台風のため延期となった里山の文化伝承体験「わら縄で遊ぼう」

平成29年10月29日(日)も雨天となり、伊勢崎市赤堀歴史民俗資料館で」実施。
スッタフを含め参加者35人で、学びあい教えあう体験学習。


DSCN3665s- ‘もっこ’ に乗って
♪ えーっさ えーっさ
          えっさほい さっさっ♪

 担ぎ手は、
 群馬自動車学校
  ボランティアサークルの学生さん








DSCN3701s-  資料館の車庫の梁に一本のわら
  縄を二重にして縒った縄で座面の
  丸太を縛りつけてブランコ完成。
  結び目は、一本が切れても外れ
  ないよう工夫した。
  
 ♪ 1・2・3・・・・・・
   おまけのおまけのきしゃぽっぽ
   ぽーっと鳴ったらかわりましょ
   ぽっぽっ~! ♪





DSCN3698s- 陣取り
 床に縄を置いて双方が自分の陣地
 を決める。
 赤いリボンを真ん中にして行司が
 中央に縄のあそびを円形に取った    
 ら、「よーい!どん!」

 これは、力だけではなく、駆け引き
 がものをいう。

 大きい兄ちゃんとでは・・・。だよね。
 どうですか!この負けじ魂!



DSCN3691s- ベンチ作り
 ベンチの座面にする竹を筏に組む
 麻縄を魔法のように竹にからませ
 見る見るうちに筏が完成。

 「縄の両端を引っ張ってごらん。」
 「あぁ!くっついた。」









DSCN3673s- 手で縄をなう
 子供も大人も初挑戦。
 どんなによく見ても???
 とにかく やってみよう。

 昔の人はできた縄ないが、経験の
 ない世代にはとても難しい。
 
 「あれ?よじれただけでからまない
  よ?」
 「なんとなくコツはつかめてきたんだ 
  けどなぁ・・・?」
 「ああ!もう少し!」


DSCN3677s-  縄ない機
 足踏み式の縄ない機。はじめのう
 ちは大人がペダルを踏んでいたが
 次々と子供たちがやりたいと・・・。

 縄がどんどんなえる様子にびっくり
 して、夢中になってペダルをこぐ
 子供たちの姿に、この一年の準備  
 の苦労も吹き飛んだ。
 雨のなかでの実施でもスタッフの喜
 びは大きくおおきく膨らんだ。
 ありがとう!