ブログを書いている今は、青空の日曜日で爽やかな風が吹く素敵な午後の時間です。
日曜日でお昼のミサが終わった後は、教会付近のこの家の周囲は、あまりにも静かで
様々な田園の鳥たちの鳴き声が聞こえてきています。

中庭に干していた朝のお洗濯ものが気持ちよくふんわりと乾いていて
そんなことがとても嬉しく、これからの季節が楽しみになります。

広場の方に行くと、いつものカフェに集まっている人たちがいることでしょう。

このブログの後に、少し水田を散策して、再び、仕事のメールなどを開始します。
その合間の短い更新です。

**********************
ミラノの風景に続き、今日は、ノヴァーラ県のリゾート地でもある湖水地帯の風景です。
少し華やかな地域が続きますが、今日の写真は、まだリゾートシーズンの前で
人のいないひっそりとした夕方、多くのお店が閉まった後の湖畔の街の風景です。

この地域を訪れる時は、寒い冬だったり、小雨だったすることも多いのですが
そういう日に、この街での暮らしが見えてくるようにも感じます。

**********************
オルタ湖を北上してその先端にある街 オメーニャに買い物に行きました。
*Omegna:ヴェルバーノ・クジオ・オッソラ県(Verbano Cusio Ossola)

お店の外から水のせせらぎが静かに聞こえてきました。
この綺麗な水は、スイスの方から流れてきています。

1

オメーニャの街。

目の前で買い物帰りの女性が、湖畔のベンチに座ってジェラートをのんびり食べていました。
ちょうど母と同じくらいの女性でしょうか。ジェラート店の隣のスーパーでお買いものしたようです。
私もこの後、ここで買い物。

2

ノヴァーラで予約した夕食前に途中、ほんの少しの時間しかなかったですが、オメーニャから
ノヴァーラに戻る途中、通り道である湖畔の街オルタ・サンジュリオに立ち寄りました。
*オルタ・サンジュリオは、ノヴァーラ県になります。

これからのバカンス時期に人で賑わうリゾート地ですが
本格的なシーズンを前にした4月の夕方の風景です。

3


4


5

それでは、ブログが書き終わったので水田を散策してきます。
明日は、朝の通勤中のバスから、イタリアの稲作についてです。

blogランキング
に参加しています。
どうかクリックして応援して下さい。