2017年05月06日

次は・・・

こんにちは!



スプーンハンドメ企画・・・




スプーンの動きのメカニズムがまったくわからないpem・・・





何をどうしたら どう泳ぐのか、 わけがわからないまま とりあえず作るだけ作っています・・・(笑)





う〜ん、頭の中で考えただけでは理屈が全然わかんないや・・・





やはりここは 実際に作ったものをエリアで試すのが一番だなっス・・・!







というわけで、できるだけいろんな種類のスプーンを作っておこう!と思い、次に作ったスプーンは・・・




IMG_1787
















ロ〇オクラフトタイプ・・・




と、これ・・・




IMG_1786
















フォ〇ストタイプ・・・


(色は適当・・・笑)











あくまでタイプと言ってるだけで、なんとなく形だけは似せてはいますが、実際のウエイトや厚みは本家と異なるので 泳ぎはまったく再現されてはいないと思います・・・(汗)









まぁ、これで本家のように完璧に泳がせれば苦労はないんだけど、スプーン作って1か月もたたない素人がそんな大それたことができるわけがない!!・・・とハッキリ自覚はしてます・・・(笑)









クランク製作の時と同じように、偉大なルアーをまずは模倣してみて、いろいろ勉強をさせてもらい そのうちに段々とメカニズムが理解できるようになり、やがてオリジナル的なものが出来上がるんだろう・・・と考えています・・・







それが果たして何年先のことなのか、はたまた やはり企画自体無謀だったと途中で頓挫してしまうのか・・・






それも今のpemには推し量ることもできません・・・(汗)






ただ、これだけ言えるのは、その時その時が楽しめていればいいかな・・・ということだけ・・・






ハンドメスプーンで、ウォブやウォブンロールといった泳ぎを意図的に作り出せるようになるのはいつになるかな・・・












2017年04月28日

とりあえずド〜ヤ・・・?




こんにちは!




前回から始まった スプーンハンドメチャレンジ企画・・・(笑)




















とりあえず色塗って仕上げてみた・・・









IMG_1777
















ハイアピールタイプ・・・





色もなんとなく、こんなかんじだよな?・・・と・・・(笑)









そんで・・・









IMG_1775



















フロントワイド・・・








まぁ、まずはわかりやすく放流カラーなんぞに・・・(笑)



(使うかどうかはわからんがな・・・笑)









ちなみに、樹脂スプーンの弱点は比重・・・金属と違い重さがないので、普通に作るとリトリーブ時にすぐ浮き上がってしまう・・・(汗)




そこでかなりなアイデアと工夫が必要になるわけ・・・





だから形状も、本家を単純にコピーするだけなら簡単なんだけど、ワイド部分の幅が広すぎてすぐに浮いてしまう・・・






そんなわけで、このタイプを作る際は幅を狭くして浮き上がりにくくしました・・・!








ただ、pemクランクのように、作り方がまだ確立されていないので、工程をいろいろ試しながら作っています・・・









でも、このあ〜でもない こ〜でもない こ〜すりゃいいんじゃね? 的にいろいろ考えて作ってる時が一番楽しい至福の時間だったりします・・・







この時 もう完全に自分の世界に浸っているので、時間の経過の感覚がおかしくなります・・・(笑)









とまぁ、また新しい遊びをみつけたpemですが、いよいよゴールデンウィークに突入します・・・!









地獄の繁忙期に入るのでハンドメはしばらくストップかな・・・(汗)







クランク製作のご依頼もお受けしているのですが、片手間にやると必ず失敗するから(笑)、GWが明けたらじっくり仕上げますのでお待ちくださいね・・・!







さぁ!行楽シーズンスタートです!!





みなさんは、旅行とか行かれるんですかね・・・






あちこちで渋滞や混雑が予想されますので、運転にはくれぐれもご注意してGWを楽しんでくださいね〜!!






それではごきげんよう〜!!


















2017年04月26日

つ、ついにこの男・・・(汗)

こんにちは!


pemの作るハンドメイドルアーで主な種類はクランク・・・




他に豆ルアーやスティック、バイブレーション的なルアーも多少作ったりしますが、メインはほぼクランク・・・





そしてクランクのなかでも長いもの、短いもの、浮くもの、沈むもの、素材も3種類を使い分けて楽しんできました・・・

(レジン・エポキシ・樹脂粘土・・・)






そんな作業を続けて早10年・・・











う〜む さすがに多少飽きてきたな・・・(笑)









難しいなりに だいたいの動きのメカニズムも理解したつもりだし、今後目新しい革新的なクランクというのもpemのツルツルの脳みそからは生み出せそうにない・・・






しかも、釣り場で自家製クランクオンリーだと かなり厳しい状況に多々遭遇する・・・






これまではそんな厳しい時も自分のスタイルとして貫いてきた・・・






放流時だって 心の波は静かな鏡のごとく、あさっての方向で ただひたすらクランクを投げていたし・・・(笑)







それはそれで、じゅうぶん満足している・・・










ただ管釣りにはクランク以外で アングラーにメインとして使われているルアーがあるらしい・・・









それは・・・


















 そう スプ〜ン! 












pemはこれまで管釣りでは このスプーンを一切使わないで遊んできた・・・







今までスプーンという金属片ルアーにまったく興味がなかったのと、pemの技量ではスプーンはハンドメイドできないというのが理由・・・





以前、ちょこっとだけスプーンを作ろうとしたことがあったが、雑誌によく出てる某有名アングラーに、ハンドメでスプーンだけは手を出さないほうが良い・・・と言われたことがありビビッて敬遠していた・・・






あとは、スプーン自体の使い方がイマイチよくわからないというのもあったかな・・・

(昔の軽いトラウマ・・・)










しかし・・・








最近あるビルダーと出会って考えが変わった・・・






そのビルダーは・・・





スプーンを手作りできるビルダー・・・





しかもハイクオリティー・・・





一見するとただの酔っ払いだが、ただものではない雰囲気を垂れ流している・・・(笑)






エリアで1日券を購入しておきながら、釣りをまったくせず 盃を酌み交わした者だけがわかる彼の遊び心・・・(笑)







知らないうちにpemはこのビルダーに魅了されていたようだ・・・(笑)






なんか知らんが、今なら作れそうな気がする(笑)






ようし!おいらもスプーン作りにチャレンジしよう・・・!






オイラはオイラなりの遊び心をみせようじゃないか・・・!






というわけで ついにpem、スプーン作りに足を突っ込んでみることに・・・!






pemはこれまでにいろんな樹脂を使い分けてきた・・・






もちろん今回もその延長でいこう・・・!







だってそれ以外はできないから・・・(笑)






ちなみに、pemはホントに市販のスプーンに無頓着なので、無数にあるスプーンの特徴がイマイチよくわからない・・・

(市販クランクもだけどね・・・)






だから、pemのなんとなく知ってるなかで 特徴のあるタイプのものを作ってみよう・・・!










・・・・・・・・









よ〜し!イメージは固まった・・・!!









とりあえず、今回作るスプーンは2種類・・・







フロントワイド型とハイアピール型・・・








とりえず作ったブランクスがこれ・・・


(サフェ塗りしたんでみんな白いよ・・・)





IMG_1770
















フロントワイド型・・・と・・・






IMG_1771

















ハイアピール型・・・








う〜ん まぁまぁかな・・・







ただ湾曲を出すのが結構難しい・・・(汗)






IMG_1772

















IMG_1773

















風呂場で泳がしてみたけど、それが正しいのか間違っているのか さっぱりわからないが、初回の割にはよくできたのかな・・・?と勝手に自賛している・・・(笑)









とりあえず、ある程度形になると すぐ名前を付けたくなるのがpemの性分・・・






まぁ、オイラの性格上 真面目路線はあまり得意ではないのでこんなのどうだろう・・・






フロントワイド型は Dohya? (ドーヤ?)・・・関西弁・・・(笑)





ハイアピール型は High Bust (ハイバスト)・・・高い乳・・・(笑)










怒られるかな・・・(笑)




他にも PIU(ピュウ)や PーDrag (Pドラッグ) Pemta (ペムタ) Pax (パックス)なんてルアーもできそう・・・(笑)






まぁ 冗談はともかく、総称して 「Pスプ〜ン」 でいいか・・・








重さも ようわ〜らんので、とりあえずどちらも2グラム前後にしてみた・・・






このあとカラーになるが、色も何色がいいのかさっぱりわからん・・・(汗)








まずは、やっぱ赤金やオレ金か・・・!?








なに!? ということは、ついにpemも放流に踊らされる時がきたのか・・・!?(笑)








まぁ いずれにせよ、これでまたしばらくは新鮮な気持ちでハンドメができそうである・・・!


(挫折しなきゃいいけど・・・笑)





2017年04月23日

新ジャンル・・・!?

こんにちは!




前回 エリアで実際に使ってみた細型クランク・・・(ごふくら激ヤセ)









IMG_1683


















渋い状況下でもアタリが頻繁にあって反応は悪くないようでした・・・

















そしてこのクランクを巻いていて発見したこと・・・







普通〜早巻きでは普通にクネクネと泳ぎ クランクとして泳ぎますが、これをデッドスローで引いた時・・・







ボディーは動かなくなります・・・







通常、このデッドスローでクランクが泳がないということは ルアーとしては失格のはずなんですが・・・











前回の釣行で この動かないデッドスローの状態でアタリはゴンゴンあるし、実際にヒットもしました・・・もちろん通常に泳がせてもヒットしました・・・!(結局ロストしましたが・・・)








ちょっと待てよ・・・







この釣れ方って 何かに似てるな・・・







みなさんわかります・・・?










そう!スティックルアーです・・・!




スティックというのは、ルアー自体まったく泳ぎませんが、スティックを斜めの角度でスローに引くと なぜか良く釣れる・・・という不思議なルアー・・・





つまりpemが今回作ったルアー・・・通常巻きでクランク、 スロー巻きでスティックになるという1台2役のルアーとしての機能をどうやら持ち合わせているみたいです・・・(笑)






最初に作ったものは、あくまでクランクとして作ったので、ウエイトも前方に付けましたが、スティックとしても使うという目的も盛り込むというわけで、今回ウエイトはお尻に付けました・・・!




IMG_1769













重さは前回の試作より重くして3.5グラムあります・・・!






これでスロー時に約45度の角度で安定して巻けますし、後方重心で遠投もききます・・・!









巻きスピードで、泳ぎの質がウォブやロールに変わるという次元ではなく、巻くスピードで全く違うジャンルのルアーになる・・・





これはこれでおもしろいルアーになったかな・・・とおもいます・・・!





次回の釣行でこの発展型を試しに行ってきま〜す・・・!










2017年04月19日

のんびり・・・

こんにちは!


オイラ、先月27日のフェスの時は釣りしてないんで、釣りするのいつぶりだろう・・・?





そんな超久しぶりの釣行・・・





しばらくぶりで とっても癒されたいと思っているpemちゃん・・・




天気は大丈夫そう・・・







向かった先はこちら・・・



IMG_1729

















今回、瀬戸内爆釣さんと一緒・・・!





そして現場に到着して、お出迎えしてくれた友釣りSさん・・・!





IMG_1715















すでに何かを飲んでました・・・(笑)




ん!? 持ってる部分が透明で見えないって?




おかしいな〜 オイラが見た時はシルバー色の缶持ってたんだけどな・・・(笑)






Sさん今回一緒の爆釣さんのために アイスコーヒーを用意してくれました・・・!



IMG_1728

















Sさんは、女性にもとても優しい気遣いの人です・・・!



爆釣さん持参のチョコと一緒にしばしコーヒーブレイク・・・味がしっかりした とても美味しいコーヒーでしたよ!!





Sさんありがとうございました・・・!






さて、久しぶりの釣り・・・はたしてpemは癒されるのでしょうか・・・?





というわけで、さっそく投げてみますが、通常だとこのエリアの頻繁なアタリがなぜか皆無・・・(汗)





先に釣っていたSさんも かなりテクニカルな状況だと言ってます・・・!





お天気はポカポカで最高なんですが、お魚のやる気が・・・(汗)





とりあえず今回作り溜めてきた「pem-craEZ」を片っ端から投げてみます・・・





色によってアタリの差がでますね・・・




いちばんアタリがあって釣れたのがピンク・・・




IMG_1716
















IMG_1724















新作クランクなので、釣れた時は 「キタ〜ぁ!!」 って感じでとても嬉しいですね・・・!


(連チャンしてくれました・・・!)





シンキング&フローティングなど試したけど タナはイマイチよくわからなかった・・(汗)





しかもEZだけだと厳しい状況なので、いろんなクランクをどんどん投入してみます・・・






IMG_1727















(右曲がり)




そんな手持ちのなかでも良かったのが 「ごふくら」でした・・・!







この日は 微波動のクランクより、大きい動きで強い水押しのクランクが良かったようですね・・・






ということで、他のビルダーさんの作品もいろいろ投げてみました・・・!




(chi-craも反応良かった・・・!)






その中で神がかり的に釣れたのが まだ「ポッシブ」と名前が付く前のサクさんに試しでいただいたクランク・・・




IMG_1726

















これだけには異常なほどアタリがくる・・・(汗)




このクランク・・・物凄い水押しの抵抗感で、今まで引いたクランクでは初めての感触でした・・・(汗)





調子の良かった途中、クランクが外れてしまい、沖に漂っているポッシブを救出しようとしていたら・・・





pemが救出に慌てて手間取っていると、魚が浮いてるポッシブに「ガバッ!」っときて、それが見事にヒット・・・!





当然ラインが付いてないので、そのまま魚とともにどこかへ行ってしまいました・・・(焦)





その後も 血眼になって池を探しましたが結局見つからずロスト・・・(涙)





それじゃ他のポッシブで・・・と投げてみますが、引いた時の水の抵抗感が全然違くてノーバイト・・・





奇跡のポッシブ・・・残念で仕方ありません・・・




サクさんすいませんでした・・・





その後もクランク的にはかなり難しい状況で、このエリアとしては珍しい渋さかな・・・





途中 放流のアナウンスが入り、爆釣さんとSさんは放流ポイントへと行ってしまいました・・・






そして、その名の通りの爆釣をみせる爆釣さん・・・!




IMG_1725














(ドヤ顔・・・笑)


IMG_1731


















Sさんが指導してくれたおかげで釣りまくりです・・・







完全に放流に踊らされています・・・(笑)







いっぽう、オイラはというと、場所を変えないで流れ込みの方で悶絶の釣りをしていたら、堪りかねたスタッフさんがpemのところに来て、「放流入ったので、あそこで釣ったらいいんじゃないですか?」と声をかけてくれました・・・






「オイラは放流やらないんで大丈夫です・・・!」と言っておきました・・・(笑)










お昼を挟んで、午後はポイントを変えて池の反対側へ、風も出て来てので追い風でキャストがしやすいです・・・!






Sさんは、コンスタントに釣ってますね・・・!



IMG_1734














やっぱお上手です・・・!








オイラはこの前作った「ごふくら激ヤセ」を投入


IMG_1698

















これが頻繁にアタリがあって・・・・・・でもなかなか乗らない・・・









あ〜でもない こ〜でもないと、いろいろ考えながら巻いていたら・・・








 ゴンッ!! 











と、竿先が沈んでラインがグングン出される・・・(汗)





白い竿が半分のところからグンニャリ曲がったままラインがどんどん出される・・・(大汗)





「イトウかな?」なんつってドラグ調整して、少しやり取りしてたらいきなりフックアウト・・・(汗)





残念・・・





お魚の姿は拝めませんでしたが、激ヤセの可能性がみつかりました・・・!





そして この激ヤセも結局ロスト・・・




ごふくらも一個ロスト・・・この日結局3個もロストしてしまった・・・(涙)






そして、やがて風が突風になってきて寒くなり、爆釣さんは戦意喪失・・・オイラも集中力も途切れてきたのでこの日はここで納竿・・・



(でも結局爆釣さん、30匹以上は釣ってましたね・・・汗)





3時でSさんとお別れしました・・・!




Sさん楽しかったで〜す!友釣りありがとうございました〜!また遊んでくださいね!!





そして オイラと爆釣さんは、このあと一路 伊香保へと向かいます・・・・




この日は普段お仕事をがんばっている爆釣さんに 感謝の気持ちを込めて温泉旅館一泊サービスです・・・!



IMG_1735












夕刻のお食事・・・



IMG_1740



















ということは・・・



IMG_1741

















これでしょう・・・!!











そしてお食事が進めば・・・



IMG_1742















これでしょう・・・(笑)



今の時代には珍しい部屋出し料理で、仲居さんと楽しく美味しくお料理をいただきました・・・!




IMG_1743












(上州牛のしゃぶしゃぶ・・・)





美味しいお食事と、群馬の地酒を堪能したのち、温泉に浸かって就寝しました








翌朝は快晴・・・!




IMG_1746
















伊香保の石段街をヒイヒイ言いながら登り、(365段)頂上の伊香保神社にお参り・・・



IMG_1747












IMG_1755















温泉縁起によると、この温泉街は、長篠の合戦に負けた武田勝頼が、負傷した兵士を湯治させるために家来の真田に命じて作った温泉らしいです・・・




という歴史ある名湯 伊香保・・・




お土産の湯ノ花まんじゅうを買って、水沢観音にも寄っておみくじを引いて・・・


(中吉でした・・・)



おみくじによると、今年は調子に乗ってあまりしゃべり過ぎないようにと書いてありました・・・(笑)

(口は災いの元ね・・・)



その後 資料館で仏像を鑑賞して宇都宮へと帰還いたしました・・・!

(本物の円空仏があって感動!!)









とまぁ 釣り自体は厳しい内容でしたが、心身ともにのんびりリフレッシュできた釣行でした・・・!





Sさん 爆釣さん お疲れさまでした・・・!!





IMG_1762














桜がとても綺麗でしたよ〜!!






aizufukusuke at 17:50|PermalinkComments(8)TrackBack(0)管理釣り場 | 遊び

2017年04月18日

感覚のちがい・・・!?

こんにちは!



今回は釣り記事ではありません・・・



早いもので、まもなくゴールデンウイーク・・・



今年就職した新社会人たちも会社の楽しさ、厳しさ、難しさなどを感じているのでしょうかね・・・




五月病なんて言葉もあるくらいで、社会人としてこれからうまくやっていけるかどうか いろいろ考える時期なんでしょうか・・・




わりと近年、pemが相手に激励の声をかけた時に帰ってくる返事で気になることが・・・




それは 「がんばれ!」とか 「がんばって!」 という言葉のあと・・・




これは新社会人に限らず、すでにお勤めされている方や 学生さんでも言われる方が最近結構おられるのですが・・・




pemがその人に対して お仕事がんばってね!とか、お勉強がんばってね!・・・と言うと・・・






 「もうがんばってますから・・・」 




と・・・(汗)





慌てて、「そうか〜 じゃぁ あまり無理しないようにね・・・」と言い直します・・・(汗)





その間なんとなく変な空気になります・・・(汗)





仮にpemが逆の立場で言われたら、まぁ社交辞令的な言葉だと解釈して、「はい、がんばります!」的なかんじで軽く片付くとこなのですが・・・






うつ病の人には「がんばって!」というワードはNGだということをよく聞かされます・・・




こうした返事をされる方々は、内心かなり追い詰められていて 心に余裕がないのか、もしくはすでに病んでらっしゃるのでしょうか・・・(汗)





それとも軽々しく、がんばれ!という言葉自体あまり使うべきではないのですかね・・・





オマエに言われたかねぇ〜よ!的な解釈なのでしょうか・・・





言葉のニュアンスというのは、時代と共に少しずつ変化していくものだと思います・・・これもそんな事例なんでしょうかね・・・















aizufukusuke at 08:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2017年04月15日

EZ増産・・・


こんにちは!


手軽に短時間で作れる 樹脂粘土クランク・・・





これからしばらくは、自分ののんびり釣りに専念したいので、この新クランクを自分用に増産してます・・・!






IMG_1703














フローティングやシンキング・・・







リップ形状も変えたモノを作って・・・






IMG_1708













IMG_1704















カラーも今までとは違うカラーなんかも塗ってみたりして・・・


IMG_1705


















IMG_1707


















IMG_1706






















ロゴシールもEZ用に作って・・・



IMG_1709

















おっと、反転印刷は忘れずに・・・(笑)





今後もどんどん増産してきます・・・!






とりあえずすでに完成したやつで、釣りに行ってきま〜す!!





aizufukusuke at 14:38|PermalinkComments(10)TrackBack(0)pem-cra EZ 

2017年04月13日

激ヤセ・・・

こんにちは!



この前、友人のビルダーシトさんから 「ジサクラスリム」 なる新型爆釣クランクを授かったpem・・・



IMG_1699




















耐久性もあり細くできるというのは、樹脂製の得意分野ですが・・・pem、バルサ材で正直ここまで細くできるとは思いませんでした・・・(汗)







シトさんの驚くべき技術力の高さが伺えますね・・・!!








じつは・・・このブログでも何年か前にご紹介してたと思うけど、クランクをどこまで細く作れるか?ということでpemも過去に細身のクランクをいくつか作ってるんだよね・・・・







ただその時はクオリティーを考えてフローティングで・・・という縛りで作ってたんで どうしてもその分太くなってしまった・・・(汗)









でも最近pem的にはシンキングが釣れるという理由でよく作るようになったので、今回は浮力を意識せず、さらに細いものに挑戦・・・!








というわけで・・・








中骨となる針金に直接ピンクグローを塗って・・・





IMG_1654















そして耐久性に優れたレジンでボディー作り・・・レジンは透過系なんで 針金のピンクがそのままボディーの色になるよ・・・!






長さは6センチ・・・!






姿勢バランスは、素材が針金と樹脂だけだとよくないので、前方に少量のオモリを・・・




IMG_1683
















トップコートかけて完成・・・!





IMG_1702















どうでしょうかね・・・これで2グラム・・・





ジサクラよりまだ太いな・・・クオリティーももうちょいだな・・・(汗)





グラム犠牲にして、もっと細くしよう・・・長さももう少し長く・・・






シトさんに触発されて、張り合っちゃいました・・・(笑)







名付けて・・・「ごふくら激ヤセ」・・・(笑)






これも今度 のんびり釣りの時に試してこよっと・・・!!




2017年04月12日

管釣りの対象魚・・・

こんにちは!



我が国のルアー・フライ専用管理釣り場の対象魚というと、サケ・マス科の魚・・・なかでもメインはニジマスです・・・


(あとは少数でバスやナマズかな・・・)





ニジマスがメインな理由はいくつかあって、まず比較的 病気や温度変化に強い・・・。



あとは、疑似餌によく反応する・・・。



そして食べても美味しい・・・。




という何拍子も揃ったとても優秀な魚です・・・。



(バスは持ち帰り禁止だし、基本食わないしね・・・)




そんなニジマスとはいえ、もともと冷水を好む北米大陸原産のレインボウトラウトにとっては、日本の気候は過酷な時期もあります・・・。


(30℃を超える夏場・・・)





ということは、これが仮にニジマスじゃなくて、他にそのような条件を満たした魚だったら管釣りターゲットとしてOKなのかな・・・




世界にはまだまだpemの知らない魚がいて、ルアーにバンバンアタックする魚とかいるかも・・・





でもいくらよく釣れても 外見がピラニアみたいだったら ちょっとキモイな・・・(笑)





昔 栃木の某エリアで南米産の「ペヘレイ」という気味の悪い魚を放流してた・・・(汗)




まぁ ルアーの対象魚としてはpem的には、外見だとコイに近いぐらいが限界かな・・・(汗)


(正直コイもちょっと・・・ウロコとか・・・汗)





模様がキモかったり、ヒゲが何本もあるやつはちょっとな・・・(汗)





つまり管釣りで今日までマス以外の魚がメジャーにならないのは、それ以上に好条件を満たした優秀な魚がいないということ
・・・









基本管理釣り場での釣りにおいて、よりたくさん魚を釣ろうとする方法としては 新しいルアーの開発が先決になります・・・







でも反対に長年魚自体の開発を地道にしてる人たちもいるんだよね・・・







それは品種改良・・・






本来ニジマスは 養殖しやすい食用魚として外国から持ち込まれた魚・・・




昨今のゲーム性の高いエリアフィッシングという釣りは想定されていない・・・





当時釣りといっても まぁせいぜい、釣堀で釣ったニジマスをその場で塩焼きにするという施設くらいだった・・・






それから数十年・・・





ここ近年のニュースで、群馬県の養魚実験施設で遊漁用・・・つまり釣り専用のマスが開発された・・・




通称「ハコスチ」とよばれるこの魚・・・




養殖の箱島系ニジマス(メス)とニジマス降海型のスチールヘッド(オス)のハイブリッド・・・

(変態種の菊島系じゃないよ・・・爆)




特徴としては、スチールヘッドの性格を色濃く残しており、引きがとにかく強いらしい・・・





ゲームフィッシュとしては、引きの強さも醍醐味のひとだよね・・・




すでにエリアで実際にテストされてたりします・・・!




これからこの魚が各地域に行き渡るのが楽しみですね・・・!








他にニジマスの品種改良で有名な魚といえば「3倍体」・・・ 




長野では「信州ーサーモン」や 栃木だと「ヤシオマス」が有名・・・




体長は大型で、最低でも1キロ以上と組合で定義が決められている・・・!




大型の魚も釣りのターゲットとしては魅力のひとつだね・・・




しかしこれはあくまで食味のみ追及した食用魚で、血中のヘモグロビン濃度が低いため酸欠になりやすく、大きさのわりにすぐバテてしまうという欠点がある・・・


(つまり引きが弱い・・・)





この他に ニジマスの大型種をかけ合わせて作った「ドナルドソン」・・・





イワナ(アメマス)とニジマスを合わせた「ロックトラウト」など、大型で引きの強い魚もいる・・・





が・・・これらはどちらかというと管釣りにおけるボーナスキャラ的な存在で、そう易々とポンポン釣れるもんじゃない・・・





まぁ釣れたらラッキーというかんじ・・・






そうなると、管釣りの対象魚で今後求められるものというと・・・





魚体の大小関係なく 疑似餌にとても良く反応する魚かな・・・





もし、pemが試験場の職員だったらそんな研究をしてみたい・・・!





方法としては、ニジマスの中でも攻撃的で好奇心の強い性格のものと、スレづらい(馬鹿!?)なニジマスを合わせていく・・・?(笑)







これが実現すれば、管釣り人口ももっと増えるんじゃないかな・・・(笑)









aizufukusuke at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2017年04月11日

ちゃんとやろう・・・その2

こんにちは!


気候も暖かくなり、 とても過ごしやすくなりましたね・・・!






さて、超簡単!樹脂粘土クランクをちゃんと作って、さらにクオリティーを上げてみようという企画・・・!




インスタントでもこんなに良くできるの!? と言わせたいがための企画です・・・(笑)





前回はクランク自体は完成してコート剤を塗るとこまででした・・・




今回はまず サフェ塗りをしたあとカラー塗装・・・






まずサフェ塗り・・・



IMG_1675












IMG_1674



















ちなみにサフェ塗り・・・正しくはサーフェーサーと申しまして、表面の目地埋めに使われます・・・



またサーフェーサーのホワイトを塗ることで、これから塗るカラーの発色が良くなるという利点もあります・・・!


(特にグローや蛍光色、明るいカラーには効果があります!)



サフェは他にグレー色もありますが、基本ホワイトがいいでしょう・・・!


(ホワイトと間違えて買ったことは何度かある・・・笑)





ただこれも pemのきりたんぽは もともと真っ白なので このサフェ塗りも省略しちゃって構わないのですが、企画的にちゃんとやろう・・・ということなので・・・(笑)





次に色塗りです・・・



IMG_1676














まぁここらへんの作業も教室では初心者のために、絵の具やプラモデルを塗る塗料を筆で塗っても構いません・・・と教えましたが、今回はpemがいつも使っているエアーブラシで塗っていきます・・・





やっぱエアーブラシは塗装面がムラにならないのと、綺麗なグラデーションが出せるというのが魅力ですよね・・・!







そして・・・








カラーが塗り終わったら最終コートです!




まずコート剤に一回目をドブッとしたのち・・・



IMG_1681


















目玉とお腹にロゴを貼ります・・・






ロゴは貼るとグレード感が増して見た目がカッコいいのと、前回も記事にした通り、ロストしたときに拾った人が何のクランクか素性がわかるようにする・・・というのが目的です・・・!





IMG_1687














IMG_1686














目玉もロゴも付けなくても、もちろん釣れます・・・ただ ちゃんと・・・(笑)








目玉とロゴを貼ったらふたたびコート剤に数回ドブッと・・・!





そして完成・・・!




IMG_1697


















さぁこれで インスタントクランク 「pem-cra EZ」の グレード3倍増しバージョン完成です・・・!

(隊長機ですな・・・!)




だからって3倍増しでは釣れないよ・・・(笑)









というわけで、いくらインスタントとはいえ、ちゃんと作れば結構なクオリティーに仕上がるというご紹介でした・・・!






ちなみにちゃんと作ってない場合でもここまでのクオリティーにはなります・・・




IMG_1576














(手軽に遊ぶならこれでじゅうぶんです・・・!)







このインスタントクランクは今後もハンドメ教室の開催時にご紹介していきますので、興味のある方はぜひご参加くださいね・・・!






では、チャオ〜!!










aizufukusuke at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)pem-cra ペムクラ 
livedoor プロフィール
訪問者数

    Recent Comments
    ブログ村
    livedoor 天気
    記事検索