DREAM THEATER Mike Portnoy電撃脱退後、長い時間をかけて新ドラマーを選んだDREAM THEATER

最終選考に選ばれた7人の候補者のオーディション風景をネットで公開し、世界中のDREAM THEATERファンが固唾を見守る中栄えある新ドラマーに決まったのは、

高速ドラミングの記録保持者であり、もちろん超絶技巧の持ち主Mike Manginiでした!

新ドラマー発表があったのは4月末のことでした。


それから1ヵ月あまり・・・

新ドラマーのMike Manginiを迎えての新作「A Dramatic Turn Of Events」が9月にリリースされることになりました!


トラックリストも決まりました!Σ(°Д°;)


は、早えぇぇぇ〜っ!!

新ドラマー決まって4ヵ月後には新作リリースとは、さすが職人達、やること素早い!

現在、新作はAndy Wallaceと共に絶賛ミキシング中です!
プロデューサーは、バンドのギタリストであるJohn Petrucciが担当してます。

では、トラックリストどぞ!

【 A Dramatic Turn Of Event 】
01. On The Backs Of Angels
02. Build Me Up, Break Me Down
03. Lost Not Forgotten
04. This Is The Life
05. The Shaman's Trance
06. Outcry
07. Far From Heaven
08. Breaking All Illusions
09. Beneath The Surface



新作は2009年にリリースした「Black Clouds & Silver Linings」から2年ぶりの作品となります。

この新作についてメンバーの発言をざっと訳しました。

James LaBrie (Vo.)「DREAM THEATERのキャリアの大構想において、この数ヶ月は信じられないぐらいポジティブかつ充実しており、実りのある経験だったね。
これほど快活的で、若返ったような新曲はなかったよ。
俺はファンみんなのオーディオがこの素晴らしい曲で染まるのが待ちきれないな。」

John Petrucci (G.):「このアルバムが出来上がるのにもの凄く興奮しているし、皆さんとそれを共有するのが待ちきれないよ。
今は偉大なるAndy Wallaceとともに、ミックスしているところだが、全て驚くべきサウンドになってるんだ!」

Jordan Rudess:「私達はこのアルバムの制作に誠心誠意つぎ込んだよ。
人生の全てが変わってしまう出来事があった…。その過程で私達は心の中を深く掘り下げて自分達の求めるものを追求していった。そして私達がなし得る最高の音楽を作り出したんだ。」


で、肝心の新ドラマーMike Manginiについてはなんて言ってるのかというと・・・

Jordan Rudess:「Mikeは私達と一緒に曲を書いてないんだ。
基本的に私達はスタジオに入って自分達のことをしたんだ。
私達が曲を書き、それを彼に送った。彼は(スタジオに)来て自分のパートを叩いたばかりだよ。凄いね。
私はたった今自分のキーボードパートを撮り終えたところなんだが、これからコンピューターに向かってどうなったか見るつもりだよ。
今は言葉もないね。彼は失敗なんかしないんだよ!(笑)」

「彼のどこが本当に特別かって言うと、彼は単なるテクニシャンじゃないんだ。
そう、彼は自分のパートを完璧にプレイする。
しかし彼はトータルのミュージシャンとして全てを持ってるんだ。
彼が演ること全てに魂があり、深い感情があるんだよ。」

John Petrucci (G.):「デモを作って、それから全部曲を書き上げたんだ。
そして彼はそれらを覚えて、自分のパートをつけ加えたんだよ。
彼が何かする度に、私が「ヘイ、もう一回やれる?」って言うと、彼はそうしたんだ。で、それが完璧でね。
彼は・・・まともじゃないよ!(笑) みんな彼がどれだけ凄いかって信じられないだろうな。」

「Mike Portnoyと比べてレコーディング過程がどう変わったかって?そりゃ、メッチャ静かになったね(笑)
Mike Manginiのプレイスタイルは全然違う。彼はとてもハードにプレイするんだけど、とても深いグルーヴを持っているんだ。
彼はほんの僅か前ノリでプレイするんだ… まあほとんどキッチリしてるんだけど。
彼はもの凄く集中してる。もし彼が何かテクニカルなこと演っても(DREAM THEATER)に相応しいね。」


John PetrucciJodan Rudessの二人ともMike Manginiべた褒めですね〜!
テクニックだけじゃない、ドラミングにグルーヴがある!感情もこもってる!と強調してます。

新作はMike Mangini"ドラム魂"にも注目して聴いてくれ!というメッセージでしょうね(^^)


しかし…Mike Portnoy…レコーディングでウルサイ人認定 。・゚・(ノД`)・゚・。
昔のDREAM THEATERのレコーディング風景が想像出来てしまったww


ということで、新生DREAM THEATER9月新作リリース後にアメリカツアーを行う予定でいます。

そして、7月のヨーロッパの夏フェス&ヘッドラインツアーで新曲を披露するそうです!

新ドラマーでのライヴの模様と、新曲・・・。

DREAM THEATERファンは、7月のヨーロッパツアーは目が離せませんよーっ!!(^^)/



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ←よろしかったらクリックお願いします!