朝は、穏やかな空気で6℃
星が空一面に広がる朝でした。

ミラノに到着する頃には、10℃を超えていることでしょう。朝の短い更新です。

**************

晴れた秋の午後 ランゲ地方で
ブドウ畑


私が秋から冬によく食べる好きなピエモンテ料理の1つ
牛肉の赤ワイン煮込み Brasato
この日は、レストランの近くの農家のピエモンテ牛(Fassone)と
レストランの周囲に広がるブドウ畑のバルベーラのワインが使われていました。

Brasato al Barbera del Monferrato
cena

以前、ノヴァーラ県ゲンメ周辺のレストランで、アルトピエモンテ地方のネッビオーロや
ヴェスポリーナのワインで柔らかく煮込まれた仔牛肉が出てきたこともあり
それぞれ、その土地の赤ワインが使われます。

お店によっては、塩分が強く感じるところもありますが
メニューで見かけると、土地によって使われるワインが違い、興味深く、選ぶことが多いです。

こんな時は、パスタやリゾットは食べずに
グリッシーニ、パン、メインと温野菜、チーズ、
そして何と言っても、お料理で使われているのと同じ赤ワインをグラスで注文。

パンやグリッシーニの代わりに、
ポレンタ(とうもろこしの粉を水やスープで火にかけて練ったもの)や
じゃがいものピューレの時もあります。

*************
ノヴァーラ県で。近所の紅葉。
近所


*************
blogランキング
に参加しています。
どうか、クリックして応援して下さい。