ノルウェーのブラックメタルシーンの大御所であったMAYHEMのEuronimousを殺害した罪で服役してたBURZUMの"Count"ことVarg Vikernesが、再びメタルシーンに戻ってきました。

そして11年ぶりにBURZUMの新作を3月8日にリリースすることになりました。

その新作「Belus」のジャケ絵とトラックリストが発表されました!

BURZUM : Belus ←ジャケ絵はずいぶんとおとなしい雰囲気ですね(^^

トラックリストは何故かノルウェー語に加えてドイツ語、フランス語で書かれてるのに、英語はなし。

そこで、グーグルさんの翻訳ウインドウに単語を入れて英語に訳してみました。


ではトラックリストは以下の通りです!

【 Belus 】ノルウェー語
01. Leukes Renkespill (Introduksjon)
02. Belus' Død
03. Glemselens Elv
04. Kaimadalthas' Nedstigning
05. Sverddans
06. Keliohesten
07. Morgenrøde
08. Belus' Tilbakekomst (Konklusjon)

英語
01. Leuke Renkespill (Introduction)
02. Belus' Death
03. The River Of Forgetfulness
04. Kaimadalthas' Descent
05. Sword Dance
06. The Horse Of Kelio
07. Morning Red
08. Belus' return (Conclusion)


新作はブラックメタルではなく、宗教的なものや政治的なものとは無関係だそうです。
"Belus"とは古代ヨーロッパにおける太陽神の名前で、"Belus"の神話を掘り下げようと試みたとか。

全然イメージがわかないのですが、リリースされたら輸入盤で買います♪