2017年04月28日

実に不愉快で意味不明・・ノーパンツ



 全く意味がわからない。見ていて不愉快である。どこか隔離された島などで、自分たちだけでやって欲しい。

////////////////////////

「ノーパンツ」で

地下鉄に乗車

世界60都市以上で

開催




2017年01月09日 09:12 発信地:その他
【 AFP】ズボンを着用せずに地下鉄に乗る毎年恒例のイベント「No Pants Subway Ride(パンツなしで地下鉄に乗ろう)」が8日、世界の60都市以上で開催された。

airin5 at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月27日

アパホテル批判はどうなったか



 アパホテルが好況だという。しかも、創立以来だという。中国人受け入れ辞めてかえって良かったのだ。いいことだ。

 それにしても、一時の馬鹿マスコミの批判キャンペーンはどうなったんだろうか。最近は話題にもしないし。

 アパホテル問題は、馬鹿マスコミの退潮を示す一つの記念的な出来事だったな。

airin5 at 10:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

小役人の賄賂要求がひどいインドネシア



 先日、アジアへの企業進出についての講演を聞いた。講演者は自らもアジアに進出した経験のある経営者で、今はアジア進出を計画している中小企業のためのコンサルタントをしているということだった。

 いろんな話が出た中で、インドネシアのひどさの話が際立っていた。スハルト軍事政権が終わって、かえって悪くなったと言う。

 スハルト時代は賄賂は全て大統領府に行くことに決まっていたと言う。小役人が個人的に賄賂などを日本企業などに要求したことがわかった、その小役人はその夜に殺されて、翌朝は湾内に浮かんでいることが普通だったそうだ。だから、小役人など末端の役人はまじめであったというのだ。

 そのたがが外れたため、今は小役人が強盗まがいの賄賂要求をしているのだと言うのだ。ゴルフ無礼中にいきなりパスポート提示を求められ、携帯していなかったため、何万円もの罰金なる賄賂を取られた話など最近特に多いというのだ。

 だから、インドネシアに進出するなら有力者にしっかりとコネをつけなければならないということだった。

 韓国にしろ、軍事政権が民主化されて喜んでいると、かえって腐敗がひどくなるということは良くあることのようだな。
 
  

airin5 at 09:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

国民栄誉賞を西之島にあげよう



 頼まれもしないのに、お金ももらえないのに、せっせと日本領土領海を拡張し続けている、西之島。国民栄誉賞をあげるべきではないのか。

 こんなに頑張ってる公務員はいない。公務島と言ったがいいか。日本を貶めてばかりいる野党の福島だの辻元だの山尾だのの数万倍数億倍、日本国に貢献している。

airin5 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月26日

簡易なプラスチック油化を実現した企業



 これは簡易なプラスチック油化方法を発明し、実用化している企業の話だ。後進国にもかなり進出して喜ばれているという。

airin5 at 05:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

レジ袋食べるガの幼虫、発見さる

 英国の大学教授が、レジ袋を食べるガの幼虫を発見したという。その食べるスピードも速いという。

 いろんなゴミ処理方法が次々と発見されていくんだな、驚きだ。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

レジ袋食べるガの幼虫、

プラスチックごみ問題

に有用か 研究




AFP=時事 4/25(火) 11:14配信
【AFP=時事】ふだんは釣り餌として養殖されているガの幼虫が、耐久性の高いプラスチックを食べることを発見したとの研究論文が24日、発表された。世界的な問題となっているレジ袋などのプラスチックごみによる環境問題への対策に、この幼虫が一助となる可能性があるという。

 論文は、米科学誌カレント・バイオロジー(Current Biology)に掲載された。共同執筆者の英ケンブリッジ大学(University of Cambridge)のパオロ・ボンベーリ(Paolo Bombelli)教授は、「今回の発見は、ごみ処理場や海洋に蓄積しているポリエチレン製のプラスチックごみ除去に寄与する重要な手段となる可能性がある」としている。

 レジ袋などに使われるポリエチレンは、生物分解するのに長い年月を要し、リサイクルされない場合、海洋生物を筆頭に環境への影響は大きい。

 今回の発見で注目されたのは、ハチノスツヅリガ(学名:Galleria mellonella)の幼虫だ。成虫がミツバチの巣に卵を産み付け、幼虫がこれを餌とする。

 論文の主執筆者であるスペインの研究施設「Institute of Biomedicine and Biotechnology of Cantabria」の生物学者、フェデリカ・ベルトッチーニ(Federica Bertocchini)氏が、幼虫が湧いてしまったハチの巣をプラスチック袋に入れておいたところ、多くが穴を開けて外に這い出しているのに気づき、これが研究のきっかけとなった。

 研究では、幼虫数百匹をレジ袋の上に乗せて実験を行った。40分後には複数の穴を確認することができ、さらに12時間後には、92ミリグラムが食べられていた。そのスピードは、真菌や微生物よりも格段に速い。

 研究チームは、続けて行った実験で、幼虫がプラスチックを完全に消化したことを確認。化学成分を分解していたことが分かった。

 今回の研究結果を受けベルトッチーニ氏は、多数の幼虫を使ってプラスチック袋を分解させることは現実的でないとした上で、プラスチック分解物質を環境に害を与えない液体として開発し、プラスチック処理施設で使用するという方法が考えられると説明した。【翻訳編集】 AFPBB News


airin5 at 05:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月25日

新橋の「マッサージしましぇんかぁ?」中国姉さんの流れか

 上野で悪い姉さん2人組が客を泥酔させてコンビニで金を引き出せて奪っていたという。これって、元の始まりは新橋じゃないだろうか。

 「マッサージしましぇんかあ。」中国姉さんにのこのこついていって法外な金取られた男性客の話は枚挙の暇がないくらいだ。
 
 新橋から上野に上ったんだな。ここも取締りが厳しくなれば、宇都宮などの北関東に行くんだろうなあ。

/////////////////////////

泥酔させた

男性のカードで

現金おろす 

上野




日本テレビ系(NNN) 4/23(日) 12:35配信
 東京・上野で、泥酔させた男性をコンビニエンスストアに連れて行き、キャッシュカードで現金を引き出したとして中国人の女らが逮捕された。

 警視庁によると、窃盗の疑いで逮捕された中国人の呉炎英容疑者(49)と無職の岩井恵容疑者(31)は、先月、会社員の男性(58)のキャッシュカードで上野のコンビニのATMから20万円を引き出した疑いが持たれている。2人は路上で酔った男性に声をかけて店に連れて行き、さらに酒を飲ませて泥酔させた後、「飲食代が足りない」などと、コンビニで現金を引き出させていたという。調べに対し、呉容疑者は黙秘し、岩井容疑者は容疑を否認しているという。

 上野では同様の手口の被害が去年1月から約3000万円に上っているという。


airin5 at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月24日

次々と天才が現れる将棋界

 かつての天才、羽生が破れた。しかも、相手は14歳。将棋界というのは厳しいところだ。日本で最も頭の用人たちが集まる世界の一つだと思っている。

 だから、結局はコンピューターは将棋指しには勝てないと私は思っている。信じていると言ったが近いかも。。。

/////////////////////////////

将棋・藤井聡太四段 

羽生善治三冠に勝利!

「炎の七番勝負」

6勝1敗の快挙




 想像を超えるからこそ天才だ。将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人の先輩プロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの対局企画「藤井聡太四段 炎の七番勝負〜New Generation Story〜」の最終局で羽生善治三冠(46)と対戦し、111手で勝利した。解説に佐藤天彦名人(29)も駆けつけた注目の一局は序盤から激しい展開になったが、慌てる様子もなく落ち着いて指し続けた藤井四段が徐々に優勢に。ミスなく指し切った完勝譜で、将棋界全体の度肝を抜く勝利を挙げた。(AbemaTIMES)


airin5 at 10:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2017年04月23日

九州ボートショーに行ってきた。

今日は朝6時に起きて、福岡市まで九州ボートショーに行ってきた。

 感想としてはイマイチだった。

 地元熊本市でのボートショーには2回くらい行ったことがあった。福岡市は大都市だから、よりスケールがでかいものではないかと期待して行ったのだ。

 しかし、そうでもなかった。なにより残念だったのは展示物の狭さだ。主催者がヤマハやヤンマーあたりだから仕方がないことかもしれない。

 自分たちが作っているものだけが対象だと思っている感じなのだ。実に狭いのである。

 モーターボート、ヨットというのが範疇であるが、人口で言えば、今やカヤックの方が多いだろう。カヤックの中でもより進化した足こぎ推進式のカヤックであるとか、ヨットのような帆を使って推進させるカヤックヨッティングなるものまで出ている。そういうのは一切なかった。

 ゴムボートとしては、ジョイクラフトがあったが、免許検査のいらない2馬力ボートというのがものすごく流行っていることもこの主催者は知らないようだ。ゴムボートもその一部だが、その他に様々なプラスチックボートもあるのだ。何社もあるのだ。外国製も検討している。フランス、中国などである。しかしそんなもの一切なかった。

 カヤックにしろ2馬力ボートにしろ海で遊ぶ最初の登竜門となることが多いのだ。そこからより大きなモーターボートに進む人もいるのだ。断っておくが、2馬力ボートやカヤックが簡単だという意味ではない。奥が深いし、危険な面もあるし、むつかしい面もあるんだ。

 つまり、ボートといっても間口が広いのである。こういうのを一切合切含めて見てもらうのがボートショーというものではないだろうか。

 そういう姿勢が全く感じられなかったから、私としては辛口の点数をつけざるを得なかったのだ。

 来場者は私らのように船を持ってる人は少数派で、家族連れや物見遊山できたという感じの人が多かった。だったらなおさら。海を身近に感じてもらうために前述した2馬力ボートやカヤックなどの展示をすべきだし楽しいイベントをもっとするべきではなかったのだろうか。

airin5 at 20:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2017年04月22日

有明海に異変があり、地震の影響かな

 有明海でとにかく魚が釣れないのである。この前の日曜日に、熊本市から来た友人2人と釣りに行ったのだが、全く釣れないし、かすりもしないのである。テテカミという小さいハゼを数匹釣ったきりだ。他に船が珍しく十艘以上出ていたので、とうとうキスの季節が来たかと喜んだんだが、そのうち誰もいなくなったのである。ぬか喜びだったのである。外海は釣れているらしいが、内海、つまり熊本市に近い有明海はばったりである。

 去年の熊本地震からちょうど1年経つが、ぱったりと釣れないのである。知り合いの土産物屋に寄ったら、イカの入荷が9割減だというのである。話にならない。また、 ウニも不漁だという。観光業界は厳しそうである。

 私はテレビがないし、地元の新聞を取っていないので知らなかったんだが、去年の熊本地震以来、熊本市周辺では余震はずっと続いていて、しかも震源が西寄りつまり有明海寄りにずれてきているそうなのである。それだから釣れないわけだ。

 つい先日は、長崎の橘湾つまり天草の北側で有明海の出口だな、そこが震源だったというのである。有明海の中はぶるぶる状態なのである。

 こりゃーしばらくは不漁が続きそうだなぁ。

 こうなりや無人島にでも渡って、貝でも採るかな、これはだいたい得意分野だしな。天がそうなりゃ、こちとらは何でもやるしかないんだな。

  上に政策あれば下に対策あり、これは中国人のことわざだ。こういう根性は見習わなきゃいけない。

 大阪人にも、食えなくなったらたこ焼きでも売るかといった表現があるらしい。さすがである。

 何とかなるものである。何とかすればいいのである。何とかするやり方があるのである。

 人生は捨てたものではないのである。植木等の映画からは学ぶことは多いのである。

airin5 at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!