【コレクション】大谷翔平カード

みんな大好きの大谷翔平選手が、トレーディングカードのTOPPSの今年NO1に選出されたことに誇りを思う

DSC_1048
(ニュースステーションより)

Screenshot_20220120-233100_1
(ヤフーニュースより)

DSC_1050
小生のコレクション

右のカードは最近入手したばかりの
大谷翔平&ブライス・ハーパーのMVP受賞記念カード

とにかく、記念モノには弱い












久々の帰宅ラン(2022年初)

午後年休だったので、久しぶりに帰宅ラン。

と、
ジャンパーとシャツとの間に着る長袖シャツを忘れてしまったので、仕方なく、Yシャツを着たまま走りました(苦笑)
ちょっと汗でベタベタしてて気持ち悪かったが

-gu7x3t
距離が10kmになるように少し遠回りして、ツルツル路面でも滑ることなく、無事帰宅

でも滑らないように踏ん張り過ぎたのか、腰が痛くなってきました

3日連続ランで、月間走行距離は45kmに。
月末までに、あと55km走れるかな

DSC_1047
〆は山岡家へ。
左のギョーザはサービス券5枚でもらえるもの

ニンニクパワーをいただきました
















【2022年=9-10座目】想像以上に遠かった峯越山(阿部山経由)(1/16)

まだ未踏である手稲山と対峙する『峯越山』(札幌100峰)に向けて、相方と出発しました。

DSC_0595
スタート地は平和の滝から。
連日の大雪で狭くなった駐車場は満杯状態で、駐車場から約300m離れた場所に車を停めて歩きました。

DSC_0597
阿部山への分岐点からは今シーズン初のスノーシュー装着
気持ちが高ぶります

DSC_0598
琴似発寒川上のスノーブリッジは問題なく、通過。

DSC_0601
いきなり急登でゼーハーゼーハーする相方を待ちながら、先行者のラッセル跡を忠実に辿ります。
ラッセルありがとうございます

DSC_0605
高度を稼いでいくと、だんだん見晴らしがよくなってきました。

DSC_0607
阿部山への尾根伝い。

DSC_0609
札幌50峰『阿部山』(703m)。
3年連続のご対面です。
看板が目の高さより下にありました。
やはり今年は大雪

DSC_0619
次は、昨年時間がなくて撤退した『峯越山』へ。
ありがたいことに先行者のトレース跡が続いていたので、楽ちんです。

DSC_0620
峯越山はどこだろうとGPS地図とにらめっこしてたら、衝撃的な事実を知る。
なんと正面の山が「峯越山」でした(驚)
思わず、「遠いよ〜」と声を漏らす。。。

DSC_0621
気を取り直して、尾根下の斜面をトラバースしながら進みました。

DSC_0623
小さなアップダウンが2キロほど続いていました。

DSC_0629
天気が急変し、雪がチラチラと降ってきました(汗)

DSC_0631
頂上らしきコブに近づいてきました。

DSC_0633
あれ?
頂上はさらに奥でした

DSC_0634
少し先へ進むと、標識のある木を見つけました。

DSC_0636
三等三角点『峯越山』(859m・札幌100峰)、初境遇
漢字は「峯」ではなく、「峰」なのが気になります(汗)

DSC_0642
天気が悪いので、すぐに下山しました。
帰りはピストンではなく、送電線下を歩くコースを選びました。

DSC_0646
下りはアップダウンがなくて楽ですが、雪が深くて、膝ラッセル

DSC_0650
送電線下から撮ってみる。
昭和57年に作られたそうです。
私の歳に近いですね!

DSC_0655
時々、尻ボー遊びしました
冬山登山の楽しみのひとつでもある

DSC_0657
小川のスノーブリッジを何回か渡渉しながら、手稲山登山道と合流し、道迷いなく、無事下山しました

2022_0119_0052_33060
本日のログです。
9.3km、休憩含めて4時間位でした。

寝不足と、膝ラッセルに疲れたのか、
帰宅後、爆睡しました
おつ山でした

【登山メモ】
・平和の滝〜阿部山〜峯越山〜送電線(約4時間)

2022年登った山…9-10ピーク
通算登山…567ピーク(撤退除く)











【速報版】今年初のスノーシュー登山★阿部山〜峯越山(札幌100峰)縦走

DSC_0617
阿部山

DSC_0631
峯越山までの縦走はアップダウン

DSC_0639
遠かった…

DSC_0644














今年初のロード(雪上)ランニング

今年に入ってからも悪天候が続き、雪かきに追われる日々で、なかなか走れず。。。

今日はちょっと余裕があったので、やっと久々のロードラン

GarminConnect_20220115-212326
(10キロ、約1時間)

路面が凸凹すぎて、気分はトレイル(笑)‌
でも足首がおかしくなりそうでした

走り終えた後、すぐに温泉に入って、疲れを残さないように念入りにアキレス腱などを伸ばしたりしました

今月はトレイルを含めて、26.5km走りました。
目標の100km超えまで、月の後半を75kmほど走らなければならないと考えると、厳しいかも…

お願いだから、これ以上雪降らないで欲しい


























沖縄ウルトラマラソンの参加賞が届く

先月オンライン参加した『沖縄ウルトラマラソン』の参加賞が届いた。

DSC_1041
・完走メダル
・ドライシャツ
・チャージゼリー

DSC_1042
ちなみに、完走メダルは、やちむん(焼きもの)でできている
落としたら割れそうなので、取り扱いに気をつけなきゃ

寒い北海道でも、南国気分になれますね

いつかコロナが落ち着いたら、沖縄のマラソン大会に出たいです














【つぶやき】雪害

DSC_1040
DSC_1039
(我が家の2階窓より)

これは災害レベルだ…








【コレクション】シール愛♪(ビックリマンなど)

昔からビックリマン好きで、
最近集めたものをちょっと紹介

1641916515471_1
お気に入りキャラ『十字架天使』の35周年記念
晴れ着姿が凄くいい

20220112_005835
クリスマスといえば『サンタゼウス』
(一部 自作シール有)

20220112_005918_1
アイドルグループ・INI 西洸人さんが自らのスマホにこのシールを貼ってSNS公開したことにより、急高騰したドラゴンボールマンの『ブルマ』

DSC_1026
ユーチューバーとのコラボで、特にブラックゼウスを被った『SEIKIN』のデザインが好き

d0u88w
最後に、友人のUさんが作った年賀シール
めっちゃクォリティが高くてお気に入りである

-ri19u8
オマケ、
ソニーエンジェルとなかよしチャーミーちゃん













【2022年=4-8座目】3連休は登山三昧★豊見山、赤坂山、大倉山、三角山

1月8日【4座目★豊見山】ノーマル登山

DSC_0513
登山口より。
スノーシューを持ってきたが、思ったより雪が浅かったので、終始ツボ足で通した。

DSC_0515
野々沢山〜豊見山連絡コースを歩く。

DSC_0518
野々沢山との分岐点まで、約500m続くまっすぐな道。
かつてここは住宅区画整理されたらしいが、その話はどこかに消えた、とか。

DSC_0521
分岐点からはいよいよ急坂の始まり。

DSC_0525
尾根に出てからも、500mほどの緩急が続く。

DSC_0527
アンテナ手前の切り株群。

DSC_0531
ここを通り過ぎれば、もうすぐ頂上

DSC_0533
2020年以来、2度目の豊見山。
冬山としては初めて

DSC_0535
頂上からの眺め。
目の前にある山は藤野富士か?!

DSC_0540
下山は、夏道コースから。
急滑りが多いので、ほとんど尻ボーしました

DSC_0545
渡渉部分もあったが浅い川だったので、スノーブーツでも濡れる心配はなし。
それにしても南区(豊見山)は自分の住んでいる区より、雪が少なかった。

DSC_1029
下山後は、大好きな温泉へ
小金湯温泉『まつの湯』は露天風呂からの眺めがキレイなのでめっちゃお気に入りです。


1月9日【5座目★夕暮れの赤坂山トレイル】

DSC_0549
連日の雪かきで、腱鞘炎気味
夕方までダラダラしてました。
このままではダメだと思い、出発

DSC_0550
登山道途中のベンチからの眺め

DSC_0551
円山方面。

DSC_0552
誰もいない頂上。
独り占め

DSC_0553
今年2回目の赤坂山。
今年はたくさんお世話になります!

DSC_0559
下山後は、坂道ダッシュ2本
脚がパンパンになりそうな所でFINISH


1月10日【6座−8座目★赤坂山〜大倉山〜三角山トレイル】

DSC_0561
早朝から約1時間半の雪かきトレーニング後、晴天の赤坂山へ

DSC_0563
抜群のロケーション!
夏になったら、おにぎりを持ってこよう、と。

DSC_0565
2日連続の赤坂山です

DSC_0569
通称『赤坂の谷』。

DSC_0571
p150。
その下は急崖です

DSC_0572
『ネココブ』があることを知らせる標識。

DSC_0573
これが話題?の『ネココブ』(笑)
ネコに見えるかどうかはあなたの感受性次第

DSC_0574
三角山と大倉山へ繋がる縦走路は、踏み抜きが多く、一苦労します

DSC_0581
ゼーハーゼーハーの登りは、メンタル強化にも繋がる

DSC_0579
偶然撮れた、やや四角の太陽光

DSC_0582
逆光で見ずらいが、『大倉山』(標識)頂上。

DSC_0587
満員御礼の『三角山』も。

DSC_0588
人混んでたので、記念撮影して、さっさと下山

DSC_0590
また来るからね

DSC_1036
ソフトを食べながら、長風呂

おつ山でした


【登山メモ】
・豊見山(約1時間20分)
・赤坂山ナイトトレイル(約20分)
・赤坂山〜大倉山〜三角山トレイル(約1時間)

2022年登った山…4-8ピーク
通算登山…565ピーク(撤退除く)



















【速報版】豊見山 冬山登山

1641641145162
1641641109096
1641641163844

雪かきトレーニング90分間のあとの、
冬山登山は疲れすぎた。

まだまだ体力が足りない。













2022元旦初詣は喜茂別神社へ(1/1)

DSC_0991
今年の初詣は、人混みを避けて、田舎の神社にしました。
場所は、喜茂別町内に鎮座する『喜茂別(きもべつ)神社』です。
ニセコ登山(吹雪で撤退)の帰りに寄りました。

DSC_0992
社殿の下から見上げる。
黄金色に輝く、喜茂別神社の文字が眩しい

DSC_0993
おみくじを引きました。
初詣としては初めて『大吉』でした
喜びのあまり両手両足万歳したいけど、クールに‌(笑)

DSC_0995
ついでに“御札”をいただきました。
御祭神は
天照大神(あまてらすおおかみ)、
豊受大神(とようけのおおかみ)、
大己貴神(おおなむちのかみ)、
少彦名神(すくなひこなのかみ)。


徐々に加齢に伴い、
体のあちこちにガタがきていますが、
今年も元気に登山やランニングを楽しみたい
そう願って、一礼しました。







年忘れ温泉会 2021

昨年暮れは、コロナ禍でしばらく休止してた温泉会を約10ヶ月ぶりに開催

DSC_0927
まずはスシローで、マグロやアワビなどを堪能

Screenshot_20220105-234650_1
特に「特選天然本鮪7貫盛り」はめちゃくちゃ美味しかった
‌お世辞抜きで。

DSC_0929
寿司後は、温泉へ。
年末の影響で、露天風呂は混雑状態だった
そんな時は黙浴

DSC_0928
ベンツを買ってわずか1年で事故ってしまい、廃車行き…というSくん。

子育てに奮闘中のイクメンパパ、NB監督。

それぞれ近況報告を聞けて、元気をくれました

早く落ち着いて、前みたいに月一回の温泉会ができたらいいね、
と思いつつ、解散

年忘れ温泉会の報告でした













トレラン初め【2022年=1-3座目】赤坂山〜大倉山〜三角山スノートレイル

大晦日から2日まではめまい(頭痛)でほとんど寝てばかりだった。
正月休みの最後の日は、まあまあ回復してきたので、低山スノートレランに出かけた。

当初の計画では、赤坂山から三角山へトレランのつもりだった。
しかし、赤坂山の隣にある西野デジタルテレビアンテナの更に奥に謎のトレース跡(スノーシュー)があって、興味津々で辿ってみたら、まさか三角山と大倉山への分岐点近くまで繋がっていたのである。

一部私有地もあり、自然歩道(登山道)を管理する「みどりの管理課」が立入禁止の看板を設置してあったが…

DSC_1015
(立入禁止を示す看板)

ともあれ、この思いがけないハプニングで、大倉山までゲットすることができたので、ピークハンターとしては満足である。


DSC_1005
(トレランシューズで出発)

DSC_1007
(赤坂山登山道にあった新しいベンチ)

DSC_1009
(赤坂山頂上の3体の雪だるま)

DSC_1011
(踏み抜きに注意、このせいで股関節がおかしくなってしまった)

DSC_1014
(アップダウンが激しかった赤坂山から大倉山への稜線)

DSC_1020
(三角山〜大倉山縦走路)

IMG_20220103_145612
今年は寅年なので、虎マスクを被って、
ガオ〜ポーズ

Screenshot_20220103-165830_1_kindlephoto-298335865_1
本日のログ。

DSC_1025
汗を流した後は、ラーメン屋へ行こうと思ったが、どこでも混んでいたので、
温泉施設の中で醤油ラーメンをいただく。

今回は、
約1ヶ月ぶりの登山、
そして登山初め、ラン初めでした

おつ山でした



【登山メモ】
赤坂山〜大倉山〜三角山
5キロ、約1時間のスノートレイル

2022年登った山…1-3ピーク
通算登山…560ピーク(撤退除く)













【新年あけましておめでとうございます】元旦登山撤退

新年あけましておめでとうございます

早速、ニセコ連峰のイワオヌプリを狙いましたが、
めちゃくちゃ暴風雪

出発早々、あっけなく撤退

1641008176364

いきなり前途多難なスタートになってしまいましたが、
ポジティブに生きたいと思います

‌本年もよろしくお願い申し上げます。










【年末のご挨拶】


今年も早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

今年一年を無事に終えることができましたのも、
ブログを楽しみに読んでくださっている皆さまのおかげです。
心から感謝申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって、2022年も素晴らしい年でありますように心よりお祈り申し上げます。

良いお年を

1640910504031










【ラン納め2021】二刀流? 100座&1000km 達成!(12/29)

5日連続ランとなる今日も8キロ走って、
ついに年間1000キロを達成

GarminConnect_20211229-152942

-yo21oq
(※トレイルを含む)

1月〜37.4キロ
2月〜35.1キロ
3月〜29.4キロ
4月〜50.1キロ
5月〜105.8キロ
6月〜87.0キロ
7月〜84.3キロ
8月〜80.4キロ
9月〜103.9キロ
10月〜174.8キロ
(オンライン100キロ含む)
11月〜100.3キロ
(リアル大会30キロ&オンライン50キロ含む)
12月〜111.8キロ
(オンラインハーフ含む)

合計〜1000.2キロ

登山の方も、既に100座(ピーク)以上踏んでおり、
どちらも人生初めての達成となる。

40代に突入した今年は、
頭痛&めまいに悩まされる日もあった。
しかし、疲れた時はしっかりと休むことや、めけずにダンベル運動やストレッチを念入りに行なったことが、今回の結果につながったようだ。

まだまだ動けることを実感させられた1年間でもあった。

来年は、今年同様に、
小さなことでもコツコツと積み重ねながら頑張りたい。

















仕事納めラン、そして100キロ超えへ

仕事納め→少し仮眠とって→22時半から夜中ラン。

今日は吹雪なしの無風で、雪かきトレなし
路面は圧雪バーン状態だが、スタッドレスタイヤのようなゴツゴツしたソールのnew balanceトレイルシューズは無双状態(ツルツル路面には弱いが‌)‌

GarminConnect_20211228-235907
6キロまで走るつもりだったが、
気付いたら無補給なのに、10キロまで走っちゃいました

雪道10キロで1時間を切ったのは初めてかも

Screenshot_20211229-010610_1_1
これで、秋冬に入ってから、
4ヶ月連続100キロ超え達成

悪天候続きや頭痛&めまいもあって、目標達成できるかどうか怪しい時もあったが、これで安堵感に包まれました






 





雪かきトレだけのつもりだったが…

今朝は大雪で通勤バスが全然来なくて、会社に遅刻

22時から雪かきトレ1時間

雪かきだけで終わるつもりだったが、
アドレナリン放出したのか、走ろうという気持ちになり、
短めの3キロラン

GarminConnect_20211228-001341

‌凸凹だらけの雪道は、まるで足ツボ状態

足裏に古傷をもつ自分にとっては、
まさに修行ランでした

‌月間100キロまで、あと6.4km







冬ランの2日間(銭湯ラン&吹雪ラン)

GarminConnect_20211226-201235
土曜は5キロラン。
ラン後は、超久々の銭湯へ。

アイドル絵師として有名な“湯島ちょこ”さんの書いた壁画がお見事だった。

体に絵が入ったオヤジが途中から来て、一緒の湯船になったが、
○○(地元名)かい?とか、パチンコ負けた、とか話してきてユーモアな雰囲気だった。

古き良き文化

DSC_0925
脱衣場にはこんなマップ(スタンプラリー)があった。
全店制覇してみたいけど、来年の3月までだと厳しいかな。
来年度なら、参加してみよう


GarminConnect_20211226-201306
(日曜は6キロラン)
今日は、悪天候で何度か吹雪く場面も

でも冬山登山に比べたらマシだと思い、
出発進行

引き返し点からは向かい風で顔が痛すぎ
あと、見えない吹き溜まりに突っ込んで転んでしまったり、と大変でした

でも割と楽しめた気がする私って、変態ランナー

月間100キロまで、あと10km。

年間1000キロまで(トレイル含む)、あと22km。(←突破は厳しいかな‌)

















Merry Christmas 2021


1640356606702

-ekw6oe

聖なる夜










★ プロフィール ★
北海道生まれ。
登山とマラソンが趣味で、
日本あちこちを旅しながら、
レース大会に出場したり、
山登ったりしています。
マイブームは「旅ラン」。
★ LINE読者登録QRコード ★
LINE読者登録QRコード
記事検索


カウンター



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ