赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2017年01月17日

月末は氷を叩きにキャンフェスへ!

0e360837.jpg本日は雪。
最低気温 マイナス12℃
最高気温 マイナス4℃
積雪70cm(新雪が10cm増えました)
(赤岳鉱泉)

いよいよ来週の1月28日(土)、29日(日)に第7回アイスキャンディフェスティバルが開催されます!

1日目には、昼の部として最新のアイスクライミングギア、ウェア、グローブ、ブーツがアイスキャンディで試せる「アイスキャンディでニューモデルギア試しまShow!」が開催。

夜の部としてアルパインクライマーの馬目弘仁さんによる山岳映画「MERU/メルー」のトークショーと山岳気象予報士の猪熊隆之さんによる冬の八ヶ岳お天気講座が開催されます。

2日目には、メーカー別イベントが開催されます。

メーカー別イベントとは、協賛いただいている山岳メーカーと長野県警察がアイスキャンディと赤岳鉱泉近隣で冬山安全啓発を目的に行うアイスキャンディフェスティバル限定イベントです。

主に、
・アイスクライミング講習会
・雪山登山講習会
・トークショー
・冬山安全講座
・クライミングジュエリー販売
などとイベント盛り沢山になっています。

受付方法は、アイスキャンディ周辺に出展されたメーカーブースにて1月28日(土)の15時から16時まで先着順又は抽選で行います。
(※すでに受付が終了しているイベントもございます。)

参加費は無料。
(※別途アイスキャンディ登録代1000円と山岳保険代500円が発生することがあります。)

気になる第7回アイスキャンディフェスティバルの内容、2日目メーカー別イベントの詳細、協賛メーカー一覧はこちらをご覧ください!
http://userweb.alles.or.jp/akadake/info161224/index.html#page-4

最後に、1/28日(土)の赤岳鉱泉の宿泊予約人数が現時点で満員に近い状況になっています。
したがいまして1/28日(土)は大変混雑が予想されます。

大変申し訳ないお願いでございますが、

・赤岳鉱泉へ宿泊予約済の方
・これから赤岳鉱泉へ宿泊予約をしようと考えている方

上記のお客様でアイスキャンディフェスティバルへ参加予定が無いお客様にはご迷惑をおかけしてしまう可能性がありますので、1/28日(土)は行者小屋へ宿泊予約を変更されることを推奨いたします。

最後に、下記日程は第7回アイスキャンディフェスティバルの準備及び開催の為、アイスキャンディが全面使えません。

・1/27(金)8時30分から1/29(日)14時00分まで

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月16日

雪が降り続いています!

a6b82b85.jpg
2402dcd8.jpg
9c349aaa.jpg
本日は雪。
朝6時 マイナス14℃
昼12時 マイナス11℃
(赤岳鉱泉)

朝から断続的に乾燥した雪が降っています!

[美濃戸口〜赤岳山荘]
積雪10
林道にわだち有り
車高の高い4輪駆動車+スタッドレスタイヤの装着が必須です。
タイヤチェーンの携帯を推奨します。

[赤岳山荘〜堰堤広場]
積雪10僉腺械悪

[赤岳鉱泉]
積雪50冂
ノギスを使って雪の状況を調べたところ、25cmパウダースノーが表面に積もり、その下に硬く再氷結した層が25cm以上ありました。

例年並みの積雪量に到達して、雪不足も解消しました♪

しかし、赤岳鉱泉、行者小屋から上の一般登山道や沢筋の雪崩発生がさらに心配になりましたね。

最後に、今週の平日にアイスキャンディがご利用出来ない日程のお知らせです。

・1/18(水)の終日
ヘリコプターによる物輸作業を行います。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

北沢登山道沿いの木々が雪もちして、冬山らしい風景になりました(^-^)/


akadakekousen at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月15日

今季最低気温記録!

f7425597.jpg
243402cc.jpg
c5f519bd.jpg
bd55ab2d.jpg
本日は雪のち曇り。
最低気温 マイナス17℃
最高気温 マイナス14℃
(赤岳鉱泉)

強烈な寒波により、今季一番の冷え込みを記録しました。!

赤岳山頂
マイナス24℃

行者小屋
マイナス20℃

赤岳鉱泉
マイナス17℃

14日(土)には山岳ガイドによるアイスクライミング講習会の「鉱泉道場2017」、15日(日)には赤岳鉱泉スタッフによるアイスクライミング初心者体験会が開催されました。

講師の山岳ガイドさんは、本郷博毅さんと多賀谷治さんでした。

雪と強風が吹き荒れる過酷な気象状況でしたが、参加者の皆さんは熱心にガイドさん又は鉱泉スタッフの話を聞いて、何度も氷の壁へ果敢にトライしていました!

ご参加いただき、誠に有難うございました!!

(金)から降り続いた雪は、赤岳鉱泉周辺で新雪3兌紊箸曚箸鵑描えていません。

赤岳鉱泉、行者小屋から上の登山道では、吹きだまりで100冂兇寮兩磴ある箇所もあり、サラサラした雪質でアイゼンが効きにくいです。

また、相変わらず全体的に雪崩発生の危険性が高まっていますので、引き続き十分に注意をしてください!


akadakekousen at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月12日

大切なお知らせとお願い

6bc03978.jpg本日は曇りのち晴れ。
最低気温 マイナス12℃
最高気温 マイナス9℃
(赤岳鉱泉)

先週末から行者小屋の週末営業が始まりました。

行者小屋の冬季週末営業は
・通常の週末は(土)の宿泊
・連休の週末は(土)、(日)の宿泊
3月最終週まで営業します。

今月末の1/28(土)、29(日)には赤岳鉱泉で第7回アイスキャンディフェスティバルが開催されます。

1/28日(土)の赤岳鉱泉の宿泊予約人数が現時点で満員に近い状況になっています。

したがいまして1/28日(土)は大変混雑が予想されます。
大変申し訳ないお願いでございますが、

・赤岳鉱泉へ宿泊予約済の方
・これから赤岳鉱泉へ宿泊予約をしようと考えている方

上記のお客様でアイスキャンディフェスティバルへ参加予定が無いお客様にはご迷惑をおかけしてしまう可能性がありますので、1/28日(土)は行者小屋へ宿泊予約を変更されることを推奨いたします。

最後に、下記日程は第7回アイスキャンディフェスティバルの準備及び開催の為、アイスキャンディが全面使えません。

・1/27(金)8時30分から1/29(日)14時00分まで

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月10日

第7回アイスキャンディフェスティバル:山岳メーカー別イベント・コロンビアスポーツウェア、hatte

e79044cb.jpg
eef93a3c.jpg
本日は晴れ。
最低気温 マイナス9℃
最高気温 プラス2℃
(赤岳鉱泉)

第7回アイスキャンディフェスティバルの2日目に行われる各山岳メーカーさんが個別にイベントを開催する「山岳メーカー別イベント」。

本日は株式会社コロンビアスポーツウェアジャパンさんが開催するイベントのお知らせです!

コロンビアスポーツウェアジャパンさんがフェスティバルで取り扱うブランドは、アウトドアウェアの「MOUTAIN HARD WEAR/マウンテンハードウェア」です。

イベント名:「星野秀樹氏 トークショー&冬山の写真講座」
開催日:2017年1月29日(日)
開催時間:10時〜11時
開催場所:赤岳鉱泉アイスキャンディ横マウンテンハードウェアブース内
定員:15名(先着順)
参加費:無料
講師:星野秀樹さん(山岳写真家)

内容:展示写真にまつわるエピソードや、冬山で写真を撮るコツなどをお話します。

参加受付方法:28日(土)のマウンテンハードウェアブースにて15時〜16時に先着順で実施します。事前予約は出来ません。

又1月28日(土)、29日(日)の2日間限定でマウンテンハードウェアブースにて「八ヶ岳‐The Winter Ridge‐ 山岳写真家 星野秀樹氏 写真展」を開催します。

そして今年もやってきました!
アイスキャンディフェスティバルには欠かせない存在となっているhatteさん♪

hatteさんは、「ヤマーン!」というシリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただける山岳情報・山岳スタイル等を提供する脱力ポータルサイトを運営している会社です。http://www.yamaan.jp/

第7回アイスキャンディフェスティバルでは1月28日(土)、29日(日)の2日間限定で、

お馴染みの髭がついたニット帽である「髭ニット」の抽選プレゼント。

タイのクライマーがプロデュースしている「Climbing Lovers Jewelry」というハンドメイドシルバーアクセサリーブランドの展示即売会。
クライミングに使われるギアや、クライミングモチーフのオリジナルデザインのアクセサリをラインナップしています。

という面白い発想、新たな視点から創り出されるイベントで今年もアイスキャンディフェスティバルを盛り上げてくれそうです(^-^)/


akadakekousen at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月09日

雪景色に戻りました!

8c472a11.jpg
d1b48b21.jpg
4cd23677.jpg
本日は晴れのち曇り時々雪。
最低気温 マイナス8℃
最高気温 0℃
(赤岳鉱泉)

昨夜から雪が降り続き、南八ヶ岳は冬景色に戻りました。

美濃戸口から辺り一面真っ白です。

赤岳鉱泉周辺で湿った雪が30僂凌契磴鬚發燭蕕靴泙靴拭

凍結が目立っていて歩きにくかった北沢登山道には新雪が5僉腺械悪僉
だいぶ歩きやすくなりました。

しかしながら、赤岳鉱泉、行者小屋から上の一般登山道の斜面や沢筋では、急激に湿った雪が増えた為に、雪崩の発生に十分ご注意ください!

毎冬にご好評いただいている「アイスクライミング初心者体験会」が 本日よりスタートしました。

快晴無風の素晴らしい天候の中、参加者の皆さまにはアイスクライミングを楽しんでいただき、とても満足されたようでした。

ご参加いただき、誠に有難うございました!

今週末の14日(土)には、山岳ガイドによるアイスクライミング講習会である「鉱泉道場2017」の開催です♪

まだ残り1名の空きがございますので、ご希望の方は赤岳鉱泉HPの詳細内容を読んだ後に、赤岳鉱泉直通電話09048249986までご予約をよろしくお願いいたします(^-^)


akadakekousen at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月05日

大切なお知らせ×2

3487f611.jpg
4b677f1d.jpg
本日は曇りのち晴れ。
最低気温 マイナス10℃
最高気温 マイナス4℃
(赤岳鉱泉)

[美濃戸口〜赤岳山荘]
8割 積雪無し
2割 凍結有り(坂や日陰)
赤岳山荘まで上がるには、4輪駆動車でスタッドレスタイヤ装着が必須です。
凍結箇所も有りますので、金属製のタイヤチェーンの携帯又は装着を推奨します。(写真参照)

12月からスタッドレスタイヤを履いたFF車やFR車が赤岳山荘まで上がろうとして、凍結している坂を登りきれずに最寄りの待避所に車を駐車してしまうという事例があとを絶ちません。

美濃戸林道での路上駐車は危険ですし、登山者にも他の車にも迷惑をかけます。

またタイヤチェーンを装着しないで凍結した坂を登りきれずに滑り落ちた車が下を歩いていた登山者がひきそうになったという大変危険な事案も起きています。(幸いにも事なき終えました)

赤岳山荘まで車で入る方は、入山下山日の林道状況を把握して、最悪の状況を想定した予防措置を行ってください。

[赤岳山荘〜堰堤広場]
積雪 1
凍結有り
所々でチェーンアイゼンが必要です。

[堰堤広場〜赤岳鉱泉]
積雪 1僉腺隠悪
広範囲に凍結有り
チェーンアイゼンの装着が必須です。

[赤岳鉱泉 ]
積雪 15

[行者小屋]
積雪 20

[赤岳鉱泉、行者小屋から上の登山道]
完全な冬山で、全体的に雪が固めです。
全ての一般ルートにはトレースが有ります。
厳冬期の冬山ウエア、12本爪アイゼン、ピッケル、ヘルメットが必須です。

最後に、下記日程は第7回アイスキャンディフェスティバルの準備及び開催の為、アイスキャンディが全面使えません。

・1/27(金)8時30分から1/29(日)14時00分まで

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月03日

第7回アイスキャンディフェスティバル:山岳メーカー別イベント・マムート×キャラバン、イワタニプリムス

d364b008.jpg
976b762e.jpg
本日は雪のち曇り。
最低気温 マイナス6℃
最高気温 マイナス8℃
(赤岳鉱泉)

第7回アイスキャンディフェスティバルの2日目に行われる各山岳メーカーさんが個別にイベントを開催する「山岳メーカー別イベント」。

本日はマムートジャパン株式会社さん×株式会社キャラバンさんとイワタニプリムス株式会社さんが開催するイベントのお知らせです!

マムートジャパンさんがフェスティバルで取り扱うブランドは、ロープ及びクライミングギアの「MAMMUT/マムート」です。

キャラバンさんがフェスティバルで取り扱うブランドは、登山用具及びクライミングギアの「CASSIN/カシン」です。

イベント名:「アイスクライミング体験・初心者のためのアイスクライミング講習」
開催日:2017年1月29日(日)
開催時間:9時〜12時
開催場所:赤岳鉱泉アイスキャンディ
定員:10名(先着順)
参加費:無料
※アイスキャンディ利用登録料1000円(初回者のみ)、山岳保険に未加入の方は現地で1日山岳保険に500円で加入していただきます。[保険協力:やまきふ共済会]
講師:熊田光治さん(国際山岳ガイド)、キャラバンスタッフ

内容:マムートとキャラバンのコラボイベントです。初めてアイスクライミングを体験したい人や、アイスクライミングの初心者を対象にした講習会です。
ヘルメット、ハーネス、クランポン、アックスが無い方でも貸し出しを行いますので参加可能です。
参加受付方法:28日(土)のマムートブースにて15時〜16時に先着順で実施します。事前予約は出来ません。

イワタニプリムスさんがフェスティバルで取り扱うブランドは、登山ウェアの
「Climbing technology/クライミングテクノロジー」です。

イベント名:「めざせ。硫黄岳!!雪山登山のための基礎編」
開催日:2017年1月29日(日)
開催時間:7時〜12時
開催場所:赤岳鉱泉周辺〜硫黄岳山頂
定員:8名(先着順)
参加費:無料
山岳保険に未加入の方は現地で1日山岳保険に500円で加入していただきます。[保険協力:やまきふ共済会]
講師:平岡竜石(国際山岳ガイド)

内容:赤岳鉱泉周辺にて雪上講習のあと、硫黄岳山頂を目指します。クライミングテクノロジー商品、アイスアックス、クランポンのレンタル可能。フェスティバル1日目の参加受付時に、装備のレンタルと確認を行います。
参加受付方法:28日(土)のイワタニプリムスブースにて15時〜16時に先着順で実施します。事前予約は出来ません。

2名の国際ガイドさんが教えてくれる豪華なアイスクライミング講習会と雪山登山講習会となっています!

この冬に基礎を学びたい、スキルアップしたい方はぜひともこの機会をご活用ください♪


akadakekousen at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月01日

謹賀新年

774bd3bf.jpg新年明けましておめでとうございます。

昨年は登山者の皆さまに赤岳鉱泉と行者小屋へお越しいただきまして、誠に有難うございました。

元旦の南八ヶ岳は昼から晴天に恵まれました。

昨夜に開催された年末ビンゴ大会は大盛況でした。

参加していただいたお客様、協賛していただいた山岳メーカー様、誠に有難うございました。

赤岳鉱泉・行者小屋としまして、

・また八ヶ岳に行きたいと思っていただけるような「おもてなし」

・安全に登山を楽しんで、帰宅していただく為の「安全登山啓発」

を行っていきます。

今年もブログ及びFacebookで様々な情報発信を行います。

本年もよろしくお願い申し上げます。

今年一年、皆さまが安全に登山を楽しめますように(^-^)/


akadakekousen at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月30日

残り1日、山岳救助隊のお世話にならないように!

ed1baa1a.jpg
53678987.jpg
本日は晴れ。
最低気温 マイナス10℃
最高気温 マイナス1℃
(赤岳鉱泉)

山岳ガイドさんからいただいた最新登山道情報です。

一般ルートの文三郎尾根は、登山道の雪が固くしまっていて、12本アイゼン、ピッケル、ヘルメットが必須です。

バリエーションルートの壁にはまだベルグラ(薄い氷)がびっしりと付いてます。
引き続き、上級者向けの状況です。

写真は、本日の阿弥陀岳と赤岳。

そして、残念なことに一般ルートの地蔵尾根で滑落された方がいらっしゃいました。
幸いにも天候が良かったので、ヘリコプターで無事に救助されて、一命をとりとめました。

今年も残りあと1日。

登山という遊びだからこそ安全第一に。

山岳救助隊のお世話にならないように、年末の山行を締めくくりましょう!


akadakekousen at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!