朝は、いつもよりも空が明るく、冷たい空気の中、教会前の小路を通り過ぎて
大きな石造りの建物を超えると、目の前に180度以上、見渡す限り
白いアルプスの山々がくっきりと現われました。

隣町の薬局の電光掲示板を見ると、この時の気温は、1度。
澄んだ空気の朝、1日の始まりです。

ピエモンテ北部の水田地帯、ノヴァーラ県、水田、そしてゲンメのブドウ畑にも
背景はモンテローザの山。

朝日に輝き、白い山頂が桃色になる時間。
今、高速道路バスの車窓から。

aprile 2012 033

これから始まる今日1日がとても楽しみです。
皆様にとって、素敵な1日になりますように。

*********************
blogランキング
に参加しています。
どうか、クリックして応援して下さい。