2012年09月18日

中国公務員に対する、反日デモへの参加禁止通達は、9月14日(土)以前から出ていた

中国でデモ拡大 北京の日本大使館前には千人以上集結、2012.9.18 11:50 [中国]
によると、

中国当局は全国の公務員に対し、反日デモへの参加を禁止する通達を出したもようだ。

とのことである。この記事によると、9月17日(月)に通達が出されたように書いてある。

しかしながら、学校の教職員への反日デモ参加禁止通達は、デモが拡大する前の9月12−14日頃までには出されていた。

このことを聞いたとき、中国政府は、
「本気で日本政府に喧嘩を売るつもりはないな」
と思った。威勢よく拳を上げているようで、実は腰が引けているからだ。

案の定、9月14−15日と2日間デモを拡大させたあと、17日以降は収束させている。

それを知らずに、政府に炊きつけられて、デモに参加し、暴動を起こし、車を壊して逮捕された中国人参加者は気の毒である。

尖閣諸島付近の現場で、余程の事態が発生しない限り、今回の事態は、このまま終わっていくことになると思われる。戦争まで行くことはないはずだ。



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日記(年月別)
日記(情報別)
最新コメント
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール