2019年05月24日

ワンピクタイヤ交換


これを調達してタイヤ交換をしました
さてさてどうかな?

2019_05240002
GIZA PRODUCTS ギザプロダクツ 街乗り用タイヤ C-1959 1,100円
サイズ(ETRTO): 12.1/2" x 2.1/4(57-203)重量 : 280g 推奨空気圧 : 35〜60PSI


CSTのメーカーロゴから中華製チェンシンタイヤ
転がり抵抗が低いとか水はけが良いのコピー付きであります
装着した感じですがちょっと純正よりもダイエットしちゃたマイナス3mmの49mm幅です 
イメージは自転車というよりクルマのタイヤぽいかなぁ
 
初めてのワンピクタイヤ交換開始 まず前輪から
特に何も問題なくホイールから純正タイヤを外して交換作業へ
結論から言うとこのタイヤは嵌めやすい評価◎が付きます
皆さんリムに入れるのに苦労するというので覚悟はしていましたが テレビを見ながら徐々にシゴいていたらパコンと入ってしまいましたー あはは 

2019_05230003
ボスキャラ後輪の作業はバンドブレーキをフレームとホイールから外すのやらでやっぱり面倒でした
もし路上でパンクしたら「撤退」が絶対正しい うむ

2019_05230009
チューブは新しそうなので使い回します おそらく共和ブランド?

2019_05230010
今回 粉をたっぷり振りました

2019_05230012
タイヤパウダーではなくベビーパウダーを代用 チューブのお肌をサラっと清潔に!爆
タイヤとチューブのくっつきを防止してパンクも回避するというので採用してみました

2019_05230014
扇風機のスイッチオン!(+_+)\バキッ!
前後ともタイヤをセットする前に振れ取り台で縦振れ 横振れをチェックしました
タイヤ自体の形状は問題なく チューブも偏りなく収まった模様です こんなテストをしたのは taboomさんのバンプ報告のお陰です ヒトノフリミテミテバンプケセ 爆

早速テスト走へGO!

IMG_1180
指定空気圧は低めの3berでテスト
はっきり言って 純正ブリヂストンタイヤより硬めで乗りゴコチ悪いです
新しいのでゴロゴロした感じもあるのかな?良く言えばシャープです
でも恐れていたバンプ現象は出ておりません

正直 純正との差があり過ぎてがっかり感は強いですが 他のタイヤより良いかもしれません
まぁこれが最初として他のタイヤもトライしてみようと思っちょります

--------------
5/23 ナイトテスト走行 ご近所コース 走行距離7km
--------------


ajikoboo at 12:55|PermalinkComments(1) ワンピク | 自転車パーツ

2019年05月20日

Sな休日


横浜北部から帰還してのアフタヌーン散輪へ

2019_05190011
一週間ぶりにあのコに会いました
本日はおやつを食べた後 背中が波打ったと思ったらやっぱりゲロゲロしました 爆
猫は良く吐きます

2019_05190020
YBM お気に入りの長いウッドデッキ

2019_05190025
サルベージ船風景がデフォルトの杉田臨海緑地まで行って
 INTER8さんの懐かしい中原の風景物件を見ながら杉田の切通し経由で帰還しました

IMG_1178
HONDA S600 1964-1965
市が尾のGSで給油したら 隣にこんな綺麗なホンダSが滑り込みました
少しお話しさせていただきましたが お父様がホンダSのお店をやっているという
コックピットやテールライトの意匠 バンパーのメッキの輝き エグゾーストノートがステキ!

いいモノ見たし あのコに会えたし 帰宅後庭掃除もできたし なかなか穏やかで良い日曜日でしたとさ

-------------
5/19 休日散輪 金沢磯子臨海コース ミキスト 走行距離31km
-------------


ajikoboo at 09:01|PermalinkComments(8) 休日散輪50km未満 

2019年05月18日

大潮の日


午前の空き時間にワンピクで散輪へ

IMG_1163
野島の夕照橋前に大潮で現れた干潟

IMG_1168
野島に上陸
キャンプ・バーベキュー場前にも干潟が出ました

IMG_1169
ワンピクのL側ペダルキャップ プラ製なので経年劣化のクラックが見えるのは仕方なし

IMG_1170
案の定 逆のR側ペダルキャップはもう紛失してしまいました
そっくりの三ヶ島シルバン用はサイズが大きくて合いませんので こんな写真のごときゴマカシモノを考えました 爆

IMG_1171
シャフトの頭にマグネットをカチン 次にガラス瓶の漏れ止めキャップ 径約20mmを被せ また100円マグネットで挟んで磁力づけするだけの簡易ペダルキャップです
異物が入らなければいいんです あはは

IMG_1175
こんなに干上がるとは怖ろしい 歩いて八景島行けたらいいな
ヒトも多く繰り出してアサリ採り

IMG_1173
先日交換したばかりのプラホイール用ブレーキシューですが我が家からの下山だけでかなり消耗します こんなボロボロコナフキタイヤになりますから相当柔らかいシューです これも研究課題になりますね

午後から横浜北部へワープです

------------------
5/18 午前散輪 野島コース 走行距離15km
------------------


ajikoboo at 13:25|PermalinkComments(6) 休日散輪50km未満 | ワンピク

2019年05月17日

サイズ違い


ワンピクのタイヤを最寄りのショップに注文しました

2019_05170001
結局ギザプロダクツをチョイスしてワクワクの入荷待ち
あれれ なんかベラボーに細いよ

2019_05170002
そうなんです 販売店のミス
注文時に下記の57-203ETORTサイズ込みのメモをちゃんと渡したのにねー

C-1959

¥1,100+税 12.1/2" x 1.75 x 2.1/4"(44-203)、12.1/2" x 2.1/4(57-203)

それより買うとき細いなと感じたなら確認しろよな自分!アホー 爆

しかしタイヤはシュワルベのビッグアップルのトレッドパターン風で
なかなか自分好み
見た目の品質も問題なさそう

ビッグアップルで思い出しました
今滞在中の孫はりんごを指してアポーと発音します
ビッグアポーですよ皆さん あはは

----------
5/16 夜散輪 夏島文庫コース 石号 20km

C2BFAF95-A293-4587-A27A-5E0A50308464
夏島のどんつき

B9D90CEA-322D-47CD-B1AC-4B3BA06FFFFD
さっきまでそこにニャンが佇んでいたのですが逃げちゃいました
----------


ajikoboo at 09:27|PermalinkComments(2) ワンピク | 自転車パーツ

2019年05月14日

あれは前方後円墳でないかい?


日曜日午後からご近所サイクリスト六浦っ子さんと散輪タイム

2019_05120003
良いオヤヂは不法侵入いたしません

2019_05120001
振り向いて あの丸い神社のある山にくっついて見える水色の家はすごい所に建っているよーって説明していたら あのシルエット「前方後円墳」じゃない?と六浦っ子さん

あっ ホントだ! 
まっ そんな話はあるわけないんだけど モーソウは楽しいのです あはは
 
2019_05120005
ここは八景島に一番近い穴場スポット
向かいの橋ならば自転車で合法的に八景島に上陸できますが バスロータリーに自転車を置いてゲートからパーク内に入ることになり あまり意味がないのであります

2019_05120006
水色の物件を巡検するため漁師町を登って押して ヒイ

2019_05120009
凄まじい絶壁に建つ水色物件

ブラブラ散輪でしたとさ

------------
5/11 日曜散輪 野島から農園コース ビアンキミニベロ 走行距離23km
------------


ajikoboo at 07:43|PermalinkComments(8) 休日散輪50km未満