自宅から12km離れた農家からの帰り道。
車から降りて写真を撮りました。

日が沈む少し前になり、前方のアルプスの山々が
ほんのりピンク色に見えてきました。

昨夜は、そんなに寒かったかしら・・・と考えました。
ここ2、3日で、すっかり白い雪で覆われていたからです。

帰り道の景色 12,2006















16時になって、農家で15歳の女の子との
勉強の時間が終わると

いつも明るいお母さんが仕事から帰ってきました。

”RIE、まだ居る???”と大きな声が聞こえ

番犬になっている小さなかわいい犬が
その大きな声に反応して吠え始めました。




そんなお母さんとコーヒーとクッキーでの時間は
ここでの生活の中の楽しい時間のひとつです。

オフィス勤務である女の子のお母さんが仕事仲間から
もらったというクッキーを嬉しそうに並べました。




”私もRIE先生のように、小学生の家庭教師を
毎週金曜日に始めたのよ。宿題のお手伝いだけどね。”

そう言って、帰り際に窓から手を振っていた
素朴な15歳の女の子のことを思い出しながら

ずっとこんな静かで幸せな田舎での暮らしが続くようにと祈り

車窓からのアルプスを眺めていたその景色が、上の写真です。



今夜は、フランスワインで。

ボルドーワインChâteau Rollan de By
Bordeau Médoc Cru Bourgeois
(APPELLATION MÉDOC CONTRÔLÉE)
2003

ブドウの品種:Merlot 70%
Cabernet Sauvignon & Cabernet Franc 20%
Petit Verdot 10%

アルコール度数:13.5%
ワイン醸造学:
イタリア人ワイン醸造家
(Ricardo COTARELLA)





仕事がクリスマス時期から始まるのと、
その後のお仕事が春からずっと続くこともあり

まとまった冬の休暇の時期に

ほんの4,5日でもどこか旅に出ようと思うのです。
どこか遠くに。

blogランキング
に参加しています。どうかクリックして応援して下さい。