2007年05月30日

エアーマンシップって・・・・

スポーツマンシップという言葉があるように、我々航空自衛官にもエアーマンシップ

なるものが存在するだとか、しないだとか・・・・

お偉方の訓示や航空自衛隊の機関紙等に寄せられるありがたい?お言葉の中に、この

「エアーマンシップ」とやらが出てくる出てくる・・・

では、この「エアーマンシップ」とはなんじゃらほい??

周囲の隊員に聞いてみると・・・

隊員A「航空自衛隊員らしく爽やかであれってことだよ!」

なるほど

隊員B「自衛官らしく凛々しくありなさいって意味だよ」

フムフム

で、本当のところは???

「・・・・・・」

結局本当のところは、お偉方に聞くしかないのかな?

airman1999 at 01:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年05月28日

もっと開放したら?

航空自衛隊は、パイロットとそれを整備する人くらいしかいないと思っている方々が
意外と多いらしく、初対面の席で僕が航空自衛隊員だと分かると、「パイロットですか?」と8割の確率で聞かれる。
航空自衛隊に限って言えば、パイロットや戦闘機等を整備する人を始め、人事や総務、食事を作る係りの給養といった様々な仕事に分かれている。

一般に人が僕達航空自衛隊員と接する機会は少なく。また、基地は柵に囲まれているから、中が見えないし、用事が無いとなかなか基地内に入ることがないので、どうしても遠い存在になってしまう。

基地内に入れるとしたら、年に1度の航空祭くらいなもんでしょうか?

僕達自衛官も一般の人達との交流を活発にすれば、融通の利かない隊員も少しは頭がやわらかくなるのでは・・・・

airman1999 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月26日

自衛隊=公務員

階級にもよるけど、自衛官の定年はおおよそ54〜56歳

再就職先は、損保関係が多く、他に銀行のATMの集金や物流関係の仕事まで様々

しかし、VIPと呼ばれる階級の高いごく限られたお偉方は、○○重工業の顧問と

か、富○通の名ばかりの開発部長とかいわゆる「天下り」している。

下っ端は、自衛隊辞めた後も再就職して慣れない仕事で苦労しているのに、元VIP

の方々は、もう自衛官ではないのに、前の階級を引っさげて堂々と自衛隊に出入り

し、大きな顔をしている。

自衛隊は公務員であり、軍隊ではない。

確かに、よその官公庁と変わりない。

まさに公務員体質そのもだなと感じる。


airman1999 at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月25日

無理するな、無理するなと無理を言い・・・・

上司「○○の報告を来週くらいまでに作っといてくれ」

部下「はい、分かりました。」

上司「今は色々と忙しいだろうから、急がなくて良いからな。来週までに作ってくれ

   れば良いから」

部下「分かりました」

・・・・・三日後・・・・・・

上司「おい、報告はどうなっている?」

部下「はい、今30%くらいです」

上司「なに!来週までに間にあうのか?残業してでも作るのだぞ!」

部下「はい、来週までには間に合います」

上司「来週までなんて悠著な事言ってないで、早く作れ!!」

部下「????」


 自衛隊における格言
 「無理するな、無理するなと無理を言い」


airman1999 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月24日

仕事用のパソコンなんかいらん!!

インターネットでの自衛隊に関する秘密漏洩事件等の影響で、パソコンの管理がやたらと厳しくなった。

業務に関係する全てのデータは職場から持ち出し禁止だし、家からもパソコン等は持ってきてはいけない。

おまけに職場のパソコンのHDの中には、秘密に関する情報やWinnyはご法度!!

毎月2回以上は職場のパソコンの点検を行う他に、自宅にある自分のパソコンの点検もされてしまう!!

これってプライバシーの侵害じゃないの???

自分のパソコンまで調べるなんて・・・・

でも、過去に業務用のデータを持ち帰って、自分のパソコンに入れて、Winnyで流しちゃった大バカ者がチラホラいるしな・・・

もう、こうなったら、原点に帰って手書きで仕事したら良いんじゃないの!!

ああ、悲しきエアーマン(+_+)

airman1999 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月23日

大の大人が交通安全指導!!

先々週から先週にかけて、全国交通安全週間に合わせて、自衛隊の基地内においても交通安全指導を行った。

具体的にどうするかというと、基地の門付近に隊員の交通マナー等を指導するのを専門としている隊員が立っていて、その隊員は、出勤してくる隊員達の交通マナーをチャックする役目だ。

たとえば、自転車で通勤してくる人が右側通行していたら、左側へ移動するよう注意し、横断歩道を渡らずに道路を横切る隊員に対してちゃんと横断歩道を渡るよう注意したりする。

これは、年2回ある全国交通安全週間に合わせて毎回やっており、まるで子供の交通ルール指導みたいである。

他にやることあるでしょ?

airman1999 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月21日

復活!ゲゲゲの鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎が復活し、長年のファンの僕にとっては嬉しいの一言

ところで、原作者の水木しげるの故郷、鳥取県の境港市には、「水木しげるロード」

なるものがあり、その通りには、鬼太郎を始めとするキャラクターのオブジェが並ん

でいるのだ。

何年か前にそのオブジェを盗んだ航空自衛官がいたそうな・・・・

おいおい、オブジェ壊してまで盗むなよ!!

ああ、悲しきエアーマン(+_+)

airman1999 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月20日

今日からTAKE OFF!!5

みなさん始めまして。
Airmanです。
航空自衛隊に入隊して早や2?年
山あり谷あり疑問ありで過ごしてきました。
様々な人と出会い、同じ釜の飯を食べ、一緒に仕事をしてきました。
世間一般の常識とはちょっと食い違う部分もありますが、まあ、所詮は公務員
僕を含めて結構やる気の無い人多いです。(+_+)
悲喜交々、自衛隊生活での日常を真面目に?記して行きたいと思います。
それでは、出発!!

airman1999 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!