赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2017年09月19日

文三郎尾根登山道整備 × マムートジャパン&長野県

本日は晴れ。
最低気温 プラス2℃
最高気温 プラス20℃
(行者小屋)

台風一過の秋晴れ!

南八ヶ岳では、雨少なめ+強風でしたが、台風の被害は特にありませんでした。

朝から文三郎尾根登山道の整備作業を行いました!

メンバーは、赤岳鉱泉・行者小屋と赤岳頂上山荘、硫黄岳山荘の男衆が集結しました。
[画像:5b059a80.jpg]

四季の気象変化の中で起こりうる登山道の崩落や土砂の流出を防ぐために、木製の土留めを設置しました。
[画像:2a8d4829.jpg]
安全に赤岳登山を楽しんでいただきたいですからね!

山岳メーカーのマムートジャパン様と長野県のご協力により、この登山道整備作業が行えています。
[画像:a201829a.jpg]

登山者が歩きやすいようにイメージをしながら、土留めで階段や水切りを造っていきます。

主な作業内容は、
‥變韻畧瀉峅媾蠅鮹寧に掘る
[画像:5ebb32c6.jpg]

■泳20kgの部材を運び、設置箇所に置く
[画像:8d8e1c62.jpg]

8把衢僂療換今mを地中に打ち込む
[画像:35e92c47.jpg]

だ庵呂垢
[画像:84ff404c.jpg]

かなりの体力と根気が必要な重労働でしたが、怪我や事故が無く、順調に作業が進みました。

終始、みんなからは笑顔が絶えませんでした♪

うちの小屋番が昼食用に作ってくれた「カモシー弁当」が美味かったー(^^)v笑
[画像:9f2cddb3.jpg]
[画像:7a73f815.jpg]

今回の登山道整備により、新たに64段の土留めが増えます。

文三郎尾根が安全に(特に下り時が)、歩きやすくなると思います。

引き続き、明日の作業も安全第一に楽しく行っていきます(^-^)/


akadakekousen at 21:23|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月16日

[雲上のコンサート Vol.1 〜クラシックからポピュラーの夕べ〜]開催のお知らせ!

本日は曇り時々雨。
朝6時 プラス4℃
(赤岳鉱泉)

[雲上のコンサート Vol.1 〜クラシックからポピュラーの夕べ〜]

開催日:10月14日(土)
開演時間:19時30分〜20時15分
開催場所:赤岳鉱泉食堂
ゲスト:ピアニスト/市川高嶺さん

山とアウトドアが大好きなピアニストの市川高嶺さんをお招きして、赤岳鉱泉で初のピアノコンサートを開催します!

山小屋で電子ピアノが奏でる生演奏を聴けるという贅沢な夕べ。

宿泊者はもちろんのこと、テント泊の方も参加できます。

そして、市川高嶺さんに演奏していただく楽曲を大募集いたします!

この曲を聴きたい!こんな曲を弾いてもらいたい!というクラシックからポピュラーまでリクエストをお受けしてくれるそうです!!

皆様から頂いたリクエストの中から人気のある楽曲を厳選して、当日に演奏していただきます!

楽曲のリクエストは、演奏してほしい楽曲を1人1曲明記の上、赤岳鉱泉・行者小屋メールアドレス:akadake@alles.or.jp・ピアノ楽曲リクエスト係宛までメールを宜しくお願いいたします。
メールでのリクエストのみお受けいたします。
募集締切日は、9月18日(日)です。
募集締切が迫っていますので、お早めにご連絡ください!

秋の夜長に極上のメロディーを聴きながら、至極なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか♪

皆さまのご来場をお待ちしております(^-^)/

[プロフィール]
市川 高嶺
[画像:a62f8eab.jpg]
(photo:ヒダキトモコ)
3歳よりピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学、同研究科を終了後、パリ・エコール・ノルマル音楽院にて、ピアノ、室内楽の高等演奏家ディプロムを取得。同時にスイスのベルン芸術大学にて一年間研鑽を積む。
UFAM国際音楽コンクール室内楽部門第一位、第五回日本彩明ムジカコンソルソ最高位、東京国際芸術協会新人王演奏会オーディション合格。フランスの音楽祭、シャトーなどでのコンサートに出演。帰国後、大阪・東京でリサイタル開催。ザルツブルガー・ゾリステン、ワルシャワ・フィル・コンサートマスターズと共演、ボーランド・シレジアフィルハーモニー管弦楽団とシューマンのピアノ協奏曲を共演、好評を博す。
これまでに、アラン・ムニエ(Vc)、フランソワ・ソゾー(Cl)、ミルトン・マシャドリ(Cb)、二宮和子(Cl)、林峰男(Vc)などの各氏と共演 。2012年ヴァイオリニスト山崎えりかと DuolaButte(デュオ・ラ・ビュット)を結成し、東京、名古屋にてデビューコンサートを行う。2016年にはカトマンズにてヴァイオリニスト宮澤さやかとコンサートを行う。
これまでにピアノを有賀和子、鍵岡眞知子、アンドレ・ゴログなどの各氏に師事。
現在、ショパン国際ピアノコンクール in ASIAなどの審査員を務め、伴奏・室内楽で演奏活動をする傍ら、自身のピアノ教室にて後進の指導にも力を注ぐ。
公益財団法人 日本ピアノ教育連盟会員。


akadakekousen at 10:55|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月15日

Road to 阿弥陀岳!

本日は晴れ。
最低気温 プラス6℃
最高気温 プラス18℃
(赤岳鉱泉)

南八ヶ岳では秋晴れの日が続いています(^^)v
 
そんな中、小屋番まじおが行者小屋から阿弥陀岳に登ってきました!

ちなみに、女子力高めの小屋番まじおが作ってくれるまかないクッキーが絶品です(笑)
[画像:c545ca7c.jpg]

阿弥陀岳は、一般ルートでも急峻な岩場や鎖場が有り、赤岳よりも難易度は高めです。

阿弥陀岳を登る際には、山小屋としてヘルメットの装着を強く推奨します。

道中では様々な苔や花が生育していて、南八ヶ岳の峰々を一望することができ、ダイナミックな登山を楽しめる人気ルートとなっています!

その模様を最新ウェアラブルカメラのソニーアクションカムで撮影しました。
[画像:ec7eedde.jpg]

動画は、赤岳鉱泉・行者小屋のFacebookに掲載していますので、どうぞご覧下さい。

ソニーアクションカムは、赤岳鉱泉にて好評レンタル中です!

ソニーアクションカムと一緒に南八ヶ岳の大自然に出掛けてみてはいかがでしょうか?

登山の楽しい思い出をお手軽に動画で残せますよ(^-^)/


akadakekousen at 13:58|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月14日

橋を架け直しました!

本日は晴れ。
最低気温 プラス3℃
最高気温 プラス19℃
(行者小屋)

行者小屋では初霜がおりました。
[画像:0dd23e84.jpg]
山は早くも冬が近づいている気配です。

それはさておき、赤岳鉱泉と行者小屋間の登山道に新しい橋を架け直しました。

昨年の4月に発生した雪泥流により流されてしまった橋の完全復旧作業です。

長野県協力のおかげで作業が行えています。

天気は秋晴れ!
男衆はみんなヤル気十分!
[画像:2b4b083e.jpg]

鉱泉・行者のみんなが持つ
◎知恵と技術
◎チームワークと経験
◎気合いとパワー(笑)
を集結して、頑丈で安全な木製の橋が出来上がりました。
[画像:d80305f2.jpg]
これなら100人乗ってもだいじょーぶッ!笑

更にまた流されても、組み直せて元に戻せるように考えています。

そして、登山道整備のMVPは、鉱泉から現場まで50kgの発電機を背負い上げてくれた小屋番Gさん!汗
[画像:60f94a61.jpg]

男衆のみんな、おつかれさまでした♪

登山道の整備は、小屋番が行う大事な仕事のひとつなのです(^-^)/


akadakekousen at 13:09|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月12日

秋だからカモシーが赤くなっちゃった!

本日は雨時々曇り。
最低気温 プラス12
最高気温 プラス14
(行者小屋)

昨日にはヘリコプターによる物輸作業が行われました。

今週末の3連休に向けた物資と登山道整備事業用の材料を荷上げしました。
[画像:93d5a544.jpg]

登山道整備事業用の材料は、重量が重い長物を登山道の脇へピンポイントに荷下ろししなければならない為、パイロットには高度な技術と経験が要求されます。
[画像:c960f823.jpg]

今回も東邦航空様の迅速かつ正確な空輸のおかげで、無事に終えることが出来ました。

有難うございました!

久しぶりにヘリコプターから赤岳鉱泉が見れました。
[画像:e9afa53e.jpg]

行者小屋には、売り切れ中だった大人気カモシー × ノースフェイスTが再入荷しました!
 
そして、もう秋かも。。

秋ということで赤いカモシーTを作っちゃいました!!
[画像:d12c1d06.jpg]

その名も、アカモシー(笑)

今週末16日(土)の朝9時から行者小屋にて10枚を先着販売しまーす♪

カモシーファンの皆さま、お待ちしております(^-^)/


akadakekousen at 20:29|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月09日

歩荷の猛者現れる?

本日は晴れのち曇り。
朝6時 プラス9℃
(赤岳鉱泉)

昨日は週1回の歩荷Day!

または男小屋番たちの力と我慢比べDay?笑

1人30圈腺苅悪塲愽蕕辰董⊂屋まで野菜と生鮮食品を荷上げしました。

その中でも一際異彩を放っていたのが、行者小屋番のKちゃん!
[画像:3f350164.jpg]
エストニアを旅した際に手にいれたという○ーチン ×  熊Tシャツ!!

インパクト強烈でしたが、バッチリと着こなしていました(笑)

そして、最重量の50塲愽蕕Δ箸いμ埃圈汗

全てはこのTシャツのおかげで?(((^_^;)

そして、行者小屋から望める男らしい赤岳もインパクト大です♪
[画像:eaa7894a.jpg]

最後に、朝晩の気温が10℃前後になり、小屋番でも肌寒く感じる日が多くなってきました。

南八ヶ岳へお越しの際には、必ず防寒対策を行っていただきますよう、お願いいたします!

南八ヶ岳は今日も秋晴れの登山日和です(^-^)/


akadakekousen at 10:52|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月05日

秋晴れ!

南八ヶ岳は秋晴れ!
しかし、今朝は冷え込みました。

(行者小屋)
最低気温 4℃
最高気温 20℃

9月だけど行者小屋では、ストーブを点けています。

ちなみに、行者小屋でストーブを点けない時期が1年で1週間しかありません。

(赤岳鉱泉)
最低気温 プラス5℃
最高気温 プラス22℃

赤岳鉱泉の年間平均気温は、北海道の釧路市とほぼ同じなんです!

小屋番まじおが昨年5月から今年4月まで記録して統計をとった結果、判明しました。

赤岳鉱泉の食堂に分かりやすい手書きのグラフが貼ってあります。
[画像:123ff70c.jpg]

そして、こんな秋晴れの日には、中山展望台に登りましょう!

赤岳鉱泉と行者小屋の間にはある初心者や家族連れにオススメな展望台です♪

硫黄岳から阿弥陀岳までの南八ヶ岳の全てが一望できますよ(^-^)/
[画像:9fbbbe4b.jpg]


akadakekousen at 16:41|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月04日

南八ヶ岳登山道整備 × マムートジャパン

本日は晴れのち曇り。
最低気温 プラス7℃
最高気温 プラス18℃
(赤岳鉱泉)

小屋番でも朝晩が寒い!と感じる季節になってきました。

南八ヶ岳にお越しの方は、必ず防寒着をお持ちください。

今日から南八ヶ岳登山道整備事業の下準備が始まりました。

四季の気象状況変化の中で起こりうる登山道の崩落や土砂の流出を防ぐために、今年度も文三郎尾根登山道へ木製の土留めを設置します。
[画像:932dd47e.jpg]

通常、登山道整備事業を行う場合は、行政からのご協力をいただいて事業を行います。

しかしながら、南八ヶ岳では珍しいことに山岳メーカーに登山道整備事業へご協力をいただいています。

山岳メーカーとは、スイス生まれのマムートです。

マムートジャパン様には、6年前からご協力いただき、安全登山を大変重要に考えている山岳メーカーであります。

木製土留めに付いているマムートマークがご協力いただいている証です。
[画像:8bc811c4.jpg]

今日は登山道へ設置する木製土留めの製作を行いました。

防腐処理済の木製に穴を開けて、マムートマークを打ち付けました。
[画像:5f1fb2ec.jpg]
[画像:3ff7374f.jpg]

一本一本丁寧に、感謝の気持ちを込めて。

このように行政はもちろんのこと、マムートジャパン様のご協力により、安全な歩きやすい登山道が保たれているのです!

登山者の皆さまが安全に登山を楽しんでいただけるように、今年も気合いをいれて南八ヶ岳登山道整備事業を行います!!

登山道整備事業は、9月下旬に実施予定です(^-^)v


akadakekousen at 20:31|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月01日

梨の季節がやって来ました!

本日は曇り。
最低気温 プラス11℃
最高気温 プラス14℃
(赤岳鉱泉)

今日から9月です。

赤岳鉱泉・行者小屋では、食で日本の四季を感じていただけるような、夕食の献立を考えています。

可能な限り、お客様に旬の野菜や果物を提供することを心がけています。

明日からの夕食では、「秋」を感じていただけるように、梨(幸水)の提供を始めます!
[画像:3ddf764e.jpg]

幸水は、果汁が豊富で、甘味の中にもほどよい酸味があることが特徴です。

明日の夕食メニューは、ステーキです!

食後のお口直しに、ぜひともご賞味ください♪

最後にお知らせです。

今夏で3回目の開催となる親子登山応援イベントの「八ヶ岳キッズプロジェクト」がテレビで取り上げていただけることになりました!

「八ヶ岳キッズプロジェクト」とは、八ヶ岳の豊かな自然に触れ合い、親子で楽しい思い出を作って、親子の絆を深めてもらおうという夏季限定のイベントです。
[画像:edb93172.jpg]

7月から10月末までの期間中に、長野県内と山梨県北杜市に住む家族が八ヶ岳に登山すると、山小屋の宿泊代が子どものみ無料になります。

対象は、園児から小学生のお子さんです。

今回はある親子がこのイベントをきっかけに、北八ヶ岳にある天狗岳登山に初めて挑戦しました。
[画像:dd3966b9.jpg]

その模様が明日9/2(土)の9時30分から長野朝日放送の駅前テレビ内にて放送されます。
[画像:5efdbd3d.jpg]
http://www.abn-tv.co.jp/ekimae/backnumber/2017-09-02/

長野県在住の方は、ぜひともご覧になってみてください(^-^)/


akadakekousen at 17:48|PermalinkComments(0)clip!

2017年08月28日

テント泊=自炊というイメージはもう古いかも!

本日は晴れのち曇り。
最低気温 プラス8℃
最高気温 プラス20℃
(赤岳鉱泉)

昨日の南八ヶ岳は、久しぶりの快晴!

赤岳からは富士山はじめ、北アルプスの山々を眺めることが出来たようです。

[画像:279f7966.jpg]
◎赤岳鉱泉の屋根から南八ヶ岳の岩稜帯を望む

[画像:18b4ab20.jpg]
◎行者小屋の2階から中岳と阿弥陀岳を望む

今朝は放射冷却により冷え込みました。

そして、休憩中には小屋内でテントを張っている男が現る!

[画像:3c40b763.jpg]
今回もカメラ目線にピースをキメてくる小屋番Tくん(笑)

夏の激務を終えて、手にしたNewテントに超ご満悦でした♪

小屋泊はもちろん快適ですが、大自然との一体感を味わえて、自分の時間をゆったりと楽しめるテント泊もイイもんです!

そして、赤岳鉱泉と行者小屋では、テント泊への夕食・朝食の提供を行っています。

◎夕食 2000円
◎朝食 1000円
※テント泊料金と別料金でお支払いいただきます。要事前予約になります。

これを活用すれば、テント泊なのに背負う荷物が減って、食事が豪華になっちゃうというイイことづくめ!!

テント泊=自炊というイメージはもう古いかも?

お気軽にご活用いただければ幸いです(^-^)/


akadakekousen at 21:14|PermalinkComments(0)clip!
Archives