北イタリア ピエモンテの田舎で暮らして

ピエモンテ州ノヴァーラ県の稲作地域での暮らし。 バローロ、モンフェラート、ゲンメのワイナリー、ピエモンテ料理ときどき地域猫のぴーちゃん

May 2015

古城でねことアペリティーボ。

更新がしばらく遅れてしまい申し訳ありません。

昨日の夕方、ピエモンテの田舎の古城で過ごした初夏の風景の短い更新です。
優しい時間がゆっくりと流れていき、この瞬間の空気を皆さんに届けたいです。

近所の古城で食前酒の白ワインを注文。
左には、ねこがくつろぎ
20150530_185401 (2)

右を見ると白い大型犬。古城の天井には、ツバメの巣がたくさんあり、その囀りを聞きながら
冷たい白ワインで初夏の時間が流れていきました。

20150530_185045 (2)

19時半、やがてねこが気持ちよさそうに眠ってしまったので、隣のレストランに移動。

20150530_191605


生ハムのムースのタルトと一緒にピエモンテの白ワインで食前酒の続きを楽しむ。

20150530_194904 (2)

*現在、私の町は、ドイツビール祭り中でとても賑やかです。

今日は、これからモンフェラート地方に立ち寄ってから、ランゲ地方へ。
どうか楽しい日曜日をお過ごしください。

**********************************
blogランキング
に参加しています。
どうかクリックして応援して下さい。

上空から見た水田

ブログが更新できないでいましたが、日本からイタリアに戻り
昨日からミラノ通勤の日々です。
雨の高速道路バスから短い更新です。

*************************
ミュンヘン出発後、ミラノ・マルペンサ行きの機内から。
夕方を過ぎても、まだ日が高く、明るい午後の風景です。
途中通過するアルプス。

20150518_185658 (2)

夕暮れの頃、ミラノ・マルペンサ空港に到着。
森や緑の田園風景から水田の景色に変わり、
この時、東京からいつもの生活に戻っていくことを実感しました。

20150518_191850 (2)

以前は、着陸態勢に入ったマルペンサ空港近郊の窓からの風景は、いつも眺めているだけでした。
こちらは、スマートフォンのフライトモード(機内モード)で撮影しました。

機内での電子機器類の使用については、下記のサイトをご覧下さい。
現在、フライトモード(機内モード)であれば離陸・着陸時を含め使用することができます。

https://www.ana.co.jp/sp/dom/checkin/rules/inflight.html
今回、行きのミュンヘンから羽田空港までは、窓側の座席でした。

スマートフォンにいくつか残っている写真の中に、仙台上空を通過後、福島、
茨城県に入って上空から見る霞ヶ浦、東京湾があります。

東京湾上空から羽田空港に向かい高度を下げていく時、
心の中でただいまと言うのがとても幸せな瞬間です。

次回、再びワインの仕事で日本に行くことができるように
今日も張り切って1日を精一杯過ごしていくことができるようにと、
いつもバスの中からミラノが近づく前に思うのです。

今回の帰国では、税理士さんや出版社での打ち合わせが重なり、
ワイン会が少なく訪問することができたのは、わずかで申し訳ありませんでした。
明日以降のブログでは、今回限られた中で訪問することのできた
日本のいくつかのレストランさんを少しずつ紹介していきます。

皆さんもどうか良い1日をお過ごしください。

blogランキング
に参加しています。
どうかクリックして応援して下さい。

北陸新幹線で軽井沢へ

スマートフォンに残っていた帰国中の風景を更新します。
軽井沢。

いつも軽井沢に行くために乗っていた新幹線は、長野行きのあさまでしたが
”軽井沢まで次の新幹線で。”と窓口で聞き、急いで乗ったのは北陸新幹線で金沢行きでした。

軽井沢駅に到着して、ホームでその美しい青とアイボリーホワイトと銅色の車体が過ぎていくのを見送り
”そのまま約2時間乗っていれば金沢に行くことができる。”と知り
日本の鉄道路線の交通インフラ整備が急速に進んでいるのを実感。
上野東京ラインなど次々に新しい路線があり、驚きました。

**********************
軽井沢駅から中軽井沢へ、帰国のたびに、ここにいつも行くのは
野鳥の鳴き声が聞こえてくる小さな川の近くの建物の地下に
静かにピエモンテワイン、オリーブオイルなどが眠っているからです。

20150510_030905 (2)


20150510_030921 (2)

川のせせらぎを聞きながら、そよ風を受け時間がゆっくり流れていきます。

20150510_031616 (2)

そしてここに来たら、いつもソムリエ鎗田さんにお任せ。おすすめの赤ワインを楽しみました。
2012 Clos Leo Castillon Cotes de Bordeaux

20150510_045541 (2)

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2145-5 星野ハルニレテラス内
CERCLE wine & deli KARUIZAWA/セルクル軽井沢さん

オリーブオイルなどこちらでも販売しています。

**********************
ランチは、すぐ近くのイル・ソーニョさんで
お店のオリジナルクラフト生ビール(ヴァイツェン)を注文。

20150510_054002 (2)

窯焼きのピッツァ。
イタリアントマト、モッツァレラ、グリーンペッパー、パルマ産生ハムとマスカルポーネ

20150510_055213 (2)

セルクルさんと同じく軽井沢町星野 ハルニレテラス内にあります。
イル・ソーニョさん。

ロエロ地方のワイナリー DEMARIEなどピエモンテのワインも置いてあります。
***********************
このブログを書いているのは、札幌のホテルの中です。
朝は雨で肌寒かったですが、今、窓からは青空が広がり、
今、私は、札幌のビジネス街を見下ろしています。

これから、お昼のイベントでチーズ専門のフェルミエ札幌店さんに向かいます。
皆さんもどうか良い1日をお過ごしください。

blogランキング
に参加しています。
どうかクリックして応援して下さい。

東京から(札幌のワイン会などのお知らせ)

帰国してからの約1週間。深夜の東京から更新です。
写真は、今回の一時帰国中、名古屋に向かう新幹線から見えた富士山。

047

名古屋でシェフやソムリエさん、そしてその仲間の方たちとワインと天むすなどの
いろいろなお料理を楽しむ。
*ゴールデンウィークでランチが休みのイタリアンレストランでお会いしてくれました。
イタリアンのシェフの作るだし巻き卵もとても美味しかったです。

美味しい天むすまで用意してくれていました。

054

新しく入荷予定の白ワイン、ランゲ・リースリングも試飲。

055

イタリアンレストラン ヴィネリア カッシーニ (Vineria Cassini)さんにて
普段は天むすもシェフの作るだし巻き卵もないですが、たくさんの種類のワイン、
そして美味しい食材にこだわり、イタリアの味を再現した郷土料理なども楽しめます。
(名古屋市中区伊勢山1-9-13 伊勢山ハイツ 1F 金山駅から徒歩7分位)

名古屋の食文化など、とても楽しく感じるきっかけにもなった皆さんとの大切な時間。
本当にありがとうございました。
******************************

来週札幌で開催するワイン試飲会、オリーブオイルの試食、ワイン会などのお知らせです。

2015年5月12日(火)13:00-16:00
フェルミエ札幌店さんが開催する飲食店様向け5月のチーズ試食会」の会場で
ピエモンテワインの試飲会を同時開催します。
こちらは、飲食店様限定となっています。お名刺、またはショップのカードをお持ちください。
【お問い合わせ先】
場所:フェルミエ札幌店さん

札幌市中央区大通西24−2−3 プレミエール円山
Tel.(011)―615-7725

5月12日(火) 18:30~20:30頃まで
イタリアン、ドルチェの素敵なお店 HASSO (ハッソ)さんにて
ワイン会を実施します。
参加費:5,500円(ビュッフェスタイル、ワイン込み)
たくさんのピエモンテワインをご用意しています。
HASSOさんのお料理に合わせて楽しい時間を過ごしましょう。
場所:HASSO Dolceteria Hokkaido さん
札幌市中央区南2条西5丁目31-4SCALETTAビル3F
Tel.(011)-231-7778
【お問い合わせ先】
満席になりました。どうもありがとうございます。
こちらは、ほぼ定員に達していますが1~2名のみ可能かもしれないのでお問い合わせください。

こちらのfacebookページにメッセージ、弊社のサイトのコンタクト先メール
または、現在、一時帰国中なので日本の携帯電話090-1207-2300まで

5月13日(水)13:00-15:00
6月にOPENするcafe tavern EVERYDAY OLIVEさんと
フェルミエ札幌店さんとのコラボレーションです。
リグーリア州のオリーブオイル、フェルミエさん取扱いチーズ数種、
ヨーロッパ食材の試食付きのイベントです。
それに合わせて、高級なピエモンテワインなどのワンドリンク付き。
イタリア現地での食に関する話を是非、お楽しみ下さい。
ご参加費:3,500円(ワンドリンク付き・税込) ※2杯目以降は500円/杯でご用意しています。!
満席になりました。どうもありがとうございます。
【お問い合わせ先】
場所:フェルミエ札幌店さん

札幌市中央区大通西24−2−3 プレミエール円山
Tel.(011)―615-7725

blogランキング
に参加しています。
どうかクリックして応援して下さい。
Profile
写真 文章の著作権は
RIE OKUYAMA、Wine・Art Co.ltdにあります。
copyright(c) 2005-2017 
RIE OKUYAMA All rights reserved.


Archives
  • ライブドアブログ