グローバル・エイズ・アップデート

世界のHIV/AIDS情報を日本語で配信中!

2012年08月

第202号(第8巻第25号) 2012年(平成24年)8月12日

■GLOBAL■<□<■AIDS■>□>■UPDATE■
グローバル・エイズ・アップデート
GLOBAL AIDS UPDATE
----------------------------------
第202号(第8巻第25号) 2012年(平成24年)8月12日
Vol.8-No.25(No.202) Date: August 12, 2012
■GLOBAL■<□<■AIDS■>□>■UPDATE■

----------------------
★国際エイズ会議報告は203号で/AIDS文化フォーラムに参加しました
----------------------

前号で「202号で報告する」とお伝えしていた国際エイズ会議(7月22〜27日、於ワシントンD.C.)ですが、203号でニュース記事とともにご報告することにいたしました。ご了承ください。

また、201号でご紹介した第19回AIDS文化フォーラム開催@横浜(8月3〜5日)には、アフリカ日本協議会より職員3名が参加してきました。NGO労働組合協働フォーラムとして「プライマリヘルスケアの役割−事例と実践−」という題目で、寸劇を通じたHIV/AIDS予防につながる実例を紹介しました。当日会場に足を運んでくださった皆様に改めて御礼申し上げます。
http://www.yokohamaymca.org/AIDS/index.htm

----------------------
★「第202号」目次
----------------------

<通常記事>
●アフリカ
(南アフリカ共和国)膣内リングがHIV感染を軽減:南アで実験
(ジンバブウェ)下院議員が率先して公的HIV検査と包皮切除
(ケニア)薬物使用の犯罪視がHIV予防の妨げに
(タンザニア)抗マラリア薬の地産地消:地元製薬会社

●アジア
(中国)特許法改正で医薬品に関する強制実施権発動を可能に
(インド)必須医薬品の無料化に向けて前進

●国際社会
抗レトロウイルス薬市場、相次ぐ特許期間終了でジェネリック薬のシェア拡大へ
HIVと法律・人権に関する報告書を発表

------------------------------------ Vol.8 No.202----

(アフリカ)膣内リングがHIV感染を軽減:南アで再治験

【2012年7月2日 ケープタウン発】
抗ウイルス薬を含んだ膣内リングの治験がアフリカで行われている。もし成功すれば、女性にとってはジェル型のマイクロビサイド(殺ウイルス剤)に代わるHIV予防手段となるという。続きを読む

(ジンバブウェ)下院議員が率先して公的HIV検査と包皮切除

【2012年6月22日 ロンドン発】
 ジンバブウェの何十人もの下院議員が22日、一般市民の手本となるべく、自発的にHIVカウンセリングと公的検査を受けた。
続きを読む

(ケニア)薬物使用の犯罪視がHIV予防の妨げに


【2012年6月27日 ナイロビ】

 薬物が引き起こす危害を低減する科学的根拠に基づいた方策を唱道する、薬物政策に関するグローバル委員会 Global Commission on Drug Policy は最新の報告書で、麻薬戦争に象徴されるような、法律による薬物の厳格な取り締まりはHIVの予防と治療の妨げにしかならないと発表した。
 続きを読む

(タンザニア)抗マラリア薬の地産地消:地元製薬会社

【2012年6月25日 ダルエスサラーム発】
タンザニアは、抗マラリア薬であるアルテメテル・ルメファントリン合剤(ALu)の国内製造を促進する取り組みを始めた。続きを読む

(中国)特許法改正で医薬品に関する強制実施権発動を可能に

【2012年6月8日】
中国は知的財産法の一部を見直し、製薬会社が特許権で保護された医薬品のコピー製品を作れるようにした。インドで独占状態だったがんの治療薬に対する強制実施権が発動されてから1カ月後に発表された。成長する中国の医薬品市場は世界の製薬会社にとって重要といえる。
続きを読む

(インド)必須医薬品の無料化に向けて前進


【2012年6月23日 ニューデリー発】
インドでは、10月より公立医療機関において医薬品の無料化が開始される。

この「すべての人々に医薬品を無料で」計画はマンモハン・シン首相 Manmohan Sing自身の強い後押しのもとで、「大変革をもたらすもの」と期待され、国家計画委員会the Planning Commissionによって2012年度から2013年度の予算が初めて配分された。続きを読む

抗レトロウイルス薬市場、相次ぐ特許期間終了でジェネリック薬のシェア拡大へ


【2012年7月3日 ファーマ・タイムズ誌】
「一連の特許期間の終了が野心的な企業に大きな利益を得る機会を提供し、ジェネリック医薬品は抗ウイルス薬市場の中でも特に抗レトロウイルス薬市場を乗っ取るとみられている」と最新の報告が報じた。
続きを読む

HIVと法律・人権に関する報告書を発表

【2012年7月9日 ニューヨーク発】
世界的指導者・専門家からなる独立団体、HIVと法律に関する世界委員会the Global Commission on HIV and the Lawは、刑罰法規と人権侵害は人命と資金を無駄にし、世界のエイズ対策を阻んでいるとしているとし、同委員会の報告書「HIVとリスク:リスク、権利と健康」"HIV and the Law: Risks, Rights and Health" では、世界の全ての地域ではHIVと戦う為の法制度が無駄にされており、証拠と人権に則った法律は地球規模のHIV対策を強化すると結論づけている。続きを読む

HIVと法律・人権に関する報告書を発表

【2012年7月9日 ニューヨーク発】
世界的指導者・専門家からなる独立団体、HIVと法律に関する世界委員会the Global
Commission on HIV and the Lawは、刑罰法規と人権侵害は人命と資金を無駄にし、世界
のエイズ対策を阻んでいるとしているとし、同委員会の報告書「HIVとリスク:リスク、
権利と健康」"HIV and the Law: Risks, Rights and Health" では、世界の全ての地域では
HIVと戦う為の法制度が無駄にされており、証拠と人権に則った法律は地球規模のHIV対策
を強化すると結論づけている。続きを読む
おすすめ(AJF関係者の本)
AJF代表・林達雄著作。治療薬アクセス問題を患者の側から描き、真の国際協力とは何かを問う、HIV/AIDS関係者必読の一冊
Categories
Archives
発行者:AJF
  • ライブドアブログ