2007年04月25日

もうすぐGWですね♪

あっという間に4月も終わり。世間はGW突入ですね。
グラホには全く関係のない・・・言わせてもらえばちょっと迷惑な長期休暇。
臨時便は増えるし、どこのお国の飛行機っていうのも飛んでくるし。
また旅慣れていない人が増えるこの季節。空港は人、人、人で息苦しい。
私がいた空港では空調設備が機能せずお客さんが倒れてしまったってこともありました。高い空港使用税支払っているお客さんはもっと文句言うべし!!

GW、夏休み、冬休みとテレビでも空港の混雑状況をよく放送してますよね。
私がまだ新人の頃、夏休みのラッシュの中、色んな汗をかきながら必死に
チェックインをしていた所どこのテレビ局か知らないが真横で撮影をしていた。
それまで必死すぎて全く気づかなかったが目の片隅にある一瞬何かが見えた。
そうでっかいカメラ!!えっ??何なにが起こっているの???って感じだったが
そんなカメラに構っている暇などない。
というかこの人邪魔!!こっちは大きな荷物に埋もれているのにぃ〜!!
そこにいるのなら手伝ってよっと言いたかった。

今までは他人事になってしまっているが・・・
でも毎年テレビで見るたび懐かしい思い出に浸ってしまう。
そして現役で頑張っている同期や先輩には心の中でご苦労さまと。

まぁ就職活動中のみなさんにはGWなど関係ないですかね。
エアネットでもGW中セミナーを開催してますよ!!エアネットでは随時その時の採用状況に見合ったセミナーを開催してますので自分に合ったセミナーにだけでも参加してみる価値あり!
世間のお休みモードに流されずに頑張ってくださいね♪


airnet001 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月19日

眠い・・・

最近毎朝5時45分起床の生活を送っております。
グラホ時代以来の早起き生活です。
といってもグラホ時代はこれよりも早く4時30分起床でしたけどね。
春になるにつれて日の出も私に負けずに早くなっていくのでさわやかな朝を
迎える事はできましたけどね
その変わり冬に近づくと真っ暗のうちに出勤となる為、朝からかなり悲しい気分ですよ!!

でも、やはり眠い・・・眠気には勝てません。
グラホ時代は車通勤だったので眠たくても寝れない。
赤信号であやうく止まってしまったらさぁ大変!!
目が勝手に閉じていくぅ〜
約4年間無事に通勤できたのは奇跡かも?!?!

しかし仕事モードになると眠気は何処へ??
変な緊張感(いつ何が起こるか分からないので)と忙しさから目は閉じるところ
見開いている。この状態のまま一日が終わる。終わった途端また眠気が・・・今度は朝の眠気とは違う眠気が。これは疲労からくる眠気。緊張感からも解放されホッとした瞬間、眠気に襲われる。

ここで思う事は早く家に帰って寝た〜い!!
とにかく寝た〜い!!

そんな早番を毎回過ごしておりました。
こうして久しぶりに早起き生活を送っているとグラホ時代をちょっと思い出してしまいました。







airnet001 at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月12日

久々の空港

昨日久々に空港へ
懐かしい先輩方とも再会。
グラホを辞めてかれこれ2年以上経つがこの職場はやっぱり好き。
仕事うんぬんではなく素敵な先輩、親身になってくれる同期、頼れる後輩が沢山います。


だが確実に月日は流れてると感じる面も。
なんせ知らない顔がいっぱい!!
さすが出入りの激しい航空会社。
憧れて入社しても現実を見て辞めていってしまうのかなぁ???
辛抱、努力、我慢・・・これらの言葉は現代には通用しないのでしょうか???

また最近の新入社員の方々(一部ですが)の態度はひどいみたいです。
ブリーフィング中に平気でおしゃべりをしたり、先輩をバカにしたりと。
また、これを注意しても逆ギレ状態のようです。
全員がこのような態度でなくてもこういう人がやはり目立ってしまうのが現状。
社会人として人間としてどうなんでしょう。
まぁそんな人間を採用した会社側にも問題があるのかもしれませんが・・・。

この新入社員の方々が何年後は自分が逆の立場になっていることはまだ知るはずもないでしょう。
新入社員といっても成人した大人です。甘い殻から抜け出し自分のすべき正しい道を早く見極めてほしいです。

グラホ、CAを目指しているみなさん。
内定をもらったら終わりではありませんよ。
そこからが始まりです。
色々な試練にも耐えグラホ、CAとしてまた人間として立派に成長して下さいね。






airnet001 at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月03日

諦めないで下さいね!

4月。入社式。
昨日各社の入社式の模様がテレビでも放送されていましたね。
J○Lやらト○タやら。まぁみなさん初心を忘れずに・・・。
某企業の社長さんは「仕事は気軽に楽しく。熟慮して合わないなら転職も手段だが3年は我慢してほしい」と語ったそうです。

3年。
ちょうど仕事にも会社にも慣れ楽しいこともあれば辛いこともある時期ですね。
この3年を我慢できない人はきっとどの会社へ転職しても同じでしょう。
仕事だけでなく何をするにも中途半端な人でしょう。

みなさん脚本家の倉本聰さんってご存知ですよね。
北海道富良野市に「富良野塾」を設立されているんですが2010年で閉鎖するみたいなんです。理由として「若い人たちとギャップがあり疲れた。辛抱がなくもっと自己責任をもってほしい」と話されたそうです。

社長さんにしろ倉本さんにしろ言いたい事は同じだと思います。
すぐに諦めるのではなく、耐えることを覚えて欲しいです。
どの世界でも現実は決して甘くないです。
今日からは夢ではなく現実をしっかりと受け止めてください。

CAやグラホの夢をつかんだみなさん。
途中挫折しそうになった時は就職活動時代を思い出して見てください。
あれだけ頑張ったんだから・・・と次の日からまたやる気が出るはずです!





airnet001 at 09:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年03月27日

ミーハーな気持ちは禁物!

成田空港ですとよく海外からの俳優さんや女優さん到着しましたぁ〜!!
ってニュースにもなってますよね。その前を歩いているグラホの方。ちょっぴり羨ましい?!
きっとグラホの方も優越感にひたってることでしょう。

うーん、私の経験上これといった有名人にお会いした事ないなぁ・・・。
BLUE NOTEで演奏する方々には何度か。まぁすごい量の荷物と一緒に
ご到着された上に未到着荷物まであって大変なこともあったけど。
あとはオーラをあんまり感じなかったニシキノアキラさん。(失礼ですよね
確かあれは隣のカウンターでチェックインをされていっらしゃいましたね。
言われて初めて気付いたって感じでした。覚えているのは皮パンを穿いていたことかな。

まぁどんな時でもミーハーな気持ちは抑えてグラホとして素晴らしいサービスを提供しなければなりません!!過去にサッカー選手(Jリーグか日本代表か忘れたが)を勤務中に見に行き写真をとったか何かで問題になったこともあったので。お気をつけ下さいね!自分一人の問題ではなく会社全体の問題になりうるので。

空港によっては日常茶飯事な出来ことかもしれませんがいつでも冷静な態度(心の中はドキドキでも)でグラホの代表として心の届いたサービスを提供してくださいね♪



airnet001 at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年03月23日

思い出の写真

みなさんはデジカメ派?カメラ派?携帯派?それとも一眼レフ派?
デジカメはやっぱり良いですよね☆
その場ですぐに見れるし保存も簡単だし。
でも、私はフイルムでちゃんと撮る写真が好きだなぁ〜
それも一眼レフで撮る瞬間のあの音最高ですよ♪
現像に出してどんな風に撮れているか楽しみですしね。

という訳で私は一眼レフ派ですね!!
会社にもよく持って行きました。さすがに仕事中には撮れませんが
茶話会(送別会)の時にちょこちょこ撮っていました。
出入りの激しい職場なので茶話会は2ヶ月に一回といってもいいほどでした。
あと多い写真ではコックピットの中や自分では絶対に乗れないファーストクラスのお座席の写真(ちゃっかり座ってます)、クルーの仮眠室などですね。
これは全て仕事終了後にお掃除も終わっている飛行機での撮影会です。
コックピットには勝手に入れないので整備さん達(お仕事中)にお願いして見学&撮影させてもらいます。

そんなこんなんで約4年間のグラホだけでも結構沢山の思い出の写真があります。
いつ見てもあの頃の楽しかった思い出のみ想い出しますね☆
嫌な事は極力忘れましょう!!
また「あの人は今?!?!」って感じの人も度々登場しますよ。

きっとみなさんもグラホやCAになったらいーーっぱい写真撮りますよ!!
そんな楽しみもあるこの仕事。
頑張って一日も早く夢を叶えてくださいね。
エアネットでも毎日のようにセミナーを開催してます。航空会社からの募集に合わせて随時セミナーを追加したりして対応してますので一度ご覧下さいね!!





airnet001 at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年03月19日

入社式

桜の開花は???ですがみなさんの入社式の頃にはきっと満開でしょう(*^o^*)
かれこれ○年前、私もワクワクドキドキしながら入社式に参列しました。
まぁ初日から車通勤だったので遅刻はいかんと思い早く家を出たにもかかわらず
道を一本間違えてしまい慌ててUターンした思い出が・・・。

入社式と言っても会社の会議室のようなお部屋を使ってのこじんまりとしたものでした。
某企業のような大人数でもないので会場を借りることもなくとっても
アットホーム(?)な感じでした。
同期は確か・・・30人ぐらいだったかなぁ???
その中でも国際線旅客、国内線旅客、貨物、航務と分かれており入社式以降全く
会わずじまいの同期も何人か。自分が所属していた同期とは今でも仲がよく
年に何回か同期会を開いて集まってますよ♪

入社式後、またまたアットホームな歓迎会が行われたなぁ〜。
同じく会議室&機内食同様のお食事で。
各課長や次長などもいらっしゃって一人づつ自己紹介をしたっけな。
同期の子で上から読んでも下から読んでも同じ名前な子がいて受けていたなぁ。
その日は一日楽しく過ごしていた気がする。
次の日からの辛い教育が待っているとも知らずに・・・。

ここから憧れていた夢とは違う厳しい現実を知るはめに・・・。
でも今となれば入社して良かったと思える会社です。
みなさんもこれから楽しい事辛い事沢山経験するかと思いますが
自分が選んだ道、責任を持って進んでくださいね!
グラホ、CAになって良かったぁ〜って思えるかどうかは
自分次第だと思いますよ。




airnet001 at 16:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年03月13日

頑張ってるね!

就職活動でいっぱいいっぱいになっていませんか?
焦っていませんか??
頑張りすぎていませんか???
ちゃんと息抜きできていますか????

私もそうですがよく「頑張ってね!」と声を掛けてしまいます。
みなさんも周りから「頑張ってね」と言われませんか??
まぁ言われれば頑張ろうって気持ちにもなりますが、でもまれに余計に
辛くなることありませんか?
ちょっと反発したくなりますよね。
これ以上どうしたらいいのぉ〜って!!

言葉一つでその人を追い込んでしまったり、無理をさせてしまったりするもんです。
他人には分からないその人にはその人なりに努力をし苦労しているところがあるのです。

そこでこれからは「頑張ってね」よりも「頑張ってるね」とその人の頑張りを
認めてねぎらってみてはどうでしょう?
「頑張ってるね」と言われるとなんだか嬉しくないですか?
自分を認めてもらっているような感じで。

自分という存在を認められてどんどん人間として大きくなっていくものです。
褒めて育つとも言われるようにその人にとってプラスになるよう声を
掛けてあげるといいでしょう。





airnet001 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年03月08日

女の世界

これはグラホ時代にあったお話です。
ある先輩と私、あと中国語通訳の子3人で中国線のゲートを担当する事になりました。私はこの先輩が苦手でとりあえずミスのないよう早く終わることだけを祈っていました。

なんとか順調に搭乗も始まりこのまま何事もなく終わりそうかなぁ〜と思っていたのが大間違い!!!
残り人数が少なくなってきたので中国語通訳の子はお客様を探しに行ってしまい、
私もゲートでただ待っていてもしょうがないと思いお客様を探しに。
その間にすんなりとALL GATE OUT(全員搭乗したってこと)という言葉が可搬(グラホが持っているトランシーバー)から聞こえたので素早くゲートへ戻ったが遅かった。ALL GATE OUTしたらグラホは必ず最後機側まで行き飛行機のドアが閉まるのを確認しなければないが・・そう、先輩が機側へ行ってしまっていたのだ。

私はとりあえずゲートを片付け先輩が戻ってくるのを待った。
そして戻ってきた先輩に言われた一言・・・いや一言じゃなかった。
「あなた、どこに行っていたの?」
「聞こえなかった?ALL GATE OUTって??」
「あなたの同期の○○さんはきちんとやってくれるのにぃ。なんなのぉ??」etc・・

ここでいい訳をすることは許されまい。
これ以上この先輩と関わるのも嫌だったのでひたすら辛抱するしかなかった。
(心の中ではあんたこそ何よぉーーーって思ったけど。)

散々言い放ちもういいわぁと最後に一言。
そして「沖スポットの飛行機に忘れ物があるみたいだから取りに行って来て頂戴」と。えっ沖スポット!!っと思ったが「はい」と答えるしかなかった。
沖スポットとはみなさんも経験があると思うが飛行機がゲートから離れた場所に待機しておりバスで飛行機まで移動する。この離れた場所のこと。

仕方なく私は先輩に言われた通りに忘れ物を取りに行ったが・・・・その飛行機に忘れ物はなく、心の怒りは爆発寸前!!!

その後、その先輩は私のことをほぼ無視状態。私もできれば関わりたくなかったのであまり気にせず過ごしておりました。
月日がたちその先輩は他の部署へ移動しその後は・・・???です。

女の世界って。
女独特の性格が見え隠れする場所。
たまーに面倒だなぁって思ったり。

でもでもグラホを目指しているみなさん。
こんな先輩はごく一部なのでご安心を。
気に掛けてくれる優しい先輩、頼りになる先輩の方が沢山いますよ♪
あくまでこのような先輩にならないよう気をつけてくださいねってことです。
グラホの世界は入社一年以内ですぐに後輩ができ気付けば自分が先輩の立場に。
「初心を忘れず」ステキな先輩になってくださいね。







airnet001 at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年02月28日

嬉しい一言

先日、地下鉄に乗った時のことです。
ラッシュのように混み合ってはいなかったのですが座るのにはちょっとって
感じでした。友人と一緒だったので友人は気を使ってくれて一人なら座れる場所を
見つけて妊婦は座りなさい!と言ってくれました。
普段、自分一人の場合余裕がなければ無理には座わらないので「ありがとう」と「すみません」って気持ちでした。

たまたま隣に座っていた年配の方が妊娠されてるの?と声を掛けてくださいました。
今8ヶ月なんです。楽しみねぇ〜。などほんのわずかな時間でしたがお話をして
私が先に降りる際、「元気な赤ちゃん産んでね」と。
その最後の一言がなんだかとっても嬉しく思わず「はい!」と答えてしまったぐらいです。

世の中は妊婦だから何?って感じだと思っていた私。
妊娠は別に病気ではないし至って健康な私は尚更でした。
しかし、こうして暖かいお言葉を掛けてくれる方もいるんだなぁ〜っと。

何気ない一言。
良い意味でも悪い意味でも。
人を喜ばさせれる事もできるが知らないうちに人を傷つけてしまう事もある。
何気なさすぎて言った本人は覚えてない事が多いが言われた方はいつまでも
覚えているものだ。

グラホやCAを目指している皆さん。
自分の言動を振り返ってみて下さい。
また自分が言われて嬉しかった言葉。
思い出してみてください。書き留めてみてください。
そしてその言葉を大事にしてください。
将来のサービスに大きく影響するかもしれませんよ!




airnet001 at 10:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!