2007年08月29日

蚊はワキガが好きなのか?

植木職人見習い4日目を終えて感じたこと。
まず1つは汗の問題。そして、次に来るのは・・・虫問題です。
実は私、虫、超、超、超〜大嫌いなんです。

しかし、すでにハチに追っかけまわされたり、毛虫にくっつかれたり、
セミが顔面に激突してきたりと、これまでの人生で体験した事のない恐怖を
これだけ蜜に経験すると、もう、マヒしちゃって、「何でもこいや〜!」的に
なって来ました。
蚊にも滅茶苦茶刺されました。(腕だけで20箇所以上)これも試練。
これくらいは当たり前。
と、思っていたら、先輩職人が、

「ジブン、刺されすぎやで」

といって、ボコボコになった私の腕をみて、呆れ顔である。

      「え?みんな刺されるんじゃないんですか?」
  
 「いや〜、そこまでは・・・」

蚊は汗に寄って来るって聞いたことがあるから、
人より沢山汗をかいてるせいだろう。と思ったが・・・
先輩を見ると、服ごと風呂に入ったみたいに汗かいてる。
その量たるや、私以上である。なのに、それほど刺されてない。

もしや・・・

きゃつらは、アポクリンの汗が、より好きなのか??

ワキガ臭に寄って来ているのか?謎だ。

でも、あまりワキガ臭してないんだけどなぁ?

そう。汗かきまくりのクセに、以外とあのニオイはしないんです。
ニオイのことは、今度書きますね。

とりあえず、ワキガと蚊の関係が、凄く気になる今日この頃でした。








2007年08月24日

再就職4

長らくご無沙汰してました。みなさん、お元気ですか?

実はこの度、再就職しました!
以前はしがない営業をしておりましたが、思うところあって退職し、
しばらくプータロー生活でした。
ブログの更新の時間が妙だな?って気付いてたあなた、鋭い!

で、今度はどんな仕事かといいますと、かねがね憧れていた職種です。
もう年だから無理かな?って思ってたけど、なんとか雇ってくれるところが
見つかって感激です!!

何かって?それは・・・(ジラしすぎ)

植木職人どぇ〜す!! やったぜ!グッジョブ!

今日、初出勤行ってきました!

芝刈り、剪定(せんてい)などやっちゃいました!
剪定の”剪”って、剪除法の剪ですね。我々には馴染み深い漢字だ。

とりあえず、暑さで頭がクラクラしました!でも、楽しかった。
しかし、重大な問題が発覚しました。ってゆーか分かってたんだけど
これ程とは・・・

それは、もちろん汗です。半端ないっす。
デオドラントシートは持っていってたけど、全く、全く意味ないです。
これは一大事!で、仕事終わって、疲労でフラフラになりながらも
薬局に行き、デオドラント製品を買いあさって来ました

デオドラントな仲間達

左から
・制汗効果がある虫除けスプレー
 (スキンベープ)
・Ag+(無香料)、
・殺菌効果ありの弱酸性ボディーソープ
 (クリアレックスw)、
・汗取り消臭パット



作業服も、汗にこだわった製品をチョイス
汗を吸い取る衣服たち




それからコレは、職人の魂。

職人の魂 地下足袋

これも消臭効果あったらいいのに。
売れるぞ、きっと。

最近はちょっとネタ切れ状態だったけど、
これからは、ネタにあふれた毎日になるだろう。
ちょっと不安・・・



2007年08月14日

手術後5年のわき毛画像

いつかブログに載せようと、わき毛を伸ばしていたんだけど、
先日、旧友に会う際、泣く泣く剃りました。
若干わき毛に愛着すら感じていたので、断髪の儀式のような思いでした。

さて、私は5年前に、某大学病院で剪除法の手術を受けました。
剪除法の際には、まず、皮膚を反転する範囲に印をつけるんです。
マーカーのようなペンで、反転範囲を〇で囲みます。
その際、わき毛が生えている部分の、一回り広い範囲を囲むそうです。
そうすれば、アポクリン腺はわき毛に沿ってあるので、取りこぼしが
ないですね。

しかし、私のわき毛の生え方を見てもらえば分かりますが、
・・・外側は殆ど取れていないようです。

ロングヘアー右わき

右わき
画像では上手く伝わりませんが、淵の方は
なかなか普通にわき毛生えてます。
わき毛の範囲、長くないですか?



ロングヘアー左わき

左わき
う〜ん、上手く写らない・・・
左は、右と比べると薄いけど、全体に
まんべんなく、まばらに生えてます。



どうも、上手く写らないのがもどかしいので、
私の目の位置からのショットをとってみました。

ちょっとグロいです。
クリックすると大きい画像がでてきます。
グロいの大好きな方は、どうぞ、堪能してください。

ロングヘアー左アップ

ちなみに、これは薄毛の方の左わきです。
画像上側の、少し太めの横シワが、傷跡です。
改めて見ると、何ともニオイそうなワキです。
手術前のフサフサの頃、どれ程臭ったかが想像できますね



そんなこんなで、手術の後、ニオイが全然なくて、わき毛も全く生えてこない
という話を聞くと、「そんな事って、あるのだろうか?」
という思いすらします。激うらやましいです。




2007年08月11日

焼きミョウバン、効果大!

昨日、とても久しぶりな友達に会う事になった。
老けたなぁと思われないよう、若作りに精をだす。
私らの年代は、老化に敏感な年ごろなのです。(30代前半)

バッチリ若作りし、仕上げはいつものデオドラント〜♪


アギャ!!

デオドラント製品が、何もない!!
こんなクソ暑い日に!!どうすんだ!

若作りしてもニオイがしたら台無しだろうが〜〜!
以前作ったミョウバン緑茶in抹茶は、既に緑茶の色をとどめておらず、
麦茶、ウーロン茶色になっており、とても皮膚に付ける気にはなれない。
ミョウバン緑茶なれの果て




パニックに陥りながらも、「落ち着けー、何か考えろー」と
自分自身に言い聞かせ、そこでとってもgoodなアイデアが思いつきました。

「ミョウバンは直で付けてもいいんだから、焼きミョウバン直付けしよう」

しかし、焼きは目が粗く、そのままでは付けることは出来ない。
そこで、焼きミョウバンをすり潰して付ける事にした。

焼きミョウバン、茶碗、レンゲ

ゴマすりのような物があればよいが、なかったので
茶碗に焼きミョウバンを入れて、レンゲですり潰す。
レンゲのウラでこすり付けるように焼きを潰していくと・・・




焼きミョウバン怪しい粉に変身

綺麗に潰せた^^
とっても簡単。時間も1分位かな?
でも、直付けだと直ぐに落ちそうなので
水で溶かしてみることに。



焼きミョウバン水溶かし完了

完成〜
焼きミョウバンすり潰し水溶かしの術



これを試しに付けてみました。
コットンがあればいいかもしれない。
私は手に付けてワキとか首とかにビチャビチャつけました。

そして猛暑の中、いざ出陣!
そしたらなんと!!かなり効果あるじゃないか!
制汗効果バッチリなことったら!
私はとてもオイリー体質なので、直ぐに体中ベットリとした汗をかくのだけれど、
コレを塗ったクビ回りは、いつもと比べて、とてもサラサラしてました!!

お出かけ前に付けたきりだけど、1日中ニオイもしなかった。
これは・・・マイ・ベストアイテムのラヴィリンを超えたかも!
毎日、付ける分だけ作って使ったら、若干手間はかかるけど、安いもんだし、
なんと言ってもこの効果。
おかげで旧友とのひと時を、楽しく過ごせてご機嫌です^^
ミョウバン、ほんと大好きです。
続きを読む

2007年08月07日

洗って使える汗わきパット

ご無沙汰です!パソコン触るの久しぶりだ。
ウチのクーラーは年期物で、凄く暑い日は、冷却が追いつかないのか
全く効かなくなります。そして、部屋の中はムンムン。
そんなときにパソコン付けると、さらに温暖化が進み、
大変なことになるのです。トイレといい、クーラーといい、
もう、引越しだ!来年の夏までに越してやる。大家め、ざまー見ろってんだ!

・・・さて、この暑さの中、外に出るや否やワキの汗は大洪水です。
ニオイはもちろん気になるけど、あの、汗ベトの感触も不快です。
汗ジミも気になる。でも、汗わきパットは、毎日付けるのは不経済。

なんかいいアイテムないかなぁ〜

って思ってたらありました。「吸汗・防臭わきパット
ブラジャーに取り付けられるパット。洗濯して繰り返し使用可能なんだって!
何やらワキの菌にも働きかけて、ニオイも防ぐとの事。
なんだ〜いいものあるじゃん^^
購入するか検討中。使った事ある人がいたら、感想くれたら嬉しいな〜(^∀^)



続きを読む

2007年08月02日

わき毛とニオイ

わきが対策として一般的に言われているのが「わき毛を剃る」ですが、
私はわき毛を剃った日は、いつもよりもニオイがキツイように思います。
これは経験上、ずっと感じていることです。

わきがの人が脱毛をした後に、ニオイが強くなったと感じているケースが
よくあるようです。そしてそれは術後臭ではないか?という意見もあります。

モジャモジャに生やしているときは問題外で臭うけど、
剃った直後に強いニオイを感じることと、脱毛した人がニオイを感じることは、
何か共通点があるように思います。

術後臭とは、手術後、今までとは違うニオイが発生する、または
手術した部分以外の所でニオイがきつくなる、という現象です。

私が感じるわき毛を剃った後のニオイは、同じ部位で、今まで通りのニオイが、
今まで以上に強くなったものです。なので術後臭とは別の問題です。

なぜわき毛を剃った直後はニオイがキツクなるのか?

ここからは私の超素人推測ですが、たとえば車のエンジンの外観は、
早く熱を冷ますために、少しでも空気に触れる表面積を増やすため
ギザギザのフィンが付いてます。
わき毛は、エンジン外観のフィンの役割を果たしているのではないか?

Yシャツなど、吸水性の悪い服を着ていると、ワキの汗が吸収されないため
いつまでもワキに留まっていて、細菌は分解し放題。そして
ものごっついニオイを放ちます。(みなさん経験おありでは?)

わき毛に汗が付くと、その分汗が空気に触れる面積が増えるので、
汗を乾きやすくしているんじゃないかな〜って、想像してます。

ただ、わき毛は細菌を増殖させる原因になるから、いつまでも
放置しておくと、菌が増えちゃって臭う、みたいな・・・

これ、想像です。医学的根拠ゼロです。
でも、剃った直後はクサくなりませんか?

続きを読む

2007年07月30日

選挙に行ってきた

昨日、選挙に行ってきた。
オナマケな私だけど、選挙は毎回行ってます。
今回のは面白ろかった。
いつも私が投票する人は惨敗だったんだけど、
今回は接戦だった。結局落ちたけど。

誰か私を総理大臣にしてくれないだろうか?
そしたらまず、全てのわきが手術を保険適用にする。
そして、有体臭者保護法を設立し、
体臭への攻撃、侮辱は重罪にします。
小さい時から正しい体臭の知識を身につけるよう、
教育方面にも力を入れよう。
よくないですか?


ajagi at 21:05|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!日記 

2007年07月29日

ミョウバン緑茶、その後

ミョウバン緑茶、ニオイに対してはなかなかイイです。
こう暑いと、汗はもう何してもムダっぽいです。
酸っぱいニオイが際立ってきた気がします。
酸っぱいのはエクリン汗腺の汗のニオイだろうから、
アポ対策としては、成功しているように思われます。

ただ・・・ミョウバン緑茶そのもののニオイが気になりだした。
冷蔵庫に入れてるんだけど、新鮮なお茶のニオイから、
飲みかけペットボトル3日目のお茶のようなニオイになりました。
まだたっぷり残ってるけど、全部使うのはムリだ。
1,5リットル作ってなくてよかった。
今度は水で作るか、すりつぶして直塗りしよう。

皮脂を抑える方法ってないのかな?
顔のテカリが強烈です。
顔を洗って、30分後にはギラギラしてる。

加齢臭には皮脂が関係しているらしいので、私から加齢臭が
放たれるのは時間の問題だろう。
アポクリンは性ホルモンで活性化するから、生理があがったら
ワキガはなくなってくるらしいが、
代わりに加齢臭が始まると思うと・・・
まったく先が思いやられるぜよ。



ajagi at 05:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2007年07月27日

厄日1

今日は厄日だ。
正確には、昨夜から厄日だ。
真夜中の3時ごろ、ちょいともよおしてトイレへ行き
用を済ませ、流そうとレバーをひねると・・・

スカッ

レバーがスカスカ。中で鎖が切れてました。
丑三つ時にトイレのタンクの中に腕を突っ込んで
格闘すること1時間。トイレ回りはビショビショ。
諦めて、今日、修理に来てもらいました。

ウチは1LDK。一歩部屋に入ったら家の中丸見え。
そして私は、片付けられない女。
トイレ付近を掃除するのに一苦労で部屋の中は大荒れ。

そして、あと30分位で来るってときに、お金全然持ってない
ことに気付く。
ダッシュでコンビニ行って1万円下ろす。
家に着いたらもう工事の人待ってる。

部屋大荒れの、汗だくのまま、修理へ。
そしたら、トイレを見るなり
「なんや?これ!」と言われる。

みたことないタイプのトイレらしい。
修理に1万5千円かかる。
また、コンビニまでダッシュしてお金を下ろす。

もう、汗まみれ。
まったくダメダメな一日でした



ajagi at 21:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!日記 

2007年07月26日

電車での出来事

去年の今頃の事なんだけど、
電車に乗っていて、すっごいキツイわきがの女性に遭遇しました。

やや混んでいる状態で、運良く座れて「ラッキー♪」と思っていたときに、
駅で私の横に座っていた人が降りて、そこにすかざす
2人組みの若い女性が座りました。
その内の1人。私の直ぐ横に座った人がそうでした。

目を見開くようなにおい。普段は、近くにワキガの人が来ても、
クサイと感じていることを示唆するような行動はしないのですが、
あまりにも強烈で、顔を反対の方に向けてしましました。

「顔を背けたことで、気にしてはいないだろうか?」
そんな心配もつかの間、2人は、なんともデカイ声でおしゃべりを
始めました。2人というより、ニオイの主が一方的に話してました。
その声も、ホイットニー・ヒューストン、ロバータ・フラッグばりの
エエ声の黒人女性のように、太くて大きく、よく響く声です。

回りもさすがに辟易してる様子で、咳払いをする人、鼻をこする人
向こう隣に座っていた女性などは、鼻をハンカチで押さえながら別の車両に
逃げて行きました。
それでも、ニオイの主はお構いなしです。

そのとき、私の中に沸き起こった感情を正直に話すと、
「クサイだけでも迷惑なのに、更に迷惑をかけるとは何事か?!」

でした。
でも、しばらくその状況を見ていると、
この人は凄いなぁ。と、ちょっと尊敬してしまったんです。
もちろん、電車で大声で話すのはマナー違反で、するべきではないんだけど。

今までの自分の社会への接し方は、どこかで
「クサイと言われないために」いい人でいたと思うんです。
嫌われて「クサイくせに」と言われないための、
「せっかくクサイのを我慢してやってるのに」という優しさに答えるための
行動パターンだったように思うんです。

その呪縛を、クサイながら断ち切ったこの人は勇気ある!
でも、マナー守ってくれたらなぁ!!

と、いろいろと勉強になった出来事でした。

続きを読む

ajagi at 16:44|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!日記