2017年04月22日

面倒見るからさあ、、

 2月22日のブログで、日本が隣の隣の国のカシラに、
どこかお好きな国に、亡命なさったらいかが? イラクのフセインや、リビアのカダフィのようにはなりたくないでしょ?」
と耳元でささやけばいいのに、と書きました。
 
  ところが、ささやいている可能性があるという記事を見ました。
 でも、ささやいてるのは日本ではなく中国。
 そうよねえ、あの国から見たら、日本は憎い敵国の配下の国、素直に言うことを聞くわけないわなあ。
 
 中国はその昔、カンボジア国王を亡命させたことがあるそうです。
 もちろん、亡命させた後の面倒はすべてみるのでしょう。
 
 カシラが去った後のあの国はどうなるのか?
 記事では韓国と統一するだろう、とありましたが、そんなはずはないと思います。
 暗殺された人の息子をトップにさせるか、あるいは中国の属国になるのじゃないですかねえ。
 
 ともあれ、「カシラ「の亡命」という方法なら、ミサイルが飛んで来ないので、誰も死ななくて一番良いですね。
 しかし、あのカシラが「ウン、分かった」と応じるかどうかは、、、分からん。

170422


aisan88 at 11:08|PermalinkComments(2)

2017年04月20日

中国はニンマリ (^┰´)

 知らんかったけど、中国って「温暖化対策」に熱心なんだそうです。
 中国は昔から、トランプも真っ青の
「自分さえ良ければ、人のことなど知ったこっちゃない」
の主義かと思ったのに。
 
 「中国が石炭を減らす理由は、スモッグによる医療費の増大や観光産業へ影響だそうですが、もっと切実な理由があるのじゃないでしょうか。
 温暖化が進めば農地は砂漠化し、13億の民の食糧問題が起こってくるのは必定です。
 
 だからアメリカと中国がCO2削減についてだけは手を組んで世界を引っ張ってきたのでしょう。
 なのにトランプが
「温暖化? あれはデマだよ、うちはCO2気にしないから」
 
 中国は、「ニンマリ ♪〜♪」とほくそ笑んでるでしょう。
 なんでか?
 中国は世界有数の風力発電と太陽光発電の製造工場を持ってる。
 インドは太陽光発電を、100ギガワット(原発約100基分)にしようとしている。
 アメリカが温暖化対策事業から降りたなら、中国は儲け放題だわねえ。
 
 CO2原因説を否定するアメリカ、まさかまさか
「温暖化防止のため太陽光発電しましょう」
などとヌカして、この事業で儲かろうなんてしないでしょうねッ!




aisan88 at 15:02|PermalinkComments(4)

2017年04月17日

いくらなんでも無理よねえ、、

 いくらなんでも、こんなビルは話だけで、絶対作られないだろうなあ、でも面白い。
 そのビルというのは、なんと空から吊り下げるという構想です。
 それも、地球を周回させる小惑星にくくりつける、というもの。
 
 アメリカの建築事務所が発表した、その小惑星は、地球の外のどっかに浮かんでるものを、宇宙船で引っ張ってくるのです。
 それでビル一棟をケーブルで吊り下げる。
 
 ビルの最上部は高度32,000m、飛行機の高度よりもうちょっと高いですね。
 で、空中を最大時速480Kmで移動する。
 ビルへの出入りは無人機とか電磁式エレベータで。 
 電気は太陽パネル、水は雨とか雲から採取。
 
 このビル、そりゃあ気分良いでしょうよ。
 でもねえ、いくらなんでも実現は無理よねえ、、、、多分。

SkyBillS


aisan88 at 11:47|PermalinkComments(4)

2017年04月15日

恐い、恐い、((( ;゚0゚))) ゾゾーーッ

 恐い、恐い、恐い写真だなあ!
 米空軍参謀総長がツィッターで戦闘機が整列した写真を載せ
「戦闘態勢だ!」
だって!
 
 核実験をするあの国を牽制してるのでしょうけどねえ。
 あの国が
「ほんじゃ、核実験止めた!」
ってなりますかねえ!
 
 もしかして
「やられる前にやっちゃえ!」
と、日本中の米軍基地にミサイルを打ち込んで来たら、、、。
            ((( ;゚0゚))) ゾゾーーッ
 
 ミサイルがこっちに向かって来たら、こんな警報が出るそうな。
             ↓
 
 とりあえず、水と食料の備蓄を確認しておこうっと。

2879c_1509_b006df2d_87e9cea7


aisan88 at 11:58|PermalinkComments(8)

2017年04月14日

地球さ行くべ ♪

 地球の生命は、地球で発生したのではなく、他の天体からやって来た、という説があります。
 パンスペルミア説といって100年以上も前に考え出されました。
 でもまだ証明されていません。
 
 最近、この説がまた話題になっています。
「もしかしたら地球の生命は火星からやってきたのかも」
 
 生命誕生に必要物質が初期の地球の海の中には大変少なかったのに、火星にはたっぷりあることが分かったからです
 それも、1つの種類ではなく3つ、ホウ素、 酸化されたモリブデン、リン酸塩です。
 
 これによって、火星の生命が隕石に乗って地球に飛来した、という可能性が出てきたそうです。
 しかし
「隕石に乗ってきても、地球に着いたらすぐ死んじゃうんじゃない?」
と言う人もいるそうです。
 
 でもね、死んでしまわない固体もいたんじゃない?
 
 さてどうなのか、今後の研究が楽しみです。(*^_^*)b
170414


aisan88 at 16:57|PermalinkComments(4)

2017年04月11日

コンピュータシュミレーションねえ、、

 宇宙の加速膨張が発見されたのはもう20年前ですが、広く知れ渡ったのはここ10年くらいだと思います。
 その加速膨張も、「ダークエネルギーによる」ものらしい、ってことでした
 
 ところが、最近
「ダークエネルギーがなくても宇宙の加速膨張は説明可能だよ」
という学説が。
 えーッ、そんな、ダークエネルギーのせいじゃなきゃ、何のせいなの?
 
 なんでそれが分かったか?
 コンピュータシュミレーションによって分かったそうです。 
 今はなんだってコンピュータシュミレーションで分かっちゃうのですねえ。
 
 その理由を読んでみたけど、難しくて良く分かりません。
 なんでも、宇宙の密度にはむらがあって、場所によって膨張率が違う。
 ダークエネルギーを必要とせず、加速膨張を説明できる、ということらしいです。
 
 そうするとノーベル賞をもらった、パールムッターさん達は、たまたま加速膨張をしている部分を観測したということかしら。
 
 なんせ宇宙の果ての話、これからもいろいろな説が出て来るでしょう。
170411A


aisan88 at 17:40|PermalinkComments(4)

2017年04月10日

今年も見れた♪(*^_^*)b

170410A





















 
 城山の桜は九分咲きでした。 
 道にはチラホラ花びらが落ちてます。
 
 通りすがりの男性が
「すごいなあ、来て良かった」
と、つぶやくのが聞こえました。
 (うん、そうよねえ、来て良かったですねえ!)
 
 明日も明後日も桜を見ようっと♪
 
 花の下 路も空気も ピンクなり
 
170410ab


aisan88 at 15:08|PermalinkComments(2)

2017年04月07日

花より「おしゃべり♪」

170407C

















 「房遊会」の仲間とお花見をしました。
 お花見会場は運動公園。
 
 見上げれば青空、きっと桜のピンクが映えるわ♪
 で、サクラは? ピンクのサクラはどこだ?
 あらーッ、まだツボミだらけじゃあん!
 東京は満開だというのに。
 春は北からやって来るのかしらん。
 でも、全部のサクラの木がツボミだらけでもなく、日当たりが良いのか性格が良いのか、7分咲きの桜の木も2,3本あり私たちを楽しませてくれました。
「うん、これで充分よねッ♪」
 
 会費千円、700円のお弁当、串団子、お茶、アルコールは各自持ち込み。
 その700円のお弁当、いろいろな種類のご馳走が入ってて、大変美味しかったです。
 でも一番美味しかったのは、仲間とのおしゃべりでした。(*^_^*)b
 170407


aisan88 at 20:09|PermalinkComments(2)