春のブドウ畑。ノヴァーラ県スーノ
ワイナリーのフランチェスコが、昔、ブドウ畑でそのままにされてしまった土地を少しずつ買い
新たに植樹しています。

フランチェスコは、まだ生まれたばかりの子供、そして幼稚園に通っている子供たちが
大人になった頃に美味しいワインが造れるブドウになると嬉しそうに話していました。

005 (2)

春の初めの穏やかな日々が続いています。
**********************
震災の日から3年が経ちました。
震災により犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

震災後にチャリティワインとしてピエモンテワインを使ってくださって
被災地に寄付してくださったワインバーの方
寄付した有機オリーブオイルを岩手県で炊き出しに使ってくれたレストランの方々が
いらっしゃったから少しでも何か動くきっかけになりました。
いろいろな人の協力や力があったことに感謝しています。
また今後も何か続けなければならないことも、いろいろな方たちと考えて協力していきたいです。

深刻な被害のあった土地は、まだ3年という短い月日なので
将来の展望も見えていない方々、心のダメージが大きい方もいらっしゃることと思います。
多くの人で協力しながらひとつひとつ解決しながら復興に向かっていけるように願っています。

*********************
オフィスの観光促進の仕事でイタリア人の日本の旅行コースの調査に関わることもあり
京都、奈良、白川郷、宮島、広島、高野山、金沢、高山、日光、鎌倉、富士山、
箱根、東京という訪日旅行で最も多いルートに
震災後、東北観光復興のため、東北キャンペーンがあり、東北を組み入れたコースが
イタリアの旅行会社の旅行プロダクト部門でいくつか造成されていきました。
当時は、復興や支援のためと私は、思っていたかもしれません。

しかし多くの外国人旅行客は、応援のためだけでなく
東北の日本の素晴らしい自然、風景生活、伝統文化に触れたいという気持ちで
日本をそして東北を旅行しているのです。

日本政府観光局のビデオです。北海道から九州、沖縄まで。外国人から見た日本の魅力
JAPAN VIDEOS DISCOVER the SPIRIT of JAPAN

私は、これを見て、いつか奥入瀬に行ってみたいと思いました。

blogランキング
に参加しています。
どうかクリックして応援して下さい。