赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2017年02月27日

アイスキャンディメンテナンスWeek

1e54f0df.jpg
12feec31.jpg
本日は晴れ。
最低気温 マイナス11℃
最高気温 プラス6℃
積雪150
(赤岳鉱泉)

美濃戸口から赤岳山荘までの美濃戸林道で実施されていた通行止は、一時解除されました。

しかしながら引き続き、凍結箇所が残っていますので、赤岳山荘まで車で入る方は下記装備が必須です。

・車高の高い4輪駆動車
・スタッドレスタイヤ
・金属タイプのタイヤチェーン

今日からアイスキャンディのメンテナンスDay。

先週末に壊れた箇所の修復や危険箇所の改修作業を小屋番Oさんが行いました。

「壊れても直せる」という自然の氷瀑では有り得ない、アイスキャンディならではの手法です。

お客さまに3月下旬まで安全に利用していただけるよう、明日もメンテナンス作業を実施します。

アイスキャンディは部分的に登れますので、ご心配なく。

最後に、今冬7回目の開催になった赤岳鉱泉主催のアイスクライミング初心者体験会の集合写真です。

当日のキャンセルが発生して少人数になってしまいましたが、そのおかげでみっちり登ることが出来て、存分に楽しんでいただけたようです♪

ご参加いただきまして、誠に有難うございました(^-^)/


akadakekousen at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月24日

美濃戸口林道が本日より26日(日)まで車両通行止です。

42a3b679.jpg本日は晴れ。
朝6時 マイナス8℃
積雪150
(赤岳鉱泉)

おはようございます。

明日から南八ヶ岳にお越しになる皆さまへ美濃戸林道に関する大切なお知らせです。

本日から26日(日)の夜まで美濃戸口から赤岳山荘まで山小屋関係者以外の車両を通行止にいたします。

拡散をよろしくお願いいたします。

昨日は美濃戸口から赤岳鉱泉まで終日雨降りでした。

その後、朝方にかけて冷え込みました。

それによりまして、美濃戸口から赤岳山荘まで8割の区間で強烈に路面が凍結しました。

アイスキャンディの周辺と凍結状況が同じと考えていただいても過言ではありません。

とあるカーブでは、昨日の雨が降る中で、無理やり上がろうとした車がいらっしゃったみたいで、何本も凍結したわだちが出来ていてステアリングをとられる箇所もあります。

先週末よりも格段に林道状況が悪化しています。

・車高の高い4輪駆動車
・スタッドレスタイヤ装着
・4輪に金属タイプのタイヤチェーン装着

上記装備を装着しても赤岳山荘まで車で上がること、下ることがとても困難な状況になっています。

今冬に入ってから布製のタイヤチェーンを装着して赤岳山荘まで上がってくる方がいらっしゃいますが、この美濃戸口林道では効力が全くありません。

他の車や登山者の安全の為にも赤岳山荘まで車で上がる方は布製のタイヤチェーン装着をご遠慮願います。

登山者の方には美濃戸口から10本爪アイゼンを装着することを推奨します。

少しでも雪が積もれば状況が好転しますが、今週末は期待できそうにありません。

皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

充分にお気をつけてお越し下さい!


akadakekousen at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月22日

南八ヶ岳近況報告。

1df32662.jpg
0bc7f8e4.jpg
02c47b21.jpg
af92a7a6.jpg
本日は晴れ。
最低気温 マイナス11℃
最高気温 0℃
積雪150
(赤岳鉱泉)

今週の(月)には、堰堤広場から上で雪が降りました。

[新たに増えた雪]
北沢登山道 30
赤岳鉱泉周辺 40兌
行者小屋 50兌

赤岳鉱泉周辺では、昨日から重機と人間の連携プレーによる雪かき作業を行っています。

とてもかき応えがありますが、雪が一向に減らないという状況です(汗)

[赤岳鉱泉、行者小屋から上]
山岳ガイドさんからの情報によりますと、赤岳へ至る文三郎尾根登山道では、全体的に雪が固く締まっていて、部分的に氷結しています。

例年に比べて積雪量が多く、斜面のトラバースには充分な注意が必要です。

主な装備は、12本爪アイゼン、ピッケル、ヘルメットが必携です。

アイスクライミングエリアであるジョウゴ沢のF2や大同心大滝は氷結状況が良好で、気持ちの良い登攀が出来るとのこと!

遅くなりましたが、先週末の(土)には今冬2回目の鉱泉道場が開催されました。

赤岳鉱泉主催の山岳ガイドさんによるアイスクライミング講習会です。

講師を勤めていただいたのは、山岳ガイドの棚橋靖さんと本郷博毅さん。

快晴の中、厳正な安全管理の元に、参加者の皆さまはガイドさんによる技術指導を熱心に学ばれていたようです!

先週末の(日)には、毎週恒例である赤岳鉱泉主催のアイスクライミング初心者体験会が開催されました。

春のような陽気の中、参加者の皆さまはかなり楽しまれていたようで、ほとんどのお客様が両手をパンプさせてお帰りになられました(笑)

鉱泉道場と初心者体験会にご参加いただきまして、誠に有難うございました!

雪がたっぷりで雪化粧した樹林や岩峰が美しい2月下旬の南八ヶ岳近況報告でした(^-^)/


akadakekousen at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月20日

大切なお知らせです。

ec12a075.jpg赤岳鉱泉・行者小屋にお越しになる方へ大切なお知らせです。

今冬に入ってから赤岳鉱泉でお客様所有または赤岳鉱泉所有の登山用品や日用品の紛失、盗難、間違いが発生しています。

上記事案が消灯後から朝にかけて小屋内やテント場で発生しています。

山だから。
日本だから。
善人しかいないはず。

と考えていましたが、この現状を見ますとこの考えは甘いようです。

決して起こってはならないことであり、強い憤りを感じます。

赤岳鉱泉では、小屋の玄関上に「お願い」を貼ってあります。(写真参照)

間違い防止の為には、下駄箱横に置いてある荷札をご活用ください。

また、貴重品は肌身離さずお持ちください。

山小屋という性質上、完全な防犯は難しいですが 、小屋として積極的に注意喚起を行っていきます!


akadakekousen at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月17日

大切なお知らせです。

f192383c.jpg明日から南八ヶ岳にお越しになるお客様へ大切なお知らせです。

情報の拡散をよろしくお願いいたします。

今日の天候は、堰堤広場から上が雪、堰堤広場から下が雨でした。

そして19時現在の気温は、美濃戸口で0℃と冷え込み始めました。

雨と冷え込みによって、美濃戸口から赤岳山荘までの林道が広範囲に凍結してしまいました。

先ほど写真の坂をタイヤチェーンを着けてない車が下っている際に1回転スピンをしていました。

周りに他の車や登山者がいなくて、不幸中の幸いでした。

赤岳鉱泉のランドクルーザーに金属タイプのタイヤチェーンを4本巻いても下っても、ゆっくり下らないと車が止まらないという状況です。

これから砂利を巻くなどの緊急改善措置は行いますが、明日から赤岳山荘へ車で入るからは、必ず金属タイプのタイヤチェーンを装着してください。

又は登山者の方も美濃戸口からアイゼンを装着してください。

林道を歩いている登山者をひいたりしないため、お車を運転されているお客様自身が不幸にならないために必ずタイヤチェーンを巻いていただくよう、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



akadakekousen at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月16日

ヘリ物輸作業Day

5987f53a.jpg本日は晴れ。
最低気温 マイナス12℃
最高気温 プラス7℃
積雪100僉130
(赤岳鉱泉)

月1のヘリコプターによる物輸作業Day。

冬晴れのなか、無事に作業を終えることが出来ました。

東邦航空様、いつも有難うございます!

これで明日からも登山者の皆さまをお迎えすることができます。

18日(土)の夕食メニューは、
・赤岳鉱泉
信州豚のしゃぶしゃぶ × 焼き魚
・行者小屋
ビーフシチュー × ポトフ
の予定です♪

※メニューは仕入れや在庫状況により予告なく変更することがございますが、ご了承ください。

今週末も冬晴れの天気予報ですね(^-^)/


akadakekousen at 16:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月14日

バレンタイン × チロルチョコ

058d635b.jpg本日は曇りのち雪。
最低気温 マイナス15℃
最高気温 マイナス4℃
積雪100僉120
(赤岳鉱泉)

今日はバレンタインDay♪

家族に、友達に、そして大切な人に「アイスキャンディチロルチョコ」を贈るのはいかがでしょうか?

赤岳鉱泉でちょっとお高めの1個100円(歩荷代込)。

大人買いする方がちらほら(笑)

好評販売中です(^-^)/


akadakekousen at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月13日

雪の状況が改善されました!

16d3263f.jpg本日は晴れ。
最低気温 マイナス15℃
最高気温 マイナス1℃
積雪100冂
(赤岳鉱泉)

先週の(土)に赤岳へ至る文三郎尾根の上部で雪崩が発生しました。
雪の状況が不安定な為に赤岳鉱泉と行者小屋の上一帯が危険な状況に陥っていました。

しかしながら、山岳ガイドさんの最新情報によりますと、赤岳鉱泉と行者小屋から上の一般登山道や沢筋の雪状況がだいぶ落ち着いて、雪崩発生の危険性は少なくなりました。

美濃戸口から赤岳山荘までの林道も登山者が歩いたのと、車が走ったことにより状況が改善されました。

先週の(金)に阿弥陀岳の南稜で発生した滑落事故はとても残念でしたが、先週末には幸いなことに事故や遭難が1件も発生しなくて何よりでした。

冬山は時には恐ろしく、登山者へ容赦なく牙をむきます。

改めて謙虚に、思慮深く、向き合わなければならないと強く感じました。

最後に、恒例となっている12日(日)に開催されたアイスクライミング初心者体験会の集合写真です。

今冬の体験会を開催する(日)は、晴天に恵まれる日が多いと感じます♪

初心者体験会は、おかげさまで3月の最終回まで予約が満員。

全ての回でキャンセル待ちという状況になっています(^-^)/


akadakekousen at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月10日

南八ヶ岳最新積雪情報

79ae55a5.jpg
e232d84c.jpg
e406768b.jpg
本日は曇り時々雪。
最低気温 マイナス7℃
最高気温 マイナス4℃
(赤岳鉱泉)

[美濃戸口〜赤岳山荘]
積雪10
乾燥した雪質の新雪が積もったので、赤岳山荘まで入る方は下記装備が必須です。

・車高の高い4輪駆動車
・スタッドレスタイヤ装着
・タイヤチェーン装着

雪が深い箇所では車が思わぬ方向に動くことがありますので、登山者の避け違いや車のすれ違いには十分にご注意ください。(写真参照)

[赤岳山荘〜堰堤広場]
積雪10僉腺苅悪

[北沢登山道]
積雪40僉腺僑悪
トレース有り(写真参照)

[赤岳鉱泉]
積雪60僉腺隠械悪
昨晩から雪が降り続いて新たに新雪が積もりました。

・赤岳鉱泉周辺 30〜50
・吹き溜まり 80

サラサラでパウダー状の乾燥した雪質で、小屋前の斜面でクラック(ひび)が見られました。(写真参照)
雪崩発生の可能性が高まっている証拠です。

[赤岳鉱泉、行者小屋から上の登山道]
積雪100僉腺横娃悪冂
山岳ガイドさんの話によりますと、昨夜だけで100冂兇凌契磴増えている箇所があるそうです。

雪質が非常に不安定で雪崩発生の可能性が非常に高まっています。

明日から沢筋に入る予定がある方は、雪崩が起きないか雪質をチェックと警戒をしながら進んでいくことを強く推奨します。

また硫黄岳に至る登山道、赤岳に至る地蔵尾根や文三郎尾根の斜面上も非常に雪崩やすい状況になっていますので、一般登山道でも雪崩発生の可能性がないか十分にチェックと警戒をしながら登るようにしてください。

今週末の南八ヶ岳は、全体的に雪崩発生の可能性が非常に高まっています!

今冬の南八ヶ岳では、これまでに1件だけ低体温症により小屋へ避難するという事例がありましたが、致命的な遭難や事故は起きていません。

皆さま一人ひとりが慎重で確実な行動を心がけて、冬の南八ヶ岳を安全に楽しみましょう!


akadakekousen at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月07日

南八ヶ岳最新積雪情報

6564c3ce.jpg
da4ab791.jpg
本日は曇り。
最低気温 マイナス14℃
最高気温 マイナス10℃

2/5(日)から雪が降ったり、曇ったりを繰り返して、新たに積雪が増えました。

新雪が赤岳鉱泉周辺で20cm弱、吹き溜まりでは50cm弱が増えました。

山岳ガイドさんの話によりますと、赤岳へ至る一般登山道の文三郎尾根下部で20〜30cmほどの新雪が積もったそうです。

足の踏み出しで雪面にひび(クラック)がはしる時があったそうで、新雪の層は雪崩る可能性があるそうです。

一般登山道で赤岳や硫黄岳へ登る方は、雪の状況を確認しながら登ることを推奨します。

また沢筋は更に多い新雪が積もったことが予想されますので、雪崩の危険性がないか必ず確認してから沢筋へ進入してください。


akadakekousen at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!