント嬉しいです。
俺も、もともとはエアーガンのファンだったんですが、どうも、パワーが、おもちゃっぽくて
勿論長物も、おもちゃっぽいのに、30メートル先の、空き缶に当てるのは可能なんだけど、ヤッパリおもちゃで。
出、俺は、20万も出しておもちゃ買うなら。ってんで本物が欲しくなって、出、一生懸命頑張って、本物のエアーライフル、購入しました。
本物は、スコープ付けて、トリガーを改造して、フェザータッチに、改造費混みで、25万で出来ました。
出、狩猟期間の、3ヶ月は狩猟で、あとの、9ヶ月はまあ、射撃場に行くんだけどね。^^
ってか、
貴方のエアーガンの知識は凄いですね。^^
びっくりです。
貴方は本当のエアーライフルはやらないんですか?
俺は、一応、免許は、代一種、つまり、ショットガンも撃てるんだけど、貧乏だから、ショットガンのたま目茶高いし、それに、ショットガンで狩猟するところが大阪にはあまり有りません。
ううんとお。色々花したい事いっぱいあるんで、よかったら、又メールください。パソにね。
えっと、それから、質問の答えです。
猟場で、ためし撃ちは、違法です。猟場はあくまで、猟のために、って、決まってて。
スコープの調整も違法です。
射撃は、射撃、狩猟は狩猟。ッて法律で決まってる。^^勿論、狩猟するにはね、法律破らないと出来ないことも多いんです。
だから、ハンターのほとんどが違法狩猟です。
例えば、弾丸が、道通過すると駄目なんです。例え農道でも、そしたら、田んぼの中の農道通過して、雉を撃つ事はごはっとです。道挟んだ、向かいの貴に泊まってる山鳥は撃てません。だから、ほとんどのハンターは違法でやってます。
スコープの調整も、あなたがくれた記事に書いて会ったように、田んぼの中で歯、標的射撃が違法です。標的射撃は射撃場のみ、猟場は猟のみって決まってるんです。
君は、俺の考えとしては、射撃や、ハンティングすると、天才的な才能発揮すると思います。
俺、凄く感心が有ります。
よかったら、又メールください。
狩猟屋、射撃について、できる事は教えたいと思います。
俺あと一つ、違法な事やってるんで。
又話しましょう。
よかったら、
メルアドかいてあるからそちらにください。
ではまた。^^
サンクス。ア、ロット。
Posted by 廣岡昭典 at December 25, 2004 22:59
読んで見たら誤字ばかり。ごめんなさい。
俺、忙しくて、もう一度書き換えるの時間ないんで許してください。俺の誤字はすぐになれます。^^
じゃあね。ばい。^^
Posted by 廣岡昭典 at December 25, 2004 23:03
今晩は、はじめまして。
俺はね。大阪に住んでる、56歳の男。ブティック経営してます。一応ね。^^
貴方のコメント嬉しいです。
俺も、もともとはエアーガンのファンだったんですが、どうも、パワーが、おもちゃっぽくて
勿論長物も、おもちゃっぽいのに、30メートル先の、空き缶に当てるのは可能なんだけど、ヤッパリおもちゃで。
で、俺は、20万も出しておもちゃ買うなら。ってんで本物が欲しくなって、で、一生懸命頑張って、本物のエアーライフル、購入しました。
本物は、スコープ付けて、トリガーを改造して、フェザータッチに、改造費混みで、25万で出来ました。
で、狩猟期間の、3ヶ月は狩猟で、あとの、9ヶ月はまあ、射撃場に行くんだけどね。^^
ってか、
貴方のエアーガンの知識は凄いですね。^^
びっくりです。
貴方は本当のエアーライフルはやらないんですか?
俺は、一応、免許は、代一種、つまり、ショットガンも撃てるんだけど、貧乏だから、ショットガンの弾目茶高いし、それに、ショットガンで狩猟するところが大阪にはあまり有りません。
ううんとお。色々話したい事いっぱいあるんで、よかったら、又メールください。パソにね。
えっと、それから、質問の答えです。
猟場で、ためし撃ちは、違法です。猟場はあくまで、猟のために、って、決まってて。
スコープの調整も違法です。
射撃は、射撃、狩猟は狩猟。ッて法律で決まってる。^^勿論、狩猟するにはね、法律破らないと出来ないことも多いんです。
だから、ハンターのほとんどが違法狩猟です。
例えば、弾丸が、道通過すると駄目なんです。例え農道でも、そしたら、田んぼの中の農道通過して、雉を撃つ事はごはっとです。道挟んだ、向かいの貴に泊まってる山鳥は撃てません。だから、ほとんどのハンターは違法でやってます。
スコープの調整も、あなたがくれた記事に書いてあったように、田んぼの中では、標的射撃が違法です。標的射撃は射撃場のみ、猟場は猟のみって決まってるんです。
君は、俺の考えとしては、射撃や、ハンティングすると、天才的な才能発揮すると思います。
俺、凄く感心が有ります。
よかったら、又メールください。
狩猟屋、射撃について、できる事は教えたいと思います。
俺あと一つ、違法な事やってるんで。
又話しましょう。
よかったら、
メルアドかいてあるからそちらにください。
ではまた。^^
サンクス。ア、ロット。
Posted by 廣岡昭典 at December 25, 2004 23:05
ごめんなさい。書き直したら、二つになって、毛仕方解らなくて、まじで申し訳有りません。削除してくださいね。^^ごめんなさい。^^;
Posted by 廣岡昭典 at December 25, 2004 23:12
廣岡さま
長文コメントありがとうございます。
そうですか、大阪で射撃ですか。なかなかステキな感じがしますね。私は先立つもの(カネ)がなく、家族の理解も得られそうに無いので、そこまでは、、、という感じです。
しかしエアライフルも規制がきつくてやりにくいようですね。。。道をまたいではダメというのはわからないでもないですが、サイトの調整もダメとは。。。
ヨーロッパではエアライフルの所持に免許が要りません、やはり狩猟と銃は生活の一部だからでしょうね。日本では銃文化がないため、BB弾のエアソフトガンですら誤解や偏見を受けますね。哀しいことです。
Posted by エアブロガ at December 27, 2004 00:25