今年初のハーフ&道内初レースは・・・

これにしました。

_20190117_232436

ポチッとエントリー。

伊達ハーフといえば、
途中からの坂道が有名で、
下りるときはいつも足が売り切れ状態になる。

今年こそ、力強く駆け抜けたい!



雪上ラン(1/16)とひよ子

モヤモヤする夜は・・・

外に出て走る!

DSC_0097

DSC_0100

_20190117_003405

雪少し降ってきたけど、
気持ちよかった

頭と心を悩ませることばかりな時は
こうやって外を走ると、リフレッシュできる。

雪は冷たくて寒いけど、嫌いじゃない

もっともっと自然を感じたい。


ラン後のお楽しみ
 ↓
DSC_0027

大好きなヒヨコをかぶりつく
DSC_0028

幸せ、倍増(笑)




三角点のない無名峰501P「観音沢山」(札幌市南区)

春のような日射しが続いた3連休後半。
札幌市内で未踏のマイナーな山はないか、
探した所、某ブログで南区に位置する「観音沢山」の存在を知った。

三角点のない無名峰だが、観音沢川沿いにあることから、
地元の人は「観音沢山」と呼んでいるらしい。
近くに、「観音岩山」(八剣山の別称)という山があるので、ちょっと紛らわしい。

(国立病院跡から撮影。壁のような山が観音沢山)
DSC_0080

藻岩ダム近くに車を停めて出発。
林道のような跡を歩いて、
砂防ダムの所で観音沢川の右岸へ渡る。
DSC_0036
DSC_0039

林道の標識?を発見。
ここから急坂の続く尾根に向かって、
ひたすら登り登り。
DSC_0040

超マイナーな山なので、当然人気なし。
独り占め状態だが、
平坦な箇所が多く、道迷いしやすい地形。
ピンクテープがないので、GPSアプリをしっかりと見ながら、ラッセル。
DSC_0043

このように、うるさい木々をすり抜けるようにひたすらラッセル。
今日は青空で日射しが強く、心地よい汗が出た。
DSC_0046

標高300メートル越えたあたり。
正面に、観音沢山が見えた。
DSC_0049

少しでも右にずれると急崖。
左にずれると、沢地形。
何度も何度も地形図を開いて、ルート確認した。
IMG_20190113_201922

おっと!
何度か、見えない空洞に落ちた(汗)
落ちると這い上がるのに、結構な体力を使う。
“登山”と“這い上がり人生”は似てる。
DSC_0052

頂上までの距離が約200メートルあたり。
倒木を避けるように、ジグザグラッセルして。。。
DSC_0054

ラストスパートをかける相方。
DSC_0057

約2時間半後、ようやく稜線の最上部へ。
DSC_0056

ピークに向かって、ナイフリッジのような稜線を歩く。
DSC_0058

501ピークに到着!
「観音沢山」という標識が付けられていた。
三角点のない山でも標識を付ける物好きな人がいるんですね。
なんか嬉しい。
DSC_0060

早く温泉に浸かりたい気分だったので、
帰りは尻滑りを楽しんで一気に下りた。
冬山の楽しみの一つである
DSC_0074

登山道やラッセル跡のない真っ白な山へ、
地形図とにらめっこしながら、
いろいろルートを考えるのはすごく楽しい。
リスクを伴うけど、経験値も上がるし、
冬しかできない最高の遊びである。

おつ山でした。





湯屋サーモン(温泉会)、ランプラストレイル(読書)

今年初の温泉会は、西区発寒にある「湯屋サーモン」へ。
約10年ぶりの訪問です(笑)

DSC_0024

温泉前に、NB監督と食事。
監督はカレー、
私はサーモンとろ丼を注文。
なんか華やかさがないですね(笑)
カレーは甘くて、カレーじゃない!って(笑)
サーモンとろは美味しかったけど、もう少しおかずが欲しかったかな?
DSC_0025

湯上がりには、「少しだけソフト」(120円)。
トルコアイスのように、ねばり強かった。
DSC_0026

楽天ブックスにて注文しておいたトレラン雑誌が届いたので、
寝る前に一読。
_20190111_005712

モチベーション上がる雑誌です




洋なしの炭酸水(増毛町ご当地サイダー)

ランオフの日は、ずっとサボってる筋トレをやってます
最近腹筋をあんまりしなくなったら、すぐにお腹がぽっこりと出るので

本当に、
歳とると、カラダが変わるんだなぁ、
と実感。

若かった頃は筋トレしなくても、お腹ぽっこりはなかったのに・・・


年末年始の冷蔵庫の整理整頓の時に見つけた、
昨秋の稚内マラソンの帰りに増毛町で買った「洋なしの炭酸水」
 ↓ ↓ ↓
DSC_0010
果汁1%使用したもので、
ほんのりフルーツの酸味を感じられ、
爽やかな味わい

グーっと、一気飲みしちゃいました

爽快気分だったので、
暑い夏に飲むのがベストかもね


北海道神宮〜円山 トレラン初め

今日は、登山とロードを組み合わせたトレランを意識し、
円山周辺を走りながら軽登山(円山)を行なった。

IMG_20190106_184721

坂道に強くなるためのトレーニングだが、
依然として登山の坂道ではいつもゼーハゼーハ

脚が止まりそうなっても我慢我慢しながら、
とにかく前進した。

その後の温泉は格別でした

これにて、年末年始のトレーニングはおしまい。

明日は10日ぶりの出勤。
イヤイヤ病が出そうだ。




ラン初め 2019

昨日は休足日にして、
体力(特に古傷の足裏)が回復したので、
今年初のロード(雪上)ランニング

GarminConnect_20190105-201036

外は暴風雪でした。
フードを被って、手袋はいて、
走ったら
氷点下でも、
いい感じで、汗たらたら

グチャグチャ道で、
足首の蹴り上げが鍛えられます

今年の初レースは
2月のいわきサンシャインマラソン(福島県)。
いきなりのフルなので、
この厳冬期の間にどうトレーニングするかで、結果が変わってくるはず。


おまけ
 ↓
_20190105_204055

ヒゲボーボー生活は明日で終わり(笑)



正月三が日は登山三昧。今年のテーマは「日々是好日」

遅くなりましたが、
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


元旦は
午前中はゆっくりと過ごしてから、
日が暮れる前に、
登山初めとして、おなじみの【三角山】へ。
DSC_0873

初めてスノーキャット(テクニカの防水トレランシューズ)を履いて登ったが、グリップが効いていて、快適だった。
DSC_0872


2日目は、拓山会メンバーと【恵庭岳】へ。
1546614663190

わかってはいたが、
新雪&深雪ラッセルに苦しみ、
予想タイムよりオーバーしてしまった。
1546614677408

北尾根から見た恵庭岳の岩塔。
1546614722368

日没後のため、無念の撤退。
DSC_0887


3日目は、
体力回復してから
【藻岩山】へナイトトレイル。
DSC_0909

若干筋肉痛のため、思うように膝が上がらなかった。
DSC_0900

20時頃の展望台。
外人さん(観光客)が多いイメージだった。
日本人は翌日仕事始めのため、おとなしく家にいたのかな?
DSC_0903

新三大夜景の一つ(札幌市藻岩山)。
私のスマホでは綺麗に撮れなかったが。。。
とにかく、綺麗な夜景を見て、
エネルギーチャージ
DSC_0904


今年は
昨年以上に、登山(トレラン)を増やして、
坂道に強くなりたい!(心肺機能アップも兼ねて)


『日々是好日』。
どんな日でも毎日は、新鮮で最高にいい日、ということ。

辛い日も悲しい日も、
雨の日も風の日も、
その時のその感情や状態を大いに味わって過ごせば、
かけがえのない日になる。

1日1日に一喜一憂せず、
この言葉を心に留めながら過ごしたい(^_^)




大晦日2018

IMG_20181231_203138_232
風邪が落ち着いたので、
久々に雪山登山
病み上がりの体、急坂ラッセルの時は悲鳴をあげ、
何回か撤退を考えてました。。。

IMG_20181231_203156_996
くるみやというケーキ屋さんにあった、
藻岩山のレモンケーキ

IMG_20181231_204746_883
そして、
格闘技観戦。

今年は、怪我や病気に悩まされることが多かったです。
それでも昨年以上に練習量を増やし、
筋力アップしたことは来年への自信へつながったかな?
過去の自分に負けないよう、日々精進したいです

今年はお世話になりました。

来年もよろしくお願いします

良いお年をお迎えください



広瀬アリスの。。。

_20181230_221943
アメトーーク!より)


さぁ、今年あと1日。




冬山装備を新調

お久しぶりです。
クリスマス前に体調を崩してしまい、
今度は結膜炎と咳。。。
しばらくは投稿せず、横になってばかりでした

今も咳が出ますが(汗)

最近は、今シーズンは雪山登山を頑張ろう!と思い、
冬のボーナスで、
雪山装備を新調してきました


シートゥサミットのゲイター。
今までのゲイターはネットで買った1000〜3000円台のものばかりで、
アイゼンの刃が刺さって破れる、
水濡れに弱い、
厚さが薄くてパサパサした感じだったので、
思い切って高価なものを買った。
ゴアテックス並みの機能の上、頑丈なナイロン繊維とベルトが使われているので、
良いモノを買ったと思ってる。
DSC_0731

今までの雪山用パンツは格安のスノボーパンツとコロンビアの薄いレインウェア(夏用)を使用してきた。
どちらも水濡れに弱く、そして冷える、
ストレッチ性がなくて動きにくいので、
モンベルのアウトレットに寄って、
ドライテックのやつを買ってきた。
もっといいモノもあったが、厳しい山や2000メートル級の高い山へ登ることはあまりないので、スルーした。
ついでにミトンも買っておいた。
これで手指が冷える悩みが消えそうだ。
DSC_0810

相方からクリスマスプレゼントとして買ってくれたモノ。
モンベルのクリマプラス。
雪山登山の時のインナーとして、
いつもジャージを着てた私。
暑苦しい服が苦手なので、ジャージを着用してきたが、
やっぱ汗冷える時は寒い。
そこで、保湿性と速乾性のあるフリースを探した所、
ちょうどよい厚みのあるクリマプラスが気に入った。
ポケットが付いているし、使い勝手がよい。
DSC_0811

防寒テムレス。
トレイルランナーたちが雪山(低山)を走る時、これを愛用してるようなので、
私もその影響を受けて、プロノにて購入。
早速、雪かきに使用したが、本当に暖かった。
DSC_0712

あとは、
早く風邪を治して、
年末年始は雪山を楽しみたい。






初スノーキャットで雪上ラン(12/16)

こないだ買ったばかりの雪上用シューズ「スノーキャット」(テクニカ)の機能性を確かめるために、
約1時間の雪上ランに出かけた。

_20181218_000310
巷で噂の「キモ撮り」をやってみた(笑)
(アメトーーク!を観てない人は知らないですね汗)

IMG_20181216_132149_225
途中、このような深い雪の中を走るハメになり、
想像以上にラッセルが大変で、
除雪されてる道へ引き返そうかなと思った(笑)

でもこんな深雪でも犬の散歩してる人がいる、
と、
この足跡(上の写真)からわかったので、
負けずに頑張って1.5キロほど進みました(笑)
すでに、滝汗

_20181218_000354
雪の上にクモがいっぱいいた。
どうやって食って生きていけるの?
このクモの生態に興味津々。
あとで調べよー。

DSC_0726
川を中心に橋を渡ったりしながら、
約1時間走って一周。

スノーキャットを履いて、深雪や水溜まりの中へ突っ込んでみた(実験)が、
水や雪の侵入がなく、快適に走れました

やっぱ雪用のシューズは良いです。

そして翌日、
深雪ラッセルのせいか、左脚のスネあたりの筋が痛い(シンスプリント?)です。

まだまだ運動不足だと痛感


もう闘いは始まってる(いわきサンシャインマラソン完走へ)

東京から帰ってきて、毎日がシバレる札幌
もはやストーブとこたつから離れられなくなってきてます

今日は、
たっぷりと汗流してから熱々のラーメンを食べたい気分だったので、
久々に地元の体育館へ。

IMG_20181211_201522HD

トレッドミルの傾斜を1〜5%にしたりしながら30分間走と、
太ももを中心に筋トレ(マシン)。
DSC_0651

既にエントリー済の、
来年の2月、
福島県の「いわきサンシャインマラソン」(フルマラソン)に向けて、
今日から本格的にトレーニングを組みます!

冬の間は足腰の強化につなげるように、
雪山登山と雪上ランを徹底的にやりたいと思います!

せっかく雪降ってくれたのだから、
白い恋人(雪)ともっと付き合って
負荷トレーニングして、
体を強くしたいです。

シャワー浴びた後は、
大好きな山岡家ラーメンへ。
こってりスープが疲れ切った体に効きます(笑)
IMG_20181211_204806HD

さぁ、いわきサンシャインマラソン完走へ、
闘いは始まっております


またテクニカを購入(笑)【インフェルノ】

またネットでポチッとしたものが届いた。

テクニカの「インフェルノ」(2足目)。

_20181208_215705

今履いてるインフェルノ(オレンジ色)のソールがかなり磨り減って、
(トレイルの)下りでは滑るようになってきたので、
もう1足欲しいと思い、違うカラーをゲット。

‌   


安定のビブラムソール。

軽量性。

程よいクッションと足幅。

 ↑
テクニカを好きな理由がコレ

“私の冒険を支えてくれる一足”


来春からの山旅(トレイル)が待ち遠しいです



お勉強タイム

今年のマラソン・トレイル大会が全て終わったから、
今月いっぱいはちょっと“お勉強タイム”。

_20181204_233404

人間関係をスムーズにしたらどうしたらいいか?
いろいろと悩むので、テキストを熟読中。
その後、筆記問題あり。

うーむ、
人がニガテ、
だ。

でもこのテキスト、
恋愛においても使えそうだ(笑)






minatoシティハーフの前日の様子と当日のまとめ

朝の飛行機で東京に着いた後は、
前から興味があった上野にある世界文化遺産の国立西洋美術館に寄った。
DSC_0499

ルーベンス展鑑賞した。
DSC_0500

その後は在京友人Nくんと合流し、
再会記念に夜遅くまで飲んだ。
_20181202_231008

眠たい目をこすりながら、
会場に向かったが、
下痢気味で、体調がイマイチだった。
スマホを片手に、めったに走れない大都会のロードを楽しんだ。
_20181202_230948

ゴール地では昨日一緒に飲んだNくんが待ってくれた。
歓喜のゴールを共に味わった。
sketch-1543759769792

その後はNくんと、
ラーメンや喫茶店ヘ行き、完走を祝ってくれた。
帰りの空港行きバス時間が来るまで、楽しいトークは止まらなかった。
特に、Nくんのオススメだという「すんだ茶」は美味しかった。
IMG_20181202_203227

楽しい時間をありがとうございました。

そして
minatoシティハーフの関係者、スタッフさんやランナーさん、
お疲れ様でした。





minatoシティハーフマラソン【結果】

スタート前。
DSC_0550

ずっと前から夢だった大都会の東京を走る時
DSC_0554

21キロ時点の東京タワー付近。
DSC_0564

完走後。
フィニッシュ時点の東京タワー前にて記念撮影。
DSC_0572

前月はほとんど走ってなく、
体調もイマイチ(睡眠不足)だったので、
ギリギリ完走を目指すファンランに徹するつもりでスタートラインに立った。

しかし、スタート位置のBブロックの周りに引っ張られ、
さらにアドレナリン効果なのか、
前半は足が軽かった。

15キロを過ぎると、
急に睡魔が襲ってきて
寝ながら走ってもいい(!?)と思ったが、
結局、涼しい気候のおかげで
最後までペースを落とすことなく、
気分よく走れた。

ネットタイムで、2時間5分と、
自分としては良い成績を残せた。

そして、憧れだった東京を走ることができ、
良き思い出になった。

DSC_0548



いざ!東京へ(minatoシティハーフ前日)

_20181201_073846
(中身・・・マラソン服装一式(チップとゼッケン込)、お茶、着替え、タオル、スマホ充電器=合計1.6kg!)

初めて軽量ザック(トレラン用ザック)を背負って飛行機に乗ります!(笑)

忘れ物はないか、ドキドキするけど、
そこは大都会の東京。
何でも買えるはず(笑)

計測チップとゼッケンを持っていけば、
あとはどんな服装をしてても走れる(はず?)。

今年最後の大会、楽しんできます


テクニカのインフェルノ スノーキャット(防水トレランシューズ)

前から気になってたテクニカのスノーキャット(ゴアテックス)を思い切ってポチッと購入した(楽天市場)。

IMG_20181126_201944_948

これなら、雪上や山(泥道)を快適に走れそう。
高かったけど、モチベーションアップのために

最近は夜な夜な楽天市場を覗くことが好き。
特にポイント○倍サービスの日は、
さらにスマホとにらめっこになってしまう

寝不足の原因の一つ(^_^;)



江別蔦屋書店 オープン(大型複合施設)

11/21、レンガのまち江別市に“蔦屋書店”がオープンしたと知り、
雰囲気だけでも・・・ということで、早速行ってみた。

DSC_0444
昨夜から雪が降り、銀世界となった江別市。
かつて北海道電力の社宅があった場所(牧場町14)に、大型複合書店:蔦屋書店がオープン。

DSC_0445
レンガのまちに合わせて、レンガ造りとなっている。
“田園スローライフ”をコンセプトとし、
「食」「知」「暮らし」の3棟からなるライフスタイル提供型の大型複合書店を目指している、という。


DSC_0447


IMG_20181123_101035HD
「暮らし」棟では、アウトドアショップがあった。
アウトレット品があれば、レンタル用品もある。
まさにライフスタイルに基づいた商品やサービスである。

IMG_20181123_101322HD
「知」では、趣味や専門書などの書籍コーナーがあり、
2階ではゆっくりくつろげるラウンジや文化教室が置かれていた。

DSC_0449
多様なフードショップが集まる「食」棟。
横には、調理器具コーナーや食に関する書籍が並んでいた。
蔦屋書店の本を読みながら食事もできるという(読み終えたらスタッフさんへ返却)。


オープン直後の3連休なので
行列必至だと思ったが、
朝の大雪の影響か、すんなりと入店できた。
駐車場は広くて、利便性が高い、と感じた。

最近の江別市では、
大型施設がどんどん進出し、
ますます目が離せない存在となっている。

江別市がおもしろくなってきた。




★ プロフィール ★
北海道生まれ。
登山とマラソンが趣味で、
日本あちこちを旅しながら、
レース大会に出場したり、
山登ったりしています。
マイブームは「旅ラン」。
★ LINE読者登録QRコード ★
LINE読者登録QRコード
記事検索
★ タグクラウド ★


カウンター



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ