【復活の予感?】第4回滝野の森10マイル結果

悪夢の脱水症状から3週間。
練習したのはたったの3回。
正直言って、今日の大会はあまり期待しなかった。

だが、
気温は10度と涼しい気候に助けられ、
思いのほか、1マイル(1.6キロ)9分ペースを最後まで守ることができ、
目標にしてた1時間36分以下を達成。

絶賛自己満足の快走でした。
(↓嬉しいゴール後、記念撮影)
[画像:3fe90b5a-s.jpg]

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

前夜はなかなか寝付けられなくて、寝不足気味。
朝はご飯プラスに、ビタミンと果物を採って、リフレッシュに。
[画像:25a64434-s.jpg]

スタート前。
体が冷えるので、
念入りにストレッチして、体を温めた。
[画像:2bf436e5-s.jpg]

[画像:77b3b391-s.jpg]

会場となる滝野すずらん公園では、
コキアが満開でした
[画像:f485bcf6-s.jpg]

ふわふわもこもこ
[画像:5c9c358e-s.jpg]

不思議な生き物?
[画像:e7f3516c-s.jpg]

[画像:207e9a65-s.jpg]

開会式。
約170人が集まった。
[画像:43ac7c27-s.jpg]

ゲストの阿部さん(元オリンピックメダリスト、右の人)と夏見さん(元オリンピック、右から2番目)。
[画像:8852a187-s.jpg]

ゴール後は、
甘いか太郎をチャージ。
すっぱさっぱり気分
[画像:0c8d47a2-s.jpg]

モアイ像の前に、完走メダル
今回のデザインはオオカミ!
(前回はシカ)
シャレてる
[画像:6fb39b1f-s.jpg]

レース後は、NB監督と温泉会
[画像:c35f7f1c-s.jpg]

レース報告と反省会。
[画像:d2292ccd-s.jpg]

気分転換になりました

滝野の森10マイルレース前日

寝坊してもいい土曜は、相変わらず二度寝

頭がすっきりした昼頃は、
スポーツショップやアウトドアショップへじっくり買い物。
結局 何も買わなかった(汗)

あとはストレッチして、リフレッシュ。

[画像:e257a806-s.jpg]

明日は『滝野の森10マイル』レース
(舗装路65%、未舗装路35%の16キロトレイル)

コース図を見ると、
後半がほぼ下り坂なので、
前半は懸命に粘るかな。

[画像:9f84861b-s.jpg]


1マイル(1.6キロ)9分ペースで走りたいけど、
最近全然練習してないから、記録更新はできなさそう。

2回目の出場なのに、ドキドキが止まらんよ。

明日のコーディネートはコレにした。
 ↓ ↓ ↓ [画像:04787fc2-s.jpg]

初めての“黒コーデ”。
久々に、パンダ柄パンツを穿きます
帽子だけ、グリーンだけど。。。

あー、ドキドキ。

ちゃんと寝れるかな?

カエルグミ

最近お気に入りのお菓子。

[画像:f77a1296-s.jpg]

『カエルのグミ』

カエルグミを全部食べたときの切なさは。。。

ホントはカエルを食べたくなかった。
部屋に飾りたかったけど、空腹感に負けた

ケロケロ鳴いて(泣いて)ました🐸

北三条広場 2017秋

本日の赤レンガと駅前通りの間にある「北三条広場」

[画像:e26c53aa-s.jpg]

1925年、東京から運ばれたイチョウがだんだん色づいてきました

ここは北海道最古の街路樹であり、
赤レンガ(旧道庁)周りの成長をずっと見守っています。

[画像:645330b3-s.jpg]

北海道の秋は早く終わる。

冬はもうすぐそこ

今日のラン(10/18)

こんばんは。
ますます冷えてきて、そろそろコタツを出そうかなと迷っている拓道館です。

今日はタイムを気にせず、
ゆっくりと走るつもりだったが、
あまりにも寒すぎて、
早く走り終えて帰ろうという気持ちに変わっていき。。。(笑)

いつのまにか、ビルドアップ走みたいになってしまいました

[画像:4bec53db-s.jpg]

[画像:5e9c44a9-s.jpg]

帰宅して、コレ。
 ↓ ↓ ↓
[画像:5478c44e-s.jpg]

しあわせ気分になれる?ポテト
[画像:ee9b6860-s.jpg]

ちょっと甘かったです

『滝野の森10マイル』まで、あと4日。
天気が雨マークに変わらないように、
天気ニュースを見ながら祈ってます

豊平峡 紅葉 2017

こないだの土曜日は、母とデート
母が紅葉を見たいというので、
札幌市南区の『豊平峡』へ連れてあげた。

豊平峡HPでは紅葉ピークを過ぎたと書いてあり、そのタイミングを狙って向かったが、
近くの定山渓ではものすごい渋滞だった。

肌寒く感じる午後15時に豊平峡駐車場に着いたが、
それでも豊平峡ダム行きのハイブリッド電気バス停には長蛇の列ができていた。
[画像:c9b16aaf-s.jpg]

数年ぶりに訪れた豊平峡ダム。
鮮やか彩る紅葉が見事だった。
[画像:7f4153d5-s.jpg]

[画像:c7f8cd75-s.jpg]

トンネル前の紅葉🍁
[画像:97d48e57-s.jpg]

個人的に好きな紅葉🍁
真っ赤に燃えるような感じがGOOD🍁
[画像:482073aa-s.jpg]

帰りは、
あまりにもバス停の行列が凄かったので、
駐車場まで歩くことにした。
ちなみに、ダムから駐車場まで約2キロ。
母も「健康のため」と一緒に歩いた。
[画像:5eb401dc-s.jpg]

トンネルを抜けると、
飛び込んでくる水墨画のような紅葉が素晴らしかった。
[画像:b3ffd509-s.jpg]

[画像:49667c0e-s.jpg]

[画像:91ff9b49-s.jpg]

紅葉の前に立つ母。
[画像:15bd3a3b-s.jpg]

九段の滝。
[画像:ac4659ed-s.jpg]

[画像:ae7283b9-s.jpg]

駐車場手前の紅葉🍁🍁
[画像:f3c34524-s.jpg]

心地よい紅葉散歩でした。

今日のラン(10/15)

平日はお仕事。

土日は登山かランニング。
もしくは朝早くからドライブか本屋めぐり。

なんて生活が続いていると、
大寝坊したときは“何していいかわからない人”。

つまり、時間の作り方が苦手です。

今日も、だらだらと起きたりまた寝たり。

だらだらな気分。

どうも、拓道館です。

あと1週間で「滝野の森10マイル」大会。
アップダウンの激しい大会なのに、
その対策すらしてなくて、
いつまでも「東北みやぎ復興マラソン」の余韻に浸っています(汗)

残り39秒でのゴールが奇跡のようで、
諦めないことの大切さが身をもって感じました。

その前に、脱水症状のまま走るのは危険ですが。。。


今日は強風で肌寒かったので、今シーズン初の長袖ランニング。

[画像:a139814b-s.jpg]

寒いけど、やっぱ暑い時よりはペースが上がる。
今日も“キロ6分以下”を死守できました。

[画像:39b5dbdb-s.jpg]

その後は、フォームローラで脚や背中などをコロコロ。
痛いけど、気持ちいいです。

終わった後は全身がスッキリします

筋膜リリース★

我が家に、お友達がやってきました

体をほぐすことができる『フォームローラ』

[画像:c3b07c6b-s.jpg]

これ一つで、
体幹やストレッチ、ほぐし(マッサージ)ができる
今話題の“筋膜リリース”である。

(↓イメージ写真)
[画像:319027ee-s.jpg]

[画像:e82af5ac-s.jpg]

[画像:3b116bc4-s.jpg]

早速、相方にやってもらった。

背中をコリコリ。
「いたーい!」の一言。
[画像:a7f20f10-s.jpg]

太ももを筋膜リリース。
「いたーい!」
[画像:47cd242e-s.jpg]

私も体験してみたら、指圧のような感覚で、
とにかく痛いけど気持ちいい

今日から、ストレッチ男子になります。
体幹と柔軟に励みます!

まさか!あのベビスタが。。。(ニュース)

週に2回ほど食べる 大好きなべビスタが
まさかの アイス に!

[画像:1b50743a-s.jpg]

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1085166.html

これは、ヤバイ でしょ

でも美味しくなさそう。。。。

2週間ぶりのランニング練習

暑かった「東北みやぎ復興マラソン」から1週間半。

「明日にしよう」と練習を休むと、その翌日は、
練習よりご飯食いたいとか、
走るより山登りたいとか、
雨で走れないとか、
寝不足気味で寝たいとか、
そんなサボりの日々。。。。

休みが続くと、体力は落ちるし、気分も下がってしまう

このままだと、ぐーたら人間になってしまう!
とりあえず、一歩でもいいから走り出そう、と決意した帰宅中のバス。

すぐに着替えて、さぁ出発!

[画像:8fb21d9b-s.jpg]

ヒヤっとした冷たい空気だけど、
気持ちよい汗を流せた。

今日の記録↓
[画像:f688296f-s.jpg]

何とか、キロ6分以内を守れました

次のレースは、
10/22「滝野の森10マイル」
未舗装路を走ったりするので、
さらに脚力を身につけたいと思います。

ボルダリング♪

近くの公園にボルダリング遊具ができたので、チャレンジ♪

[画像:7a0c22f5-s.jpg]

外でも気軽に遊べるのが嬉しい

もっともっと欲張りたい秋🍁

紅葉の余市岳

久々の登山!

紅葉🍁を見たくて、ゴンドラに乗って、
余市岳へ。

ゴンドラからの眺め。
鮮やかな紅葉に、圧倒
[画像:08c1fe3a-s.jpg]

[画像:c3167dfa-s.jpg]

ゴンドラ降りた後から本格的登山開始。
登山道に小さな紅葉が。
[画像:9608e4be-s.jpg]

[画像:4aa628e4-s.jpg]

ハイマツの赤ちゃん?
ほっこりするような可愛い形
[画像:6ea5dab4-s.jpg]

山頂まで約1.5キロあたりからは、
急坂→岩コロコロ→平坦→ハイマツ漕ぎと、
いろんな表情を見せてくれる余市岳。
[画像:9bb94b78-s.jpg]

今日は風が穏やかで、
防寒着なしで登れました。
札幌市最高峰の余市岳
[画像:ab3a2b96-s.jpg]

頂上からの眺め。
モヤがかかってる定山渓方面。
[画像:fd1ebe6b-s.jpg]

紅葉満喫
やっぱ登山はイイねー!
[画像:3918b33e-s.jpg]

【裏話】東北みやぎ復興マラソン

まさかの脱水症状に苦しみながら何とか完走した「東北みやぎ復興マラソン」から4日経った。

だるかった体調はだいぶ回復し、食欲も戻った。
足裏の古傷の再発(慢性骨髄炎)はそれほどひどくもなかった。
筋肉痛も2日ほどで収まった。

私の体内に残ったのは、あの“感動”である。

出走前に、ゼッケン裏に書いてくれたトミー夫婦のメッセージ。
[画像:32f2e35f-s.jpg]
 ↑
「頑張ってください」が「頑“晴”って」になっている。

漢字間違ってるよって突っ込むと、
「“張る”のではなく、“晴れ”のように明るくニコニコに、という意味だよ」
と返答。
素晴らしい視点に、思わず感心した。

レース中は本当に苦しかった。
走れば走るほど、吐き気がして生きた心地がしなかった。
楽しく走るつもりが、ツライ表情でいっぱいだった。
そんな時に、立ち止まってゼッケン裏を覗いて、そのメッセージを思い出して、何とか踏ん張れた。


完走メダルも、また素晴らしかった。
被災地の雄勝町名物の“雄勝硯”で造られた完走メダル。
ボランティアさんたちが拾い集めたという。
いろんな想いがいっぱい詰まっている。
石だけに結構ずっしり。
[画像:7fb3565c-s.jpg]

[画像:5480fdf6-s.jpg]

完走証とメダル。
メダルのオレンジ基調のリボン(首にかけるヒモ)は熊本県の会社が作ったという。
それぞれの被災地が一つになった、“絆”メダル。
[画像:f676cc44-s.jpg]
 ↑
木製の額縁はトミー自身が仕事で製作したもの。
応急処置でグシャグシャになった完走証をキレイに伸ばして、
わざわざ額縁の中に入れて渡された時は、思わずウルッときた。

額縁裏に書き込まれたトミー夫婦の温かいメッセージ。
“完走”だけでなく、
“歓走”、“感走”と書き込まれている。
言葉の力とは、そういうものだろうか。
不思議と、心が楽になれた。
[画像:a8b71b82-s.jpg]

今でも、そのメッセージが深く心に刻まれている。

本当に、一生の宝物になった。
トミー夫婦の心意気に頭が下がる。
私一人の力では完走できなかった。

ありがとう!

今でもまぶたを閉じると、あの感動を思い出すばかり。

トミー奥様のインスタより
 ↓
[画像:5af7b792-s.jpg]

【超遅報】東北みやぎ復興マラソン

こんばんは。
遅くなりましたが、おとといの「東北みやぎ復興マラソン」の報告です。

今年初開催の、復興を願うフルマラソン。

昔宮城県過ごしてきた私にとって、
どうしても参加したいマラソンで、
この日のために、初めて月間110キロ超えの練習をしてきた。

元気を届けてやる!
という気持ちで始まったフルマラソン。

しかし前日は調整不足で、右足が攣るというトラブル。
さらに、はらこ飯や揚げ物、まずくて苦手なOS−1の飲み過ぎで、
当日の朝は胃腸がぼたぼた状態。
そして朝から宮城県は暑くて、会場まで歩く途中、異常なほど汗タラタラ
あぁ今日は厳しいかもと悪い予感したが、それが当たることに。

(↓雲ひとつもないド青空。日差しが強くて、会場入りする頃はすでに汗タラタラ)
[画像:4f171b02-s.jpg]

[画像:0e3c356f-s.jpg]

[画像:c2100d7c-s.jpg]

ウェーブスタート制で、私のスタートは9:45から。

復興を願い、元気よくスタートしたが、
暑いせいか、早くもペースが上がらない状態。

そして約15キロ時点では、軽い頭痛が起き、走るのがツラくなってきた。
走っても、息切れがひどく、しかも腹が痛い。

(↓19キロ時点。友人のトミー夫婦が応援に駆けつけてくれたが、私は「無理かも」と弱音を吐いていた)
[画像:4ce4997f-s.jpg]

このペースだと関門に間に合わないか、リタイヤかも。。。
と悪いことばかり考えてた、地獄の20から30キロ間。

30キロあたりからは、
ランナーたちを襲う、強い日差しから強くて冷たい海風へ。
体がよろけるほどの横殴りの風になかなか進められない

37キロの関門に間に合わないかもしれない、残り約10分。
すでに脱水症状に近い私の体に異変が起き、
吐き気がするわ、
両足が攣るわ、
走ってるのか歩いてるのか、わからなくなる状態。
意識朦朧。

“復興のために!”
なのに、沿道の被災地の住民たちの応援に励まされ、
逆に元気をいただいた。

無我夢中で歩き、歩き、
37キロ関門を無事通過すると、
あとは最後のゴールのみ。

残り5キロが遠く感じ、
ふらふら状態でひたすらゴールを目指すと、
ゴール地である“千年希望の丘”が見えてきた。
まさに“希望”。

最後の力を振り絞り、クソ喰らえ精神で走った。。。 

タイムアウト39秒前(制限時間6時間半)という、
ドラマのような展開で奇跡のゴール。。。 

しかしすでに疲れ切った私はそのまま吐いてしまい、
それが止まらなくて救急車に運ばれるハメに。。。 

[画像:4774d2b4-s.jpg]

脱水症状でした。

こむら返りもひどくて、
何回か叫んだことか。。。

点滴や投薬を受け、
無事退院。

お見舞いに来てくれたトミーから、
サプライズでほかの友人たちが焼肉屋で待ってることを知り、
申し訳ない気持ちと大ショックで凹み気味に(笑)

タイムは過去最悪だったけど、
いろんな意味で記憶に残るマラソンでした。

(↓完走証とメダルを手に、喜びを噛み締めていいのかわからない、複雑な気持ちの私)
[画像:b6917f2e-s.jpg]

トミー夫婦を始め、
応援していただいた震災地の皆様、
大会関係のスタッフさんたち、
ありがとうと伝えたいです。

大好きです、みやぎ県。

宮城県入り(東北みやぎ復興マラソン前日)

仙台空港。
[画像:d15be0e3-s.jpg]

スタート地の「岩沼海浜緑地」。
[画像:95ba9a66-s.jpg]

千年希望の丘。
[画像:d6db4fad-s.jpg]
[画像:587b46e9-s.jpg]

希望の丘から眺めた景色。
[画像:2609559c-s.jpg]
[画像:112f1a9d-s.jpg]
[画像:212023d9-s.jpg]

復興マルシェ。
[画像:a31e337d-s.jpg]

気仙沼のメカジキかまとろステーキ。
1匹のメカジキから2%しかとれない希少部位。
魚とは思えない肉厚でトロトロ感がたまらなかった。
[画像:ff678bd5-s.jpg]

亘理町のはらこ飯とカニ汁。
いくらのつぶつぶ感が最高。
[画像:ed4ceabd-s.jpg]

仙台時代の友人たちと。
[画像:5330ddf3-s.jpg]

さぁ、明日は
復興を願ってラン!
[画像:5f8ff304-s.jpg]
[画像:a072a46e-s.jpg]

よろしくお願いします

食欲の秋 de まったりデー(網走マラソン翌日)

オホーツク網走マラソン後は、網走から札幌までの約370キロをぶっ通し運転。
夕方の温泉後から運転したので、札幌に着くのは翌日になるだろうと思ったが、日付け変わるぎりぎりの23:59に帰宅(笑)


爆睡後は、
体を動かしたくて、あちこち行ってきた。

まずは篠路にあるソフトクリーム屋さんの「アグリーダック」
有名な山中牧場の味を味わえる本格的なパフェ
フルーツたくさん、ビタミンたくさん
食べる前から、見ただけで元気になれた🤣
[画像:2e81e091-s.jpg]

北海道神宮に行って、
東北みやぎ復興マラソン完走祈願。
[画像:7700756e-s.jpg]

秋の空って、高く感じる。
“天高く馬肥ゆる秋”ってことか。
[画像:a9fee7cb-s.jpg]

北海道神宮内にある、前から気になってた六花亭茶屋さんの和菓子“判官さま”。
ここでしか食えない限定品。
[画像:0757bcbf-s.jpg]

一つ一つ熱々に焼き上げたお餅の中には粒あん。
一口頬張ると、香ばしさと風味があって、まいう〜
[画像:8da54fe1-s.jpg]

ちなみに、“判官さま”とは北海道開拓の父である「島 義勇(よしたけ)」の愛称から名付けられたそう。

次は宮の森にある「Mother's」。
たまご系お菓子屋さん。
[画像:c53e813f-s.jpg]

たまごシュークリームを購入。
ふわふわ皮に、濃厚なミルクのような味!
ほっぺた落ちた
[画像:39e14efb-s.jpg]

次は北大へ。
総合博物館へ行こうと思ったら、あいにく月曜閉館(泣)
秋の気配の大野池
[画像:bb55cc4c-s.jpg]
[画像:da66abc3-s.jpg]

締めは、相方のリクエストで焼き鳥屋さんへ。
カウンター約6席、テーブル1つしかない、こぢんまりしたお店。
老夫婦さんが炭焼きで1本1本丁寧に仕上げていた。
結構待たされたけど、
すごく美味しかった
[画像:cd703ffa-s.jpg]
[画像:e55dda0d-s.jpg]
[画像:925325fd-s.jpg]
[画像:9ebb2186-s.jpg]
[画像:c9492b3a-s.jpg]

心身ともに癒された一日

食欲の秋。
もっと欲張りたい秋

東北みやぎ復興マラソン/最終調整

昨日は、網走マラソンから丸2日休足してラン♪

[画像:8e5b5553-s.jpg]

途中雨に降られて、全身ずぶ濡れ
シャワーを浴びたみたい

月間の走行距離は、
初めて“110キロ”を超えました。
この調子で、
週末の「東北みやぎ復興マラソン」では
笑顔で完走してきます!


寝る前には
『カール』(笑)

[画像:122d1a94-s.jpg]

カールの東日本販売終了で、もうすぐで在庫がなくなる。
小さい頃から大好きなお菓子だったのに(泣)

カールがもっと恋しい夜🌃

感動のひまわり畑&コスモス畑(オホーツク網走マラソン番外編)

オホーツク網走マラソンの裏話を一つ。

5キロ部門のスタート&ゴール地である大曲湖畔園地のひまわり畑はお見事だった。

一面に広がる、黄色い絨毯🌻🌻🌻
絵本の中にやってきたような気分。

[画像:2340457a-s.jpg]
[画像:56e5a3de-s.jpg]
[画像:10732a74-s.jpg]
[画像:f2cd2f4c-s.jpg]
[画像:9aad2ac0-s.jpg]
[画像:9f472a00-s.jpg]

スタート前は眠たくて、車の中で仮眠しようかなと迷ったが、
ひまわり畑の中を散歩してると、不思議と眠気が吹っ飛んだ。


ひまわりで作られたハート型オブジェ
[画像:b2578466-s.jpg]

太陽と青い空と黄色いハート
その中に、走るぼく。
[画像:c9e339a9-s.jpg]

テンションが上がってきたので、
“セルフ撮りジャンプ”
加工してないよ、偶然撮れた奇跡の一枚
[画像:8aef518b-s.jpg]


ひまわりもさることながら、
コスモスも負けないくらい咲き誇ってました
[画像:0f8102e8-s.jpg]
[画像:11d98989-s.jpg]
[画像:0fd0560c-s.jpg]

気持ちよいオホーツク風に吹かれて、
気分は最高でした

【悲報】東京マラソン2018抽選結果

4年連続落選

[画像:6cd30029-s.jpg]

今回の倍率は12.1倍だったとか。

来年こそはっ!
東京で走ることを夢見て、まだまだ走り続けます

【遅報】オホーツク網走マラソン結果

遅くなりましたが、オホーツク網走マラソンの結果です。

私は5キロ出場で、
一般男子約100名の中、27位と好結果。
[画像:555d582d-s.jpg]

初めての5キロマラソンなので、
最初から飛ばすか、後半からギアを上げて走るか迷ったが、
案の定、暑くて息がすぐにあがり、後半は失速(笑)
反省いっぱいのレースでした

網走のゆるキャラ、ニポネさん。
[画像:49f27e24-s.jpg]

流氷アイシング。
[画像:be069eab-s.jpg]
[画像:56085097-s.jpg]

ゴール地のひまわり畑。
[画像:956f6d60-s.jpg]

一方、フルマラソン初挑戦の相方は
ひまわりを持って、念願の完走。
仕事で遅く帰ることもあり、練習できない日が続いたが、それでもゴール
お見事というしかない、おめでとう!
[画像:00a2c824-s.jpg]

ひまわり満開、
笑顔も満開
[画像:825e8ad5-s.jpg]

木彫りの完走メダル
マラソン始めて1年半。
コツコツの努力が生んだ結果。
[画像:5d347ebd-s.jpg]

腹ごしらえ。
[画像:579597cd-s.jpg]
[画像:16b79ee4-s.jpg]

天気に恵まれた会場。
[画像:cd0aa343-s.jpg]

マラソン後は網走湖畔の温泉で汗を流した。
[画像:97c1a55b-s.jpg]
[画像:10ab5ace-s.jpg]

夕陽が眩しい網走湖。
[画像:a6f4b837-s.jpg]
★ プロフィール ★
北海道生まれ。
登山とマラソンが趣味で、
日本あちこちを旅しながら、
レース大会に出場したり、
山登ったりしています。
マイブームは「旅ラン」。
★ LINE読者登録QRコード ★
LINE読者登録QRコード
記事検索
★ タグクラウド ★


カウンター



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ