2017年06月27日

意識低下中・・・



こんにちは!





どうも毎年この時期はアカンな〜




1年でpemが一番嫌いな季節・・・




体のバイオリズムかなんか知らんが、どうも気力体力共に上がってくれない・・・(汗)




しかも今年は、いつもより輪をかけて追いつかないかんじ・・・


(老化だなっす・・・)




血圧は高いし、頭は痛いし、膝は痛いし、首肩はコリッコリだし・・・











去年の今ごろはダイエットをして 山に登ったり筋トレしたりして体をかなり絞ったんだけど・・・



















BlogPaint

















(pem脳内での去年のイメージ・・笑)









その後の不摂生で見事リバウンド・・・


(食って・飲んで・寝て・・・)








5キロも太っちった・・・(笑)







デブ
















今は醜い ぽっちゃりオジサンに逆戻り・・・




まぁとりあえず仕事は無難にこなしてるし、ハンドメも気晴らしに続けてはいるんだけど・・・


(新型も完成したよ!)







早くこの無気力地獄から抜け出さねば・・・






早くキンキンに冷えたビールの美味い季節になれ!!







aizufukusuke at 13:53コメント(2)トラックバック(0)雑記 

2017年06月22日

ごふくらテスター・・・

こんにちは!


前回の記事のように度々ご紹介してますが、五福では過去これまでに いろんなエリア関係者さんがお見えになりました・・・





管釣りオーナーさんだったり、釣具屋さんだったり、メーカーさんやテスターさん・・・






まずエリア関係者だと・・・




レイクウッドリゾートさん、大芦川F&Cさん、那須フィッシングカレッジさん、発光路の森フィッシングエリアさん、宮城アングラーズヴィレッジさん・・・







メーカー関係者(テスター・モニター含む)だと・・・



フォレストさん、ロデオクラフトさん、ヴァルケインさん、ロブルアーさん、オフィスユーカリさん、アングラーズシステムさん、ノマディックコードさん、スタジオ峰岸さん、サウリブさん、サンヨーラインさん、(ゴッドハンズさん)・・・





プチ釣り博ができるな・・・(笑)




今思うと結構来てる・・・(汗)




このようなエリアや各メーカーさんは 商品開発や品質及びサービス向上のために、それぞれ腕利きの常駐スタッフやテスターさんやモニターさんを数多く従えています・・・






最近pemの感覚がマヒしてるけど、やっぱすげぇ〜な・・・







こんな総勢を前におこがましくも pemも現在 新型のクランク作りに取り組んでいます・・・









ちなみに pemが作る「ごふくら」のテスターはというと・・・







こんな方が・・・

















































こんなかんじ・・・(笑)





まぁ、オイラはオイラなりに楽しくやってま〜す・・・(笑)






aizufukusuke at 10:52コメント(6)トラックバック(0)ハンドメイドルアー 

2017年06月21日

ご来店・・・!

こんにちは!


いよいよ梅雨らしい天気になってきました・・・


気温も寒くなったり暑くなったりしますので、体調管理にお気を付けください・・・!









さて、そんな折・・・五福にこんな方々が遊びに来てくれました・・・!



IMG_2029
















ロデオクラフト モニターの高松さん 

アングラーズシステム テスターの横田さん

サウリブ テスターの飯島さん




それぞれ、各大会の年間チャンピオンだったり 表彰台常連者だったりする面々です・・・



アングラーズシステムの横田さんは 最近ご自身が開発されたロッドを3本リリースされたそうです・・・!



自分のロッドが出せるなんてすごいことですよね・・・





それだけ絶大な実績と信頼があるということでしょう・・・!




ちなみにpemは、高松さんとは長い付き合いで、出会った当時のことやpemがルアーを作り始めたころの話などで盛り上がりました・・・!






当時エリアでのルアー釣りは彼に教わったpemの師匠でもあります・・・!



(史佳君! あまりみんなの前でpemの当時の恥ずかしい話をしないように・・・笑)





平日の閉店間際だったのでゆっくりお話ができました・・・




pemにしてみればまったく次元の違うステージで活躍されている方々ですが、いろんなご縁でこのような場を得られることはとても光栄なことだな・・・と思います・・・!





これからもそれぞれのご活躍を楽しみにしております!




ご来店ありがとうございました・・・!!










aizufukusuke at 09:40コメント(0)トラックバック(0)出会い 

2017年06月20日

出来ちゃった・・・から 作った! へ・・・

こんにちは!


月曜の休日・・・奥さんはお友達とお出かけ・・・




家にはpemと猫だけ・・・!珍しくまったく予定がない状態だったので、pemは久しぶりにクランク作りをしました・・・!





BlogPaint













お天気も良かったし気温もエアコンなしで快適に作業できる環境・・・


(作業部屋にはエアコンがないので真夏は部屋が灼熱地獄になります・・・笑)





現在、新型のクランク作りに取り組んでいるのですが、クランクの形状や機能がほぼ出尽くしてるこの昨今で何をもってpemは新型と言っているのか・・・





たしかに 自分なりに工夫して作ったつもりでも、既存のどれかに類似してしまうのは仕方のないことでしょう・・・



でもそこをかいくぐっていろいろ開発するのもハンドメイドの楽しみのひとつ・・・




では、何が新型なのか・・・







pemもこれまでにいろんなタイプのクランクを作ってきました・・・それは時にオリジナルだったり 時に勉強を兼ねた他作品の模倣だったり・・・





つまりそれらの機能の良い所だけを盛り込んでいけば きっと良いものができるのではないか・・・





という発想・・・






ここでちょっと話が反れるんだけど、pemの使っている樹脂のうち 試作に向いてる素材がエポキシクランク・・・





これは、浮力材の量とエポキシの量で比重調整するわけだけど、それらを精密計りで重さを出すので ほとんど比重の狂いがない・・・




しかも成形が楽なので、頭の中に浮かんだ新しい形状も思いのまま・・・





pemは今まで作って来たクランクのバランスをこれまでずっと記録してきているので、試作に応用するのがとてもスムーズにできる・・・





だから新型を作るときも さほどバランスを気にすることなく形状や泳ぎの質からスタートさせることができるわけです・・・




つまり 思いつきで作ってみたけど、うまく浮かばなかったとか、ちゃんと泳がなかったという初歩的なミスがかなり軽減されてるということ・・・




ちなみにこのシステム・・・昔某大手メーカーさんに説明したら、試作を作るのにとても画期的だということで採用されているみたいです・・・








そこを踏まえて話を戻すと・・・




今回は、今まで釣り場で経験してきた状況を考えて、比較的魚が反応しやすい機能を加えてみようという試み・・・




形は、市販のクランクではまだないだろうという形状にしてみました・・・





ちなみにロングニョロ系は たしかに良く釣れるんだけど、現在ほとんどのビルダーさんが作っているので もう今更作るのはいいかなと・・・(汗)







かといって小型のクランクは泳ぎの質を間違えると、仮にちゃんと泳いでも魚がほとんど反応しないものになりやすいのです・・・


(理由は長くなるので省きます・・・)





というわけで、まだ試作の段階なのですが、今回pemが作ろうとしている機能は、重心・イレギュラー・ロール系という3ワードを意図的に盛り込みます・・・。


(ホントはあと一つあるんだけど これはちょっと内緒・・・)





これで結果pemが思ったように出来上がるといいんだけどね・・・




これと同じように釣りでは、 釣れちゃった・・・ではなく 釣った!ということをアングラーのみなさんが日々目指すように、ハンドメイドも出来ちゃったではなく、意図して作った・・・となるように技術力を向上させていこうと思います・・・!












aizufukusuke at 15:07コメント(2)トラックバック(0)ハンドメイドルアー 

2017年06月15日

元祖・・・

こんにちは!



pemが作るクランクシリーズ・・・  もうみなさんにはお馴染みですが、数種類の樹脂を使って作ります・・・


(しつこいくらい言ってるからね・・・笑)





ハンドメイドルアーで樹脂というのは、バルサなどの木材と違って歴史はかなり浅いです・・・




pemのクランク・・・現在メインで使っている樹脂は3種・・・





樹脂粘土の「EZ」  レジンの「ごふくら」 エポキシの「pem-cra 」 





これらはバルサ材等の木材ルアーとはまったく作り方の発想が違います・・・(EZ以外)


(それで教室やってます・・・)





そんな樹脂ルアーの作り方の発想・・・





pemルアーの構造は完全オリジナルですが、これにもヒントというか 作るきっかけになったルアーや素材が存在します・・・





たぶんその素材自体でいえば その方々は元祖的な存在になるんだとおもいます・・・






それを今回はご紹介したいと思います・・・!





まず軽量粘土製のクランク・・・





これは くりむく堂さんの「あずのこ」・・・



あずのこ












201211020039340c3
















(あずのこ・・・他にあずくり とかもあるよ・・・!)





「あずのこ」は なんと紙粘土でできています・・・!




紙粘土クランクという存在に当時pemは衝撃を受けました・・・!





それまでは、クランクを作る素材は木材だ!という概念しかなかったので その考えを覆された瞬間でもありました・・・





なるほど!!・・・これなら成形がめちゃくちゃ簡単だ・・・!





しかも くりむく堂さんは 型どりで作るので一個一個のバラツキがとても少ないです・・・!





構造としては、バルサと同じ製法で、中通しの針金が入っていて、ウエイトを仕込んでバルサの代わりとなる紙粘土をまとわせて比重調整をします・・・。





そんな「あずのこ」 の素材をアレンジしたのがpemのEZ・・・




IMG_1697
















樹脂粘土















(樹脂粘土)



pemは紙粘土ではなく、樹脂粘土を採用してありますが、作り方はほぼ同じです・・・!



(型どりではありませんが・・・)




pemの知ってる限りではこの紙粘土クランクは くりむく堂さんが元祖かと・・・


(他にいらっしゃれば訂正します・・・)







次に レジン製の 「ごふくら」・・・


IMG_1402
















このクランクの構造自体は、pemの完全オリジナルで 浮力材の樹脂を芯(きりたんぽ)として、その上からレジンをまとわせるというものです・・・。





バルサ製と発想が真逆で、中にウエイトは仕込んでなくて、外側のレジンがウエイトの役割を果たします・・・。




これがpemクランクの最大の特徴です・・・!




この「ごふくら」の素材がレジンになる前は、お湯で溶けるプラスティック「自由樹脂」というものを使っていました・・・




が、これには炎天下の温度で溶けてしまったり、ヤスリがけができなかったりと、いろんな欠点や問題点がありました・・・




そんなわけで、自由樹脂はもう5〜6年前から一切使っていません・・・





当時、自由樹脂に代わる素材を探していたところ、釣り仲間の 「ひでぱぱ」さんから 現在のレジンを紹介していただきました・・・。









この素材で ひでぱぱさんは オリジナルスプーン 「BREKA」 を製作されているビルダーさんでもあります・・・!


baleka














(BREKAの写真が見つからずすいません・・・)




この特殊レジンを使ったルアーという意味では 「ひでぱぱ」さんが元祖になると思います・・・。





透過系のルアーが作れて耐久性もずば手抜けているこのレジン・・・







しかしこれにも問題点がいくつかあって、ホビーショップ等で売ってる 型に液体を流し込むレジンとは異なり、これは一般の人が購入できない特殊な樹脂だということ・・・





そして致命的なのが硬化時間が極めて短いという欠点があります・・・。







硬化時間は約5分・・・この時間内にクランクの整形を終えるのは かなり至難の業となります・・・


(逆にルアーの種類によっては、硬化が早いゆえの利点もあるんだけどね・・・)





さらに硬化後の状態がメチャクチャ硬い・・・これを滑らかに成形するのは 相当な時間と多大な忍耐を費やします・・・


(硬いのでリューターをほぼ最高速でかけます・・・笑)






バルサという素材は、その柔らかさが強みで、成形の際のヤスリがけが非常に簡単で短時間で仕上げることができます・・・。





その点ではバルサに軍配が上がります・・・




これでは透過系であるという部分を差し引いても特殊レジンで作るメリットが薄れてしまいます・・・





それに、このレジンが一般の方が購入できないのでは、みなさんに実際に作っていただくことができませんね・・・




(そんな加工の難しさゆえ、販売のごふくらのお値段も割高となっております・・・でもよく釣れるよ!)







pemのクランクはしばらくの間、この特殊レジンを使っていましたが、先ほど述べたような使いづらさがあって、次なる素材探しが課題でもありました・・・!






そして、pem-craの素材であるエポキシ・・・





ついに発掘した素材・・・ エポキシと言っても簡単に言えばホームセンターで売ってる木部用のパテです・・・


DSCF5866

















木部用なので比重も柔らかさも当然木材に近い・・・しかも硬化時間がレジンと比べてはるかに長い・・・




これなら慌てずゆっくり成形ができます・・・!




この素材に行き着いた時はこれだ!!と思いました・・・!





硬化時間、比重、成形のしやすさ、耐久性・・・どれをとっても文句なしでした・・・!


(若干比重が軽いので 場合によってはバランス制御のためウエイトを使用します・・・)







まとめると・・・




樹脂粘土オンリーのクランクは、すでに作ってる人がいる・・・

(くりむく堂さんの あずのこ)




特殊レジン素材を使ったルアーはクランクでないにせよ元祖が他にいる・・・

(ひでぱぱさんのBAREKAスプーン)







独自の 「きりたんぽシステム」 と 「エポキシ樹脂」 が合わさって初めて 素材も作り方もオンリーワンのpemクランクができあがったというわけです・・・!



IMG_1381















DSCF5881













IMG_1936


















それで完全オリジナル化に成功した記念に、pemの名を冠したクランクという意味で、エポキシ製のクランクは数年前に名前を「pem-cra」に変更したのです・・・!







これではじめて、みなさんに自信をもっておススメできるクランクが出来上がったので、みなさんにもぜひ作っていただこうと教室でご紹介してるというわけです・・・!











この素材で作ったクランクで 実際に販売されているビルダーさんもすでに何人かいらっしゃいます・・・!







pemにとってはとても嬉しいことです・・・!




その後教室では さらに簡単な樹脂粘土(EZ)での作り方も行っております・・・!





ルアーハンドメイドがもっともっと皆さんの身近になるように・・・





今後も新しい素材や作り方を探しながら、みなさんと一緒に楽しんでいけたらと思います・・・!








aizufukusuke at 15:35コメント(10)トラックバック(0)ハンドメイドルアー 

2017年06月12日

ムムッ!?最近・・・

こんにちは!



pemが釣り場でたま〜に たくさん釣れると調子に乗って つい出てしまう言葉があります・・・








それは・・・































管釣りちょれ〜!! 








(クランクちょれ〜!だったりもする・・・笑)








これはハンドメイドでたくさん釣れて 本当にうれしい心からの叫びなのですが・・・









最近pemの真似をする奴が・・・!?


































BlogPaint























ムムッ!?





やるじゃないか・・・





まぁ、どっちが元祖かなんて、セコイことは言わんよ・・・






たしかに心からの叫びはこうなるんだよ・・・







みんなもうれしい時は思いっきり表現するといいよ・・・(笑)




aizufukusuke at 15:53コメント(0)トラックバック(0)雑記管釣りあるある 

2017年06月09日

新スタッフ・・・


こんにちは!


我が五福に、新入社員が入ってほぼ半年になりました・・・




IMG_2002























きっかけは 冬の寒いある日・・・彼女が店の通用口に現れて・・・




「何か食べさせてください・・・」




と、力なく懇願してきたので 食事をご馳走したら 以降毎日来るようになってしまいました・・・(汗)





そのうち、既存のスタッフたちとも打ち解けるようになったので ある日・・・





「君、うちで働くかね?」 と pem店長が尋ねると・・・





「お・・・お願いします・・・!」





ということで 正式に五福スタッフとして働くようになりました・・・





現在では 異例の出世で副店長として店に勤務しております・・・






そんな彼女を紹介します・・・





五福副店長の・・・・






































IMG_1880

















きくらげさんです・・・(笑)








彼女の仕事は、営業時間外のスタッフの仕事ぶりを見守ること・・・そして仕事で張り詰めたスタッフの緊張感を和らげ癒すことが役目です・・・!





















IMG_1998



















しかし疲れるとすぐ寝てしまうというマイペースな方ですが、店の雰囲気づくりに貢献しております・・・(笑)








彼女の性質上、衛生面などの理由で店頭の営業には参加できませんが、毎日出勤して営業時間は休憩室で雑務をこなしています・・・











ちなみに、副店長は特殊能力で擬人化ができます・・・







擬人化すると・・・












IMG_1996


















これが・・・

























akimoto


















こうなります・・・(爆) 真夏〜 






違った きくらげ〜








さらに副店長は、住む場所がないというので、現在pem店長の家で同棲しております・・・













ずっと擬人化のままでいてくれ〜(笑)





aizufukusuke at 14:03コメント(0)トラックバック(0)ご挨拶 

2017年06月08日

クランク作り教室で思ったこと・・・


こんにちは!


pemのお店のお客様のなかに、pemのクランク作りに興味を持っていただき 実際に会いに来てくれる方がたまにいらっしゃいます・・・!




もちろんそんな方には、時間が少しでもあれば作り方の説明をさせていただきます・・・




わざわざ来ていただくなんて、pem自身とてもありがたいことだと感じています・・・。


(お店なんで本当に簡単にしかお話できませんが・・・





そんな手近にある樹脂を使った 簡単でこれまでにない画期的な作り方のpemクランク・・・


IMG_1697














(超簡単クランク EZ)



そんな楽しさを たくさんの皆さんにも知ってもらいたい・・・という試みで クランク作りのハンドメイド教室を 群馬県 宮城アングラーズヴィレッジさん のゲストハウスをお借りして過去3回ほどやらせていただきました・・・。









アンビレ14



























みなさんとても熱心に ご自分で動画や画像を撮って 教室の内容をお勉強されてました・・・!






その中には その後実際に作られて エリアで見事お魚を釣り上げた方も多数おられます・・・!








まず教室の冒頭で 製作に必要な道具や材料などをご説明します・・・





それから 作り方の説明に入ります・・・そして家でご自分で作ってもらうわけですが・・・






中には必要な道具類をまったく持ってない方もおられます・・・これを全部いっきに揃えようとすると それなりに時間がかかるだろうな・・・と後になって気付きました・・・







材料は、ホームセンターで売ってる樹脂粘土だったり、精密はかりだったり、釣具屋さんで売ってるリップの素材だったり・・・






たぶん一カ所では全ては揃わないので、ホビーショップ行ったり、ホームセンター行ったり、釣具屋さん行ったり、ネットで注文したりとなるでしょう・・・







過去に教室で 1個分のお試し製作キットなんかも販売しましたが、これはおうちに帰って1個作ってしまえばそれで終わり・・・









そのあと面白くなって材料を買い出しに行くとしても、材料が揃う時間が遅れれば遅れるほど それだけクランク製作をスタートさせる時期が遅れるということ・・・



(ネットで注文するにしても、一気に揃えるのは難しいですからね・・・)







これでは、せっかくのハンドメ熱も冷めてしまうかもしれません・・・!







pemは まだまだみなさんの立場に立って物事を考えてないな〜と反省いたしました・・・








そんなわけで次回教室のときは、あらかじめpemがだいたいの必要な材料を仕入れておいて、それをセットにして、みなさんにスターターセットとしてお渡ししようと考えました・・・!






主な材料は・・・

・精密はかり

・樹脂粘土(2種)

・針金

・エポキシパテ

・サーキットボード

・瞬間接着剤

・定規


こんなもんかな・・・



とりあえずこれだけ手元にあれば あとは簡単な工具類だけですぐに製作にかかれます・・・!






量的には何個も作れる量です・・・!


(クランクの大きさにもよるけど10個〜20個くらいかな・・・)




気になるスターターキットの値段は約4000〜6000円くらいで収めたい・・・




もちろんpemの儲けはナシで できるだけお安くお渡ししたいです・・・




(市販クランクを 5,6個買ったと思えば・・・くらいの値段にしたい・・・)





これなら仮に一個失敗しても、またすぐに再チャレンジできます・・・!






そんなかんじで、これからも皆さんがハンドメルアーを楽しんでいただけるよう いろいろ工夫をしていこうと考えてま〜す!!









aizufukusuke at 18:08コメント(0)トラックバック(0)ハンドメイド教室 

2017年06月06日

合宿・・・

こんにちは!


釣り友たちと親睦を深める会 釣り合宿に行ってまいりました・・・




場所は事情により今回急遽変更となり、沼田の星降る森さん・・・




日中はみんな川場で釣りしてて、途中参加のpemはコテージに直接行ってみんなの到着を待ちます・・・




IMG_1958
















IMG_1959





















コテージはめっちゃ綺麗で広い・・・!



すげ〜




こんなのがオイラん家の別荘だったらな〜





程なくしてみなさん続々と到着・・・!










ちなみに今回参加予定だった「きくちゃん」が 自宅で新しいオ〇ニースタイルの開発中に首を痛めるアクシデントに見舞われ欠席・・・(笑)

(お大事に・・・)















BlogPaint














(イメージ・・・爆)

















その他 くりぼうさん くにすけさんカップルも早く最寄りのホテルでイチャイチャしたいという理由で早退・・・(笑)



(ウソです、くりぼうさんの体調不良です・・・)




体調が悪いのにも関わらず挨拶に来ていただいてありがとうございました・・・お大事になさってください・・・




その代わり欠席だったイッシーさんが、無理にスケジュールを詰めていただきご参加いただくことに・・・




まぁ そんなこんなで参加者は6人・・・




いつも合宿の幹事を引き受けてくださる ten-meiさんが会場設営・・・ホント助かります・・・


IMG_1962















テンメイさん手作りのBBQ台・・・!


IMG_1960


















そんで そろそろ始めますか!ということで いよいよスタート・・・!


IMG_1963















(PM5:00)




森を吹き抜ける風がひんやりして、とても気持ちがいいです・・・!




ヤマメの塩焼きを食べながらしばらく雑談していましたが、やがて日も傾き肌寒くなってきたのでコテージ内に移動・・・





IMG_1965














6月だというのにさすが沼田の夜の気温はかなり低いです・・・ストーブを焚かないと凍えるほど・・・




そして、夕食スタート・・・



IMG_1967
















監督さんが お土産にお魚と仙台牛を持ってきてくれました・・・


(めっちゃ美味かった・・・)




美味しい食材と美味しいお酒でどんどん弾けていくpem・・・




途中テンメイさんが御蕎麦を茹でてくれました・・・!


IMG_1969













これがまたとっても美味しかった・・・






・・・と・・・ここまでは良かった・・・






そして、どんどん酒を飲むpem・・・





今回pemは自分用の酒にワインを2本持ち込んでます・・・最近体との相性が良くて次の日二日酔いになりにくいという理由なのですが・・・

(スペインのテンプラリーニョ・・・赤のライトワインです)







そして、どんどん酒を飲むpem・・・





IMG_1968















時間と共に次第に崩れていく仲間たち・・・





それでも どんどん酒を飲むpem・・・





・・・やがて・・・だんだん気分が悪くなってきて・・・

























マーライオン3


















やっちまいました・・・











その後完全に酩酊状態となり・・・気が付いたら・・・











朝になってました・・・(笑)





pem、目が覚めたらベッドで寝かされていた・・・(汗)





完全に記憶が飛んでます・・・





ここはどこ? 的なかんじ・・・





仲間に昨晩の様子を尋ねたらみなさん口をつぐんだまま教えてくれません・・・(汗)








そうか・・・またやっちまったか・・・






買ってきた肉も1キロ丸々残っちまってるし・・・


(調理前に潰れてしまった・・・)






どうもここ近年 酒を飲み過ぎると壊れるというシステムがどんどん悪化してる・・・







嫁にもいい加減大人の飲み方をしろ・・・! と注意されているのですが・・・






このままじゃ 本当に友達無くすかもしれないから気を付けないと・・・







オェッ 気持ち悪い・・・




そして二度目の・・・・





マーライオン3

















だめだ・・・気持ちが悪い・・・頭が痛い・・・





何がワインなら次の日残らないだよ・・・一人で2本も飲んだらそりゃ残るに決まってるだろうが・・・

(その前にビールも飲んでるし・・・)






毎回ダメなおいら・・・





IMG_1970















みんなは朝飯を食べていたけどpemは布団でダウン・・・





時間ギリギリまで寝ていてチェックアウトの時間・・・




監督さん イッシーさんコンビは昼のズーナマ釣りに行くということで出発され・・・





テンメイさんは、風呂入ってから帰るということでコテージに残り・・・




IMG_1971















テンメイさんのセクシーショット・・・




背中流してあげたかったけど オイラはコテージをあとにすることに・・・





この日、川場にたまゆきさんがすでに釣りしているという情報が入り オイラとSさんは川場に向かいます・・・



(たまゆきさん連絡もらってたみたいだけど気付かずにすいませんでした・・・)





IMG_1995














IMG_1989
















たまゆきさん釣ってます・・・







おいらもうグダグダなんで、釣りしないで帰ろうかと思っていたのですが、せっかく来たので3時間だけやることにしました・・・



(監督さん情報では釣れっ釣れ!とのことだったので・・・)






そして3人で釣りスタート・・・!



IMG_1994















お〜!! 釣れる釣れる!!




ここ最近で1番の当たりかもしれない・・・!




とくにクランクが調子いい・・・!!



IMG_1985














(引きの強い綺麗な魚体です・・・)





IMG_1993




















IMG_1991




















IMG_1988

















IMG_1986







































クランクちょれ〜〜!! 







久々にでました・・・(笑)







しかし、これを言ってしまうと その後にロクなことがないというジンクスが・・・









その後 アタリが遠のき、最後は右曲がりを池中央のポンプに引っ掛けて終了・・・(チーン)

(回収頼んだらアソコは無理だって・・・汗)





お後がよろしいようで・・・





そして時間になったので釣り終了・・・





お二人より先に上がらさせていただきました・・・!






かろうじて釣りは楽しめましたが、今後酒の飲み方を気を付けないといけないな・・・と痛感した合宿でした・・・!






今回、いろいろ細かい手配をしていただいたテンメイさん本当にありがとうございました・・・いつも酔っ払いの面倒を見ていただいてすいません・・・




監督さん・・・週末は超ハードな日程だったにも関わらず参加してくれてありがとうございました・・・チーム五福リーダー頼りにしてますよ・・・!

(お魚とお肉ありがとうございました・・・まぐろまで行けなくてごめんね・・・)




イッシーさん・・・今回忙しいところ宿泊に変更してくれてありがとうございました・・・やっぱイッシーさんがいないと盛り上がりませんね・・・!



Sさん・・・今回初の合宿さんかありがとうございます・・・無礼の数々申し訳ありません・・・これに懲りずまた遊んでいただけると幸いです・・・




マルちゃん・・・今回は早い時間から飲み始められたので崩れる前のマルちゃんを拝むことができました・・・今年もジョリ!は健在だったでしょ・・・(笑)またよろしくです・・・!







そして釣りに参加したくれたみなさん・・・難しい時間を調整していただきありがとうございました・・・!






今度は秋の釣り会かな・・・




あみパパさんにも会いたいし、シトさんとも釣りしたいし・・・「すその」あたりでどうでしょうか・・・!




みなさんのご参加お待ちしております・・・!


(酒抜きね・・・笑)




aizufukusuke at 12:07コメント(22)トラックバック(0)遊び 

2017年06月03日

クランクのイレギュラーアクションを考察する・・・


こんにちは!


クランクの泳ぎ・・・ウォブ寄りであれ ロール寄りであれ 基本は規則正しい泳ぎが良いとされています・・・





その中で応用として 巻きながらロッドグリップをタップしたり、巻きスピードを変化させたりとアングラーが意図的にクランクにイレギュラーを与えてリアクションバイトを誘うというのが一般的なクランクの操作方法だと思う・・・






だから概念として、pemはクランク自体がイレギュラーを起こすものは駄作というイメージがあります・・・






特にハンドメイドにおいては、泳ぎムラをいかになくすか・・・という部分を目指したりもするので、うまく泳がないと失敗作と決めつけられることもしばしば・・・





しかし、このイレギュラーアクションを意図的に作り出してバイトを誘えるとしたらどうだろう・・・





そしてしかも、すでに市販のクランクでそのような製品があるとしたら・・・





じつは以前 釣り仲間から市販クランクで一世を風靡したあの爆釣クランクに あらかじめイレギュラーを起こす機能が組み込まれている・・・と聞いたことがある・・・







真意のほどはわからないが、pemも実際にそのクランクを試してみたら・・・ホントだ! 途中途中で泳ぎを崩す箇所がある・・・(汗)







そして、規則正しく泳ぐクランクと比べると、この泳ぎの方が釣れる・・・(汗)





もし これが意図的に作られていたとしたら凄いことだと思った・・・!





もちろん、イレギュラーといっても一瞬泳ぎを崩す程度で、大きく崩れるというほどではないです・・・





ただ、どのような泳ぎがハマるかは その時の状況で異なるので すべてイレギュラーアクションが良いとは一概には言えないとは思いますが・・・








ちなみにpemもそんな現象を参考にイレギュラーアクションクランクを作ったことがあります・・・





IMG_1280














ボディーを大胆に横に曲げて、不規則に泳ぐ左右非対称クランク 「俺の右曲がり」・・・







今までにないアイデアだけど、この発想はけっこう悪くなくて、期待以上の釣果をもたらしてくれた・・・



(湾曲の度合いで強弱が変わるよ・・・)










他にもイレギュラーを意図的に出すには、リップとアイと比重を調整すれば作り出すことができます・・・!



(どうやるかは自分で探してね・・・




時としてそんな好釣果をもたらしてくれるイレギュラーアクション・・・







しかし、それを嫌うアングラーもいる・・・





それはトップトーナメンター・・・




メンターはクセの少ないルアーを好むようです・・・理由は・・・





この話は 某メーカーテスターに直接聞いたのですが、ルアー性能を熟知しているアングラーは、自分のロッド&リールコントロールでバイトを誘発できる技術があるので、リトリーブ時に予期せぬイレギュラーが入るのはかえって困るというのだ・・・







具体的にいうと、リトリーブ時に魚がルアーを追尾してきた時・・・自分が食わせたいタイミングと違うところでいきなりイレギュラーが入ってしまうと逆に魚を逃がすこともあるという・・・





これはスプーンでも同じようです・・・。





なるほど・・・イレギュラーアクションは使う人によって、良くも悪くも作用するということですかね・・・





まとめると、手持ちのルアーの特性をよく理解して、適材適所に特化したルアーを投入できることが大事ということでしょうか・・・





ご自分のルアー達をもう一度よく観察してみると新たな発見があるかもしれませんよ・・・!







aizufukusuke at 14:31コメント(0)トラックバック(0)雑記 
livedoor プロフィール
訪問者数

    Recent Comments
    ブログ村
    livedoor 天気
    記事検索