鯵ing+

愛媛県在住のアジンガーです。 アジング王国と呼ばれたわがふるさと愛媛で楽しくきままにアジングをしています。このブログはその釣行日記です。 暇つぶし程度にみていただければ幸いです。

こんにちわ!ブログ来訪ありがとうございます。
アジング王国・愛媛でアジングを中心に釣りを楽しんでいます。このブログはその釣行日記です。

釣れたor釣れないに関わらず、できる限りの情報を流していきたいなぁ~と思います。アジングはへたぴ~なので、参考になるとは思えませんが、ヒマつぶしにでもご覧いただければ幸いです。

なお、ブログランキングに参加しております。よろしければ、記事中のポチポチボタンを押してください!!また、それをみて、頑張って記事を書こうという力がわいてきます!!よろしくでっす!!

アジングチーム ”媛鯵ンガ~” 所属

こんにちわ。


いつも当ブログをご訪問・閲覧いただき、誠にありがとうございます。



現在僕個人的には、アジングには行っておらず、ブログの更新も途絶え途絶えになってしまっておりますこと、お詫び申し上げます。




まー色々子忙しく自分的な余裕が生まれるまでのあいだは釣りは自粛したく、ご報告させていただきます。


来年の春くらいの復活を目指して頑張っております。


アジングシーズン的にはデッドローな時期かもしれませんが、その頃復活したいと思います。

頑張ります!!!


それまで、ブログ更新は中止させていただきますこと、ご了承くださいませ。

また、活動再開できるときまで、おやすみなさい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


我がチームのメンバー「タケさん」と「マサさん」がテスターを務めるフィッシングメーカーの「CCベイツ」さんから、新しいライトゲーム用のプラグが登場!

お二人も開発に尽力され、ようやくの発売となったようで、僕もとっても嬉しい気分です。

CCベイツ ちょいス〜【メール便OK】

CCベイツ ちょいス〜【メール便OK】
価格:864円(税込、送料別)



11819

フックは2箇所。どっちも初期装備はトレブルですね。

自重は1.4g設計で、ある程度の遠投もできて、沈めることもできるちょうどいい重さ。汎用性が高い設計ですね。フロートはシンキング。

フロント加重なので頭からふらふらと落ちていく動きですね。


1.4gなら、ショートの超軽量ロッドでもギリギリOKかな??


ここ、愛媛のフィールドでもバッチリ使えるルアーですね!!


ワームでの攻略がなかなか反応が薄くなっているので、いったん、こういうプラグでチャレンジするのもいいかもしれません。

CCベイツさんブログ → http://ameblo.jp/ccbaits2011/entry-12118188732.html


ぜひ見てみて、そして使ってみてください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ついにヴァンキッシュも新しくなりましたね~

vav111

相変わらずかっこいいです♪

僕もヴァンキユーザーなんで、とっても興味があります!!!

1000番~C2000番までは自重155g!!!!軽い!!!


アジングみたいな超ライトゲームではタックルの軽さというのはとっても大切な要素。


軽いからこそ伝わる小さなアタリの認識というのはかなり向上すると思います。

フィッシングショーでお披露目してたみたいですが、行けなくて残念・・・・



媛鯵ンガ~のメンバーさんでフィッシングショーに行った人から聞くと、恐ろしく軽く、感度もよさげ。なによりそのリーリング運動のスムーザはステラのよう。


そんなことを聞きました。


ほしいですね~~~



ほしいな・・・・・・



C2000HGSか1000PGSほしいな。



前作のリミテッドのパーツでゴールドのハンドルキャップとハンドル引っ付けて、擬似リミテッドみたいにしたいなww

product1_s
16785_lineup1

金・金 で成金ゴールドファッション~~~♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダイワのセルテートがリニューアルしますね~~

cel2

!!!!!!!!!!!!!!!


ちょ!ちょっとまって!!これって!!


ヴァンキッシュ リミテッド みたいじゃね!!!!

DSC_0355


ゴールド&ブラックが大好きな僕としては、これはちょっと注目・・・・

宵姫のショートモデルを購入しようかどうしようか悩んでるので、このリールがあれば・・・・・・


宵姫ショート&ヴァンキ  と  宵姫73&セルテ というコンビが揃う。。。。。。



ま、それはさておいて。


ライトルアーマンやオフショアルアーマンに人気のダイワのリールといえば、セルテート


今回はデザインも結構変わりますね~~

ラインナップとしては、、、

cel1

小さいところから、4000番のショアモデルまででるみたいですね。

アジングでは1003と2004かな。

でもやはり重さはすこし印象に残る数値になっていますね。

ま「堅牢」「重厚」「無骨」というのが僕が持つダイワのイメージなんで、驚くものでもないですが。


ヴァンキも新しくなるみたいなんで、楽しみです。


リニューアル周期がだいたい4年くらいなんで、オリンピックみたいな感じで、自分の好きなタックルがモデルチェンジするのはお祭り気分ですね♪





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


今日、何気にニュースを見ていたら目にしました。

744444

記事にはこうあります  (毎日新聞社掲載抜粋)

【平塚新港は日中は自由に出入りでき、休日などは家族で釣りを楽しむ人も多い。タコ、カマス、スズキなどがよく釣れるという人気の釣りスポット。しかし夜間は照明もなく危険なため市などは2006年春、門扉を設置して午後5時から翌朝午前8時半まで立ち入り禁止にした。夜間立ち入りを禁止する看板も設置し、午後4時半ごろから門扉を閉めることをアナウンスして退去してもらっている。

 ところが暗くなってから門扉の海に突き出ている部分を釣り具などを持ったまま回り込んで港に入る釣り人が多いという情報が同署にあり、昨年10月から夜間パトロールすると3カ月間に27人が見つかった。会社員が16人、学生が11人で全員が軽犯罪法違反容疑で地検小田原支部に書類送検され、すでに数人は起訴猶予になっているという。今後は科料になるケースも考えられる。今年になってからもすでに9人が夜間立ち入りしていたという。

 港に入った釣り人は門扉を回り込む際に「(真下は海で)すごく怖かった」と同署員に話しているという。同署は「門扉を回るときに足を滑らせると海に転落する危険があり、夜間は周囲に人もいないため命にかかわる。日中は自由に釣りができるので、照明もなく危険な夜間に港に入って釣りをするのはやめてほしい」と話している。】



とあります。

これはいけませんね。


ちゃんと看板を出して、立入禁止と書いてあるんですから、立入禁止です。


恐らくは、ここは地元の釣り客の中では「釣りをする場所」という認識なのでしょうね。実際そういう場所はどこにだってありますよね。

もちろん、健常者でしょうから、「ダメだ」「悪いことをしている」という認識は、立ち入った人全員があるはずです。護岸の足場から突き出した柵を、身を乗り出して回りこんで立ち入っているのですから、「悪いことをしてやろう!」という気持ちがないとは言い切れないと思います。

「まあ、みんなやってるからいいだろう」

「見つからなかったらいいだろう」

そんなところでしょうね。



やめましょう。


やってることは、子供が万引きをするのに「みんなでやれば怖くない」というのとおんなじですよ。



やめましょう。


厳しい罰がないとマナーを守れない・・・・そんな弱い人間にならないようにがんばりましょう。

今回、検挙された人は間違いなく嫌な気持ちになったと思います。当然の報いではありますが、釣りは遊びです。遊びは楽しくやるもんです。自分ひとりが生きている世界じゃないのは判っているでしょ。だったら、一人一人がある一定のラインで等しく楽しみを得るためには、ある程度のルールが必要なこともわかっているでしょ。

自分が楽しむためにあるルールなんです。

自分は関係ないわけじゃないんです。


漁港は、そこを仕事場として使っている人から、「このルールを守ってやってね」ということで、遊ばせてもらっているわけです。

その気になったら、立入禁止にだってできるんです。でもそこまで厳しくするのは~・・・・という気持ちを頂いて、ルールを布くことでお互い譲り合いながら、楽しく遊び、楽しく仕事をしているんです。


それを自分勝手な考えで壊すのは、結局は自分を苦しめているのと同じだってことを、理解しましょう。


あなたのために、護岸整備をしてるんじゃないんです。あなたのために、夜もライトを点けてる訳じゃないんです。


もう一度、考え直してもらって、行動を改めてもらいたいと思います。


自分も、今一度、見直していこうと思う、記事でした。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


前までは、寒さ対策でコレを使っていました。

DSC_0352

建築用の練炭コンロです。中に火をつけた練炭を入れます。

これのいいところは、燃料が練炭なんで、長持ちするところと、このようにやかんにお湯を沸かせること。
欠点は、お湯が沸くのには結構2~3時間かかること。練炭がシケって火がつきにくいことがあることです。

なので、今度はこんなものを買ってみました。

ef02-0008_1

カセットボンベを入れるタイプのストーブです。


ボンベ1本でどんくらいもつのか、分からなかったので検証してみると、フルパワーの火力で約2時間でした。なので1回の釣りがだいたい5時間程度なんで、3本セットのボンベ1個あればいいってことですね。燃料代としては1回の釣行あたり300円って感じです。

まあまあですね。

それで肝心のあったかさですが、これは文句なし!寒い屋外で使うので、余計に感じてるかもしれませんが、かなり温かいです!!!

冷え切った指先にはかなり助かるアイテムです。


多少の風が吹いたって平気ですし。


カセットボンベ式なんで、遠くにいくときは消して、温まりたいときはつければ割とすぐに温かくなりますから、便利です。


見た感じなんで、お湯は沸かせないですが。。。。。そこは、いつかジェットボイルを・・・・・・


まぁ、釣りにはオススメの暖房アイテムかな。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


2016年 新年明けましておめでとうございます。


昨年中は当ブログにご来訪いただきましたこと、誠にありがたく、感謝申し上げます。


今年も、相も変わらず、アジングを中心とした釣り日記を綴っていきたいと思っています。
余暇の時間つぶし程度に見ていただければ幸いでございます。



昨年中を見ましても、ここ愛媛県もかなりアジングの釣果に乏しい年となりました。
人の噂に、
「冷夏/暖冬のせいだ」
「東日本の地震の影響だ」
と耳にしましたが、真実はなにかわかりませんが、確かに釣り辛くなっていることは事実です。


例年尺鯵が釣れている場所に行っても、ゼンゴすら釣れなかったり、依然は居なかったような魚にであったりと、環境は間違いなく変化しているようです。

そんな中でも、逆に、「え!そんな場所で?!」というような、ノーマークな場所で尺鯵が釣れたりと、いい変化もあったようです。


今までが完成した環境ではなく、地球という大きな流れの中で考えると、今も変化の途中なのかもしれませんね。


とにかく。


イチアングラーとして、環境に応じた対応ができるテクニック/知識を磨き、がんばって釣果を上げられるアングラーになりたいと思います。



今年一年、安全で楽しいアジングができるようがんばります。


引き続き当ブログを何卒よろしくお願いいたします。




媛鯵ンガ~所属  ジャリジャリ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2015年最後のアジングということで、チームメンバーの1chさん、イベサーさん、やなぎさん、ダイアンさん、大安さんのお連れ様さんと6人でアジングに行きました。


昼間から先行して1chさんとイベサーさん今治組がやってて、夕マズメにイベサーさんから尺が釣れたとの連絡が入り、仕事が終わって意気揚々と乗り込んだのですが、釣れるのは20cm前後ばかり。


まぁ、僕としては釣れるだけ、今年の締めくくりがボウズじゃないだけ良いのですがww


総評ではないですが、今年は、ヘルニアの手術から始まって、僕自身、いろんな環境の変化があり、中々、アジングにでる・・・・・時間はあったのですが(寝る時間を削ればww)、その気力がなくて、年間50回程度になっちゃったのではないでしょうかね。

アジング2年目のときは、それこそ、「あの人は海にいる」と言われるほどアジングに出ていました。200日を越えていましたからねw


風邪を引いてても「潮風で喉を殺菌」とか言ってアジングww

足を捻挫してても、「アジングは座っててもできる」とか言ってアジングww

ヘルニアで腰が痛くても、「家に居ても別に痛くなくなるわけじゃない」とか言ってアジングwww


いつもアジングに行ってました。



おかげで、媛鯵ンガ~のメンバーも増えていって、いろんな人と出会い、一緒にアジングをし、楽しい釣りをすることができました。


今年はアジング王国愛媛・・・・・と言ってた一時期からすると、かなり釣果の冷え込んだ1年となりましたが、そういう中でも、「どこそこで尺釣れてる!」「どこそこで40あがっとる!」とかといった、噂を聞いて東奔西走した年でした。


僕自身、釣行回数が少なかったことも原因ですが、尺に出会えたのも数回・・・・・



海が変わっているのか、鯵が変わっているのか・・・・・・・



環境に応じたアジングができるように日々精進ですね。



来年もいい釣り年になりますよう、このブログを通じてご来訪いただいた皆様と、いいコミュニケーションがとれればなぁと思っています。


何度か、釣行での事故・怪我・事件なども耳にしました。


そういうことがないよう、自分自身の行動を見つめなおしながら、楽しくアジングをしていきたいと思います。





最後に、一つ、僕らしい話を。


このブログでは何度かプチ炎上してる話題ですが、このブログ上で場所を公開することは別になんの法律違反をしてるわけでも、条例違反をしているわけでもありませんから。

確かに僕がこのブログでそういう情報を流すことで、その場所に人が集まることがあると思います。それによって地元住民さんが迷惑を感じることもあるでしょう。

ですが、それも釣行に来た一人一人のマナーがきちんと守れていたら、なんら問題はないのです。

漁協や自治体が正式に禁止にしない限り、誰も釣り人に釣りをするなと、ここへ来るなとは言えないのも事実です。

釣りをする一人一人のマナーは、それぞれが考え、弁え、実践することであり、僕が教育するだの、指導するだのということではないはずです。いい大人がなにゆってんの!ブログという媒体のため、コメントしやすいからって、その個人のマナーの問題を僕に当て付けるのは間違いだと思います。


実際、僕らが釣りをしている中で見かける「マナーの悪い釣り人」って、どっちかっていうと、若年層よりも、50代以上の人の、しかも餌釣りの人が多いんです。この日も、ジャミ袋・・・サビキの仕掛けのパッケージなんかのゴミが落ちていました。ジャミ跡は洗っていませんでした。

本来、手本となるべきそういう年代の人がオカしいんです。


若いアングラーの人のほうが、なんぼかちゃんとしています。駐車禁止のエリアを避けて手前に車を止める僕達の横を抜いて、堂々と黄色のペンキで書かれた駐車禁止の文字の上に駐車するおじさんたち・・・・


たまたま僕がそういう光景を多く見ているのかもしれませんが、釣り人ならこの感想は、多分共感できるでしょう。


もちろん、僕らも現場で発見したらできる限り勇気を出して、注意します。ですが、本心では「なんで俺が勇気を出して、こんなじじぃを注意せんといかんのかな?」って思っています。

たまに言い返されたりしますし。


別に、正しいことをしてるでしょ?アピールをしているわけではありません。


本当に釣り場がなくなることを懸念しての行動なだけです。


ですが、僕だって本当に一人一人がちゃんとしてくれれば・・・・・と思います。


なので、このブログ上で釣り場所を写真に撮影して載せることも、名前を公表することも僕の自由です。
釣りが禁止の場所は「この場所は禁止らしいです」と書きますし、それによって、知らなかった人がたまたま地元の人に怒られたりすることも減ったら、双方嫌な気持ちにもなりませんし。これは経験談ですが。

「影響力があるから自粛すべき」

というなら、僕の前にいろんな釣り番組のTVをまず、止めさせることをオススメします。このブログの何億倍も影響力ありますよ。

有名なテスターさんや、メーカーの動画を中止させるべきです。


・・・・・たぶん無理でしょうね。

スキー場がある山道の入り口付近の住民が「車の音がうるさいから通らないでくれ!スキー場閉めてくれ!」って言えます?スキーに行った人が個人のブログで「どこそこスキーはとってもゲレンデの状態がよくて、滑りやすかったですよ!」って書いたことを、責任とれよ!!っていえます?それとおんなじですよ。


場所を公開することと、マナーの問題は別ですから。



例えば、僕がチームで釣り大会をする!ということでメンバーをある場所へ集めて楽しくイベントをしたとして、その後、明らかに僕らが捨てたであろうゴミが落ちていれば、それは僕の責任です。メンバーへのマナー教育不足もあるでしょう。

ですが、僕がこのブログで「●●漁港で尺釣れた!みなさんも行ってみたら?」と言って、誰かがその場所へ行って、ゴミを捨てたとします。それは僕の責任ですか??違うでしょ。捨てた人の責任でしょ。


それを、本人には言えないから、言いやすいこのブログを使って一方的に言っているだけでしょ。


そういうの止めませんか?言う人間違っているでしょ。


と、まあ、場所公開についての僕の考えはこうです。


別に、みんなに僕と同じ意見をもってねって言ってるつもりもありませんが、反対の意見を持っている人に、「自分たちが正しい」と言い切るのを辞めてもらいたいです。


現実はそうでもないです。


何度も何度も言ってますが、このブログ関連でお聞きする話だけでも、場所の公開については半々の意見なのです。そういう場所に住んでる人でも「いいやろ」って言う人もいるし、「迷惑だ」って人もいます。


一人でも迷惑だって感じる人がいるなら辞めるべき・・・・・


本当にそれを実践してたら、恐らく、人はなんにもできなくなりますよ。


だって、どんな世界にも、それを「嫌だ」と思う人は絶対にいるんですから。


そうじゃなくて、もっと建設的に物事を捉えて、本当に良くする為にはどうするべきか・・・・を考えてもらいたいと思います。もちろん、偉そうに言うんじゃなく、自分自身も、よく考え、日々考え、行動に移して行きたいと思っています。


僕としては、漁港とかって、立ち入り有料にすればいいんじゃないかと思うんですよ。高速道路が有料なら漁港だって有料でもオカしくないでしょ。漁師さんだって有料で船を係留してるんですし。お金を払って漁港に還元できれば、例えゴミが落ちてても掃除する手間賃、処分料に補填できればいいですし。 お金払ってでも釣りがしたいって思える人が本当の釣り愛好家さんだと思います。そうして、有料じゃない場所に人が集まるようになって、そこにゴミが増えたら、そりゃ、その人たちでしょう。悪いのは。「なんで自然相手に遊ぶのにお金払うんだ」って怒る人は、大自然の野山の雪山でスキーしたらいいんですよ。絶対事故しますから。そういう「安全」を保持・維持してくれていることに対してお金を払うんでしょう。いいじゃないですか。間違いなくその恩恵の元、釣りしてるんですから。当然ちゃあ当然です。

ま、これは僕個人の考えですから。いろんな人のいろんな考え方があるでしょう。



今年最後の記事となりますが、なんやら攻撃的な内容になっちゃいましたが、とにかく、営利目的でも、利己的なブログでもない、個人のただただ趣味の日記ブログ・・・・・・ブログ規定に違反してもない、法律違反でもないことはある程度自由にやらせてもらいます!


それでは、2016年も釣り人みなさんにマナーを守り、地元住民、漁師さんたちと仲良くいい関係を築いてもらいながら、いい釣果にも恵まれ、安全で楽しいフィッシングイヤーとなりますよう御祈念申し上げまして、2015年のブログを閉めたいと思います。


ご来訪いただきましたすべての方に感謝申し上げます。


引き続き、来年も当ブログ「鯵ING+」をよろしくお願いいたします。


よい年末年始をお過ごしくださいませ。



追記 当記事に対して、いろんなご感想・ご意見があるとは思いますが、それはご自身の中で思っておいてください。そして普段の生活の中実践していってください。僕はそれをどうこう言いませんし、法律違反でもない限りそれも自由だと思いますから。
ですから、コメントでの誹謗中傷はシャットアウトしていきます。ご理解くださいませ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨日、嫁様が太刀魚が食べたい~って言っていたので、スーパーに買いに行ったらば、網上げだったのにF4サイズで3切れが598円で売られていました。

まぁ、相場っちゃあ相場なんですがね、なんとなく勿体無い気がしてきたので、急遽自分で釣りにいくことにしました。

依然は太刀魚もできる竿を持っていたので、あとは仕掛けだけ買えばよかったのですが、今は手放しちゃったので竿がありません。

なので、親戚のおじちゃんの家に行って、一式かりて、仕掛けはコレを買いました。


キビナゴさんをガチンっと挟んでOKなテンヤです。でも実際はこれを投げてある程度シャクリとかを入れると外れてエサがなくなっちゃうことがあったので、結局はさらにワイヤーで巻いて使いましたがwww

時短じゃぁなくなっていますねwww


釣れなきゃ仕方なく買って帰ることを決めて、釣り場へ・・・・・


一投目・・・・・


ブンブン・・・・・


巻き巻き・・・・・


ん????


なんか引っ張るアタリがあります!!


「お!これはタッチーさんだな!!」「いるいる!!よしよし!」


居れば釣る自信はあったので、テンヤを回収してエサをみると、見事に歯型がwww


もう一度キャスト!

今度はシャクリのあと、少し放置時間をとります。


すると!!シャクリあとのラインフケがピンと張りました!


よりきたーーー!!!


ハリが緩む前にアワセを入れると見事フッキング!!引っ張ります!!


中々に手ごたえがある重さと引っ張りにお持ち帰りサイズを確信!!F3以上でオネガイシマス!!


寄せて浮かせると見事!!!イェイなサイズ!!!


DSC_2254

F4ゲット!!陸っぱりでF4は上等でしょう!!1mくらいありますから、食べるところ沢山!なんなら刺身もイケそう!!

速攻、エラ切ってクーラーIN


次々~~~~。これ1本じゃ、エサ代がでねぇよ!!


同じ場所を狙います!!


同じようにシャクリを入れて少し放置で・・・・・よしHIT!!!!パターンやな!!


時合いだったのか、腕なのかww 調子よく釣れてくれました!!!!やったやったw

DSC_2255


気持ちよく次を投げて、フンフン~~♪と口ずさみながらやっていると、少し違うアタリが、。。。。。

なんだ??エソか??でも走らんな。なんだこれ。


ときに強く暴れる感じですが・・・・・・寄せてみると驚き!!!!!

「まじか!!!!うれしーーーーーー!しかもちょっといいサイズじゃない??」


説明が遅いですが、当然一人でやってるんですが、嬉しくてついつい言葉がでちゃいます!!

隣でやってたおじさんが寄ってきて、

「ほぉ!ええの釣れたじゃないか!あんた運がいいな!普通はかからんけどな!ちゃんと口にいっとらい!」

と、お願いもしてませんが、バラしたら大変と、タモ入れをしてくれました。

なんと!!

DSC_2253

ヒラメ~~~~~~♪♪♪

しかもいいサイズ~~~~


40cmくらいかな???


これはラッキー♪ なんで掛かったのかは分かりませんが、ちゃんとキビナゴを食べにきてる様子でした。


40cmだと結構大きいので、包丁があったらタモ入れをしてくれたおじさんに半身あげるんですが、できず、コーヒーをプレゼントww


そんなこんなで、アタリがなくなって終了。これ以上釣っても消化できないですしね。あまり疲れない程度で楽しめて、結果も大大大満足♪♪


途中F3以下のも釣れましたが、それはリリース。大きくなってね~来年釣ったる!


結局1時間ちょっとの時間ながらF4を5本ゲット!!


これはやった!!

F4なら相場1200円だから、5本なら成功でしょ~~~~♪楽しかったし。

しかもヒラメのオマケ付き!



意気揚々と帰って、太刀魚4本は知人にプレゼントをして、自宅用は1本とヒラメちゃん♪


今夜のご飯は太刀魚の塩焼きとヒラメのお造りさんで楽しみました。

DSC_2257

DSC_2258

奥様も大満足でよかったです!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ来訪ありがとうございます。

↓↓↓ ご来訪のついでで、ぜひワンポチお願いいたします!

ブログランキングに参加中です>m< ぜひポチりとお願いいたします。


にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

僕が所属しているアジングチーム「媛鯵ンガ~」には、オリジナルのチームウェアで冬用のライトウォームジャケットとウィンドブレーカーがあるのですが、今回、メンバーからの立案で、夏用のポロシャツを製作することになりました。

前回、冬用のウェアを製作したことで、割引が!!!


なので、このチャンスを活かして少しでも安く作れればなぁということで製作になりました。



今回は背中のデザインを前回とは違うパターンで企画。


竹内様:HimeAjinger(ウェア用)柄

自分でイラレで製作して、そのままデータを製作会社さんへ渡すと、このような仕上がりデザインを作ってくれます。

大きさや位置などを微調整して、確定。

冬用のウェアには片袖口に自分の名前が刺繍で入っているのですが、今回のシャツはそれはなしで。


シンプルなチームウェアに仕上げました。



ウェアの本体は、もちろんドライタイプのものに。


これで夏用のウェアができあがりました。

このページのトップヘ