Under A Violet Moon

(´△`)ぼへー

2007年01月

第4… じゃなくてオップンβ

クローズドβを3回もやってたWarRockだけど、ようやくオープンβを開始するようだ。

⇒しかも明日から

ラグを直すという名目でクローズドβテストを繰り返してたわりに、
回を重ねるごとに状況がひどくなっていく一方で、
結局最後の第3次βに至っては大惨事βになっちゃって、
この様子だと第4次もあるだろうなぁと思っていたところにオープンβ。
あのラグっぷりのままオープンβなんて、相当のカオスになりそうだ。

開発側としても、いい加減にこれ以上は延ばせないんだろうけど、
クローズドを経験した身からすると、やっぱり見切り発車な感じがする。

モノ自体の作りは結構いいし、気軽にやる分にはなかなか優秀。
これでラグさえなけりゃいい線いってるんだけどなー。

もう開発もP2Pにこだわらず、素直に鯖増強すりゃいいのに。

ゼルダの伝説トワイライトプリンセス クリワー(゚∀゚)

『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』をクリワーした。昨夜。

ヤー、面白かった。
今回のゼルダはシリーズ中で一番シリアスに感じた。

特にダンジョンやボス等で詰まることもなく進み、
魂集めと魚釣り以外の要素をコンプし、
それと一通りのサブイベントをこなしてのクリワ時間はおよそ60時間。
放置プレイしたりと基本的にのんびりプレイ。でもなかなか充実しておりました。

ちなみにリモコンの電池は2回交換しました。


さて、クリワしたところで、ネタバレが怖くて見てなかったツーチャンネルを見てみたら、
時のオカリナを超えられてないとか、シナリオがイクナイとか、
なんだかネガティブな意見が多く見られてちょっとアンニュイ。

ゼルダシリーズはそれぞれのタイトルにそれぞれの良さがあると思うし、
どのタイトルより面白いとか面白くないとか、そういうのは無粋だと思うんですのよ。

そんなワケで、私はどのタイトルも好きです。


続きを読む

ぴらってなんだ

今日の感動。




きんぴらごぼう菓子


最初はかりんとうみたいなものかと思って敬遠(かりんとう苦手)してたが、
これを食べた上司が「なんだこれ、きんぴらごぼうの味がする!」と言ったのが
私の好奇心に着火した。


食べてみた(・∀・)


…なるほど!きんぴらごぼうの味がする!
しかもちゃんと辛味も再現してある!
食感はきんぴらごぼうと違ったけど、
層のようになっていてサクサクしていて、軽い食感が心地いい。

予期せずなにげに美味しかった!
食わず嫌いはイクナイな。

キャベツの味がしないのにキ○ベツ太郎とか、
バーベキューの味がしないのにバーベキュー味のス○ーンとかと違い、
その名に恥じないきんぴらごぼうっぷりに感動を覚えたのでした。

立ち食いソバンヌ

靴を買いに行ったらよさげなのがあったのに、
合うサイズがなくてちょっとアンニュイ。
そんな日でした。こんばんみ。


さて、今日はまたひとつ初めての体験をした。

それは駅なんかによくある立ち食いそば屋。
電車を滅多に利用しないので今まで食べたこともなかったんだよね。

時間がないけど腹が減ったーと、先輩に連れて行かれた。

初立ち食いそば屋の感想。

まず、そもそも味を求める場所じゃないので、
味についてはとやかく言わない。まずくはなかったけど。

それよりも、その場の雰囲気がなんだか新鮮で面白かった。

サクっと注文し、たんたんと作り、もくもくっと食べ、ごちそうさまと出る。

それだけ。
それだけなんだけど、何か独特の空気が感じられた。

よいけいけんになった。


…そういえば、押井守が「立喰師列伝」って映画を撮ってたなぁ。

2月のバーチャルコンソール

昨日の記事はやっぱりうまくいってなかった。
写真撮るときにどっちの向きになるんだろうとは思いつつも、
とりあえず撮ったままの縦向きで送ってみたが、結果は失敗。
横向きが正しかった模様。

でもまぁ初めてだし、記録として残すためにもあのままにしとこう。
よいけいけんになった。


さて、昔のゲームをダウンロードして遊べるというWiiのコンテンツ、
「バーチャルコンソール」の2月登場タイトルのラインナップが発表されてた。

⇒1月下旬〜2月の登場予定タイトル

個人的に気になるのはメガドライブの「ボナンザブラザーズ」。
正義の泥棒が悪徳企業やらを相手に、
警備をかいくぐりつつお宝をげっつするというアクションゲームだ。
昔、親戚の家で遊んで、かなり面白かった記憶がある。

柱の影なんかに張り付いて隠れることで警備をやり過ごせるんだけど、
ずっと張り付いてるとどこからかハエが飛んできて頭に止まり、
主人公がそれをペチッと叩くとか、笑える演出が多いゲームだった。

これは買いだな。


■( ・ω・)φ

⇒任天堂公式バーチャルコンソールタイトルラインナップ

初携帯投稿

9147c378.JPG出先、というか飲み会でパソコンに触れないので、携帯から投稿してみる。
うまくいってるかどうかはわからない。

ダイエッター

減らすよ計画その後。

あっさり2kgは落とせたものの、あとの1kgが落ちない。
お腹回りを見てみると、いわゆる軽くヤヴァイ状態になってる気がする。
すでにお肉として付いてしまったのかもしれない。

というワケで、この1kgを落とすためのダイエット計画を発動だ!


〜計画〜

・おやつを我慢する
今まで通り。
でも我慢しすぎは精神的にイクナイからほどほどにしよう。

・水をいっぱい飲む
なんか効きそうな気がする。
普段から結構飲むけど、さらに飲むようにしよう。

・ふっきんをする
落ちないなら引き締めちゃえばいいじゃない。
ふっきんはすべての基本だよ!
ふっきんをすれば救われる!


…これで計画はバッチリだ!
あとは実行あるのみ。

コンチェルト

⇒コンチェルトゲート

コンチェルトゲートですってよ!
クロスゲートの続編らしい。

クロスゲートといえば、ソニフェチに誘われてパッケージを購入して始めたものの、
1日でログインしなくなったという、究極にお金がもったいなかった伝説のゲームだ。

しかしクロスゲートってまだ運営してたんだねぇ…。

さておき、今度は基本無料のアイテム課金型になるようだ。
最近の流行のタイプだね。

βテストの募集してるので、とりあえず応募してみる。無料だし。

クロスゲートのパッケージを持ってる人は、
そのCD-KEYで特別枠(限定5000人)に応募できるようだ。
せっかくなのでわたしゃこっちで応募するとしよう。

そしてこの記事で初めて知ったが、
クロスゲートもコレも伊藤賢治氏が音楽担当だったのか。
ゲーム自体よりもこっちのほうが興味深いところだ。

たしかに公式にあるムービーの音楽はイトケンぽいなー。

公式ペーイで募集してるので、気になる方は応募してみてはいかが?


…ところでコンチェルトって聞くと、
昔あった「テイルコンチェルト」ってゲームを思い出す。

登場キャラがみんな動物人間で、ほのぼのとした雰囲気が心地よかった。

どんなゲームかというと、主人公である犬ヒトのワッフル君がヘンなロボットに乗って、
どろぼう猫をひたすら追いかけ捕まえるゲームだ。

捕まえた猫はロボットの背中の転送装置みたいなのに放り込んで、
牢屋に転送させる、みたいな設定だったんだけど、これが、

ロボットの燃料にしてる

ようにしか見えなかったのが感慨深い。

もともとCMで流れてた主題歌に惹かれて買ったソフトだったんだけど、
フタをあけてみれば、フツーに楽しめるゲームでした。

ちなみにこの主題歌を歌ってたのはKOKIA。
しかもデビュー曲だったらしい。

当時、そんなことはつゆ知らず、
数年後、ファンになってから知ってちょっとビックリ。

これもまた感慨深い。

さきがけてるね!色々と

昨日に引き続き、またヘンなものを見つけた!

⇒魁!! ポケモン図鑑

コレはヤヴァイ。
全然かわいくない。
それはもう全体的に。

…だが面白い。
個人的にスリーパーがツボった。

まだ完成していないが、ピカチュウがどうなるのか楽しみである。

ゲーマーサイクル

⇒うわー

バカグッズだなー。
ゲームのほうじゃなくて変なイスのほうね。

思わずググってみたら、詳しく取り上げてるサイトを発見。

⇒ゲーマーサイクル

なんかこう、発想がすごくアメリカ的だなー。
思いついても商品化しないよね、フツー。
面白いけどバカだ。

でも愛すべきバカだ。

甲賀忍法帖

おとといぐらいに放送されてた「SHINOBI」が結構面白かったので、
ともに原作を同じとする、アニメの「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」を借りてみた。
オープニングテーマが陰陽座ということで名前だけは知ってた作品だ。

さて、比べてみると、映画とアニメでは設定や人物イメージなど
色々な点が、かなり違っていた。蛍火とかオソロシス。
アニメ版のほうが原作に近いようなので、
大きくアレンジしたのは映画版のようだけど。

肝心の内容は、まだ2巻分(4話)しか観てないけれど、面白い。
むしろ映画版より面白いと思った。
絵のクオリティも高くて、映画並にキレイで良い。

久しぶりに続きが観たいと思った作品だ。

最近、DMMで観たいモノが少なくなってきてところだったので丁度よかった。
次巻が送られてくるのが楽しみだ。


アニメ版を全部見終わったら、次は漫画版を読んでみようか。
そしてゆくゆくは原作の小説も。

あるあ… ねーよw

少し前に放送された、あるある大辞典の納豆特集。
その後、全国的に納豆が売り切れるなどの大反響を起こした。

私も、うちのオカンが観てるのを横目に、
「明日は納豆がバカ売れだなぁ」なんて呟いてた覚えがある。

次の日にオカンが納豆を大量に買ってきていてちょっと呆れたが、
基本的に栄養価も高い食べ物だし、何より私も好きで結構食べるので
あえて何も言わなかった。

で、その納豆特集だけど、やっぱり、というか当然のごとくウソだった。

⇒社長も平謝り

冷静に見てれば、今回に限らずこの番組の今までの内容のほとんどに
科学的な根拠がないのは確定的に明らか。
今回は反響があまりに大きかったために露呈したといったところか。

ただ、ダマされちゃう視聴者側にも問題があると最近思う。

無論、番組側が正しいものだけ放送すりゃいいんだろうけど、
この手の誇張はあるある大辞典以外にもやってる番組は多々あるし、
現実としてそれが放送されてる以上、
その真偽を見抜ける目を視聴者も養う必要があると思う。

もっとも、これはテレビだけに言えることじゃなく、
色んな情報が飛び交ってる現代の日常においても言えることだろうけど。

オカンを見てるとそんなことを切に思う。
マルチ商法に引っかかりそうになったり、
あからさまに怪しい無料の健康食品の試供品を取り寄せてたり…。

さておき、これを機にオカンも少しは頭を冷やしてくれればいいなぁと思った。


…とエラソーなことを言いつつも、
今回の件については私も悔やまれることが一点。

納豆がバカ売れすることは予測できたのに、
納豆関連株が値上がりすることまで頭が回らなかった。
一儲けのチャンスだったのにぃ。

私もまだまだ修行不足だな。

蚊音

少し前に、若い人にしか聴こえない音っていうのが、
テレビやネットなんかで紹介されてたことがあった。
わりと頻繁に目にしてたので知ってる人もいるかもしれない。

もうだいぶ前のことなので頭の片隅に追いやられていたその音だけど、
今日ふと読んでいた記事でその音が取り上げられてた。

当時触れなかったこのネタにどうして今頃触れたのかというと、
この記事の中でその音がアップされてるサイトにリンクが張ってあったから。

⇒その音

実際に聴いてみたいとは思ってたが当時は結局聴けずじまいだった。
今頃になってようやく聴く機会に恵まれたわけだ。

で、聴こえたのかというと、バッチリ聴こえました。キーーーーンて。
よかったよかった。

ってか前に中耳炎を患った左耳が痛んだ。

グダグダワールド

いつの間にか応募していていつの間にか当選してた
パーフェクトワールド」の運営からメールが届いてた。
そういえば今日からβ開始だったっけ、と思いつつ開いてみたら…、

〜以下全文〜

――――――――――――――――――――――――――――――――
『パーフェクト ワールド -完美世界-』クローズドβテスター当選者の皆様


こんにちは、パーフェクト ワールドカスタマーセンターです。
この度は、『パーフェクト ワールド -完美世界-』クローズドβテストに
ご応募いただきまことに有難うございます。

しかしながら、昨年「MK-STYLE」(http://game.mk-style.com/)及び
「パーフェクト ワールド -完美世界-」公式プレサイト(http://perfect-w.jp/)で
ご報告いたしました「台湾地震による海底ケーブル損傷」により
深刻な開発元との通信障害が発生いたしました。

日本バージョンのローカライズは進捗しつつも、
通信障害により業務進行が遅れ、
サービスをおこなえるクオリティを満たせておりません。

また、ユーザーサポートは、
弊社のみではなく開発元との綿密なやりとりが不可欠となります。
通信状態は復旧改善しつつあるものの、
現状の通信状態では、
クローズドβテスト中のユーザーサポートにおいて
満足いただけるサービスレベルを保てない可能性が高いと判断し、
クローズドβテストの延期を決定いたしました。

お詫びといたしましてクローズドβテスト当選者の方々には
1000円分のMKポイントを進呈させていただきます。
(※MKポイントは2007年1月26日(金)23:59までに配布完了予定です。)
大変ご迷惑をお掛けしますことを、重ねてお詫び申し上げます。

尚、クローズβテストの開催日時は下記を予定いたしております。

・2007年2月5日(月)12:00〜2007年2月14日(水)12:00
(※上記日程より早期にサービス可能な状態となりました場合は、
βテスター当選者の皆様へご報告した上で開始日を早めさせていただきます)

スケジュールは予告なく変更される可能性がございます。
クローズドβテスト開始まで個別のお問合せにはお答えしておりません。
ご了承のほど、お願い申し上げます。

クローズドβ当選者ならびに『パーフェクト ワールド -完美世界-』に
ご期待頂いておりました皆様には大変申し訳ございませんが、
今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。


パーフェクト ワールドカスタマーセンター
――――――――――――――――――――――――――――――――

すげぇ理由だ!
いまだかつてこんな理由は見たことない。
とても言い訳くさく感じるはきっと気のせいじゃないはず。
単にローカライズが間に合ってないだけじゃないかと思ってしまう。

なんだか始まる前から運営のダメっぷりを垣間見た気がする。
そもそもまったく期待してないからぶっちゃけどうでもいいんだけどね(゚∀゚)

花田少年史

DMMは借りたいものをリストに放り込んでおくと、
優先順位の高いものでストックのあるものから
2本選ばれて送られてくる仕組みになってる。

さて、そんなリストに、数ヶ月間ずっと優先順位の1番と2番に置いてるのに
まったく届かないものがある。
まー特撮のCDなんだけど。
それをどうにか借りられないものかと思い、
その2本以外をリストから外して待ってみることにしてみた。

結果、10日ぐらい待ってはみたものの動きはなし。
あんまりにも遅いので、痺れを切らして他のものをリストに追加したら、
そっちが即日届いた。

これもしかして在庫ないのか?誰かが壊しちゃってそのままだったりするのか?
なんてちょっと疑ってしまう。
最近のDMMはダメだな!


そんなワケで適当に選んだのが花田少年史
ちょっと前にテレビでアニメ版がやってたけど、借りたのは実写映画版。

…で、適当に選んで正解だった。

実にハートフル。
暖かなひとときを堪能できた。
生きるってすばらしい!
よい映画でした。


ひとつだけ、篠原涼子が母親役を演じてたのだけは違和感を感じたけど(゚Д゚)

寒いッス

うちの暖房器具はどれも燃料が灯油だ。

ガスヒーターとか洒落たものはない。
電気ストーブもない。つまずいて倒したら中の管が割れた。
エアコンなんてハイカラなものもない。とうに壊れている。

そして給湯器も燃料は灯油だ。
お風呂沸かすのも、もちろん灯油。

そんなワケで結構な頻度で灯油を使うため、
こまめに燃料屋さんに頼んで配達に来てもらっている。

うっかり灯油を切らそうものなら、さむ死してしまう。

で、


灯油が切れました。


ぜんたいてきに、さむい。

減らすよ!

最近なんだか体が重いなーと思い、
今朝おもむろに体重計に乗ってみたら、


3kg増えてた(゚Д゚)


中学ごろから今までほぼ同じ体重で、増えても2kgぐらいだった。
それも誤差みたいなもので、ほっときゃ元の体重に戻ってたのに。

3kgというのは本邦初だ。

どんなに暴飲暴食しても太らないのが密かに自慢だったのに、
体質変わったのかなー。

なんかくやしいのでダイエットする。
とりあえずおやつを我慢しよう。

デッドリンク

あまりさわれてはいないものの、
詰まったりゲームオーバーになることもなく
ゆっくり、だが確実に進めているゼルダの伝説。
そんなゼルダだが、今日初めてゲームオーバーになった。

原因はWiiリモコンの電池切れ。

ゲームしてたら突然動かせなくなって、
行動不能に陥ったリンクは周りの敵からボコリオール。
そのまま何もできずに死んでしまいましたとさ。どんどはれ。

ワイヤレスである以上、電池切れはどうしようもないんだけど、
思ったより電池のもちが悪かったなー。
20時間ほどだろうか。


そんなおり、アメリカで行われてたエレクトロニクスの発表会で、
Wiiリモコン用充電バッテリーが展示されてた。

これ便利だなー。
これからWiiを長期的に使うことになれば
リモコンの電池代だってバカにならないだろうし。

コレ、日本で出たら買おうかしら。

しないとは思うけど…

昨日ぐらいから2ch閉鎖がどうこうと騒がれてるようで。

⇒まとめ

事実なのか、壮大な釣りなのか、私にはわかりかねるけれど、
まー、なるようになるんだろう。
いずれにせよ1週間もすれば結果は出てそうだ。

住人たちは当然のごとく祭り状態になってるけれど、
あんまり切羽詰った感じを受けない。
なんだか、「どうせ潰れないだろー」ってな具合の余裕を感じる。
5、6年前ぐらいにあった閉鎖騒動のときのほうがよほど切羽詰ってた気がする。

それよりも気になるのは訴訟を起こした会社員の行く末。
これでホントに閉鎖なんてことになったら、
確実に報復行動をとる人だって出てくるだろうに。

ちゃねらーを敵に回すなんて怖くて私には出来ないなー。

個人的には2chは重要な情報源なので、
できれば閉鎖してほしくないです(・ω・)

気になるならないβ

WarRock」の第3次クローズドβテストのお知らせメールが届いてた。

第3次って、どんだけクローズのままテスト続ける気だよ(゚Д゚)
もはや第2次βのときからまったくやってなかったし、どうでもいい感じ〜。


さらに 「PERFECT WORLD -完美世界-」のβに当選してた。
応募してたことなんてサッパリ忘れてた。いつの間に応募してたんだろう。
さておき公式によると当選枠5000人に対してかなりの応募があったらしいけど、
こそっと当選してた。無欲の勝利?(゚Д゚)

とりあえずキャラメイクがかなり細かくできるらしい。
あとお姫様だっこが出来たり、パンダが作れたりするらしい。
なんだかバカゲーの香りがしてちょっと気になる。

全然関係ないけど、昔パーフェクト・ワールドって映画があったなぁ。
切ない映画だった。


そしてもうひとつ。
モンスターハンター フロンティア」のクローズドβ募集が今日から開始。
2からどれくらい変わってるのかわからんけど、とりあえずサクッと応募。
ライトモードの要求スペックがかなり低くてちょっとビックリ。
オンボードで動くとは。

そして思うこと

昨日の続き。


思えば若いうちは、「自分は年をとらない!」みたいな
根拠のないくせにやたらと強気な自信があるような気がする。

現実がそんなに甘くないことは、
実際に自分が年をとっていくことで実感していくワケだ。


知ってる人は知ってるけれど、
私は一時期、プーな生活をしていたことがあった。
ほとんど働かず、日がなグータラな生活をしていた。

その時間で何が出来たかと考えると、すげぃ無駄に過ごしたと思う。

そして最近、とみに思うことは、
時間の経過が早く感じられるようになったこと。
年々、その感覚はますます強くなっていき、
無駄に過ごした時間への後悔とともに、
時間が有限であり、いかに貴重であったかを改めて実感する。


正直、年をとることが怖い。

老いてさらばえるのも怖いけれど、
それよりも時間が経過していくことがただ怖い。
無駄に生きてしまうことが怖い。

それはつまり、「現状に不安を覚える、満足していない」せいだろうというのも
漠然とはわかってはいるつもりだけど、
「じゃあ何がしたい、どうすれば満足か」と考えても
すんなり答えが出てくるワケでもなく、なんだかジレンマを覚える。

出来ることをこなしていくしかないのか。
何も考えずひたすらに何かをするべきなのか。


イマイチ うまくまとまらないけれど、最近そんなことをよく考えます。。。。


ただ思うこと。

私は、

「本当に楽しかった。精一杯生きた。」

と思って死にたい。

年齢を感じるとき

年取ったなーと感じる瞬間。
または、自分がもうそんな年齢になったのかと実感する時。

身体の衰えや、知人の子供の成長など、
日常生活のふとした瞬間に、年齢を感じる瞬間は結構あると思う。

そういえば今年は平成19年。
平成生まれは18歳になる年だ。
これもまた自分の年を思う瞬間か。

そんなワケで年を感じる瞬間は色々あると思うけど、
今日またひとつ新たにそんな瞬間を発見。

それは昔の漫画を読んだとき。

中学とか高校の頃に読んでいた漫画を引っ張り出して読み直していたら、
ふとそんなことに気が付いた。

当時、自分より年上だった登場人物たちも、
気づけばいつの間にか同い年になり、そして自分の方が年上になっていた。

彼らは年を取らないんだから、そりゃ当然といえば当然だけど、
なんだか感慨深くもあり、ちょっと寂しさもある、
そんな感覚に見舞われた瞬間だった。

一種のノスタルジーみたいなもんなんだろうか。


…サザエさんは見ててもそういう感覚にはならないんだけどねー(´ω`)

くまった

ぜんたいてきに、ふくつう。

なんかね、腹痛が痛いんですのよ。
先週の金曜日ぐらいからずっと。
どこが痛いというか、ぜんたいてきに。
我慢できないほどの痛みじゃないので我慢しちゃってるんですけども。
なんでしょうね。困りますね。

それとそれと、寒いと指先が痺れます。
中指の先っぽとかが。
冷え性?

ちょっと体調が不良気味(´△`)

お茶をにごす

今日は本当にダラダラとすごしてました。

ゴロゴロしながら漫画読んでたり、
仰向けになって天井をじーっと見ながら
小一時間ぐらい物思いにふけってみたり、
そのままいつの間にか居眠りしちゃったり、
放置してたゼルダをしばらくぶりにやってみたり…、

そんな感じでした。

おかげでブログのネタがありません。
めんどくさくて探してもいません。


ブログを書くようになって、普段のちょっとした出来事を記憶するようになりました。
そうしてネタをためておいて、これは今日のネタ、あれは明日のネタ…、
といった具合に小出しにして記事にしているワケですが、
どうも私の場合、5、6個ぐらいネタがたまると、
脳がクラッシュしてためてたネタを忘れることがあります。
まぁ、そういうときでも1個ぐらいはネタを思い出せるので、
なんとか記事は書けるワケです。

むしろクラッシュするくらい出来事があればネタには困らないのですが、
困るのは、単にネタ集めをサボっていてネタストックが尽きただけの場合。
そしてそういう日に限り、何事もなく日が終わってしまうこと。

毎日更新が目標なのに、達成できなくなっちゃうよ「アッー!」となってしまうワケです。


…何が言いたいかというと、今日がそういう日だったというワケです。

ウルトラヴァイオレット

雪が降った。
いわゆる初雪。
今日繰上げで成人式を迎えた新成人は大変だ。

さておき暖冬とは言われつつも冬らしくなってきた昨今。
皆様いかがおすごしですか。

私は「ウルトラヴァイオレット」を観てました。


…というわけで感想。


さて、酷評されてたほどひどくはないと思った。
スゲー面白いというワケでもなかったけれども。

まずストーリー。
悪くはないんだけど、それで引っ張れるかといえばちょっと弱いかなーって感じ。
劇中での重要な要素である「ファージ」についての説明がほとんどないため、
ずっと頭の中で?マークが消えなかったせいもあるかもしれない。

アクションシーンは結構すごいと思った。
監督が「リベリオン」のカート・ウィマーというのもあってか、
主人公ヴァイオレットの戦闘方法がガン=カタだったりする。
そしてこのガン=カタもリベリオンよりパワーアップしていて、
これによる戦闘シーンは素直にカコイイと思った。
(ガン=カタについて知らない方はココを読んでください )

映像的にもとってもキレイ。
バリバリ使われてる原色系の演出や、CGによる表現等、
ブルーレイディスクで観るとかなり映えそうな映像だった。

そして主役のミラ・ジョヴォヴィッチ。
黒いロングのストレートヘヤーをなびかせながらのガン=カタは、
とても美しかったです。

全体的にみると、物語を通してちょいとメリハリが感じられなかった。
淡々と進んでいき、スコンと終わる、そんな印象を受けた。

劇中の演出や、仕掛け、小物等には、斬新で面白いアイデアも多くて、
こういう部分はなかなか楽しめた。
さすがにガン=カタを考えただけのことはあると思う。


のちのち、人の記憶に残ってる映画って、良くも悪くも個性があると思う。
それはストーリーだったり、アクションだったり、
今までにない演出だったり、とにかく何かしら話題になりうるような部分。

「リベリオン」は、それがガン=カタで、何よりこのアイデアが強烈。
それが物語全部を引っ張っていける個性になってたと思う。

ただ、「ウルトラヴァイオレット」には、そういうアイデアというか、
決め手になるようなものがイマイチ欠けていたように感じた。
ガン=カタはカッコイイけどあくまで「リベリオン」のためのものだしね。


そんなワケでまとめてみると、スゲー面白いというわけではないにしろ、
それでも楽しめる要素はそれなりにあるし、
お気楽に観るには割といいんじゃないかといったところです。

かくいう私はキレイなロングヘヤーが見られたのでおおむね満足。
…というか最初からそれが目的だったんだけども(゚∀゚)

お風呂の話

やあ!みんな!
みんなは風呂に入ってるかい?

私は入ってません。

  _, ._
( ゚ Д゚)…

とか思わないでください。
正確にはシャワーしか使ってないということです。
ばっちくないですよ?

数年前までは夏場だけシャワーで済ましていて
冬はちゃんとお風呂を用意してたんですけれども、
いつ頃からか洗うのめんどくさくなっちゃって浴槽は使ってませんでした。
家人も私以外は朝風呂派で、風呂はシャワーだけで済ましていたため
実質浴槽を使うのが私だけだったので、それでも問題なかったのです。

そんなこんなで汚れっぱなしだったお風呂だったワケですが、
この年末年始で大掃除されて再び使用可能となりました。
この季節はやっぱり風呂に浸かって温まれるのは大きいですね。

で、

お風呂といえばアツイのに限るよな!
このさむーい季節に、アッツイ風呂に入るのは至福のひとときだ!

風呂に入った瞬間に、身体の底からジーンとくる感覚がたまらない!

心臓がツーバスのようにドコドコと鼓動を打ち、
下手したらそのまま止まっちゃうんじゃないかというほどのスリルと、
この胸の高鳴りがたまらない!

そして風呂から上がろうと立ち上がったときの、
一瞬意識を失いそうになるようなクラッとくる高揚感、これがたまらない!

でも一番たまらない瞬間は風呂上りのビール。これ最強。


そんなワケで、風呂はアツイのに限ると思います(゚Д゚)

メモ。みたいな?

■メモ φ(・ω・ )

筋肉少女帯 復活究極ベスト“大公式”
2007/03/14 発売

ベスト版かー。
新曲入ってればイイナー。


聖剣伝説 HEROES of MANA
3/8 発売予定

これに合わせてDS買おうかナー。
Wi-Fi対応してるってことはネットワーク対戦可能なのかな。
一人で買っても相手がいないのでりょえ氏あたりも買いなさい。
RTS好きだしょ?


正月の残りの餅にカビ生えた。
もったいないからカビをそぎ落として冷凍しといた。セーフ。

今年の目標。みたいな?

新年も4日経ったし、ここらでひとつ目標を立ててみよう!

φ(・ω・ ) サラサラーっと…

(゚∀゚)デキタ!!

『何事にも一生懸命に取り組む』

(゚Д゚) …

(゚Д゚)ありきたりすぎてツマラン!!

(・∀・)自分風にアレンジだ!

φ(・ω・ ) サラサラサラーっと…

(゚∀゚)デキタ!!!!

『何事にも酒が入ったようなテンションで取り組む』

ヽ(゚∀゚)ノ これでよし!

なんだか忙しい

今年はなんだか年明け前からバタバタしていて、
正月どころか年が明けた実感すら全然ない。
それなりに充実はしてるから、別にイヤなワケじゃないけれど、
なんかねー(・∀・)

やっぱり正月は何もせずグダグダしてないといかんなー(゚Д゚)

変わったことといえば飲み会の名目が、
某年会から真年会になったぐらいか。
そういや今夜は真年会だったなー。

明日で正月休みもおしまいだし、
明日ぐらいはゆっくりしていたいものだ。

あ、結局休み中、一度もゼルダやってないや。

初買い物

今年最初の買い物は。
続きを読む

2007年初ブログ

あけましておめでとうございましたヽ(゚∀゚)ノ



うたた寝してたら年が明けてました。
カウントダウンが見られなかった。

新年最初のイベントは駅伝の応援でした。

コメント
  • ライブドアブログ