お誕生日でのお料理は、後日、ゆっくり紹介します。

今日は、眠る前の短い更新です。

***********************************************

今週は、土曜日も夜まで仕事だったので、
日曜日が来るのをとても楽しみに待っていました。

日曜日は、町のカーニバルが行われる日です。

お昼過ぎ、町中の小さな子供たちが集まり
賑やかなかわいい声が聞こえてきました。

カーニバル1



















トラクターを運転していたのは、金髪の女性です。

カーニバル2




















カーニバルは、カトリックで四旬節に先立って3〜8日間行われる
お祝いのお祭りです。

ゆっくりと進むトラクターに乗った子供たちの後ろを
町の教会の牧師さんが付き添っていました。


カメラを持って子供たちの乗ったトラクターを待っていた時
”チャオ。”という声がして振り向くと

近所に住む1人暮らしで母と同じ年のガブリエラおばさんも
そんな子供たちの写真を撮ろうとカメラを持って立っていました。


blogランキング
に参加しています。
どうか、クリックして応援して下さい。

お祭りといえば、いつもこの人が登場します。
町の行事を企画運営するヴィクトリオ。
カーニバル3