2017年10月18日

ようやく始動 & 初体験・・・

こんにちは!


だいぶ お寒うなってまいりました・・・



みなさんはいかがお過ごしですか・・・?



pemはというと、イマイチなかんじです・・・



何がイマイチなのかというと、相変わらず仕事はドタバタだし、その影響でまったく趣味に没頭できないし・・・ってなかんじ・・・



あっ! そうそう! そんな中でもうれしいニュースがありましたよ!!





チーム五福 「監督さん」が今年もエキスパ行きの切符を手に入れました・・・!




毎年安定の結果ですごいですね・・・監督さんおめでとうございます・・・!!




五福での祝勝会の準備しておきますね・・・!





さて、いいかげんフェスの準備をしていかないといけない・・・とわかっていながら何もできないのは精神的にとってもストレスになります・・・





雑務をこなしながら、今回の店の定休日を利用して できるだけハンドメを進めたいところです・・・





しかもこの日、釣り友であるSさんから折角の釣りのお誘いもあったのですが、この日を逃すともう状況がかなり厳しくなるので、残念ですがハンドメに専念することにいたしました・・・!





(Sさん前日ご来店いただき、高価なお土産をいただいてしまいすいませんでした・・・スタッフのみんなとっても喜んでましたよ・・・!





というわけで、定休日は朝からハンドメ作業を始めます・・・





がしかし・・・作業自体かなりしばらくぶりだったので、何から手を付けたらよいかわかりません・・・(汗)




(しばらく作業部屋で放心状態だったよ・・・笑)






今回はpemも日にちは違えど、ルアーをいくつか作って納品しようかと思っているので、頑張らないと・・・

(教材用と販売用ね・・・)







そんなかんじでハンドメスタート・・・





そうそう この日はpemの奥さんは友達と東京に行ってしまってるので、pemひとり・・・!










あっ! 違った!1匹いた・・・



















IMG_1996



















(ごふくらテスター・・・笑)






最初はうちの猫テスター・・・pemが作業してる間ずっと寝ていたのですが、3時間もすると目が覚めて、つまらなくなったのか、pemの作業してる台に上がってきました・・・!









IMG_2556


















真面目にやっているか、監視しているのでしょうか・・・(笑)







構わず作業を続けていたら・・・







突然こやつめ、pemの作品をしっぽで薙ぎ払ってきました・・・!







IMG_2557
























あっ!あぁ〜!! 
















やっ!やめなはれ!! 











pemの邪魔をして満足気に立ち去る猫テスター・・・(汗)








(汗)・・・






そんな妨害に会いながらも、とりあえずこの日できる作業は終了・・・


(午後6時・・・)







だいぶ頑張ったな・・・



(Sさん!ご依頼のブランクスも出来上がりましたよ〜!)





久しぶりの作業ということもあり、かなり精神が衰弱してしまったpem・・・









どこかへ元気をチャージしに行くかな・・・







奥さんも出かけてお留守なことだし・・・







ウシシ・・








向かった先はソー〇ランド・・・






ではなく・・・カラオケボックス・・・!







pem人生初のひとりカラオケに行ってきました・・・!!




IMG_2559













(8人部屋にpemひとり・・・笑)




誰の気兼ねもなく大声で歌うことができるので、上機嫌なpem・・・








機械の真ん前に立って、唄う気分はもう1万人の観衆がいるコンサート・・・











お酒も頼んじゃおうか迷ったけど、帰りがめんどくさくなるので、ジュースで2時間熱唱します・・・!






よく考えたらシラフでカラオケ唄うのも初めてかもしれない・・・!


(たいていカラオケなんてのは酒飲んだ時だよね・・・)






最初は控えめに唄ってたけど一人きりなので、だんだん気分がノッてきて、身振り手振りで熱唱するpem・・・






こりゃ気持ちいいや!!!






アニソンやら懐メロを次から次にどんどん機械に入れていく・・・


(最近カラフィナにハマってるんだ・・・)






正直2時間では全然唄い足りなかったけど、また来ればいいや!ということで帰宅しました・・・!





あ〜スッキリした〜!





家に帰ってからは、オイラの娘を腹に乗せて、オードブルを食いながらワインを一杯やりました・・・






926648

















913358



















さぁこれからの期間はずっとフェス関連の準備になるだろうな・・・




気合入れてがんばろうっと・・・!!










2017年10月11日

pemのハンドメイドルアーの価値感・・・

こんにちは!


相変わらずいろいろ雑務に追われ、ハンドメ作業が進まないpemです・・・




今回も屁理屈記事になります・・・。




皆さんは自分に 他の人が真似のできない技術があったとしたらどうしますか・・・




特許や権利を主張して利益を占有しますか・・・?




そこまでのレベルではないにしろ、企業秘密として密やかに活動しますか・・・?





まぁ、物にもよりますよね・・・





これはpemのクランク作りの価値観についてです。




このブログで今までに何度もお伝えしてることですが、pemのハンドメコンセプトは皆さんにハンドメイドの楽しさをお伝えすること・・・




そのためにより画期的な作り方を地道にご紹介しています・・・。





もちろん希望者がいるので微量ながら販売もしておりますが、これは材料代をいただく程度・・・






そんなpemにこんな意見がありました・・・





ルアーにおいて作り方を安易に公開するということは、あまり感心しないという意見・・・





それは、秘密であるからこそ付加価値も上がるし、難易度の高いルアー作りに素人さんが挑戦することで我々ビルダーの苦労が改めて理解できるというのだ・・・。





なるほど・・・そういう考え方もあるね・・・





確かにごもっともだと思いました・・・。





これはpemを除くほとんどのビルダーさんが賛同する意見だと思います・・・。





ではなぜpemはこうした考えとは異なる路線で活動をするのでしょう・・・







その答え・・・それは・・・




pemの本職に理由があります・・・。





pemの本職は 料理を作ってお客さんに食べさせる職業です・・・。






その発想とまったく同じです・・。






pemの店はとんかつ専門店です・・・!






皆さんはとんかつの作り方をご存知でしょうか・・・





豚肉に粉を付けて卵液にくぐしてパン粉を付けて揚げるだけ・・・





これだけです・・・





作り方を秘密にする箇所はまったくありません・・・





つまり誰でもできるということ・・・





さらに書店に行けば様々な料理本が売っていて、たくさんのジャンルの料理の作り方を知ることができます・・・。





とんかつの作り方、ラーメンの作り方、から揚げの作り方、ステーキの焼き方、パスタの作り方、麻婆豆腐の作り方、パンやお菓子の作り方・・・





レシピやポイントなど事細やかに記載してあります。






それでも一般の方は月に何度かはお金を払って外食に出かけます・・・。





作り方がわかっているのになぜでしょう・・・?





作るのが面倒・・・自分では美味しくできない・・・店の雰囲気を味わいたい・・・理由は様々だと思います・・・。




材料も余分に集めなくてはいけないし、料理に必要な器具も時には購入しなければいけないでしょう・・・。









料理やお菓子作りが本当に好きな人は、他人にとやかく言われなくたって自発的に自分で勉強して作ります・・・。








pemはルアー作りでもこの考え方とまったく同じです。






ハンドメルアーの値段についても同じです・・・






ハンドメイドは高額なもの・・・高くしないと割に合わない・・・たしかに今までの工程なら当然かもしれませんが、画期的な技術でコストや手間の削減が実現すれば、当然安く提供するべきだと思います・・・。








安くて簡単にできる方法がわかって、それを高く販売することがpemにはできません・・・










これは各オーナーの考え方で異なると思いますが、比較的高額と言われるpemのお店の値付けでも、決して便乗値上げをしているわけではなく、損益分岐点の都合でやむを得ない値段設定となっており、もしコストが大幅に削減できれば当然その分はお客様に還元すべきだと思っています・・・。







あとは高かろうが安かろうが、それで採算や商売が成り立てば結果オーライなんだと思います・・・。





それが俗にいう価格競争ということですから・・・もし競争相手がいないのであれば無理に値段を下げる必要はありません・・・。




安さに挑戦する企業もあれば、あえてそこには手を出さない企業もあります・・・。





(無理な安売りは倒産を招く恐れがあります・・・)





だから販売しているルアーの値段設定も自由で構わないと思います・・・


(本人がそれで良ければ・・・)









料理の値段を広い意味でいうと コンビニのおにぎり約100円〜高級懐石料理や高級フランス料理 数万円までの幅があります・・・。





ではフランス料理はなぜこんな高額なのでしょう・・・






それは材料費や家賃や手間賃とブランドイメージ・・・





pemは修業時代 フレンチの修業もしていまして、値段が高いのは当然と思っていましたが、しかし最近では「俺のフレンチ」なるグループが価格破壊に乗り出しております・・・。







高級料理のクオリティーはそのままで、従来の約半額で提供されています・・・





ではなぜそんな常識破りなことができるのか・・・それは企業努力以外に他なりませんが、相当画期的なテクニックが使われていることは安易に想像されます・・・。






しかし、もっと言えば、いくら半額とはいえ、自分で同じ材料を買ってきて 同じ料理を作ればお金は原価で済みますから、さらに半額以下で食べることができます・・・。




(3分の1から4分の1くらい・・・)






作り方だって本屋に行けばフレンチの料理本くらいは売っています・・・。






それを真似すればいいんじゃないか・・・






あなたならどうしますか・・・?





だからといって、たぶん自分でフレンチを作って食す人はほとんどいないでしょう・・・。






それなら真逆の安価な「おにぎり」ならどうか・・・






いくら作り方が簡単でも 現代の人はコンビニで約100円のおにぎりを選ぶでしょうね・・・




(ご飯を炊いたり具を用意するのが面倒でしょ?)





つまりどんなに作り方が簡単でも複雑でも、最初から作る気がない人は作りません・・・





pemと仲の良いたくさんの釣り友さん達でさえ、pemがビルダーと知っていても自発的にルアーを作る人はほとんどいません・・・






ぜひ作ってくださいとおススメしてもやりません・・・(笑)






ブログで作り方を公開しても作りません・・・(苦笑)






教室を開いても作りません・・・(失笑)









中にはいまだにpemのクランクが自由樹脂でできてると思ってる人もいます・・・


(よく言われます・・・)







教室を開いたりして、現在pemのクランクの素材は3種類なんだと言っても、それを言える人は皆無でしょう・・・







それだけクランク作りの興味が薄いという現実に何度も落胆させられました・・・。






今まで何年も作り方を公開してますが、熱意をもってpemに作り方を訪ねてきた人は これまでにたったの二人だけです・・・。







だからたとえpemのルアーの作り方を公表しても、興味のない人がほとんどで、作らない人は作らないし、たとえ作ったとしても上手に出来る人はごく少数でしょう・・・







公開しても出来ない人には出来ないものです・・・。






それが経験の差です・・・。






それが価値観の差です・・・。






だから秘密にする必要なんてないんです・・・。







ですからpemが作り方を秘密にするなんていうのは、ハンドメ界の現実の状況を把握できていないか、pem自身が身の程を知らないか、ハンドメイドの未来を閉じてしまう行為だと思っています・・・。








pemはルアーハンドメイドがエリアの釣りで当たり前になる状況を夢見て活動していますが、現実はまだまだ遠い未来のようです・・・。






もしくは、そんな未来は訪れないかもしれません・・・。







ハンドメイドの魅力をまったく伝えられない という自分の力のなさに毎日ため息をついてばかりです・・・。






だからといって 情報を閉ざしてしまうのはもっと良くないと思っています・・・







その活動の一端として来年のフィッシングショーでも僭越ながら参加を表明させていただきました・・・。






教室を開く際に会場を貸してくれるMAVスタッフ様には、たとえ参加者が一人でもやりますよ!とお伝えしています・・・。






それは今がまったく先の見えない闇の世界であったとしても自分の信念で歩いていく・・・






折れそうになる気持ちを鼓舞しながらなんとか前に進んでいます・・・。


















ルアーを作るなんていうのは、かったるいから釣れるルアーを買えばいいじゃん・・・!という発想・・・






料理を作るのが面倒だからコンビニの弁当でいいじゃん・・・!という発想・・・







それでいいと思います・・・








pemはpemなりの価値観でこれからも微弱ながら前に進んでいければと思います・・・。










aizufukusuke at 20:14|この記事のURLComments(6)雑記 

2017年10月03日

この先を見つめて・・・

こんにちは!





とんかつ屋での諸問題がいろいろと忙しくて、なかなか記事を更新できなくて申し訳ありません・・・






いい加減フェスの準備をしないといけない状況なのですが、精神が崩壊しそうな仕事の状況も含め、なんとか踏ん張ってがんばっております・・・!






今回の記事は、このブログを読んでいただいている不特定多数の中でも、フェスに関係するビルダーさんやアングラーさんへのメッセージ色が強いので、あらかじめご了承ください・・・。







pemは、ハンドメイドフェスタの実行委員という立場で、より良いイベントにしようとフェス関係者様との連携に奔走していますが、スタッフ関係者が他県や遠距離の方ばかりということで、一堂に会してのミーティングが困難なため、内容のコンセプトをこのような記事でお伝えできればと思います・・・。



(まぁ簡単に言うと業務連絡的なかんじです・・・笑)









さて、以前お伝えした通りで、今回フェスの曜日やイベントが前回とは違った内容になります・・・。






まず平日開催(月曜)だったのが日曜になったこと・・・





そして、私pemのハンドメイド教室が先行して別な日に行われること・・・





さらに前回実行委員長を務めさせていただいたpemが フェス当日は不参加になること・・・





これは前回のフェスがpemなりにあまり納得いかない内容だったので、参加したビルダーさんからの意見を元にフェスの反省点や改善点を踏まえたうえでの判断です・・・


(せっかくご来場いただいたお客様に もっと喜んでいただきたいということ・・・)






まず、ハンドメフェスで主なイベントとなる 各ビルダーさんによるハンドメイドルアー販売・・・






これはビルダーさんにしてみれば 汗水流して作ったルアーをより多くのアングラーさんの手元にお届けしたい・・・





そうなると平日ではなく、 たくさんの来客が期待できる土日、祝日の方が良いだろうということ・・・






これについてはビルダーさん側も同じで、平日お休みがと取れず参加できないビルダーさんがおられたこれまでと違い、日曜開催にすることで より多くのビルダーさんの出店が期待できるという利点があります・・・。







次にpemのフェス不参加ですが、他のビルダーさんたちとのコンセプトが若干違っていること・・・







pemがハンドメイドルアーにおいて一番お伝えしたいことはルアーを自分で作る楽しさ・・・!






他のビルダーさんと違い自作のルアーをたくさん売りたいという目的ではありません・・・





なので、フェスではルアーをみなさんに購入させることが最大の目的ではなく、みなさんが自分で作ったルアーで1匹の魚を釣り上げる感激を一人でも多くの人にお伝えしたいという理由から地道に教室をやっているわけですが・・・







今までのフェスでは 内容を濃くするために、何でもいいからハンドメイドに関するイベントはすべて同じ日に盛り込んでしまおう!ということで行われました・・・!








なので 買ってくれ!という人と 自分で作ってくれ! という相反するテーマで一緒に開催しまうと、方向性が噛み合わなくなってしまいます・・・。






これにpemは以前から現場関係者様に異議を唱えておりました・・・






それなら販売と教室は別な日に行えばいいんじゃないか・・・と、とあるビルダーさんからの提案でこのような結論に至りました・・・!




(それで継続して別な日に教室は行っております・・・)







中には そんなのどっちだっていいじゃん! という方もおられるかと思いますが、pemにとってのハンドメイドのモーチベーションを保つ原動力としては致し方ないと判断しました・・・。







というわけで、12月10日(日)のハンドメイドフェスタは、各有名ビルダーさんによる販売がメインの他に、各時間ごとにレアなハンドメイド賞品をかけた早掛け大会など楽しいイベントが催される予定です!






そして 日時はまだ未定ですが、来月あたりに本番のフェスの前座余興として、pemのハンドメイド教室を行いたいと思います・・・!

(参加者一人でもやるよ・・・笑)






ただ、現在フェスのために忙しい合間を縫ってハンドメイドされている各ビルダーさんに対して実行委員であるpemが イベントに参加しない、ルアーも作らない では申し訳がたたないので、がんばって自分のルアーも作って納品だけはさせていただこうと考えております・・・。


(実際には 日にちを変えるだけで、労力は倍増するんだけどね・・・汗)







そして従来ですとフェス当日は、pemはポンドでイベント進行のMCも務めさせていただいていたのですが、代わりに今回信頼のおけるpemの仲間が現場指揮をとってくれる手はずになっております・・・。


(テンメイさんよろしくお願いいたします!!)







もちろん、今回も実行委員としての打ち合わせについては事前に何度か現場に足を運んでお話をする予定ですし、各ビルダーさんとのフェスに関する細かいやり取りはメールや電話で打ち合わせしますので引き続きよろしくお願いします・・・!






日にちは違えど、フェスを成功させたいという情熱はいささかも衰えてはおりませんので、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします・・・!






話を辿れば そもそもこのフェスは、当時MAVチーフである養田氏とハンドメイドに関するおもしろいイベントが何かできないかな・・・という話から始まり・・・






では、とりあえず試しに叩き台として平日にやってみよう・・・という流れで各ビルダーさんに打診して現在に続いております・・・。







そのたびに養田氏とはいろんな意見を交わし、より多くのお客様に喜んでいただけるよう反省点、改善点を今現在も模索しております・・・。








ですから、今回の内容も開催してみて、いろんな結果をもとに さらなる向上に努めたいと考えています・・・。







以上が 今回のハンドメイドフェスに関する大筋のコンセプトになりますので、当日ご参加のビルダー様お一人お一人のお力添え、何卒よろしくお願いいたします・・・!







(来年2月のフィッシングショーの企画もしないといけないし、目が回りそうだ・・・笑)




aizufukusuke at 18:54|この記事のURLComments(18)雑記 | ご案内

2017年09月21日

秋の憩い・・・

こんにちは!



思い返しても、最後に釣りに行ったのはいつだったか・・・






記憶が不確かなpemですが・・・






久しぶりに行ってきました・・・!





今回は3人で友釣り・・・!





ここを訪れるのも久しぶりでした・・・


(群馬の山奥)






何年かぶりなんで、道中の景色も曖昧になっていました・・・





IMG_2494



















あらためて来ると、エラい山ん中だな〜と感じます・・・!





(宇都宮からはけっこう遠いのよ・・・







ロケーションは栃木でいうと、栗山釣りセンターくらいな感じっすかね・・・


(養魚施設もあるし・・・)







山道をひた走りで、なんとか開始時間に間に合ったかな・・・無事到着です・・・。









他のお二人はすでに到着していて、ポイントに入っていました・・・!










pemも急いで道具を準備します・・・











ホルダーにロッドをセットして・・・と・・・







よし!!









ん!?










なんか違うような・・・
























IMG_2493
























あまりに久しぶりで、どれがロッドなのかも わからなくなっています・・・(爆)




(こっちは雨用でした・・・笑)










チケット買ってお二人の所に向かい・・・














さっそく・・・









釣りスタ〜・・・

























IMG_2524



















まず、ウエルカムドリンクで道中の喉の渇きを癒します・・・(笑)






























IMG_2523






















脳が痺れてしまいました・・・(笑)
















早く釣りしろって!!(笑) 
















というお約束を消化して・・・(笑)





(Sさんいつもご馳走さま!!)













釣りスタート!!



















IMG_2500




















IMG_2508


















IMG_2507




















IMG_2510





















IMG_2522






































IMG_2498






















IMG_2499

























IMG_2512























仲良しな二人・・・

























IMG_2526

































お天気も良かったし、山の景色はもう秋の気配ですね・・・!













IMG_2503













IMG_2517





































この日がんばったルアーたち・・・

















IMG_2496















(樹脂ジサクラ)







IMG_2515



















IMG_2519



















IMG_2497



















IMG_2514



















IMG_2518




















IMG_2511


















(放流があったので、自作スプーンで軽く踊らされてみました・・・笑)










新しい池も堪能できたし、愉快な話もできたし、楽しい釣行でした・・・!


(Sさん 蓮子さんお疲れさまでした!!)













そろそろ、シーズンも本格的に始まりますね・・・!








さぁ、次はどこかな〜!!






IMG_2520






















aizufukusuke at 01:04|この記事のURLComments(4)管理釣り場 

2017年09月20日

刀剣おじさん・・・その2

こんにちは!



日本史や武器が大好きなpem・・・





ずっとガマンしていたのですが、ついに限界の時がやってまいりました・・・






ついに買ってしまった・・・








ジャ〜ン!









陸奥守2


















陸奥守
















日本刀・・・


(もちろん模造刀・・・)








名を、陸奥守吉行(むつのかみよしゆき)と申します・・・











刀剣がお好きな方なら お分かりかとおもいますが・・・










そう! 陸奥守は 幕末の偉人 坂本龍馬の愛刀ぜよ・・・!









ここでちょっと歴史のお勉強・・・(え〜?



 



龍馬は土佐藩を脱藩したことで 藩から追われるお尋ね者となりますが、伊豆の下田で脱藩した罪を許されます・・・


(脱糞じゃないよ・・・)








本来なら脱藩した龍馬は死罪を免れないところですが、下田に来ていた土佐藩主「山内容堂」に許しを請うため、代わりに勝海舟が交渉にあたります・・・








勝が一滴も酒を飲めないことを知っていた容堂は、「大盃にたっぷり注いだこの酒を飲み干せば龍馬の罪は許そう!」 と無理難題を吹っ掛けますが、勝は見事酒を飲み干します!


(お相撲さんが優勝したときに出てくる大きさくらいの盃だよ!)






感銘を受けた容堂は勝に免じて龍馬を許します・・・。


(それでいいの?)










罷免になった龍馬は、ここから全国に羽ばたいていきます・・・!








そのスタート地点 伊豆の宝福寺というお寺から龍馬の歴史に残る大活躍が始まるのです・・・!








IMG_1538
















宝福寺住職(全国龍馬会、会長)と下田の龍馬さんとpem・・・


(下田に会いに行ってきたよ・・・)













龍馬は北辰一刀流という剣術の免許皆伝を持つ剣の達人でしたが、近江屋で横死したとき、愛刀を抜いた形跡はなかったとのこと・・・








さらに、龍馬のもうひとつの武器である ピストル SWモデル1の22口径も使用した形跡はナシとか・・・







あまりに突然の襲撃で、応戦する暇がなかったのか、あるいはすでに自分の死期を悟ったのか・・・











そして誰が真犯人なのか・・・










死にまつわるエピソードは謎が多いところですが、それもまたロマンということで この陸奥守が、龍馬と一緒に駆け抜けた時代に想いを馳せながら 悦に浸っているという次第です・・・












歴史や刀剣に興味のない人は・・( ̄∠  ̄ )・・かもしれませんね・・・








さらに ここで日本刀プチ解説・・・(え〜?







一般に日本刀といわれるもの・・・時代によって呼ばれ方が異なります・・・





三日月宗近などに代表される 平安時代や鎌倉時代に作られたものは太刀(たち)とよばれ、そこから室町時代〜江戸時代になると より殺傷能力の高い打刀(うちがたな)と呼ばれるものに進化します・・・。





チャンバラ時代劇などでよく見る刀は、「打刀」といいます。





(陸奥守も打ち刀です・・・)






これらは、柄の握り方や帯刀の仕方も異なります・・・。






ちなみにpem・・・本当はもう一振り欲しくて・・・






それは 太刀の方の膝丸(ひざまる)という刀・・・






「膝丸」は、各時代でいろんな主を転々とし、名前を変えながら のちに源義経の所有となります・・・

(吠丸や蜘切など名前が変わるよ・・・)







このとき義経は、膝丸を薄緑(うすみどり)と呼んでいました・・・。





pemは、義経に会いに平泉にも行きましたよ!



(中尊寺や毛越寺、衣川の舘など・・・)







龍馬と義経、どちらも時代を代表する悲劇のヒーローですね・・・








あとは真田信繁の「村正」があれば・・・








pemは当初この「薄緑」と「陸奥守」を両方買うつもりでしたが、うちの奥様に「こんなの買っていったい何すんの?」というお言葉により二振りは断念しました・・・(笑)




(奥様の顔がヒクヒクとしてたもんで・・・怖)








まぁ、興味のない人には無駄遣いも甚だしいかと思いますが、好きな人にはねぇ〜(笑)




(ロッドやリールたくさん買う人も同じだよ・・・笑)






正直今回、ロッド買うよりワクワクしたよ・・・(笑)







まぁ、ハンドメもそうですが、自分が楽しけりゃ〜いいんすよ・・・(笑)


(家庭崩壊にはお気をつけください・・・笑)









坂本さん! 待っとっちゃきに! 今宵はおんしと一緒に飲もうぜよ!!






aizufukusuke at 14:00|この記事のURLComments(2)雑記 

2017年09月13日

刀剣おじさん・・・

こんにちは!




今回はpemの連休でのご報告・・・

(釣り記事じゃないよ・・・)





刀剣女子・・・という言葉が流行ってしばらくたちますが、刀剣の熱はいまだ冷めないようで、国宝・重文級のお宝が展示されると長蛇の列となります・・・






以前記事にしましたが、日本史が好きなpem・・・






pemは休日を利用してよくあちこち出かけます・・・





たとえば、横浜中華街の一角のビル2階に怪しい武器屋があります・・・。





pemは横浜に行くと よくその武器屋に寄ります・・・。





そこには 中世のソードや斧、手裏剣や十手、魔法の杖やドラゴンキラーなど、世界中の武器が集められていて、まるでRPGの武器屋に紛れ込んだような気持ちになります・・・






その店の壁に掲げられている数振りの日本刀・・・





村正や燭台切り、同田貫や虎徹など・・・いずれ劣らぬ名刀ばかり・・・






他にも漫画ブリーチに登場した斬魄刀「袖の白雪」や「氷輪丸」等もあり、時間を忘れて眺めてしまいます・・・。






ちなみに昔、「風魔の小次郎」という漫画があって、小次郎の愛刀「風林火山」や武蔵の「黄金剣」など 聖剣とよばれる10本の刀にも当時pemは痺れましたね・・・









そして最近コスプレの間で流行っている「刀剣乱舞」というゲーム・・・アニメ化もされたりして人気ですね・・・







刀剣乱舞は、これまで現実に起こった歴史を変えようとする時間遡行軍を、主の下で刀剣たちが擬人化して それらを阻止するために各時代に赴き戦う・・・という内容なのですが,登場人物がすべてイケメンということで、特に女性に大人気です・・・



(コスプレイヤーも多いよ!)










そんな刀剣乱舞の期間限定ショップが秋葉原で開催されているので、今回 オタク刀剣おじさんpemは秋葉原に出現してみました・・・





IMG_2449

















(オノデン坊やとpem坊や・・・笑)











IMG_2453















IMG_2452














IMG_2489















(電気街・・・日本人おらず・・・笑)






IMG_2474
















(各地点に地雷のようにおられる 高額なオムライスを勧める天使のメイドたち・・・笑)









そして到着・・・





IMG_2456

















さすが人気イベントで、店内は人でごった返してました・・・






しかもすべて女性ばかり・・・男性はpemオンリー的な・・・(大汗)





棚の商品を眺めるだけでも女性の群れをかき分けながら進みます・・・(怖)






痴漢と間違われないよう慎重に進みました・・・(笑)






買い物かごを見ると皆さん、それぞれ好みのイケメンを物色されていましたね・・・!







ショップを堪能して、他にもいろんなホビーショップを眺めて回ったりしてお腹が空いたので・・・





IMG_2461


















牛タン・・・






ウマし・・・!! 

















そして喉が渇いたので・・・





IMG_2460


















冷たい飲み物・・・(笑)








超ウマし・・・!!! 












そしてここ アキバでも怪しい武器屋を発見したので ビルの階段をワクワクしながらお邪魔して・・・








写真はNGでしたが、実際に触らせてくれるというので pem、刀剣を握ったまま逝ってしまいました・・・(笑)








狭い店内では他に刀剣を購入されているお客さんがいたので、何を買ったのかお尋ねしたら、「るろうに剣心」の「逆刃刀」とのこと・・・






う〜ん!! なんてニクいものを購入されるのでしょう!!!






ここもたくさんの刀剣や武器がありました・・・







夕時までアキバを堪能して この日の宿泊先の上野に帰還したのち、夜の街へと繰り出し 美味しい酒を堪能して就寝しました・・・






さぁ、オタクおじさんpemは今回何を購入したのでしょう・・・





ヒント・・・うちの嫁の顔が引きつるものです・・・(笑)




(もう小遣いありましぇ〜ん)





aizufukusuke at 18:06|この記事のURLComments(4)雑記 

2017年09月10日

欲求不満・・・




こんにちは!



あ〜どれくらいぶりで釣りしてないだろう・・・




少しずつ涼しくなってきてるし、いいかげんそろそろ釣りに行きたいな・・・




というわけで、19日に久しぶりのイワセンに行ってきます・・・!




0号などの池が増えてからは一度もお邪魔してないので、とても楽しみダス・・・!




癒されたい〜!!










aizufukusuke at 20:41|この記事のURLComments(2)ご案内 

2017年09月06日

樹脂ジサクラを作ろう〜!その2

こんにちは!



とりあえず、前回作った試作1号を最後まで仕上げてみました・・・!





ボディーが出来上がったあと、目玉を入れる部分を掘って、出目にならないよう加工したらサフェ塗り・・・



IMG_2439




















そんで色塗り・・・





カラーといえばやっぱこれでしょう・・・




















IMG_2443

























サンク発祥のカラー・・・


(pemの個人的な好みでピンクの割合を少なくしてあります・・・)





そして目玉を入れて、コートかけて完成・・・!














IMG_2445





















プロト樹脂ジサクラ鬼粟・・・!



(これが量産の暁には連邦など・・・)







とまぁ こんな感じに仕上がるイメージで進めていきたいと思います・・・!




シトさん、ちょっと気付いた点があるので、また新たにパーツをお願いすると思います・・・




よろしくお願いいたします!!













aizufukusuke at 17:54|この記事のURLComments(0)

2017年09月04日

樹脂ジサクラを作ろう〜! その1

こんにちは!



新しく始まりましたおもしろ企画・・・




バルサと樹脂のハイブリッドクランクを作ろう! という企画・・・





前回でご紹介したとおり、ジサクラをベースに製作を進めることになりましたが・・・





ここで「ジサクラ」を知らない人のために・・・





ジサクラは、三重県に住んでる「ビルダーシトさん」のオリジナルクランンクで、サンクチュアリをホームとする関西方面では絶大な人気の爆釣クランクです・・・!



(pemが西の横綱とよんでいるクランク・・・東は・・・)




ジサクラ

















(これはジサクラ90ね)








そのあまりの釣れっぷりに、某メーカーさんが、ジサクラをベースとした「なぶクラ」を発売したことでも有名です・・・!


(ジサクラがモデルになっているのです!)





なぶくら
















こちらが なぶクラ・・・






そんなシトさんのジサクラをpemが作ってしまおうという大胆な企画・・・


(公式に・・・笑)




そんで前回は、ジサクラのブランクスとリップをシトさんから送っていただいたところまでだったね・・・







今回、さっそく試作開始・・・





ん〜!!ワクワクがとまらぬ・・・





とりあえずいただいたブランクスを観察することに・・・





なるほど・・・これがジサクラのコアな部分なのね・・・





まず気付いたのがワイヤー・・・




pemの「ごふくら」よりも細くて柔らかい・・・




これでよくアイが曲がらないな・・・






シトさんにそこらへんのところをたずねたら、やっぱ作るのにコツがあるとのこと・・・






う〜むコツか・・・






そしてpemにとっては不得手なバルサのボディー・・・





今回 中にウエイトは仕込んでないやつを送っていただきました・・・




メチャ軽い・・・




あくまで試作なので、ボディー単体の重さを計っておこうと思い、ブランクスを一個バラしてみた・・・




IMG_2424
















そして重さを計ってみた・・・






IMG_2423
















0.34か・・・




推測するに ごふくらで浮力材となる樹脂粘土の倍以上の浮力がありそうだ・・・





本来このボリュームだと0.8〜1.0グラムは欲しいところ・・・






ということはこのまま単純にエポキシ乗せちゃうと 確実にハイフロートになるな・・・





しかも「ジサクラ でぶちん君」になっちゃう・・・(笑)






さて どうしたもんか・・・





ここら辺の問題が一番の難関だな・・・






考えるんだpem・・・






まずはブランクスを削って細身にして 浮力と太さを落とそう・・・


(ダイエット!)






あと、コツがいるとやらのワイヤーも アイをうまく作る自信がないので、使い慣れたごふくらのワイヤーと交換してみた・・・






IMG_2425
















上が「ごふくら」のワイヤー 下が「ジサクラ」のワイヤー



(画像だとわかりづらいけど、太さと柔らかさが全然違うよ・・・!)





それと、お尻のアイ部分に樹脂を乗せる分の余白を多めにとりました・・・


(よ〜く見比べてみて!)





そんで バルサを削って、とりあえず基準とする重さを0.25グラムに設定してみた・・・



(バルサ削るの何十年ぶりだろう・・・笑)









ここまでの感想・・・、同じクランクでも素材や構造が違うだけで こんなにやり方が変わるものか・・・とあらためて勉強になりました・・・













そこから、pemの培ってきた樹脂使いとしての長年の経験で、pem脳コンピュータが、エポキシの量を瞬時にはじき出し、それをバルサに乗せてみる・・・








なんかもっともらしいこと言ってるけど、ひとことで言えば「適当」ということ・・・(爆)









そして「樹脂ジサクラ」試作第1号完成!!







IMG_2436


















さっそくお風呂でスイムテスト・・・






この瞬間がドキドキでたまらぬ・・・







まずは浮き姿勢 及び 浮力の度合い・・・






うん、姿勢はいいな! 





浮力は・・・若干軽いな・・・






そして肝心の泳ぎは・・・?






ワイドなウォブで、軽〜くロールが入るかんじだな・・・!





まぁ なかなかいいんじゃないかね・・・!





自分なりに採点すると69点くらいかな・・・シックスナイ・・・(笑)





ゴルフでいえば、ピンから10メートルくらいのところにナイスオン!的なかんじ?







バルサ版ジサクラより若干太くなってしまうけど、これはもう物理的にどうしようもないから こういうもの!ということで進行しよう・・・(笑)






まぁ1発目でここまで泳ぐなら上出来だ・・・


(もっと悲惨な結果を想定してたから・・・笑)




















やっぱ俺天才だな・・・爆 













これでひとつの基準が出来上がったので、ここからの微調整は早いですよ・・・!



(レシピとして記録してるからね・・・)





よ〜し もういっちょ作るぞ〜!!!










2017年08月31日

今後のイベント・・・


こんにちは!




ハンドメイド教室からの続報です・・・!






某イベント運営関係者様より、ハンドメイドの楽しさを よりたくさんの方々に広めていこうというpemの考えにご賛同いただきまして、来年2月におこなわれます 「群馬フィッシングショー」にて 我らハンドメイドというジャンルのブース出展のオファーをいただきました・・・!!










つ、ついにハンドメもフィッシングショーに・・・








参加の有無、出展内容はまだ未定ですが、主にハンドメイドルアーの展示及び販売、ハンドメイドルアーの製造工程の実演などを計画しています・・・!







もちろんこれには pem単体で出場するわけではなく、ハンドメイドを楽しく実践されている たくさんのビルダーさんのご協力で成り立ちます・・・!







今回のコンセプトとしては、まだエリア界では馴染みの薄いハンドメイドルアーで釣りをするという楽しさをより多くの方々に知ってもらうというのが一番の目的です・・・!







これは、ハンドメイドルアーをただ購入するだけではなく、将来的にはアングラー自らが自分でルアーを作って釣りを楽しんでもらいたい・・・という願いも込められています・・・!








各ビルダーさんはルアー販売も大事ですが、重要なことはルアーを作る楽しさをいかにお伝えできるか?というのが重要課題となってきます・・・






ですから、主にルアー展示及びご紹介と、ハンドメイドのやり方の説明的なものがメインになってくるのかな・・・と思っています・・・。






現在そういった大筋のコンセプトのもと、ご賛同・ご協力いただけるビルダーさんを募っていますす・・・!



(俺もやりたい!というビルダーのみなさん! ご参加お待ちしております!)





pem的には文化祭的なノリでできたいいな・・・と思っています・・・(笑)







さてどうなりますことやら・・・










そしてもう一件・・・















前回3月にMAVで行われました 好評の「ハンドメイドフェスタ」 これを今年12月の開催を予定しています・・・!


(開催時期は今のところあくまで予定です!!)








各ビルダー側に言わせますと、今回なぜ急にこんな短期間で開催・・・?ということになると思いますが・・・








12月の開催理由としましては、恒例だった3月という時期は、天候が不安定でなおかつ 池の状態もターンオーバーを繰り返す時期でもあり、フェスとしては不向きということで、トラウトの活性の上がるであろう12月が妥当だろう結論に至りました・・・!



(お客さんが十分に楽しめないとね・・・!)






あと、開催曜日も ビルダー及びお客様がご来場しやすい日曜日へと変更されました・・・!







そして今まで同時に開催していたハンドメイド教室は イベント進行の都合上、日にちをずらしてフェスより先行して行うことになりました・・・

(こちらは平日・・・)








詳細については後ほど詳しくお伝えしますが、大筋としてはこんな感じで今後の計画をしております・・・!














急ではありますが残り3ヶ月・・・各ビルダーさんには順を追って現在打診しております・・・





しかしなにせあと3ヶ月・・・ご協力いただけるか 幾分不安ではありますが・・・






でもきっと良いお返事をいただけることと願っております・・・!








今後もボリュームのあるイベント目白押しですが、プレッシャーで自滅しないようがんばっていきたいと思いますので、何卒お力添えの程、よろしくお願いいたします・・・。












livedoor プロフィール
訪問者数

    Recent Comments
    ブログ村
    livedoor 天気
    記事検索