赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2013年11月

2013年11月28日

南八ヶ岳登山道・氷瀑最新情報!

c4917b8b.jpg
9d3389f7.jpg
4d71ee21.jpg

遅くなりましたが、裏同心ルンゼがばっちり凍っていて登れます!(写真参照)

 

積雪が5僂ら10兌紊半ないので、登るなら今でしょ!!笑

 

まだ小屋番が現場に行けてないので、詳しい状況がわかりませんがジョウゴ沢も凍っているみたいです!

 

大同心大滝も北沢登山道からから見る限り、しっかり凍っています!

 

あと、八ヶ岳最難関の氷瀑と言われている赤岩の頭下にあるクリスタルタワー(通称:鼻水)も徐々に凍り始めています!

 

北沢登山道状況は、一昨日の雨により堰堤広場から数えて3本目の橋から上が凍結箇所が多く、アイゼンが必要です!

 

最後に、鉱泉キャンディは12月1日()からドライパートのみOPENします!

 

アイスパートはもうしばらくお待ちください!!

 

【2014鉱泉キャンディ利用料金】

 

宿泊者の方 1シーズン1000円

テント泊・日帰りの方 1日1000円(※毎回お支払いいただきます)

 

 

 

 




akadakekousen at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月22日

11/22

8b818367.jpg

八ヶ岳にお越しになるお客様へお知らせです。

 

昨日、美濃戸口付近とやまのこ付近にこの看板が設置されました。

 

美濃戸口〜赤岳山荘間が電気工事のため、1126()から1129()まで、一般車両は通行止めになります。歩いて通ることは可能です。

 

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 




akadakekousen at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月20日

11/20

7dc72331.jpg
9b506bb9.jpg
2253bc96.jpg

鉱泉周辺積雪58cm

 

連日、気温は日中でも氷点下を記録し、根雪になること間違いなし!

 

キャンディも放水開始5日目で順調に育っています♪

 

極寒の中、水に打たれながら気合で作業()

 

毎晩毎朝キャンディチェックを行い、氷が増えてると分かる瞬間の喜びと言ったらもう最高♪

 

11/15日発売のPEAKS12月号の3ページ目に赤岳鉱泉アイスキャンディをデカデカと掲載していただきました!

 

判佝納厖佑い弔發看枸犬い燭世、有難うございます!!

 

皆さま是非ともご覧になってください♪

 

赤岳鉱泉・行者小屋のFacebookページは随時更新しております。

 

HPトップページ左横の青いアイコンから入れます!

 

皆さんの「いいね!」を宜しくお願いしまーす♪




akadakekousen at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月15日

11/15

80c98c5e.jpg
199e09eb.jpg

昨日はいつもお世話になっているマムートさま主催のビーコン講習会に参加してきました!

 

冬に向けて、新たな知識を得たり、色んな方と意見交換することができ、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました!!

 

有難うございました!

 

赤岳鉱泉でも1月から3月までの毎週日曜日の昼12時から無料のマムートビーコン体験会(※連休は月曜日で、講習会ではありません)を開催しています!

 

冬山の必須アイテムである最新デジタルアバランチビーコンをぜひ体感してみてください。

 

 

今日は赤岳山荘付近で初雪を記録!

 

車でお越しになる方は、もうスタッドレスタイヤかタイヤチェーンがあったほうが良いです。

 

11時の堰堤広場は積雪2(写真上)

 

14時の鉱泉周辺は積雪10(写真下)

 

湿った雪がしとしと降っているので積もりそう!

 

あと、山岳ガイドさんからの情報で、赤岳山頂付近(地蔵尾根の赤岳天望荘から上と文三郎尾根の中岳分岐から上)はアイスバーンと新雪が15僂阿蕕だ僂發辰討い襪燭瓠10本か12本のアイゼンが必ず必要だそうです!!

 

やっと冬が来ましたねー♪




akadakekousen at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月12日

11/12

c0cb13c6.jpg
bdc6d20c.jpg

強い寒気が入っているせいで、めちゃくちゃ寒い!

22時現在の気温は、氷点下8℃!!

やっと初冠雪を記録し、一面薄っすらと白くなりました!

 

本日も午後から雪が降り、堰堤広場??赤岳鉱泉間の積雪は、22時現在1cm

 

北沢登山道上は滑りやすく、とても歩きにくい。

 

薄氷が張っていたりするので注意が必要です!

 

特に下山時は慎重に!!

 

鉱泉から上に登る場合は、アイゼン必須!

 

現在の稜線のコンディションはお世辞にもイイとは言えないので、冬山初心者が赤岳や硫黄岳に登るにはオススメしません!!

 

あと??もう少しでキャンディの放水開始出来そうでーす??




akadakekousen at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月08日

11/8

c250a50c.jpg
877be38f.jpg
a00094c4.jpg
fe9edc92.jpg
3b7d09d5.jpg

小同心から赤岳にかけて初冠雪しました!

 

小屋のスタッフは冬準備が忙しくて実際に登れてませんが、お客様の情報によると稜線を歩く際にはアイゼンが必要だそうです。

 

鉱泉周辺の日中気温が5℃で、来週月曜日から冷え込むそうなので、たぶん根雪になるでしょう。

 

鉱泉周辺の積雪はまだありません。

 

北沢も日陰で凍結している箇所がありますので、注意して歩いてください!

 

 

いつもお世話になっているTHE NORTH FACE様とMILLET様の鉱泉ディスプレイが20132014 winterにチェンジしました!

 

販売は行っていませんが、全て最新ウェアになりますので、これから始まる冬山シーズンに向けて、ウェア選びの参考にしてみてください。

 

両メーカーの担当様、お忙しい中鉱泉までお越しいただき、有難うございました!!

 

 

 




akadakekousen at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月04日

11/4

e0e47eb2.jpg
dfa957ce.jpg

本日114()をもちまして、2013年度行者小屋の夏季営業が終了しました。

 

ならびに、赤岳鉱泉のお風呂営業も終了いたしました。

 

本年度もたくさんの登山者の皆様にご利用いただき、誠に有難うございました!

 

赤岳鉱泉は通年営業になりますので、引き続き営業しています。

 

行者小屋に幕営される方は、お手数ですが、北沢を経由し赤岳鉱泉で受付を済まし、行者小屋へ行ってください。

 

そして、今シーズンも数え切れないほどの新たな出会いがあり、良き仲間と共に働けたことに感謝です!!

 

ちなみに、今月に入って朝晩の気温がマイナスに入って毎日寒いですが、鉱泉→行者→稜線に目立った積雪はまだありません。

 

11月はこの5人衆がいつもと変わらぬおもてなしで、お待ちしております!笑

 

 




akadakekousen at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月01日

11/1

6994311e.jpg

早くも3ヶ月後に迫った冬季2大イベントの詳細とタイムスケジュールの発表です!

 

第4回アイスキャンディーフェスティバル 201421()2()

 

【タイムスケジュール】

21() 

1100 開会式

11301600 アイスクライミング体験会&山岳メーカーのギア試用コーナー併設

参加費:無料(但し、山岳保険未加入の方は1名様につき1390円をお支払いいただきます。)

18301930アイスキャンディライトアップ

19302100 長野県警察山岳警備隊と螢筌泪謄 猪熊隆之さんによる冬山安全講演会

 

22()

830 アイスクライミング超ビギナーコンペ参加受付開始 

参加費:無料(但し、山岳保険未加入の方は1名様につき1390円をお支払いいただきます。未加入の方が前日の初心者体験会でお支払いいただいても一日単位の保険となりますので、再度お支払いいただきます。)

9001200 アイスクライミング超ビギナーコンペ

1300 賞品争奪ジャンケン大会&閉会式

 

 

8回アイスキャンディーカップ 201431()2() 

 

【詳細】

ルートセッター:尾田学さん 

エントリー費:15000

クラス:オープン(男女別)・ビギナー(男女混合)

参加受付期間:2014127()223()

参加受付はメールのみで承ります。akadake@alles.or.jp

氏名、性別、参加クラス、山岳保険加入の有無を明記の上、上記アドレスまでお願いします。

 

鉱泉キャンディで氷も解けるような熱く楽しい冬にしましょう!!笑

 

 




akadakekousen at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Archives