★このブログの画像及び文章の無断使用は御遠慮下さい★
Copyright(c)2009 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved


◆このブログでは、食事のメニューだけを載せています◆
犬の訓練方法、生態観察その他は、↓のブログ2つに
載せています。

http://awc.blog55.fc2.com/
http://collies08airw.jugem.jp/
エアウーマン犬舎のサイトは↓です。
http://airwoman.if.tv/

============================

こちらは11月15日のメニューですが、小麦粉を使った
お団子ですので、随分と安くできます。

左のビビ(シェルティ、10歳7ヶ月)用の器に入っている
お団子には粉末の青汁を入れています。
青汁は、自分で毎日1袋、飲んでいましたが、先日、読んだ
フィトケミカルの本で、青汁には鉄分が多いので、摂り過ぎは
弊害があり、糖尿病や腎臓病には良くないと出ていました。
私は、父方が糖尿病の家系ですから、毎日、摂るのは止め、
野菜不足の時にだけ摂ることにしました。
で、余っているのを犬用に利用してみました。ビビは水を
飲む量が少なくて便がコロコロなので、青汁入りのダンゴを
与えました。
右のはミリオン(13歳7ヶ月)用ですが、黄粉の賞味期限が
近づいてきたので、それを入れてみました。ビビ用のにも
黄粉が入っています。大豆食品は、フィトケミカルの点でも
ポリアミンの点でも優れた食品ですので、摂り過ぎによる
胃拡張の危険を配慮しつつ、できるだけ使って行きたいと
思っています。

添えているのはダンゴのゆで汁で煮た赤魚とチンゲン菜
ですが、魚の身の骨がチンゲン菜の間に入り込んだのを
選り分けるのが面倒なので、味噌こしの大きめなのに
切り身を入れてみました。火が通ったら、味噌こしをあげ、
その中で骨を外して捨てました。なかなか楽ちんでした。

炭水化物:小麦粉
タンパク質:黄粉(大豆)、赤魚
野菜または果物:チンゲン菜、青汁

Food091115you



◆ブログ・ランキングに参加しています。クリックして頂けると
励みになります。
「動物の健康」と「犬」の2つのカテゴリーに登録しています。banner_22
ここをクリックして下さい。

ラフコリー専門 エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
●サイト本体から他のブログ4つへも行けます。