2017年07月08日

フードコートがある成田空港第3ターミナル

成田空港の第3ターミナルは初めて。

国際線国内線共用で小さくて簡素なスペースだが、両替所なでどの施設も整っていて、旅行には問題なし。

どこかの商業施設にいるみたいで、高級感は全くないが、その代わりにフードコートがあってありがたい。

無料の機内食の提供がないせいか、こちらで皆さんバクバク食べている。

一番人気はうどん店。380円の朝定食があった。

自分は580円の長崎ちゃんぽんと380円のチーズバーガーを食べた。ちゃんぽんはおいしかったけれど、ハンバーガーは激まず。

肉は古いし、塩は入れすぎだし、レタスは塊のままはいっていた。後で、お腹が痛くならないか心配。




akabouonishi1995 at 08:40コメント(0)トラックバック(0)│ 

東京駅から成田空港第3ターミナルまで 東京シャトルバス

今日、中国に行くことになり、久しぶりに東京シャトルバスに乗った。

当初は、パソコンで予め調べておいた新橋乗り継ぎの京成電車にするつもりでいたが、電車で立って行くのもかったるいので、東京駅まででてバスにした。

運賃は千円。

発車直前に飛び乗り、運転手に千円札を渡す。

57分後、成田第2ターミナルに到着。自分はそのまま乗車して、終点の第3ターミナルまで乗った。

終点までの所要時間は計1時間14分。空港内を一周してくるので、結構時間がかかる。歩くのが速い人は、第2で降りてきた方が早いかもしれない。

成田空港に入る際の、身分証明書を見せる検査がなくなっていた。成田空港に来るのも久しぶり。その間に色々変わっている。


2017年07月02日

義母が日本に来るよ

中国人妻の母親の日本への短期訪問ビザの取得が難航していたが、ようやくビザが下りた。90日間。

日本から必要書類を送って、広州の旅行代理店に行ってもらったが、書類不備いで受理されず。もう一度EMSで追加書類を送って、代理店には受理してもらったものの、私の銀行口座の通帳の写しを送れとのことで、それを更に追加で送信。そこまでして、やっともらえた。

妻にせかされているので、早速航空便の手配をしなければならない。



2017年05月24日

非常停止ボタン

先日、国府津駅のホームで電車を待っていたところ、酔っ払った人が線路に転落し、そのまま線路に座り込んでしまった。

乗車待ちの人もいない位置で、駅員も全く気づかずにいた様子。

自分も相当離れた位置にいたが、これはまずいと思ったので、小走りして駆けつけ、近くにあった非常停止ボタンを押した。

大きな警告音とともに赤色ランプが点滅。駅員3人が一斉に駆けつけてきた。

で、駅員さんと一緒に酔っぱらいをホームに引き上げ、とりあえずひと安心。転落した男性は、泥酔していて立っていられない状態だった。

電車を止めてしまって、怒られるのではとも思ったが、何故か駅員には感謝された。

夢中になっていて状況がわかっていなかったが、落下地点手前の80メートル位の場所に、侵入してきた電車の先頭車両が停車していた。もう少しで人身事故になっていた可能性があったからであろう。





平塚総合公園

先日、幼稚園で行った平塚の公園。娘は余程楽しかったようで、また連れていってくれと、毎日せがんでいる。

わんぱく広場の遊具が大きく、子どもにとってはとても楽しめる場所のようだ。


総務に連絡

育児休暇延長について、総務の担当者さんに連絡してみた。

非常に言い出しづらかった。もう1年半以上育児休暇をもらっている身分。制度としてはあるけれど......



2017年05月23日

中国人の義母が保育目的で日本に来るのは無理だそうで

育休明けの保育をどうするのか。

保育園にはいけない。妹の息子の手が空いた私の母をあてにしていたが、今年死んでしまった。

4人の乳幼児を妻1人で見るのは難しいということで、中国の義母に日本に来てもらえたらと、検討してみた。しかし、本人は日本行きに前向きでも、そういう理由では、長期滞在の資格は貰えないとのこと。横浜の入国管理局に相談に行って見たが、それでもだめだった。





akabouonishi1995 at 21:28コメント(1)トラックバック(0)│ 

双子がもうすぐ立ちそうだ

もうすぐ満1歳になる双子。

つかまり立ちが上手になってきた。たぶん、この先1か月以内に、歩けるようになりそうだ。

ハイハイが急激に速くなっていて、私たちの後を、ほふく前進で追いかけて来るのが可愛い。



育児休業を延長か

育児休業の延長制度があるけれども、延長していいものかどうか。

年子で計3人生まれ、2年連続で育児休暇をもらってしまった。この上、更に延長では、如何にも図々しすぎるかな。総務に言いづらいなあ。

ただし、赤ちゃん3人を妻1人でするのは難しい。幼稚園の送り迎えの合間に、色々としなければいけないし。


保育園の不承諾通知書

7月の職場復帰をの予定で、保育園を申し込んでいたが、入園を断られてしまった。

小田原市の競争倍率は6月入園希望で20倍。これでは入れない。




日記(年月別)
日記(情報別)
最新コメント
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール