2008年03月05日

ダマを売る

ようやく仕事がひと段落です。
特に先週はログインしても1エンチャで落ちるとか、そんな状態でした。
せっかくのハートイベントもあまり参加できず、B復活スク2枚と牛乳だけで終わりました。
先日カマエルプラスのアナウンスが出ましたね。待ち焦がれている人も多いようです。私はマイペースでやっていこうかと思っています。
では、ほぼ1ヶ月前から順にトピックになったような出来事など。

080305a.jpgまずは2月2日土曜日の晩から。
WCがKSの所有する草原の要塞に布告したため、防衛に参加しました。要塞の防衛を成功させる戦法は大きく2パターンあります。
1つは敵が攻めきれないうちに門外の傭兵隊長を倒してしまうこと。もう1つは攻め手が要塞の中央で行う旗の掲揚を邪魔すること。後者は戦争での刻印潰しに似ています。
防衛の基本は前者の傭兵隊長の討伐です。これにより、中央の建物の扉が開かなくなり、攻め手の勝利条件である旗の掲揚を阻止できます。攻め手にしてみれば、この傭兵隊長を倒されないうちに旗を掲揚しなくてはならないわけです。
傭兵隊長はちょっとしたレイド並みの堅さがあるので、少数ですぐに倒すのはまず無理です。とはいえ、守備側による傭兵隊長討伐を妨害しながら攻めなければならないわけで、布告側にとってはいかに速やかに奇襲するかが要塞戦のキモではないかと個人的には思っています。
このときはWCの指揮陣がこの傭兵隊長のことをすっかり失念していたようで、我々防衛陣が隊長を倒したあとしばらく経ってから要塞に到着していました。門を破って侵入し、NPCと戦闘を繰り広げましたが、扉が開かないために先に進めず撤退していったとのこと。結果的には拍子抜けになってしまいました。

080305b.jpgどうもこの要塞の奪い合いのシステムはイマイチに思えてなりません。防衛側が傭兵隊長を倒すだけで守り切れてしまうのにはもちろん物足りなさを感じますが、一番気に入らないのは、攻撃側の布告したことが所持血盟や同盟で把握しづらいことです。しかも、布告はいつでもどの血盟でもでき、布告から1時間で戦闘開始の時間になるので、人の集まりにくい変な時間に布告されると防衛側は対処に苦しむことになります。下手すると攻撃が始まるまで誰も気づかない事態にもなります。
正月にVSの持っていた要塞がSGLに落とされたときは、やはり布告に気づくのが遅れたのが一番の敗因で、我々が防衛で出むいても現地に到着する前に陥落したため、戦闘に参加できたのは直接要塞に飛べたVSのメンバーの何人かだけという惨状でした。
また今回のWCの布告は、アンタラス討伐と時間が重なっていたため、そちらに出向いている最中で防衛に参加できなかった人もいました。
文句ばかり書きましたが、戦争のない週や平日でも戦闘が楽しめる点はおもしろい仕組みなので、このあたりは次のアップデートでブラッシュアップしてもらいたいものです。

080305c.jpg翌3日、日曜日の朝のこと。お城のダンジョン(刹那では「お城D」と呼ばれています)で、Sグレードの腕輪「ミスリル ブレスレット」がドロップしました。着用時にタリスマンのスロットを4つ活性化させます。
刹那でこのアイテムを出したのはこのときが初めてです。正直言ってみんなゴダード城では出ないのかと思っていました。ドロップしたのは「お転婆ネポン」でした。
ブレスレットの使い道はオリンピアや戦争がメインになります。それ以外の普通の狩りでも用いられますが、費用対効果を考えると特に4つも活性化できるものは無駄が大きいように感じます。逆にオリンピアではこのアイテムでかなり優位に立ち回れるのではないでしょうか。

Sグレ腕輪の話が出たついでに、腕輪の情報について多少まとめておきます。
腕輪はKAMAERから実装されたシステムで、インベントリ左下のスロットに入れて使います。腕輪のみでは役には立たず、腕輪にタリスマンをセッティングすることで効能を発揮するようになります。どんな効能があるかはセットするタリスマンの種類次第。防具版の精錬みたいな感じですね。なお、腕輪にZelは貼れません。
ただ腕輪のグレードによって一度にセットできるタリスマンの数が変わります。Cグレでは1個、Bグレでは2個、Aグレでは3個、Sグレでは4個までセットできます。インベントリでは6個の空きスロットが用意されているため、今後何らかの形で6個セットできる腕輪が登場するかもです。案外、既に実装されているもののまだドロップがない…なんて可能性もないとは言い切れません。

腕輪やタリスマンはNPCから購入します。その際はアデナではなく騎士の肩章との交換になります。とりあえず、お城の玉座近くに侍る宮廷魔術師から購入でき、要塞でも購入できたかもしれません。要塞についてはよく覚えていません。値段はCグレが240個、Bグレが480個、Aグレが1144個。Sグレはドロップのみのようです。

080305d.jpgタリスマンは1個あたり騎士の肩章が10個。くじ引きのように毎回どんなタリスマンが得られるか分かりません。当たりもあれば外れもあると言いたいところですが、外れのほうが圧倒的に多い印象です。腕輪と違い、タリスマンはトレード不可ですから、外れたものは微妙というよりは明確にゴミです。ファイター職がヒール威力向上とか魔法詠唱速度向上とか引くとまさにそうなるんじゃないかしら。包帯とか誰の役に立つのか見当もつきません。この辺も武器における精錬のシステムと似ていますね。

080305e.jpg腕輪を装備してタリスマンを装着すると、スキルウィンドウにタリスマンのスキルが追加されます。当然ですが、アクティブのものはアクティブタブ、パッシブのものはパッシブタブに入ります。任意で発動するタイプを利用するときは、スキルウィンドウからショートカットにアイコンをドラッグ&ドロップして使うことになるでしょう。
アクティブの場合、ディレイも設定されています。タリスマンは永久には使えず、使用時間が決められています。一度腕輪にセットしたものでも、使わないときは剥がして時間を節約できます。ただし、セットするときに必ず最低限のカウントがされるので、貼ってすぐ剥がしてを繰り返すと使用時間が無駄に消耗されるので注意が必要です。はっきり言って扱いにくいです。
ちなみにこの「温泉 闘志のポーション」は、そのものズバリ、CP回復ポーションを作れるスキルです。1回スキルを使うのに精霊石16個を使います。それで得られる数がいくつだったかな。はっきり覚えてませんが、1個とか5個とか人を食ったような数だった印象があります。ディレイは5分くらいだったかな。なんでこんなアイテムが実装されてるのか、NCSoftの正気を疑いたくなります。

080305f.jpg2月23日土曜日にはアデン城を舞台にした久しぶりの戦争がありました。
年末にゴダード城を奪取して以来、城主クランの刹那が他の戦場ではデスペナルティの対象となるため、慎重策で布告しないでいた感じです。さすがに我々が万全で待ち構えるようなゴダード城に布告してくれるような同盟もなく、やっぱりTrinityからどこかに仕掛ける積極性が必要ではないかとなりました。参加人数はちょうど90人。何人か2PCが入っているはずですが。それでも、久しぶりの戦争だったためか、かなり高い出席率になったようです。

アデン城主はFestival同盟(祭)で、他に布告勢力はなく、1同盟同士、3血盟同士の戦いになりました。最初の一当ては試しということで、門前に控える祭の陣営に正面から火力戦を挑むものの、アッサリ退けられました。彼方のWIZの火力がぐっと上がっている印象です。
これは城門をこじあけて生命タワーを破壊するのが一番だねということで、全軍で城門にゾンビアタック。しかし、外郭門の破壊に1時間近く掛かり、そのあとの内郭門の破壊にも30分以上を費やしたため、生命タワーをすべて破壊して刻印の間に到達したのは終了直前でした。祭は生命タワーが壊れてからはアデンのアジトで復帰して戦場に戻れるので、仮に30分早くこの状態になっていてもアデン城を陥落できたかは微妙なところじゃないかと感じました。
しかし、外郭門が開いて内郭門をこじあけようとしていたあたりは白熱して楽しかったです。このときは味方が全滅したにも関わらず、運良く死亡することもなくマナバーンやルーツを掛け捲って回れて、結局エンチャのために一旦北門に戻りました。
あとは門を殴っていたつもりが敵の何かのスキルでターゲットを外され、ろくに殴れないうちに死亡とか、冴えないのばかりです。(笑)

今回、刹那はデスペナがあるため、死亡するとリスタでアデンの村へ最寄り、待機するビショにリザを貰うパターンとなり、突撃回数が半減でした。これはなんだかんだいって今回の敗因の一番大きな要素じゃないかなあ。
私はデスペナとか気にしないでさっさと最寄っていましたが、そのため戦争終了後、経験値は4%減っていました。刹那はクランデスフォーチュンLv1なので、普通に最寄ると1回の死亡につき1%減となります。つまり、今回私は4回死亡したということ。同じ回数死んだ人でも、まめにリスタしてリザを待った人は10分の1くらいのロスで済んだようでしたので、やっぱりデスペナは大きいですね。
ゾンビアタックをした割に死亡回数が少ないのは、バッファなのでエンチャ用のMPを回復させるためのお座りタイムが挟まれているせいです。

残念な結果に終わりましたが、久しぶりの戦争で楽しめました。次回もどこかの戦場に参加したいものです。

080305g.jpgサブクラスがLv52に到達し、トレハンを選んだ理由の1つである「ルアー」を覚えました。本来ならリンクするMobを1匹だけおびき寄せられるスキル。PTMobでさえ、1匹だけ釣り出せちゃう優れものです(PTMobは殴った瞬間リンクしますが)。これは非常に便利です。
それから、Bグレードを装備可能になりました。防具をテカレザーからブルーウルブズの軽装備セットに、武器もDS+8 フォカからクリス+3 フォカに変更です。武器は何度か精錬したもののあまりいいオプションは付きませんでした。命中率1向上、物理防御8.6向上、最大MP16.4増加、最大CP44.1増加というのが付いたところで、とりあえず妥協。今後、機会を見てまた付け直すと思います。

080305h.jpgLv52まではクエスト無視で鏡の森のトカゲを狩り、Lv53からは氷の迷宮へ狩場を移し、クエストアイテムを集めつつ、パンテラやメイズ バンダースナッチ バルキー、メイズ ウォッチャー エルダー、メイズ ガーゴイルを狙いました。カマエルの教範などが出て新鮮ですね。特にフラッシュ トラップは500Kで買ってくれた人がいて大変ウマーでした。そんなにレアなのかとびっくりしましたが、滅茶苦茶出づらいものでもない印象です。卒業するまでにもう2冊出ました。ちなみにクエストアイテムはすべてラフボに交換し、200個以上ゲット。

080305i.jpgLv55、56はオエル マフムシリーズ。クリス100%図をゲットしました。拾ったときはそうと知らず倉庫へ叩き込んでいたんですが、これ、結構いい値段で売れるらしいです。60%図で7〜8Mで取り引きされているらしく、100%図なら15Mでもいけるんじゃないかとアドバイスされ、いまトレード掲示板に出してみています。さすがに15Mは高すぎるかなと思うのですが、相場が分からないですし、値引き交渉に応じると書いておいたのでメールに期待です。欲しい方いたら是非是非。

080305j.jpgLv57になってからはアデンの虐殺の大地へ移動し、使途のネクロポリスの近くで暇を見てはちまちまと狩りしています。そして現在Lv58。ここでは青玉と盗まれ石のクエストが受けられ、比較的おいしいといわれるのですが、どうなんでしょうね。とりあえず、青玉は3回挑戦して1勝もできませんでした。

080305k.jpg長らく愛用したダマスカスソード+4 フォカを売却しました。
売価は100Mです。値上がりしているとはかねがね聞いていましたが、ちょうどダマを売っている露店がギランに見当たらず、前に+0オプなしが80Mで売られていたことだけ覚えていたもので、こんなものかなと大雑把に値付けしました。昼食の間の露店でアッサリ売れました。ホクホクした顔をしていたら、あとからクラメンに「安すぎ。120Mでも売れるのに」と呆れられてしまいました。大金に慣れてないもので…。
私がこの武器を購入したのはまだC2の頃。2005年3月で27Mでした。当時まだLv66のことです。7月に+4に成功して、そこからずっとそのまま使い続けていました。数多くの狩り場、数多くの戦場で使ってきました。高騰していなかったら、まだしばらくは使っていたことでしょう。


あえて今売った理由は、Bグレ武器でありながら、Aグレ武器より高額になっていたので売り時は今だと判断したってところです(その割に安目で売っちゃいましたが)。あとは1月に所持金が100Mを超えたものの、青狼軽セットとクリス+3 フォカで60M近く使ってしまい、所持金を少し戻しておきたかったのもあります。しばらくクリスを使いながら、お買い得なA武器でも見つけたら購入しようかなと思っています。やっぱり、サブクラスでも使える短剣かなあ。A最上級のナーガストームは、図もコアも出づらいらしく、呆れるほど高額です。いまはまだBLO+7を買ったほうがお得になるといわれました。そんなお金はないです。
そういえば、他のプロフの人って何を使っていたかしら。刹那のプロフは金持ちばかりでS武器をいくつも持ってたりするから、参考になりません…。(-_-;)


080305l.jpg最後にBOTのことでも。
刹那は墓地でのクラハンが好きでよく行きます。霊廟に飛んで、そこから上がるとすぐのところで、何ヶ月も前から同じBOTの一団が延々と稼動しています。キャラ名は、おっことぬし、お猿さんだよ、口だけちゃん、マレコガネ、ソプラノの鬼、名護ムラ、福田Kss、vitlei、総員奮起。多分、24時間営業だと思われます。
以前から何度となくGMコールで報告していますし、私以外にも報告された方はきっと多いと思います。でも、お構いなしで稼動してますよね。
たまに全滅していたりして「ざまーみろ」とか思いつつ、しつこくGMコールを入れています。


もはやGMが対処してくれるとは露ほども考えなくなりました。むしろ、今ではGMはBOTの使用を推奨していると確信しています。
恐らくBOTのアカウント数分の課金のほうが、BOT被害で離れるプレイヤーの課金より大きいのでしょう。だからこそ、GMとしてはBOT駆動者をBANなどしたくないのが本音であって、彼らが十分に稼ぎを上げてから渋々対処しているのが現状であはないでしょうか。
そうとでも考えないと、誰がどう見ても一瞬でBOTと見抜ける不自然な動作のキャラが、繰り返し通報しているにも関わらず、一向に対処されずに稼動していることへの説明になりません。
真っ当にプレイしているプレイヤーという正当な顧客に対して、GMという従業員が嫌がらせをしているのと何が違うのでしょう。

080305m.jpgなので、こういうときのGMコールは、GMのお友達の不正ツール利用者が全滅しているから起こしてあげたら?みたいな内容です。
そうすると決まって、NCJでは不正ツール利用を認めておらず、厳正な対処をしていますといった嘘八百のテンプレが来るので、「とても悪い」の評価と共に、いいかげんな事をいわずにさっさと死体を片付けろとか書いて送っています。時にはGMなんて死ねばいいのにとか実際に書いていますね。こういうのはただの嫌味でしかないので、多分、GMが読んでも何とも思われないんでしょうけど。
【GM】セグフィスとか、【GM】Skuireとか、【GM】Coyorusとか、【GM】クリクノルとか。もう何度もテンプレを返してもらったけど、この連中は明らかにプレイヤーの利敵行為をしています。こういう不良GMが追放されるよう働きかける方法はないものですかね。
とりあえず、GoogleでGMの名前を検索すると、彼らがいかに悪辣であるかという情報が、プレイヤーからの正当かつ正直な評価として提示されるよう、微力ながら陰湿な努力をしようと決意しました。

…なんて思っていたら、似たような感想を抱く人は多いようで、GMコールの記録を取ってブログに掲載している人を見つけました。
リネ僑韮優魁璽訥綿鸞慮概」さん。キャスティエンサーバーの方のようです。
http://gmreport.exblog.jp/i22/
どこのサーバーでもGMがプレイヤーに嫌がらせしている状況は同様なようです。  
Posted by aitatata at 23:52Comments(8)TrackBack(0)プレイ日記

2008年02月02日

これなら真似できないだろう

080202a.jpgお久しぶりです。5ヶ月ぶりです。
長らく間を開けたので見ていただける方も減ってしまったかと思います。(笑)
今年もボチボチでよろしくお願いします。

正月休みにまとまったログインをしたら、やっぱり楽しいですね。正月休みが終わってからは、平日にもできるだけログインするように心がけることにしました。忙しくなってくると1時間もいられなかったり、やっぱりログインできないなんてこともあるかもしれませんが、なるべくマメにやっていこうと思います。

080202b.jpg1月12日にLv79になりました。
前回の7月31日の日記でも書きましたが、Lv78になったのは2006年の12月16日でした。頑張れば8月中にはLvアップと考えていたのに、あまり狩りに行かなかったのと、戦争でお守りを忘れたり、スキルエンチャント(SE)したりで、思うように上がりません。というか、12月まで80%前後でほとんど動かずという状態でした。
結果、2007年中にはLvが1つも上がらなかったことになります。
一年越しのレベルアップはなかなか感慨深いものがありました。このペースだとLv80は2010年かな。アナログ停波には間に合いそうです。(笑)
なお、ノーブレスでもないのに男爵の称号が付いているのは近衛隊の隊長に任命されているためです。刹那ではノーブレスじゃないメンバーのほうが遥かに少なく、クランバフの適用の関係からそんな人が任命されています。かたじけなくもありがたい話です。

080202c.jpg前回の日記以来あったことをざっとまとめます。それでも長文になってしまいますが…。
まずは、アップデート。12月4日から「FIRST THRONE KAMAER」が始まりました。
新種族カマエルが実装されたほか、マップ拡張、新スキルや新アイテムが追加され、いくつかの仕様変更も行われています。過去のアップデートの規模を考えると、結構、大きなアップデートと言えるのではないでしょうか。

080202d.jpgLv78以上向けのソロもしくはペア用の狩場として、神託の島が追加されました。クロコダイル アイランドの東にあり、移動するには水上都市ハイネスのGKからクロコダイル アイランドに飛んで、そこから泳いで渡ります。
相変わらず使い回しのデザインのMobがチラホラ見かけられますが、中にはクリソキラなど、円谷プロにデザインを依頼したかのようなMobも登場しています。これ、ウルトラセブンあたりに出てきそうだよね〜。
この島のMobは水属性攻撃を仕掛けてきたりします。ようやくプロフの数ある無駄スキルの1つ「レジストアクア」が日の目を見られるようになりました。
フィールドにLv制限があること自体驚きですが、トリオ以上のPTでMobに攻撃するとMobが大量に沸いて一気に不幸に陥るというユニークな仕様になっています。
この神託の島では、属性の原石がレアドロップ。比較的出やすい火の原石は7〜8M前後で取り引きされており、風の原石や闇の原石は20M前後、聖の原石は25M前後のようです。

080202e.jpg島の北には邸宅と呼ばれる場所があります。あれこれ仕掛けのたくさんあるこのダンジョンも、ソロかペアでクリアしなくてはなりません。
ここは邸宅の外にいるこれで考古学者はないだろうという感じのNPCからクエストを受けて入ります。「鳥かごの中の鳥」というクエストで必要になるアイテムが得られます。ここでクエアイテムの「ポルーション クリスタル」をゲットしたあと、島の中央の水晶の神託所へ行き、「エメラルド広場」、「珊瑚の庭園」、「蒸気の道」の3つのダンジョンをクリアして、赤いクリスタル、青いクリスタル、透明のクリスタルの3つのクエストアイテムを揃えます。
これらのダンジョンは挑戦するたびにポルーション クリスタルが必要になるのでなかなか面倒です。また龍の鱗や龍の爪といったクエストアイテムも別途必要になります。非常に込み入っていて、情報サイトなどで情報を集めずに攻略というのはちょっと現実的ではないかもです。
また、3つのクリスタルを揃えても、まだレイドのバーラーへの挑戦権が得られたに過ぎません。そこから、バーラーを倒すことでようやくヘルバウンドという新しいマップへの道が開けます。

080202f.jpgこの金曜日の深夜にバーラーの討伐に参加して、ヘウバウンドへ移動する権利を獲得しました。バーラーのいる場所へは、エメラルド広場、珊瑚の庭園、蒸気の道のいずれかをクリアしてから乗り込みます。
バーラーに挑戦するときはムービーが流れます。雑魚Mobっぽいのが周囲に現れますが、これはノンアクティブなので黙ってムービーを見ているのがいいようです。しかも、ムービーが終了するとき、この雑魚はバーラーが一撃で倒しちゃいます。何のために出てくるのかよく分かりません。
バーラーが大きく映し出される一番いいシーンは、なぜかほかのPTメンバーが正面に表示されて自分は映っていませんでした。立ち位置の関係なんでしょうかね。(@@

080202g.jpgバーラーはデーモン系なので、HWやレジストアンホーリーを使い、アデンで売っている闇属性防御POTも使います。枠の都合でWWとガイダンスは抜き。
かなり堅くてなかなかHPが減らず、討伐まで3エンチャの時間が必要でした。おもしろいのは、攻撃中のメンバーをランダムで弾き飛ばすこと。文字通りポーンと離れた場所へ弾かれ、尻餅をついてショック状態になります。
そのほか気がついたこととしては、カマエルが使うバインド魔法が使えていました。
ドロップはなし。何か出すときは出すようなので運がなかったようですね。

080202h.jpgヘルバウンドも軽く覗いてみました。出現場所近辺のMobはそれほど無茶な仕様でもなく、PTで普通に狩りできました。魔方陣の巡察兵や監視兵は9人PTでも1匹あたり経験値が25Kも入ります。これはかなりウマイです。
ドロップはクエストアイテムっぽい「悪魔の古書」や「ダリオンの許可証」など。悪魔の古書はインベントリ内でダブルクリックすると何種類かあるっぽい別のアイテムになります。傲慢の塔の設計図を思い出させる雰囲気です。これはいかにもインベントリを圧迫しそう。
少し奥まで行くと名前が真っ赤なMobが闊歩しています。真っ赤なMobは久しぶりで新鮮ですが、この日はそろそろ眠いという人も多くて挑戦せず。またの機会の楽しみにしたいと思います。

080202i.jpgヘルバウンドでは地図が開きません。クラメンの話ではクエストをこなすことで入手できるらしいという話でしたが、詳しいことは分からないとのことだったので、ただの噂かもしれません。
ちなみにヘルバウンドから帰還すると荒地の南に放り出されます。ヘルバウンドへは荒地の南からも行けます。そこでマップを見てみるとグルーディオ南部の海上にぐるぐると渦を巻いている場所があり、どうもそこがヘルバウンドになっているようです。邪教のようなシステムになっているっぽいですね。

080202j.jpg戦争についても報告をまとめておきましょう。
去年の7月末時点で刹那はゴダード城主でしたが、9月に3城同時防衛を試みてDestinyWeavers同盟のUnlimitedRain血盟に奪われました。このときはKaleidoScopeの所持していたオーレン城もPreiddeuAnnwfn同盟の鳳凰天女血盟に奪われ、VortexSpiral所持のアデン城のみ維持に成功しました。10月にはルウン城をKSが奪います。この写真はルウン城を攻めたときに山茶花さんと怜夢さんがイノシシを出し、地下につながる城壁を壊して侵入を図ったときのもの。このときはタイミングもバッチリでエントランスの敵を迂回して刻印部屋を押さえ、刻印飛ばしに成功してそのまま城主に収まりました。
しかし、ルウン城は僅か一期でBraveHearts同盟のAvalons血盟に奪われ、翌日にアデン城もWancoClub同盟のシャバダバダ血盟に奪われて黄昏落ちとなりました。
12月にはルウン城をVSが落として黎明に返り咲いたものの、やはり一期でFestival同盟のPHRENO血盟に奪われ再び黄昏落ち。年末の攻城戦で刹那が再びゴダード城主となって黎明に戻りました。以来、どこからも布告されることなくひっそりと城主を続けています。
どうも刹那はゴダード城に縁が深くて、私が加入する前にギラン城主を経験したのと、Trinityを結成してしばらくした頃にオーレン城主を経験した以外は、実はゴダード城主しか経験していません。ゴダードに布告したときは同盟内でどの血盟が刻印するかサイコロで決めていましたし、首尾よく奪取したときもクラチャでは「またゴダか」という意見が多かったというのが正直なところだったりします。もちろん、戦争に勝ちたくなかったわけではないんですけどね。どうせなら、アデンとか、ルウンとか、シュッツとか、城主になったことのない城だとより嬉しかったなと個人的に思っているということです。

080202k.jpgKAMAERで実装されたものに各地の要塞があって、狩場の近くにテレポートできる機能やインスタントダンジョンがあるために、お城より魅力的にも見える今日この頃。
しかし、お城にもインスタントダンジョンが実装されています。ダンジョンと言ってもレイドが順繰りに出てくるだけの一部屋なんですけれどね。(笑)
ゴダード城の地下にもこのダンジョンがあります。クエストを受けてレイド討伐をするわけですが、一度に1PTのみが参加でき、成功失敗を問わず4時間おきにしか挑戦できません。1つのPTが挑戦すると他のPTはやはり4時間後まで挑戦できない仕様です。
また、参加はLv70以上の制限があります。要塞だとこのLv制限がもっと低くなり上限ができるため、メインキャラもしくはメインクラスで参加できないケースが多々起きるわけですが、お城だと高Lv帯に都合が良くなっています。刹那はメインキャラの平均Lvが78前後という、廃仕様だったりOB以来の古株だったりな人の多い血盟なので、要塞よりお城のほうが具合がいいです。
歌踊り、バフ、ヒーラーがいて火力になるアタッカーが一人以上いれば、あとは割りとどんな職でもクリア可能です。歌か踊りの片方が欠けても、盾がしっかりしていてアタックの火力が十分ならなんとかいけます。
お城のレイドをクリアすると騎士の肩章を18個得られます。これを集めることで腕輪やタリスマンと交換できるようになっています。また、レイドからは稀にS装備のコアやSグレードのシャツがドロップします。シャツはKAMAERで実装されたアンダーウェアで、Sグレードで防御度が40近く上がります。刹那で6、7枚出していますが、私は運良くこのうち3回のドロップに立会い、10M以上の配当をもらっています。まだ1枚も出ていない人もいますから、ちょっと出しすぎな気もしていささか心苦しいところ。

080202l.jpg唐突ですが、サブクラスをリセットしました。
なんだか、ハウラーを育て上げられる自信がないのと、Mobを倒したあといちいちアイテムを拾いに行くのが面倒なんですよね。新しいMobが沸いて拾いに行けないうちにハーブなど消えてしまうことも多かったし。
心機一転し、新たにトレジャーハンターに転生してみることに。近接物理はPTでFAやTLをやることが多く、そういう役割に苦手意識を持っていたので避けていたのですが、よくよく考えたらPTをしなければいいだけなんですよね。トレハンは比較的ソロで育てやすそうですし、ルアーやベール、トリックなどMobの多い場所でソロするのに役立ちそうなスキルも多いってことで選んでみました。
Lv40から46くらいまで、シュッツ近郊の悪魔の棲家で狩りをしました。HPが2分の1でノンアクティブのMobが多く、ハーブが出るのでサクサクと倒せます。悪魔の棲家にいるトラントというNPCで受けられる「反乱の兆し」というクエストが、報酬でラフボーンパウダー18個を貰えたりしてなかなかおいしかったです。
Lv47くらいから象牙の塔の周辺のタルク バグベアーやバイフィット シーゲルをがりがり退治して、Lv50を過ぎてからは鏡の森のハリツ リザードマンシリーズを相手にしています。いずれもハーブが出るのと狩場が比較的混雑していないのが狩場選定の理由。
現在、Lv51でもうすぐBグレードが装備可能になります。
Lv45くらいまで育てて気が付いたんですが、メインクラスがプロフでサブクラスがトレハンって、最近刹那の仲間になったあみおさんと同じパターンだったりします。いまいちオリジナリティに欠けますが、せっかく始めたし、装備も揃えちゃったのでいけるところまでいってみようと思います。
プロフの話が出たついでにアピールしておくと、いま刹那はプロフの人口が急上昇中。以前からいる白百合さん、時音さんに加え、秋にはお塩さんことSoltさん、さらに最近あみおさんとxありすxさんが加入しました。サブキャラやサブクラスでプロフを育てている人も合わせ「黒プロフ団」として白百合さんの黒い薫陶のもと、刹那に一大派閥を形成しつつあります。


080202m.jpgひょんなことから、ダークスクリーマー+8作成に成功してしまいました。思わぬところでお年玉を貰った気分です。サブクラス成長促進の一助になっています。
オプションはフォーカスを付けました。この武器なら、Bグレ武器をスルーしてAグレ武器にいけるような気もしますが、Lv52以降は短剣のクリスを使う予定です。DS+8が攻撃力161。クリスは+3で攻撃力が162になり、僅か1とはいえ火力アップになります。またメインクラスのプロフがBグレのダマカスソードやハザードボウを使っている関係から、SSを共用できるメリットもあります。倉庫の容量が逼迫しているので無視できないファクターです。
DS+8にLv46の生命の石で精錬してみたら、3回目くらいでクリティカルアップと物理&魔法スキル封鎖が付きました。効果は小さいもののLv40〜50代では、かなり良好と思える使い勝手です。スキルの発動率は意外に高いです。

080202n.jpgところで、リネIIを始めて以来、年越しは毎年アデンで過ごしています。年末が忙しい仕事なもので正月に予定を入れてどこかへ出かけるとか億劫なんですよね。
今年の年越しには、同盟でアンバーを討伐しました。連合で5パーティ、総勢41名が参加しています。
我が同盟ながら除夜の鐘をアデンで聞く人間がやけに多いのは気になるところです。
まあ、過去にはちょうどパーティが壊滅して皆で死体で年を越したなんてこともありましたしね。無事に討伐できたし、良かったんじゃないかと思います。(^-^;)

080202o.jpg1月20日には地竜アンタラス討伐に初めて参加してきました。慣れた人が多くて幾分作業化しているきらいはあったもののなかなかおもしろかったです。
謁見に必要なポータルストーンは、実装直後にクエストをやって手に入れていたので、リオナでは相当早くに入手した部類に入りますが、ずっとずっとインベントリの中で眠らせていました。なにげに邪魔でしたとも、ええ。
主催はユウラさんで、この方はレイド討伐の主催としてかなり有名な御仁ですね。名前はかねてより存じ上げていましたが、手際の良さには実に驚き入りました。慣れているというか、旅行会社の添乗員のように落ち着いていて隅々まで配慮の行き届いた指揮でした。
今回は初挑戦にも関わらず、なぜか主催PTに編入されました。主催の指揮で忙しい人にアレコレ初心者じみた質問はしづらくて、エンチャは何を掛けるべきかとかエンチャが終わったら何をやっていればいいのかとか、クラチャでクラメンに質問しまくりでした。
集合から討伐完了までおよそ2時間ほど。ヴァラカスのほうが重かったかな。多少ラグは感じましたが、落ちるかもという不安はありませんでした。死亡回数は1回。高Lvビショのリザにより、参加前2.97%だった経験値は終了後、2.92%になっていました。ヴァラカスのときと同じく、ちょこっとだけ殴ってみました。通常攻撃で与ダメ10、クリティカルで30とかでした。ま、プロフなんてこんなもんです。

080202p.jpgうさぎスクロールイベントもありました。
幻想の島というイベント専用の島へ渡り、そこでウサギに変身して宝箱を探すというものです。もっとも、イベントアイテムはほかのフィールドやダンジョンのMobからもドロップしていました。
初回の交換でいきなり2等を引き、風の原石をゲットするなど、過去に例のない相性のいいイベントでした。そのほかではS-Zel1枚とA-Zel1枚、あとはカクテルとジュースという結果でした。このイベントだけで30Mくらい資産が増えています。
また、オーク狩りで地味に集めていたクエアイテムの奥歯を赤い箱に変えたところ、ドラコ靴図をゲット。30Mくらいで速攻で売れました。運がいいと皆に言われました。
先のアンタラス討伐での配当やSシャツの配当、リリスの配当などほかにも諸々収入があり、このたび目出度く資産が100Mを突破。OBからプレイしていて初めてですよ。こんな大金持ったのは。
まあ、Sグレ装備を何1つ持っていないとか、支出が少ないから貯まっているんですけどね。サブクラス用のテカレザーセットとDSくらいです。買い物したの。

080202q.jpgこのほかでは、スキルエンチャントで遊んだりしています。
戦争で役に立つかなと思って、マイト、シールド、WW、ヘイスト、アキュメン、フォーカス、デスウィスパー、ガイダンス、バーサク、マジックシールド、メンタル、ボディのコストを+2〜+4程度までSEしました。MPが不足しがちな戦争時に多少なりMPの節約が図れるかなという目論見です。でも、これらすべてを掛けても節約できているMPって30ちょっとなんですよね。フルPTなら300近く節約できる計算ですが、実際はOLのエンチャが入ったり、他のヒーラーにマイトとシールドだけ分担してもらったりしがちです。費用対効果で考えると微妙という他ありません。
まあ、遊びでインビガーのタイムを+4に上げたりもしているので気にしませんけどね。+1で30秒伸びるので+4だと2分延長です。SEしたのはKAMAER前で、アップデート後にインビガーがパワーでも上げられるように仕様変更されたため、修正すべきかいま検討しているところです。
もっとも、同盟のメンバーに得意がって掛けまくっていたら、だんだん飽きられてきてしまったので、こうなったら、+5、+6と目指さないといけないかな、なんて悩んだりもしています。
  
Posted by aitatata at 12:24Comments(7)TrackBack(0)プレイ日記